プレイ!ポケモンポイント!

ユーザー登録ログイン

dummy

ドリュウズ- ポケモン育成論ソードシールド

【8世代テンプレ】チョッキドリュウズ

2019/12/12 11:32:28

ドリュウズ

HP:HP 110

攻撃:攻撃 135

防御:防御 60

特攻:特攻 50

特防:特防 65

素早:素早 88

ツイートブックマーク5.005.005.005.005.005.005.005.005.005.00閲覧:112868登録:113件評価:5.00(11人)

ドリュウズ  じめん はがね  【 ポケモン図鑑 】

性格
ようき(素早↑ 特攻↓)
特性
かたやぶり
努力値配分(努力値とは?)
HP:44 / 攻撃:188 / 防御:4 / 特防:36 / 素早:236
実数値:191-179-81-x-90-151 / 個体値:31-31-31-x-31-31
覚えさせる技
じしん / アイアンヘッド / がんせきふうじ / じわれ
持ち物
とつげきチョッキ

スポンサーリンク


このポケモンの役割
物理 / アタッカー
ルール
シングルバトル
登録タグ

考察

採用理由

環境に多いミミッキュミミッキュウォッシュロトムウォッシュロトムに対面で強い
物理アタッカーの天敵であるサニーゴ(ガラル)サニーゴ(ガラル)にも強く出れる

今作の現環境におけるドリュウズの役割について

今作は従来のような強力な特殊妖ポケモン(カプ・コケコカプ・コケコカプ・テテフカプ・テテフメガサーナイトメガサーナイト等)が激減しました。また現環境のパーティーにはどれだけミミッキュミミッキュをメタれるかが求められます。そういった環境において型破りドリュウズに求められる役割は「ミミッキュミミッキュの処理 + その取り巻きへのある程度の圧力」です。断じて特殊妖への後出しからの処理ではございません。実際に使用してみればわかりますが、最も対策したい特殊妖筆頭のトゲキッストゲキッスはダイジェット + ダイバーン で受け不可です。それ以外の特殊妖ポケモンはダイマックスを切らない条件であれば現状の調整で大抵なんとかなります。

性格

準速ミミッキュミミッキュを抜くため陽気
意地っ張りでも抜けるラインで調整する場合は意地っ張りにした方が効率的

特性

ミミッキュミミッキュを一撃で葬りたいので型破り

持ち物

ウォッシュロトムウォッシュロトムのハイドロポンプを耐えられる突撃チョッキ

努力値

191(44) - 179(188) - 81(4)- * - 90(36) - 151(236)

  • S
最速ウッウウッウ抜き、準速ミミッキュミミッキュ+3、準速モルペコモルペコ+2
岩石封じを当てれば最速スカーフウォッシュロトムウォッシュロトムまで抜ける

  • A
H振りウォッシュロトムウォッシュロトムを地震で確定1発
H191-B128までのトゲキッストゲキッスに岩石封じ + アイアンヘッドで確定
これ以上振って確定数が変わるポケモンが少ない

  • HD
H16n-1調整 D2n調整
C特化ウォッシュロトムウォッシュロトムのハイドロポンプ耐え

  • B
端数

技構成


じしん
威力命中共に優秀。
入れない理由はない。

アイアンヘッド
ミミッキュミミッキュを倒すために必要。
怯みで無理やり勝ちに繋げる選択肢も取れる。

がんせきふうじ
基本的に交換読みで打つ技。
ギャラドスギャラドストゲキッストゲキッス対面でSを上げさせないことができる。

じわれ
サニーゴ(ガラル)サニーゴ(ガラル)に対してのみ使う。
基本的に交代読みで地割れは撃つな。
有効打がない場合にワンチャンがある。

  • 選択肢

じだんだ
どうしても交代際に地割れが撃ちたい人は外した後ならこちらの方が火力が出る。
当然それ以外だと火力が落ちるので地震の方が安定する。

いわなだれ
岩雪崩でないと倒せない敵が思いつかない。

つのドリル
サニーゴ(ガラル)サニーゴ(ガラル)に無効なので採用する価値がないと思う。
弱保持ちトゲキッストゲキッスと対面した場合、ダイアタック → ダイスチルで殴り勝つことができます。サニーゴ(ガラル)サニーゴ(ガラル)を別駒で対処できる場合は採用するのもありです。

