dummy

ドリュウズ- ポケモン育成論ソードシールド

【8世代テンプレ】チョッキドリュウズ

2019/11/28 21:25 / 更新:2020/04/30 00:52

ドリュウズ

HP:HP 110

攻撃:攻撃 135

防御:防御 60

特攻:特攻 50

特防:特防 65

素早:素早 88

ツイート4.914.914.914.914.914.914.914.914.914.91閲覧:376572登録:489件評価:4.91(35人)

ドリュウズ  じめん はがね  【 ポケモン図鑑 】

性格
ようき(素早↑ 特攻↓)
特性
かたやぶり
努力値配分(努力値とは?)
HP:44 / 攻撃:188 / 防御:4 / 特防:36 / 素早:236
実数値:191-179-81-x-90-151 / 個体値:31-31-31-x-31-31
覚えさせる技
じしん / アイアンヘッド / がんせきふうじ / つのドリル
持ち物
とつげきチョッキ

スポンサーリンク


ルール
シングルバトル
このポケモンの役割
物理アタッカー / ダイマックス指定なし
登録タグ

考察

注意事項

この記事を書いたのはリストラポケモンが解禁させる前であり、現在とは環境が異なります。また投稿主はしばらくポケモンをプレイしていないため、投稿内容のの更新はできていません。その点を認識した上でお読みください。

採用理由

環境に多いミミッキュミミッキュウォッシュロトムウォッシュロトムに対面で強い。

今作の現環境におけるドリュウズの役割について

今作は従来のような強力な特殊妖ポケモン(カプ・コケコカプ・コケコカプ・テテフカプ・テテフメガサーナイトメガサーナイト等)が激減した。また現環境のパーティーにはどれだけミミッキュミミッキュをメタれるかが求められる。そういった環境において型破りドリュウズに求められる役割は「ミミッキュミミッキュの処理 + その取り巻きへのある程度の圧力」である。断じて特殊妖への後出しからの処理ではない。ちなみに最も対策したい特殊妖筆頭のトゲキッストゲキッスはダイジェット + ダイバーン で受け不可である。特殊妖ポケモンがダイマックスを切らない条件であれば現状の調整で大抵なんとかなる。

性格

準速ミミッキュミミッキュを抜くため陽気。
意地っ張りでも抜けるラインで調整する場合は意地っ張りにした方が効率的。

特性

ミミッキュミミッキュを一撃で葬るため型破り。

持ち物

ウォッシュロトムウォッシュロトムのハイドロポンプを耐えられる突撃チョッキ。

努力値

191(44) - 179(188) - 81(4)- * - 90(36) - 151(236)

  • S
最速ウッウウッウ抜き、準速ミミッキュミミッキュ+3、準速モルペコモルペコ+2。
岩石込みで最速スカーフウォッシュロトムウォッシュロトム抜き。

  • A
H振りウォッシュロトムウォッシュロトムを地震で確定1発。
H191-B128までのトゲキッストゲキッスに岩石封じ + アイアンヘッドで確定。
これ以上振って確定数が変わるポケモンが少ない。

  • HD
H16n-1調整 D2n調整。
C特化ウォッシュロトムウォッシュロトムのハイドロポンプ耐え。

  • B
端数。

技構成


じしん
威力命中共に優秀。
入れない理由はない。

アイアンヘッド
ミミッキュミミッキュを倒すために必要。
怯みで無理やり勝ちに繋げる選択肢も取れる。

がんせきふうじ
基本的に交換読みで打つ技。
ギャラドスギャラドストゲキッストゲキッス対面でSを上げさせないことができる。

つのドリル
弱保持ちトゲキッストゲキッスと対面した場合、ダイアタック → ダイスチルで殴り勝つことができる。アーマーガアにも打つことができるがバンドリ意識のボディプレスを採用した個体がいるので引いた方が賢明。

