dummy

ヨルノズク- ポケモン育成論ソードシールド

タイプ相性?そんなの関係ねぇ!催眠積みアタッカーヨルノズク

2020/02/19 00:54:55

ヨルノズク

HP:HP 100

攻撃:攻撃 50

防御:防御 50

特攻:特攻 86

特防:特防 96

素早:素早 70

ツイート3.983.983.983.983.983.983.983.983.983.98閲覧:6193登録:9件評価:3.98(7人)

ヨルノズク  ノーマル ひこう  【 ポケモン図鑑 】

性格
ひかえめ(特攻↑ 攻撃↓)
特性
いろめがね
努力値配分(努力値とは?)
HP:4 / 特攻:252 / 素早:252
覚えさせる技
さいみんじゅつ / わるだくみ / エアスラッシュ / ハイパーボイス
持ち物
からぶりほけん

スポンサーリンク


ルール
指定しない
このポケモンの役割
特殊アタッカー / ダイマックス指定なし
登録タグ

考察

はじめに


はじめまして、初投稿させていただきます。
いつもメジャーとは言い難くも意外な強さを持つ2軍級の活躍ができるポケモンを扱っています。
そんな中、ポケホームの解禁により一部のポケモンの夢特性が解禁されました。ヨルノズクもその一匹です。
割と雑に育成をしたのですが、自分の思った以上に活躍できるポケモンだと判明したので、これを機にこういった予想GAYなポケモンが使われることを夢見て投稿いたしました。
誤字脱字計算間違い諸々があると思いますが、読んでいただければ幸いに思います。

2/19 追記

コメントでご指摘頂いた点を追加しました。

ヨルノズクってどんなポケモンだっけ?


  • 第二世代から登場した昼夜システムを代表するポケモン
第二世代で序盤に夜の草むらから出てくるホーホーホーホーホーホーが進化したポケモンです。ヨルノズクヨルノズク
序盤に出る鳥ポケモンでありながら、催眠術を使えるため捕獲要因としてそこそこ使える感じでした。
種族値はH100D96と中々の特殊耐久性を誇るものの、Bが50と中々の紙っぷりです。
しかし決め手になる攻撃技を持たず、補助技も積み技は壊滅的、はねやすめがあるもののどくどく耐久をするなら他のポケモンで良く、特性もいまいち噛み合いませんでした・・・

前作及び夢特性解禁以前までは

今作のヨルノズク


今作になり「めいそう」「ドわすれ」「わるだくみ」と特殊に関する積み技を獲得。
さらに攻撃を外すとSが二段階上がる新アイテム「からぶり保険」などの新アイテム。
耐久力と攻撃力をどんなポケモンでも補強できるダイマックス。
それに付随する自己強化を行えるダイマックスワザと、マイナー気味のポケモンにかなりの追い風が吹きました。
それでもヨルノズクの特性は「ふみん」と「するどいめ」しか無く、同じことをやるならトゲキッストゲキッストゲキッスでええやんな状況でした。
しかし、夢特性の解禁により、トゲキッストゲキッストゲキッスとは明確な差別化が出来るようになりました。

トゲキッスとの差別化

トゲキッストゲキッストゲキッスは、ヨルノズクヨルノズクヨルノズクが出来る事を高い次元で行うことが出来ます。ですが先ほど述べた通り、十分な差別化が可能です。

  • ヨルノズクがトゲキッスより優れている点
・さいみんじゅつを使うことができ、相手を無力化した状態でわるだくみを積める
・さいみんじゅつの命中が低いため、ダイジェットを使わずSを2段階上げることが出来る
・特性:いろめがねにより、効果が今一つの相手にもタイプ一致等倍でダメージを与えられる
・何の技を使ってくるかいまいち分からないマイナー故の強み
・相手に先にダイマックスを切られても、さいみんじゅつでやり過ごせる可能性が出る