以下ダメージ計算

特殊アタッカーに対しては強気に立ち回れるが物理方面は貧弱。
ジュラルドンジュラルドンはこちらに有効打がなく有利に見えるが、調整次第で地震を耐えられメタルバーストが飛んでくるので慎重に立ち回る。
陽気ミミッキュミミッキュのA↑↑シャドークローが68.7%で倒されるので、後出しで剣の舞を積まれた場合はダイマックス推奨です。
陽気珠ダイホロウ2連は受かりません。PT編成でゴースト技を最大限牽制してください。
今の環境は弱点保険の個体が蔓延しているので、確実に倒せない敵の弱点を不用意に突かないこと(バンギラスバンギラスギルガルド(シールド)ギルガルド(シールド)トゲキッストゲキッス)。

  • 与ダメ
  • A179地震
H157-B129ウォッシュロトムウォッシュロトム: 100.6% ~ 119.7%
H167-B160ギルガルド(シールド)ギルガルド(シールド): 76.6 ~ 91%
H165-B100ウインディウインディ: 124.8 ~ 149% (威嚇込み 83.6 ~ 99.3%)
H181-B151ナットレイナットレイ: 37 ~ 44.7%
H181-B200ナットレイナットレイ: 28.1 ~ 33.7%
H157-B224ドヒドイデドヒドイデ: 58.5 ~ 70%
H175-B135ジュラルドンジュラルドン: 86.8 ~ 102.8%

  • A179ダイアース
H167-B160ギルガルド(シールド)ギルガルド(シールド): 98.2 ~ 116.1%
H165-B100ウインディウインディ: 160 ~ 189% (威嚇込み 106.6 ~ 127.2%)
H197-B111ウインディウインディ: 119.7 ~ 143.1% (威嚇込み 80.2 ~ 95.4%)
H207-B130バンギラスバンギラス: 98.5 ~ 115.9%

  • A179アイアンヘッド
H131-B100ミミッキュミミッキュ: 125.1 ~ 148%
H161-B115トゲキッストゲキッス: 86.9 ~ 104.3%
H191-B128トゲキッストゲキッス: 67 ~ 79.5%
H201-B96ニンフィアニンフィア: 83.5 ~ 99.5%

  • A179ダイスチル
H131-B100ミミッキュミミッキュ: 201.5 ~ 238.1%

  • A179岩石封じ
H171-B99ギャラドスギャラドス: 47.9 ~ 57.3% (威嚇込み 32.7 ~ 38.5%)
H191-B128トゲキッストゲキッス: 33.5 ~ 39.7% (+アイへで確定)
H145-B81ウッウウッウ: 70.3 ~ 82.7%

  • 被ダメ
ステルスロック: 3.125%

  • HD
C172ウォッシュロトムウォッシュロトムハイドロポンプ: 82.7 ~ 98.4%
C172ウォッシュロトムウォッシュロトムダイストリーム: 106.8 ~ 125.6%
C157ウォッシュロトムウォッシュロトムダイストリーム: 97.3 ~ 114.1%
C137ウッウウッウ波乗り: 54.4 ~ 65.9% (+うのミサイル耐え)
C189トゲキッストゲキッス大文字: 60.7 ~ 72.2%
C189トゲキッストゲキッスダイバーン: 77.4 ~ 92.1%
C178ニンフィアニンフィアハイパーボイス: 20.9 ~ 25.1%
C178ニンフィアニンフィアマジカルフレイム: 39.7 ~ 47.1%
C178ニンフィアニンフィアC↑マジカルフレイム: 58.6 ~ 70.1%
C178ニンフィアニンフィアダイバーン: 68 ~ 80.6%
C206ブリムオンブリムオンマジカルシャイン: 17.8 ~ 21.4%
C206ブリムオンブリムオンマジカルフレイム: 46 ~ 54.4%
C206ブリムオンブリムオンダイバーン: 78.5 ~ 93.1%

  • HB
A142珠ミミッキュミミッキュシャドークロー: 47.1 ~ 56%
A142珠ミミッキュミミッキュA↑↑シャドークロー: 93.7 ~ 110.9%
A142珠ミミッキュミミッキュダイホロウ: 80.1 ~ 95.8% (2連で確定)
A142珠ミミッキュミミッキュA↑↑ダイホロウ: 161.2 ~ 190.5%
A156珠ミミッキュミミッキュシャドークロー: 51.8 ~ 61.7%
A156珠ミミッキュミミッキュ影討ち: 29.3 ~ 35.6%
A177ギャラドスギャラドス滝登り: 103.6 ~ 122.5%
A160ギルガルド(シールド)ギルガルド(シールド)インファイト: 94.2 ~ 110.9%
A204バンギラスバンギラス地震: 99.4 ~ 117.2%
A204バンギラスバンギラス炎のパンチ: 75.3 ~ 89% (こだわりハチマキで確1)