  • 選択肢

じだんだ
どうしても交代際に地割れが撃ちたい人は外した後ならこちらの方が火力が出る。
当然それ以外だと火力が落ちるので地震の方が安定する。

いわなだれ
岩雪崩でないと倒せない敵が思いつかない。

じわれ
サニーゴ(ガラル)サニーゴ(ガラル)に対してのみ使う。

以下ダメージ計算

特殊アタッカーに対しては強気に立ち回れるが物理方面は貧弱。
ジュラルドンジュラルドンはこちらに有効打がなく有利に見えるが、調整次第で地震を耐えられメタルバーストが飛んでくるので慎重に立ち回る。
陽気ミミッキュミミッキュのA↑↑シャドークローが68.7%で倒されるので、後出しで剣の舞を積まれた場合はダイマックス推奨。
陽気珠ダイホロウ2連は受かりません。PT編成でゴースト技を最大限牽制すること。
今の環境は弱点保険の個体が蔓延しているので、確実に倒せない敵の弱点を不用意に突かないこと(バンギラスバンギラスギルガルド(シールド)ギルガルド(シールド)トゲキッストゲキッス)。
各能力値は全て実数値です。

  • 与ダメ
  • A179地震
H157-B129ウォッシュロトムウォッシュロトム: 100.6% ~ 119.7%
H167-B160ギルガルド(シールド)ギルガルド(シールド): 76.6 ~ 91%
H165-B100ウインディウインディ: 124.8 ~ 149% (威嚇込み 83.6 ~ 99.3%)
H181-B151ナットレイナットレイ: 37 ~ 44.7%
H181-B200ナットレイナットレイ: 28.1 ~ 33.7%
H157-B224ドヒドイデドヒドイデ: 58.5 ~ 70%
H175-B135ジュラルドンジュラルドン: 86.8 ~ 102.8%
H177-B156ジュラルドンジュラルドン: 75.7 ~ 91.5%

  • A179ダイアース
H167-B160ギルガルド(シールド)ギルガルド(シールド): 98.2 ~ 116.1%
H165-B100ウインディウインディ: 160 ~ 189% (威嚇込み 106.6 ~ 127.2%)
H197-B111ウインディウインディ: 119.7 ~ 143.1% (威嚇込み 80.2 ~ 95.4%)
H207-B130バンギラスバンギラス: 98.5 ~ 115.9%

  • A179アイアンヘッド
H131-B100ミミッキュミミッキュ: 125.1 ~ 148%
H161-B115トゲキッストゲキッス: 86.9 ~ 104.3%
H191-B128トゲキッストゲキッス: 67 ~ 79.5%
H201-B96ニンフィアニンフィア: 83.5 ~ 99.5%

  • A179ダイスチル
H131-B100ミミッキュミミッキュ: 201.5 ~ 238.1%

  • A179岩石封じ
H171-B99ギャラドスギャラドス: 47.9 ~ 57.3% (威嚇込み 32.7 ~ 38.5%)
H191-B128トゲキッストゲキッス: 33.5 ~ 39.7% (+アイへで確定)
H145-B81ウッウウッウ: 70.3 ~ 82.7%

  • 被ダメ
ステルスロック: 3.125%

  • HD
C172ウォッシュロトムウォッシュロトムハイドロポンプ: 82.7 ~ 98.4%
C172ウォッシュロトムウォッシュロトムダイストリーム: 106.8 ~ 125.6%
C157ウォッシュロトムウォッシュロトムダイストリーム: 97.3 ~ 114.1%
C137ウッウウッウ波乗り: 54.4 ~ 65.9% (+うのミサイル耐え)
C189トゲキッストゲキッス大文字: 60.7 ~ 72.2%
C189トゲキッストゲキッスダイバーン: 77.4 ~ 92.1%
C178ニンフィアニンフィアハイパーボイス: 20.9 ~ 25.1%
C178ニンフィアニンフィアマジカルフレイム: 39.7 ~ 47.1%
C178ニンフィアニンフィアC↑マジカルフレイム: 58.6 ~ 70.1%
C178ニンフィアニンフィアダイバーン: 68 ~ 80.6%
C206ブリムオンブリムオンマジカルシャイン: 17.8 ~ 21.4%
C206ブリムオンブリムオンマジカルフレイム: 46 ~ 54.4%
C206ブリムオンブリムオンダイバーン: 78.5 ~ 93.1%