  • ヨルノズクがトゲキッスより劣っている点
・H以外の全ての種族値が劣っている。特にB50が致命的で、物理耐久を困難にしている
・上記の理由により、弱点保険が使い辛く火力面が不安が出る。そのためキッスのようにわるだくみを使わないという選択肢ができない。
・S70の種族値が絶妙に足りない。フクロウは素早く飛ぶ鳥でも無いので仕方ないが・・・。せめてあと5は欲しい
・技範囲が非常に狭く、様々なポケモンの弱点を突いて1確を取ることが難しい。


(追加)他のからぶり催眠使いとの差別化

コメントをいただきましたので、軽くですがサーナイトサーナイトサーナイトバリコオルバリコオルバリコオルキュウコンキュウコンキュウコンとの比較をしてみました。

  • サーナイトとの差別点
積み技がめいそうになってしまうため、等倍の相手に威力が出ません。
そして攻撃技が2つしか搭載できない以上効果が抜群を取りづらくなっています。
所持した二つの技が等倍〜半減だった場合、ヨルノズクの方が攻撃能力が高いです。
また、ダイジェットを使えないためさいみんじゅつを外さなかった場合のS補強手段が無くなります。
そして現在の環境で多く見かけるポケモンとタイプ相性が悪く、ミミッキュミミッキュドラパルトドラパルトギルガルド(ブレード)ギルガルド(ブレード)ドリュウズドリュウズ等に対して動き辛いです。
特にミミッキュとギルガルドはかげうちを所持していることが多く、速度が上がっても対応出来ない事がありますが、ヨルノズクでは無効化できるためHPがギリギリでも動くことが可能です。

  • バリコオルとの差別点
積み技は同じですが、バリコオルは種族値においてヨルノズクより優れています。
ですが、こちらはサーナイト以上に弱点が多くなります。鋼技に、その鋼対策に積み込まれている炎技、更にはゴースト技やその対策の悪技と、出せば弱点を突かれる勢いで、まさに弱点カーニバルと言ってもいいくらいの環境です。
いかに耐久性に優れるバリコオルとは言え、対戦で余り見かけないのはこの為だと思います。
そしてさいみんじゅつを外さなかった場合のS補強手段がこちらもありません。ヨルノズクと同じS70でこれは中々大変だと思います。

  • キュウコンとの差別点
積み技が同じで、脅威のS100を誇るためさいみんじゅつが当たった状態でも相手の上を取りやすいのでダイジェットが無くても扱いやすいです。
こちらも耐久力が低めですが、ヨルノズクよりマシです。弱点も少なく扱いやすいと思います。
大きな差別点はやはり相手への半減時の攻撃能力の有無。タイプ一致で撃てる技の種類。だと思います。

(追加)同じ「いろめがね」を持つシンボラーとの差別化

コメントにいただきました、同特性を持つシンボラーシンボラーシンボラーですが、その差別化をしていきます。

  • シンボラーとの差別点
・・・と言っても、ほとんどはサーナイトと同じだったりします。
大きな点はこの2点
・ヨルノズクはわるだくみを覚えるが、シンボラーはめいそうしか覚えない。
・現在の環境ではゴーストタイプが多く、エスパータイプでは不安な耐久面が更に不安になる。
この辺りだと思います。
細かいところを挙げてしまえばシンボラーの方が技範囲が広いとか、からぶり瞑想アシストパワーのが威力高いだとか種族値がシンボラーの方が高いとかいろいろありますが・・・。
ミミッキュミミッキュミミッキュ、ドラパルトドラパルトドラパルト、ギルガルドギルガルド(シールド)ギルガルド(シールド)等に無償交代、およびダイホロウ透かしのターン消費をできる可能性があるのはヨルノズク独自の強みでもあります。
また、サザンドラサザンドラサザンドラのあくのはどう等を耐えれるのも強みです。