組むと良さそうなポケモン

砂パを偽装できるため相手の選出を大幅に制限できる。
ダイマックス技の晴れや雨天候を繰り出すだけでかき換えられるもGood。

苦手な物理アタッカーを受けてくれる。
唯一苦手なミミッキュをドリュウズで処理できるのも好相性。

タイプ的にドリュウズと相性が良い。
ドリュウズに飛んでくる炎闘を半減、また地面は無効であり、加えてそれらを撃ってくる物理に対して威嚇を入れことができる。
積んだギャラドスのストッパー要員としてミミッキュを選出されることがあるため、互いにフォローしあえる

ミミッキュミミッキュ対策になるのは結局ミミッキュミミッキュ

蛇足

多く寄せられるコメントに回答します。
この論に納得して疑問を抱かなかった方はスルーして構いません。

タスキの劣化では?

今回チョッキを採用していますが、主な理由はタスキ枠にドリュウズを据えたくなかったことです。ですのでタスキを否定する気はありませんし、タスキが余っているのであればそれを持たせるのは全然ありだと思います。ただし、タスキを持ち物候補に入れたりはしません。なぜならこのドリュウズはチョッキ用に努力値調整をしているからです。タスキの方がいいよ!と思う方は別で育成論を書かれれば良いかと思います。

チョッキだとドリュウズミラーで勝てないのでは?

タスキを持たせてもスカーフを持たせても砂かきタスキドリュウズには勝てません。加えてドリュウズは現環境数多く使われているポケモンの1匹です。それをドリュウズミラーで処理しないといけないパーティーというのは欠陥構築と言わざるを得ません。

なぜチョッキでないといけないの?

ずっとタスキが余っているのならタスキでもいいですよと言っているのに、どうしてもチョッキでなければいけない理由を求める方がいるのでいくつかタスキではなくチョッキを選択するメリットを述べておきます。

ステロで腐りにくい
自身のタイプのおかげでステロダメージが少なく、耐久を維持できます。タスキの場合は耐久に振らない場合が多く、中途半端なSも相まって腐ることが多いです。

後出しできる場面が増える
無妖電毒虫超飛岩竜鋼と半減以下にできるタイプが多く、それらの特殊技に対して後出ししやすくなります。基本的にタスキの場合は後出しできないので明確なメリットになり得ると思います。読みを含めたある程度のプレイングが求められますが、そこから負荷をかけたり、技を誘発してクッションの役割を果たしたりと活用場面はいくらでもあります。もしプレイングに自信がないのであれば死に出しから一定の活躍が見込めるタスキの方がいいかもしれないですね。

堪えるタスキウッウウッウに対面で勝てる
ドリュウズドリュウズで見るべきポケモンというわけではないのですが、放置しておくと特性も相まってパーティーへの負担も大きいので対面で処理できるのはそれなりのメリットがあると思います。ちなみにタスキだと負けます(岩雪崩怯みを除く)。

タスキを他のポケモンに持たせることができる
結局これが一番大きなメリットであり、ドリュウズドリュウズにタスキを持たせない理由でもあります。型破りドリュウズドリュウズはSが中途半端かつ自力でSをあげる余裕のないポケモンです(手段が高速スピンのみ)。コメントでも申し上げましたが、タスキを持たせるならばもう少しSの高いポケモン、もしくはSを上げられる(ダイジェット等)手段がある、または先制技を持つ、攻撃回数が複数回保証できるポケモンの方が良いです。タスキでもチョッキでも行動保証回数が変わらないのであればタスキを持たせるメリットは薄く、チョッキで済ませた方がパーティー単位でのメリットは大きいと思っています。

努力値が2余っているようですが...

レベル50かつ個体値が奇数の場合、もっとも無駄のない努力値の数値は8の倍数でない4の倍数(8n-4)です。またそれらを効率的に振り分けるためには奇数個の能力にそれぞれ振り分けることになります。8n-4の奇数倍は必ず8n-4を満たす数値となります。努力値の最大数510から8n-4の最大値(508)を引くと2余ってしまいます。これはどこに振っても実数値に関係しないので明記していません。

最終更新日時 : 2019/12/12 11:32:28

ドリュウズの他の育成論を探す (2件) >>

スポンサーリンク

コメント (52件)