  • HB
A142珠ミミッキュミミッキュシャドークロー: 47.1 ~ 56%
A142珠ミミッキュミミッキュA↑↑シャドークロー: 93.7 ~ 110.9%
A142珠ミミッキュミミッキュダイホロウ: 80.1 ~ 95.8% (2連で確定)
A142珠ミミッキュミミッキュA↑↑ダイホロウ: 161.2 ~ 190.5%
A156珠ミミッキュミミッキュシャドークロー: 51.8 ~ 61.7%
A156珠ミミッキュミミッキュ影討ち: 29.3 ~ 35.6%
A177ギャラドスギャラドス滝登り: 103.6 ~ 122.5%
A160ギルガルド(シールド)ギルガルド(シールド)インファイト: 94.2 ~ 110.9%
A204バンギラスバンギラス地震: 99.4 ~ 117.2%
A204バンギラスバンギラス炎のパンチ: 75.3 ~ 89% (こだわりハチマキで確1)

組むと良さそうなポケモン

砂パを偽装できるため相手の選出を大幅に制限できる。
ダイマックス技の晴れや雨天候を繰り出すだけでかき換えられるもGood。

苦手な物理アタッカーを受けてくれる。
唯一苦手なミミッキュをドリュウズで処理できるのも好相性。

タイプ的にドリュウズと相性が良い。
ドリュウズに飛んでくる炎闘を半減、また地面は無効であり、加えてそれらを撃ってくる物理に対して威嚇を入れことができる。
積んだギャラドスのストッパー要員としてミミッキュを選出されることがあるため、互いにフォローしあえる

ミミッキュミミッキュ対策になるのは結局ミミッキュミミッキュ

蛇足

多く寄せられるコメントに回答します。
この論に納得して疑問を抱かなかった方はスルーして構いません。

タスキの劣化では?

今回チョッキを採用していますが、主な理由はタスキ枠にドリュウズドリュウズを据えたくなかったことです。ですのでタスキを否定する気はありませんし、タスキが余っているのであればそれを持たせるのは全然ありだと思います。ただし、タスキを持ち物候補に入れたりはしません。なぜならこのドリュウズドリュウズはチョッキ用に努力値調整をしているからです。タスキの方がいいよ!と思う方は別で育成論を書かれれば良いかと思います。

チョッキだとドリュウズドリュウズミラーで勝てないのでは?

タスキを持たせてもスカーフを持たせても型破りで使用する場合、砂かきタスキドリュウズドリュウズには勝てません。それでもミラーを意識したい、もしくは型破りミラーの場合だけでも有利に立ち回りたいという方は無理にこのドリュウズを使う必要はありません。このドリュウズドリュウズはエース運用を想定していないのでミラーはある程度諦めています。タスキやスカーフを持たせたドリュウズドリュウズを使うのが一番お気に召される形になるかと思います。

なぜチョッキでないといけないの?

ずっとタスキが余っているのならタスキでもいいですよと言っているのですが、どうしてもチョッキでなければいけない理由を求める方がいらっしゃるので、いくつかタスキではなくチョッキを選択するメリットを述べておきます。

ステロで腐りにくい
自身のタイプのおかげでステロダメージが少なく、耐久を維持できます。タスキの場合は耐久に振らない場合が多く、中途半端なSも相まって腐ることが多いです。

後出しできる場面が増える
無妖電毒虫超飛岩竜鋼と半減以下にできるタイプが多く、それらの特殊技に対して後出ししやすくなります。基本的にタスキの場合は後出しできないので明確なメリットになり得ると思います。読みを含めたある程度のプレイングが求められますが、そこから負荷をかけたり、技を誘発してクッションの役割を果たしたりと活用場面はたくさんあります。

堪えるタスキウッウウッウに対面で勝てる
ドリュウズドリュウズで見るべきポケモンというわけではないのですが、放置しておくと特性も相まってパーティーへの負担も大きいので対面で処理できるのはそれなりのメリットがあると思います。ちなみにタスキだと負けます(岩雪崩怯みを除く)。

タスキを他のポケモンに持たせることができる
結局これが一番大きなメリットであり、ドリュウズドリュウズにタスキを持たせない理由でもあります。型破りドリュウズドリュウズはSが中途半端かつ自力でSをあげる余裕のないポケモンです(手段が高速スピンのみ)。コメントでも申し上げましたが、タスキを持たせるならばもう少しSの高いポケモン、もしくはSを上げられる(ダイジェット等)手段がある、または先制技を持つ、攻撃回数が複数回保証できるポケモンの方が良いです。タスキでもチョッキでも行動保証回数が変わらないのであればタスキを持たせるメリットは薄く、チョッキで済ませた方がパーティー単位でのメリットは大きいと思っています。

努力値が2余っているようですが...