性格、努力値、特性に関して


  • C86、S70と、共に物足りなくどちらかを補強する形が良いので控えめか臆病です。
今回は控えめとします。

  • 努力値はこれまたCSぶっぱとしています。
Sは無振りのS100キュウコンキュウコンまでなら上回れます。
最速の相手の場合、S59タイプ:ヌルタイプ:ヌルと同速です。

  • コンセプトの関係上いろめがね一択です。

持ち物

  • からぶり保険
命中率のイマイチな催眠術に非常にマッチするアイテム。
発動すると、最速のドラパルトを抜くことが出来ます。

技選択


  • 確定技

さいみんじゅつ(確定)
からぶり保険を使うコンセプト上確定技。これを当てなきゃ話にならない。

わるだくみ(確定)
火力を純粋に倍にする。確定技。瞑想も考えたが物理方面でほぼ耐えられないので守りを固めるより攻めの一択

  • 選択技(飛行技)

エアスラッシュ 威力75 ダイジェット130 命中95

安定して当てることができ、3割という中々の確立でひるませる優良技。ダイジェットの威力も130と高く、扱いやすい。

ぼうふう 威力110 ダイジェット140 命中70

通常威力が非常に高く、3割で混乱する高火力技。ダイジェットの威力も140と微妙に上がるが、70%と不安になる命中率と、晴れだとさらに50%とさいみんじゅつより当てるのが難しくなる。
雨だと必中になるので引き継げるなら1確ラインがかなり上がる。

  • 選択技(ノーマル)

ハイパーボイス 威力90 ダイアタック130 命中100

安定して当てることのできる技。音技なので身代わりされてもぶち抜く事ができるのが強み。じごくづきで封じられるが、そもそもヨルノズクに撃ち込む人はまず居ない。
警戒は滅多にされない技だがパンクロックと、あまり見かけないが防音持ちには注意

エコーボイス 威力40+α ダイアタック90 命中100

威力が40ずつ上がっていく浪漫砲。とは言え、2発目からはエアスラッシュの威力を上回り、3発目からはぼうふうを上回り、4発目ははかいこうせんを上回る。
常に火力不足に悩まされる事になるので、これくらいの大胆さは欲しくなる。こちらも身代わり貫通技

はかいこうせん 威力150 ダイアタック150 命中90

いわずがもなの最強打。ダイアタックでは反動無しで撃てる。ゴーストに効かない、身代わりを貫通できない、反動でやられるとデメリットは多いが最後の一撃やダイマックス前提で使うなら非常に便利。

今回は安定を求めて
さいみんじゅつ
わるだくみ
エアスラッシュ
ハイパーボイス
とします


ダメージ計算

個人的に多く見かけるかな?という相手を載せます。
また、わるだくみを積めた状態での計算とします。
(追加)コメントで指摘いただいたダイマックス技でのダメージの追加、及び対象になるポケモンを追加しました。


H4ドリュウズドリュウズドリュウズ
エアスラッシュ (80.6〜95.6)2確
ハイパーボイス (96.7〜113.9)乱数1確(81.2%)
ぼうふう (118.2〜138.7)1確

H252ドラパルトドラパルトドラパルト
エアスラッシュ (69.2〜81.5)2確
ぼうふう (100.5〜118.9)1確

H4ドラパルトドラパルトドラパルト
エアスラッシュ (82.3〜96.9)2確
ぼうふう (119.5〜141.4)1確

H252アーマーガアアーマーガアアーマーガア
エアスラッシュ (58.5〜70.2)2確
ハイパーボイス (70.2〜83.9)2確
ぼうふう (86.8〜102.4)乱数1確(18.7%)
ダイジェット(エアスラッシュ) (102.4〜120.9)1確
はかいこうせん (118〜139.5)1確

H252トゲキッストゲキッストゲキッス
エアスラッシュ (48.9〜58.3)乱数2確
ハイパーボイス (59.3〜70.3)2確
ぼうふう (72.3〜85.9)2確
ダイジェット(エアスラッシュ) (84.8〜100.5)乱数1確(6.2%)
ダイジェット(ぼうふう) (92.1〜108.3)乱数1確(50%)
はかいこうせん (98.4〜116.1)乱数1確(93.7%)