19/12/07 08:15
33うしにく
調整内容とか運用は参考になります。
ただチョッキを着せる理由がドリュに着せる理由になってないからコメントで突っ込まれるんだろうなというのも理解できます。
役割対象のメインはミミッキュ、意識してるミトムも見た感じ後出しでは耐えられないので対面前提(利点のステロで腐りにくいも被ダメからしたらステロ込みで落とされる)、チョッキかどうか特殊フェアリーに後出しできるか変わると言いつつ特殊フェアリーは役割対象じゃないとか言ってたらそりゃタスキでいいと言われても仕方ないかと…
チョッキドリュの育成論だからとかいう理由で逃げるのではなくもう少しチョッキならではの強みを前面に出した方が良いと感じました。
19/12/07 12:07
34よしたか
流行している壁貼りオーロンゲに対してドリュウズは積み起点にして切り返したり、かわらわりで壁をやぶったりという運用ができるので、(育成論のそもそもの役割対象ではなかったかもしれませんが)対オーロンゲの考察があるとうれしいです
19/12/07 15:49
35初心者マン
これ努力値が2余ってると思うんですが、
どこに振っても実数値に影響が無いって事ですか?
19/12/07 18:09
36こやしぽけ (@koyashi_poke)
>>28 香蓮さん

指摘ありがとうございます。修正しました。

>>29 ナナッシーさん

最速ロトムは数が少ない上にハイドロポンプも耐えるので考慮していません。最速ロトムが環境にそれなりの数存在しているのでしたらまたご指摘ください。

>>30 銀さん

ありがとうございます。使ってみて気づいたことなどあれば気軽にコメントしてください。

>>31 あさん >>31 ggさん

タスキ型の育成論楽しみにしております。

>>33 うしにくさん

コメントありがとうございます。
タスキでも似たようなことができるのは理解しています。チョッキを持たせた理由も取り巻きのウォッシュロトムのハイドロポンプを耐えたいからという極めて限定的な理由です。最近はポケモンの種類も増えてきましたが、書いた当初はその理由だけで十分な環境でした。タスキでもいいという意見はもちろんそうなんだろうという気持ちがある反面タスキでなければいけない理由がそこに含まれていないので、どちらでもいいのであればチョッキでいいじゃないかと思っています。

チョッキでないといけない理由を求められても望むような回答はできないと思います。なぜなら別にタスキでもいいと思っているからです。大事なのは望んだ役割を全うできるかどうかだけです。僕自身はタスキを他のポケモンに持たせていたり、サイクルよりのパーティーだったりするのでこの型で現状とても満足しています。今後根拠の伴った納得させられるような意見が出るまでは持ち物について特に修正するつもりはありません。

>>34 よしたかさん

コメントありがとうございます。
対オーロンゲですが、仮に対面したとしてこの型のドリュウズにできることは素直に殴ることくらいです。オーロンゲの壁貼り展開に対して有効に動きたいのであればこの型ではなく、砂かきの剣舞タスキドリュウズでエース運用した方が効果的だと思います。

>>35 初心者マンさん

はい、実数値に影響はありません。
19/12/07 18:34
37タスキないマン
ちょうどタスキが他ポケで埋まっているので、この育成論はとても参考になり、是非使わせていただきたいと考えています。
19/12/07 18:45
38こやしぽけ (@koyashi_poke)
>>37 タスキないマンさん

ありがとうございます。使ってみてこうした方が良さそうみたいな意見があれば気軽にお願いします。
19/12/08 09:02
39アイス
初心者なのですが努力値をプラス2余らせているのは何か理由があるのでしょうか?教えてくれると幸いです。
19/12/08 09:42
40通りすがり
フルアタ構成になりやすいドリュウズでチョッキは相性いいなって思いました。
サイクル戦意識なら組むと良さそうなポケモンとして、威嚇ギャラを推薦します。
炎格闘半減で地震無効、ギャラが水ロトムやストッパーミミッキュを呼び、より活躍を見込めると思います。
19/12/08 11:00
41あに
タスキを他に持たせるため、という消極的な理由でチョッキ採用ならば
タイトルをチョッキドリュウズとしてはいけないのではないでしょうか。
19/12/08 12:03
42こやしぽけ (@koyashi_poke)
>>39 アイスさん

どこに振っても実数値に影響がないので明記していません。

>>40 通りすがりさん

コメントありがとうございます。
タイプ的に相性が良さそうですね。追記しておきます。

>>41 あにさん

コメントありがとうございます。
チョッキ用に努力値を調整しているのでチョッキドリュウズと明記するべきだと思っています。
19/12/08 20:16
43しま
地割れの枠を流行りのオーロンゲ壁用のかわらわり
にするのは可能でしょうか?
とても良い育成論だと思います!
参考にさせて頂きます
19/12/08 22:06
44こやしぽけ (@koyashi_poke)
>>43 しまさん