レベル50かつ個体値が奇数の場合、もっとも無駄のない努力値の数値は8の倍数でない4の倍数(8n-4)です。またそれらを効率的に振り分けるためには奇数個の能力にそれぞれ振り分けることになります。8n-4の奇数倍は必ず8n-4を満たす数値となります。努力値の最大数510から8n-4の最大値(508)を引くと2余ってしまいます。これはどこに振っても実数値に関係しないので明記していません。

投稿日時 : 

最終更新日時 : 2020/04/30 00:52

ドリュウズの他の育成論を探す (10件) >>

スポンサーリンク

コメント (88件)

19/12/20 11:07
69サザンハピ
>69追記
いつもの癖で「浮いてるポケモン」と言ってしまいましたが、ドリュウズは型破りなので浮遊には地割れが当たりますね。
この後指摘が来る事が予想されるので先に謝っておきます。語弊を招くような言い方をしていまい申し訳ないです。
19/12/20 11:18
70こやしぽけ (@koyashi_poke)
>>68 サザンハピ

サニーゴが環境から減りつつあるようなのでつのドリルと地割れを入れ替えておきます。
19/12/20 12:30
71クラピカ
返信ありがとうございます。
今のところ、HBで調整しているジュラルドンは環境的には壁貼り型ぐらいですかね。
ただB135という表記はB無振りの実数値だと思うのですが…
H177でもH175でも低乱数1発には変わりないですね…
ただ確率的には2倍ほど差があるので指摘させてもらいました。
19/12/20 13:00
72こやしぽけ (@koyashi_poke)
>>71 クラピカさん

なるほど、HBの壁貼りジュラルドンを探してそれに対するダメージとして修正しておきます。ありがとうございます。
19/12/23 23:19
73シオン (@xionroxas001)
>>66 育成論が良いけど文体がおかしいから5→4とかなら分かりますが評価のしかた間違えていませんか?そういった文体や文法云々言うかたは就活が終わった人か新社会人一年とかが言いそうですね、って思ったらまんま就活終わり4年で笑えるよ
19/12/24 00:01
74うぃん (@TK11089431)
55555
汎用性が高く、テンプレとして超優秀ですね。

本文中にコメント返しを入れなきゃいけない辺りからも、「過去ログを見たり自分で調べたりしない人のコメントが多くて困る」という、閲覧者の多い人気の育成論ならではの悩みみたいなものが伝わります。

育成論本文は常態が許されているのでそのまま、コメント欄では敬語が基本だというルールがあるので蛇足のコメント返し部分だけ敬語という、ごく普通の書き分け方をしているのに文体に突っ込み、果てはそれを理由に評価を1にする人がいるとは驚きです。
19/12/24 10:13
75あぐりゅーむ
Sの努力値振りのところ、実数値が151と最速ロトムと同速なのですが、、確認お願いします
19/12/24 10:27
76こやしぽけ (@koyashi_poke)
>>73 シオンさん

こういう場には否定したいだけの人間が一定数いるので仕方のないことです...。とはいえ読みやすい文章に越したことはないので明らかにおかしい箇所は訂正しています。

>>74 うぃんさん

コメントと評価ありがとうございます。論作成当初はとりあえず選出できるくらいの汎用性があったのですが、最近はあまり対戦が行えておらず、現環境でも変わらず活躍できるのかどうか若干の不安はあります。もし、そういった使いづらさのようなものを感じましたら報告していただけますと幸いです。
19/12/24 10:30
77こやしぽけ (@koyashi_poke)
>>75 あぐりゅーむさん