H4エースバーンエースバーンエースバーン
エアスラッシュ (86.5〜101.9)乱数1確(12.5%)
ハイパーボイス (102.5〜121.7)1確

砂嵐中H252バンギラスバンギラスバンギラス
エアスラッシュ (34.7〜40.5)3確
ハイパーボイス (40.5〜49.2)3確
ぼうふう (50.2〜59.9)2確
はかいこうせん (68.5〜81.1)2確

H252ニンフィアニンフィアニンフィア
エアスラッシュ (42〜50.4)乱数2確
ハイパーボイス (50.4〜59.9)2確
ぼうふう (62.3〜73.2)2確
ダイジェット(エアスラッシュ) (73.2〜86.6)2確
ダイジェット(ぼうふう) (79.2〜93.5)2確
はかいこうせん (83.6〜99.5)2確

H252ドサイドンドサイドンドサイドン
エアスラッシュ (75.6〜90)2確
ハイパーボイス (91.8〜108.1)乱数1確(56.2%)
ぼうふう (111.7〜132.4)1確

H252ギルガルド(シールドフォルム)ギルガルド(シールド)ギルガルド(シールド)
エアスラッシュ (47.9〜57.4)乱数2確
ぼうふう (70.6〜82.6)2確
ダイジェット(エアスラッシュ) (82.6〜97)2確
ダイジェット(ぼうふう) (89.8〜105.3)乱数1確(37.5%)

H252ブラッキーブラッキーブラッキー
エアスラッシュ (42〜50.4)乱数2確
ハイパーボイス (50.4〜59.9)2確
ぼうふう (62.3〜73.2)2確
ダイジェット(エアスラッシュ) (73.2〜86.6)2確
ダイジェット(ぼうふう) (79.2〜93.5)2確
はかいこうせん(83.6〜99.5)2確

H252ヒートロトムヒートロトムヒートロトム
エアスラッシュ (64.9〜76.4)2確
ハイパーボイス (77〜91.7)2確
ぼうふう (94.2〜110.8)乱数1確(62.5%)
ダイジェット(エアスラッシュ) (110.8〜131.2)1確

H4リザードンリザードンリザードン
エアスラッシュ (78.5〜93.5)2確
ハイパーボイス (94.1〜111.6)乱数1確(68.7%)
ぼうふう (115.5〜137)1確

H4サザンドラサザンドラサザンドラ
エアスラッシュ (69.6〜82.1)2確
ハイパーボイス (82.7〜98.2)2確
ぼうふう(100.5〜119.6)1確

H252ウインディウインディウインディ
エアスラッシュ (64.4〜76.6)2確
ハイパーボイス (77.6〜91.8)2確
ぼうふう (94.9〜112.6)乱数1確(68.7)
ダイジェット(エアスラッシュ) (111.6〜132.4)1確

H252突撃チョッキジュラルドンジュラルドンジュラルドン
エアスラッシュ (67.7〜81.3)2確
ハイパーボイス (81.3〜97.1)2確
ぼうふう (100.5〜118.6)1確

H4パッチラゴンパッチラゴンパッチラゴン
エアスラッシュ (85.5〜101.2)乱数1確(6.2%)
ハイパーボイス (101.8〜121)1確

H4ルカリオルカリオルカリオ
エアスラッシュ (97.2〜115)乱数1確
ハイパーボイス (115〜136.9)1確

H252カビゴンカビゴンカビゴン
エアスラッシュ (41.9〜49.5)3確
ハイパーボイス (50〜58.8)2確
ぼうふう (61〜72.4)2確
ダイジェット(エアスラッシュ) (71.6〜85.1)2確
ダイジェット(ぼうふう) (77.9〜91.9)2確
はかいこうせん (83〜98.3)2確