この技は使ってはいけないとかはないので瓦割りを採用してもいいと思います。威力面だけで見ると抜群瓦割りと等倍地震の火力が同じ(ダイマックスすると等倍ダイアースの方が高火力)なので壁破壊専用と割り切って採用することになりそうです。
19/12/09 18:17
45エクスイ
細かいところですが

じしんの水ロトムに対する与ダメの部分

B129じゃなくて128じゃないでしょうか
19/12/09 18:54
46エクスイ
あ、すみませんあとひとつ

ギルガルドからのインファイトの被ダメも、こちらでいくつかのダメージ計算機で測ってみたら94.2〜110.9%となるのですが、どうでしょうか
19/12/09 19:28
47こやしぽけ (@koyashi_poke)
>>45 >>46 エクスイさん

指摘ありがとうございます。
ロトムに対してはB128とB129共に手元では同じダメージです。なのでより数値の高いB129で書いています。
被ダメ計算についてはギャラドス以降すべて違ってましたね、Bに努力値36振った状態で計算していました。
すべて修正しました。ありがとうございます。
19/12/11 20:42
48もったいない
大変参考になる育成論だったが、論中で批判コメントに対して書かれている部分が多くて読みづらくなってしまっている。
論はもっと簡潔に書くべきかと
19/12/12 09:28
49こやしぽけ (@koyashi_poke)
>>48 もったいないさん

コメントありがとうございます。
確かに主張したいことから逸れた内容が増えてしまっています。
いちいちコメントされるのが嫌で記事内に追記したのですが、おっしゃる通りかえって読みづらいかもしれませんね。
後程、逸れた内容は間に挟み込むのではなくて、論の最後に蛇足としてまとめておきます。
19/12/12 19:22
50
七世代でもチョッキ土竜愛用してたので今作でもこの型の論が投稿されて嬉しい限りです。さっそく使わせていただきました。
半減技に後出ししてからの役割破壊技を耐えたりするといった場面も少なからずあり、襷の完全劣化とは言い切れない印象を受けました。サイクルパなら襷云々がなくともわりと普通に採用できると思います。
19/12/12 19:58
51こやしぽけ (@koyashi_poke)
>>50 あさん

使っていただきありがとうございます!使ってみて改善したほうが良い点など感じましたらまた気軽にコメントしてください。
19/12/14 00:54
52チョッキドリュウズ信者
スカーフ型を使いこなせる自信がなく、タスキも他のポケモンに持たせているため、チョッキ型ドリュウズは自分と好相性でした。
岩石封じを挟んで後続のポケモンに上手く繋げられたことで、トゲキッスに安定して勝つことができました。
打ち分けが可能なため、サニーゴ、ブラッキー、ナットレイなど受けが成立してしまうポケモンに地割れを当てて勝ちを拾える場面も作ることができました。
スカーフ型と違って対面を上手く作れないと、体感9割の最速型珠ミミッキュに上を取られてどうしようもないのでいつもびくびくしちゃってます。

削除キー:


コメントを投稿

補足やアドバイス、間違いの指摘などにお使いください(半角5000文字まで)。育成論に直接関係のないコメントは書き込まないでください(育成論を求めてこのページを訪れたエンドユーザーに関係のない書き込みすべてが削除対象です)。また、育成論の削除を強要することは運営ポリシー違反であり運営妨害です。削除が必要かどうかは管理者が判断しますので、管理者に直接ご連絡ください。

※評価はポケ徹サービスにログインする必要があります。

名前: 

本文:

削除キー:


この育成論のフォークを投稿する >>

修正・削除

この育成論を修正あるいは削除する場合は、管理用パスワードを入力して「修正・削除」ボタンをクリックしてください。

スポンサーリンク

関連ページ

◆ ページの先頭へ ◆


トップページ::ソードシールド::ポケモン育成論ソードシールド::ドリュウズの育成論::【8世代テンプレ】チョッキドリュウズ

このサイトについて | プライバシーポリシー

ポケットモンスター・ポケモン・Pokémonは任天堂クリーチャーズゲームフリークの登録商標です。

当サイトは個人ファンサイトであり、株式会社ポケモン他企業様とは一切関係ありません。下記はサイト独自の内容に関する著作権を示すものです。

© 2002-2019 Yakkun

dummy