コメントありがとうございます。最速ロトムと同速ですね。このドリュウズは「最速ロトム抜き」調整ではなく、「岩石封じを当てた際に最速スカーフロトムを抜ける」調整です。スカーフではない最速ロトムは当時環境に全く見なかったので考慮していません。もし流行っているのでしたらまたご指摘ください。
19/12/29 20:25
78たつた
タスキドリュウズしか使って来なかった自分には、斬新かつ環境に適している案です。
また違う型があれば教えていただきたいです。
19/12/30 15:05
79ケルカ
育成論は良いと思うのですが一番上の覚えさせる技の欄では地割れ、途中の技構成の欄ではつのドリルになっているでどちらかに統一お願いします。現環境にキッスやガアが多いことから地割れにする意味が無いと思います。
19/12/31 14:46
80mugen
このドリュウズを使用したおかげでマスボに行けました!
自分のパーティーの都合上、キュウコンを活躍させるにはタスキを持たせるしかなく、スカーフもミトムが握っているので、ドリュウズの持ち物に悩んでいた時にこれを見つけました!次回の育成論も楽しみにしてます!
20/02/22 09:03
81えい
蛇足が本当にただの蛇足で煽り文句が目立つので消した方がいいですよ
ミラーの考察やメリットの提示が本文に比べて雑ですし
とりあえず通して全部読む初見の人に不快感を与えるだけだと思います。
20/02/22 12:54
82うぃん (@TK11089431)
>81

投稿者さんはとりあえずコメント欄を全部読まずにコメントする人に繰り返し不快感を与えられたようなので、これくらい本文に記載するのは仕方ないことだと思いますよ。
20/02/26 16:36
83こやしぽけ (@koyashi_poke)
>82 うぃんさん
代弁ありがとうございます。

>81 えい
表現を見直しておきます。
20/02/26 16:37
84こやしぽけ (@koyashi_poke)
>81 えいさん
敬称が抜けていました。大変失礼しました。
20/04/27 06:42
85(@PlPsyRaB)
サイクル戦に強そうだね
20/06/05 23:00
86るーくさんだよ
型破りドリュウズは夢ですかね。そこらへんあやふやで、、作るか対策とるかどっちがいいと思いますか?なんとかミロカロかウオノラで取れますかね?対策あったら紹介してください
20/06/16 09:15
87名無し
66さん、あなた大丈夫ですか?
他の育成論も荒らしてますよね?
こんないい育成論に嫉妬してるようにしか見えないです
20/06/20 11:17
88こやしぽけ (@koyashi_poke)
> 86 るーくさんだよ さん

> 作るか対策とるかどっちがいいと思いますか?

他のパーティーメンバーにもよりますが、ドリュウズでうまく補完が取れるのであれば作った方がいいと思いますし、いなくても困らないのであれば対策とる方向でもいいと思います。
チョッキドリュウズは軸に据えるタイプのポケモンではないと思っているので、もしドリュウズ自体を軸にしてパーティーを作るのであれば、砂かきのタスキか弱保ドリュウズをお勧めします。

> なんとかミロカロかウオノラで取れますかね?

ミロカロスはチョッキドリュウに関してのみで言えば、対面は負けるか相当削られる可能性が高いと思います。
ウオノラゴンであればどの型のドリュウズでも基本対面で勝てると思いますが、ポケモンの対戦は交代ができるので、ウオノラゴンさえパーティーに入れておけば大丈夫とは言えません。

削除キー:


コメントを投稿

補足やアドバイス、間違いの指摘などにお使いください(半角5000文字まで)。育成論に直接関係のないコメントは書き込まないでください(育成論を求めてこのページを訪れた第三者のユーザーに関係のない書き込みすべてが削除対象です)。また、育成論の削除を強要することは運営ポリシー違反であり運営妨害です。削除が必要かどうかは管理者が判断しますので、管理者に直接ご連絡ください。

※評価はポケ徹サービスにログインする必要があります。

名前: 

本文:

削除キーは自分でコメントを削除する際に必要になります。

削除キー:


この育成論のフォークを投稿する >>

修正・削除(投稿者用)

この育成論を修正あるいは削除する場合は、管理用パスワードを入力して「修正・削除」ボタンをクリックしてください。

スポンサーリンク

◆ ページの先頭へ ◆


トップページ::ソードシールド(剣盾)::ポケモン育成論ソードシールド::ドリュウズの育成論::【8世代テンプレ】チョッキドリュウズ

このサイトについて | プライバシーポリシー

ポケットモンスター・ポケモン・Pokémonは任天堂クリーチャーズゲームフリークの登録商標です。

当サイトは個人ファンサイトであり、株式会社ポケモン他企業様とは一切関係ありません。下記はサイト独自の内容に関する著作権を示すものです。

© 2002-2020 Yakkun

dummy