ほとんど2確じゃあないか(震え声)

ですが特性:いろめがねのおかげで、鋼や岩の相手にも安定してダメージを出せています。

(追加)被ダメージ計算

コメントでご指摘いただきました、被ダメージ計算です。
このレベルのポケモンの攻撃なら耐える、このレベルのポケモンならどうあがいても耐えないな・・・。
程度の参考としてお考え下さい。
また、性格補正は全て こうげき↑ か とくこう↑ とし、最大火力として計算しています。


まず物理回りを見ていきます。

A252命の珠ミミッキュミミッキュミミッキュ
じゃれつく (84〜99.4)2確

A252ドラパルトドラパルトドラパルト
ドラゴンアロー (86.3〜103.4)乱数1確

A252エースバーンエースバーンエースバーン
かえんボール (101.1〜119.3)1確

A252ドリュウズドリュウズドリュウズ
いわなだれ (94.3〜111.3)乱数1確(68.7%)

A252はりきり命の珠アイアントアイアントアイアント
アイアンヘッド (126.1〜149.4)1確

A252こんじょう発動中タチフサグマタチフサグマタチフサグマ
からげんき (148.8〜176.1)1確

A252モルペコモルペコモルペコ
オーラぐるま (147.7〜175)1確

A252ギャラドスギャラドスギャラドス
ストーンエッジ (118.1〜139.7)1確
たきのぼり (71.5〜84)2確
アクアテール (80.1〜94.3)2確

A252カビゴンカビゴンカビゴン
いわなだれ (81.8〜96.5)2確

A252ルカリオルカリオルカリオ
いわなだれ (81.8〜96.5)2確
ストーンエッジ (109〜128.4)1確
インファイト (97.7〜115.9)乱数1確(87.5%)

A252ルナトーンルナトーンルナトーン
ストーンエッジ (106.8〜127.2)1確

A252ヌオーヌオーヌオー
ストーンエッジ (84〜100)乱数1確(6.2%)


大体このような形になります。思ったより耐えてくれますね。
タイプ一致等倍ならギャラドスギャラドスのアクアテール(威力90)でもギリギリ1確を取られません。
ですがエースバーンエースバーンのかえんボール(威力120)では1確を取られてしまいます。
威力100以上のタイプ一致技を振り回してくる相手には素直に退いたほうが良いでしょう。
また、いわなだれやかみなりパンチ等(共に威力75)であれば種族値A110のルカリオルカリオカビゴンカビゴン級でもタイプ不一致なら一応耐えます。しかし威力100のインファイトくらいになってくると耐えられません。
居座る場合は相手が先制技を覚えるかどうかで決めると良いです。
ただし、ストーンエッジ(威力100)並みの攻撃になると種族値A85のヌオーヌオーの辺りから1確が見えてきます。
ストーンエッジを覚えるポケモンを探していて、「A種族値55・・・いや一致で撃てるとは言え無理やろwww」と思っていたルナトーンルナトーンですらこうげき↑A252で1確を取ってきます。
基本的に物理型の氷、岩、電気タイプ相手には耐えられません。また、安定した高威力技を覚えるポケモンにも注意が必要となります。

続いて、特殊耐久に関してみていきましょう。



C252ドラパルトドラパルトドラパルト
10万ボルト (56.8〜67)2確
ダイサンダー(10万ボルト) (80.6〜95.4)2確

C252ヒートロトムヒートロトムヒートロトム
10万ボルト (86.3〜102.2)乱数1確(12.5%)
こだわり眼鏡込み (129.5〜153.4)1確

C252パンクロックストリンダーストリンダー(ハイ)ストリンダー(ハイ)
オーバードライブ (105.6〜123.8)1確

C252グレイシアグレイシアグレイシア
フリーズドライ (71.5〜85.2)2確
れいとうビーム (92〜109)乱数1確(50%)

C252サザンドラサザンドラサザンドラ
りゅうせいぐん (69.8〜82.3)2確

C252サンパワーリザードンリザードンリザードン
かえんほうしゃ (90.9〜107.3)乱数1確(43.7)


軽く見ただけで受けられる幅がとんでもなく広い事が分かります。
種族値C130のグレイシアグレイシアのれいとうビームで1確取られるかは5割程度です。
大体の構成に入ってるであろうロトム系に関しては、眼鏡を持っているタイプでさえなければ高乱数で耐えます。
タイプ一致弱点威力90でこれなので、タイプ一致等倍やタイプ不一致弱点くらいであればほとんど耐えてくれます。

特に最近増え始めている特殊ドラパルトに対して割と強気に行けるのは大きいです。いやまぁさいみんじゅつしだいなんですがね



立ち回り

と言うわけで倒すのにほとんど2発かダイマックス必要じゃねーか!という事態に陥ったかに見えますが、それをごり押せるのが眠らせ技の恐ろしさです

対面としては、前述の被ダメージ計算でも分かる通り、できれば特殊アタッカーとの対面が望ましいです。
まずはさいみんじゅつを使いましょう外れても構いません
外れればからぶり保険が発動し、速度が上がるため相手の上からもう一度さいみんじゅつが打ち込めます。
初手で当たった場合、速度上昇ができませんが、わるだくみで積みます。

からぶり保険が発動した場合は、もう一度さいみんじゅつにトライです。生きていればですがHの高さのため、不一致等倍くらいであれば案外耐えたりします。
眠ったらわるだくみです

初手で当たって速度が上がっていない場合、ダイマックスを切ってダイジェットで速さを上げつつ抜いていくか、使わないで通常技で倒していくかの二択になります。
ダイマックスを切った場合は、トゲキッストゲキッストゲキッスのような動きになります。運が良ければ眠り続けて無傷で倒すこともできるのは利点です。
通常技で倒す場合Sを上げる事が出来ないため、耐えきれず落ちていく事もままあります。さいみんじゅつは初手外して次ターンでは当たる事を祈りましょう。

ヨルノズクヨルノズクヨルノズクが傷ついて、且つ相手が寝た場合は後続に交代して倒すことも視野に入れます。無理やり積んで、その隙に起きて潰されたら目も当てられません。


(追加)おすすめの相棒

更に使い込んでいくにつれて、どのようなポケモンと組ませると良いかが見えてきたので一例を載せます。
尚、当然のように1軍級が出てきません

ヤミラミヤミラミヤミラミ
優秀な補助技要因。いたずらごころを持ちながらアンコールとかなしばりを取得するに至った地味ながらとんでもないポケモン。
相手がゴースト技を撃ってきたら即アンコールで動けなくしてヨルノズクに回せる。
逆に、ヨルノズクが苦手とする高火力物理技持ちからの逃げ道としても十分優秀。
補助技が悪タイプに通らない以外はなんでもしてくれる偉い子

ヌオーヌオーヌオー
ヨルノズクが苦手な電気、岩を受けることができ、あいての積みを無効化できる。
じこさいせいやのろいを覚えるため耐久性にも期待が出来るため色々と悪さが出来る。
ヒートロトムにはそこそこ強く出れるがウォッシュロトムは苦手なのと、足の遅さには注意が必要。

タイレーツタイレーツタイレーツ
全能力1段階上昇のはいすいのじんを持ち、そこそこの物理耐久を持つ。
意外と覚える技の種類も多く、ヨルノズクでは相手し辛い岩、氷に高い打点を持つ。
積まれたりダイマックスされてなければ、ヨルノズクでは取りこぼしてしまう相手を大体狩れる・・・気がする

最後に


  • このような拙い生兵法育成論をここまで読んでいただきありがとうございました。
実際に使っていて、火力不足に泣かされる事が多いです。正直超玄人向けのポケモンだと思います。
ただやはり型にうまくハマった時の楽しさと、嬉しさは非常に大きいです。
催眠悪巧みブッパとありきたりな育成論ですが、この育成論を機に自分以上の素晴らしいヨルノズクヨルノズクヨルノズクの育成論が公開されるのを待っています。


尚、ダメージ計算はよく見かけるポケモンとか言いながら見事にH252振りのカッチカチのばかり選んでしまったため、実践ではもうちょっと楽な相手が多いです。

最終更新日時 : 2020/02/19 00:54:55

スポンサーリンク

コメント (10件)

  • ページ:
  • 1
20/02/15 09:36
1きゃた (@REKTPIGX)
55555
S70ってすごい微妙ですよね
20/02/15 10:03
2だいすきクラブ (@_Mikoppe)
55555
ホーム解禁によって生まれた、ヨルノズクの強みが出た良い育成論だと思います。トゲキッスと違い、ロトムなどの電気タイプ相手にも特性で強く出られるのが強みですね。なので、トゲキッスが苦手な「でんき」「ほのお」「いわ」「はがね」タイプ相手のダメージ計算も増やすと、ヨルノズクの魅力がさらに伝わるかと思いました。また、ヨルノズクはB50ですが一応「火炎玉」持ち「サイコシフト」などの物理受けの型も存在するので、物理受けはできないことないです。とにかく、マイナーポケモンを上手く使った素晴らしい育成論だと感じました。
20/02/15 10:34
3飛鳥 (@ng_kyk_hnt_4646)
他の積み催眠高特殊耐久サーナイトサーナイトバリコオルバリコオル等との差別化(タイプや特性により差別化でき、そもそも採用理由は愛なので必要ないかもしれないが。)と、どの対面で突っ張れるかが分からないので被ダメージ計算が欲しいです。

それ以外は綺麗にまとまっていると思います。
ヨルノズク使ってみたかったので、参考になりました。
20/02/15 10:36
4おお
ヨルノズクにここまでのポテンシャルがあったとは…目から鱗でした。

エアスラはS積めた後で強力なのは間違いないのですが、
暴風も暴風で初手催眠が当たった(挑発された)時の空振り保険のトリガーに出来たりと優秀なので、
飛行技枠どっちにするか本当に悩ましいですね。
20/02/15 11:31
5ad
>3
どちらかというとヨルノズク同様タイプ一致ダイジェット+色眼鏡の両立、かつ催眠も搭載できるシンボラーとの差別化が必要じゃないですかね?
20/02/15 12:55
6うぃん (@TK11089431)
論中に「不一致等倍くらいなら耐える」と記載がありますが、耐性に乏しいヨルノズクのタイプで不一致等倍技を受ける機会はほぼ無いのではないでしょうか。

他のコメントにもありますが被ダメージ計算を入れると、物理耐久の無さと特殊耐久の高さが伝わると思います。ちょっと計算してみると威力の高い物理技相手だと一致等倍で耐えるか怪しいです。(A252エースバーンのかえんボールで乱数50%)
逆に特殊なら珠持ち一致等倍技とかでもかなり耐えるようです。

催眠で積むなら特殊アタッカー対面を狙うべきとか、ダイサンダーされると眠らないのでサブウェポンでも電気技持ちは注意とか、運用の指標になる情報を盛り込むと運用の難易度も下がるのではないかと思います。
20/02/15 13:30
7からかさ (@IxQGGHuOtOWAmgo)
性格ひかえめでC252なら、わるだくみを一度積んだ状態のダイジェット(エアスラ)でH252アーマーガアを確1で倒せます。
こういったダイマックス時のダメージ計算ものせてみるとどうでしょう。
20/02/16 11:23
8飛鳥 (@ng_kyk_hnt_4646)
>5
特殊アタッカー対面で突っ張ることしか考えておらず、高耐久ポケしか見てませんでした。シンボラーとの差別化は必須レベルですね。補足?ありがとうございます。。
20/02/16 14:11
9黒狼鳥 (@yunikolon)
>1
そうなんですよね・・・せめて無振り70族を無振りで上回れる種族値が・・・71でいいから欲しかった・・・。

>2
ありがとうございます!
確かにロトムに対しての優位性は特に重要ですね、ご指摘ありがとうございます。
主にほのお、いわ、はがねに関するダメージ計算を後日、追記させて頂きます。

>3
ありがとうございます!
積み特殊耐久よりは積み特殊アタッカーとしての面を強く出している育成論なので、タイプ、特性による差別化は十分できていると思います。
一応、軽くではありますがサーナイトサーナイトバリコオルバリコオルキュウコンキュウコン辺りとの差別化理由を。
また、被ダメージに関係した数値を後日追加させていただきます。

>4
ありがとうございます!
実際の所、眠り状態の仕様上と、耐久力の関係上悠長に動くことはできず、「ぼうふうを外してからぶり保険が発動したは良いけど、起きた相手に返り討ちにあった」というのが多いため、ぼうふうでのからぶり保険発動には余裕があまり無かったりします。

>5
ありがとうございます!
後日、シンボラーとの差別化に関して追加をさせていただきます。

>6
ありがとうございます!
そうですね、確かにどんな対面だったら突っ張っていけるかは大事でした。
後日、被ダメージ計算と共に、狙い目のポケモン関連を追加させていただきます。

>7
ありがとうございます!
ダイマックスのダメージ計算については、通常状態の攻撃までを分かりやすく目安にしたかった、というのがありました。
また、ぼうふう、はかいこうせんの威力がダイマックス技に近かったというのもあります。
後日にはなりますが、1確にできるラインのみですが、ダイマックス技のダメージ計算を追加したいと思います。
20/02/16 18:23
10からかさ (@IxQGGHuOtOWAmgo)
>9
聞いていただきありがとうございます。

ついでですが、バンギラスへのダメージ計算がありますが、ヨルノズクでバンギラスを見るのは諦めたほうがいいと思います。

こちらの処理ルートがさいみんじゅつ→わるだくみ→ダイバーン(ねっぷう)で砂嵐を消した後のダイジェット(エアスラ)に対して、バンギラス側はこちらがダイマックスしていても、いじっぱりA252ストーンエッジで乱1(62.5%)、ダイロックで確1にされます。

これはヨルノズクで耐久調整してもどうにかなるものではないので、育成論中にバンギラスを一撃で倒せるようなポケモンを載せるのがいいと思います。

いろいろと言いましたが、今作のヨルノズクはかなり強化されたと思うので、ぜひ頑張ってほしいです。
  • ページ:
  • 1

削除キー:


コメントを投稿

補足やアドバイス、間違いの指摘などにお使いください(半角5000文字まで)。育成論に直接関係のないコメントは書き込まないでください(育成論を求めてこのページを訪れた第三者のユーザーに関係のない書き込みすべてが削除対象です)。また、育成論の削除を強要することは運営ポリシー違反であり運営妨害です。削除が必要かどうかは管理者が判断しますので、管理者に直接ご連絡ください。

※評価はポケ徹サービスにログインする必要があります。

名前: 

本文:

削除キー:


この育成論のフォークを投稿する >>

修正・削除(投稿者用)

この育成論を修正あるいは削除する場合は、管理用パスワードを入力して「修正・削除」ボタンをクリックしてください。

スポンサーリンク

関連ページ

◆ ページの先頭へ ◆


トップページ::ソードシールド::ポケモン育成論ソードシールド::ヨルノズクの育成論::タイプ相性?そんなの関係ねぇ!催眠積みアタッカーヨルノズク

このサイトについて | プライバシーポリシー

ポケットモンスター・ポケモン・Pokémonは任天堂クリーチャーズゲームフリークの登録商標です。

当サイトは個人ファンサイトであり、株式会社ポケモン他企業様とは一切関係ありません。下記はサイト独自の内容に関する著作権を示すものです。

© 2002-2020 Yakkun

dummy