dummy

カビゴン- ポケモン育成論ソードシールド

キョダイ質量は止まらない!ダイマエース!キョダイカビゴン!

2020/01/02 21:10 / 更新:2020/01/29 15:24

カビゴン

HP:HP 160

攻撃:攻撃 110

防御:防御 65

特攻:特攻 65

特防:特防 110

素早:素早 30

ツイート4.834.834.834.834.834.834.834.834.834.83閲覧:262541登録:249件評価:4.83(21人)

カビゴン  ノーマル  【 ポケモン図鑑 】

性格
わんぱく(防御↑ 特攻↓)
特性
くいしんぼう
努力値配分(努力値とは?)
HP:180 / 防御:252 / 素早:76
実数値:258-130-128-x-130-60 / 個体値:31-31-31-x-31-31
覚えさせる技
はらだいこ / DDラリアット / ほのおのパンチ / からげんき
持ち物
フィラのみ

スポンサーリンク


ルール
シングルバトル
このポケモンの役割
物理アタッカー / ダイマックスする
登録タグ

考察

はじめに

このカビゴンカビゴンカビゴンは有利な相手との対面から「はらだいこ」を積んだ後、全抜きないし2抜きすることが目的です。
ここでは単体として完成したカビゴンカビゴンについて論じます。そのためトリックルームなどのサポートを受けない型を前提で話をします。
また、キョダイマックスとの相性が良いのでダイマックスエースとしての育成論になります。

(キョダイ)カビゴンについて

カビゴンカビゴンの種族値はHP:160、とくぼう:110と特殊耐久に優れたポケモンです。ぼうぎょは65と普通の値ですが努力値252振りで実数128となり両受けすることも可能です。弱点も2倍の格闘タイプしかなく非常に耐久性能に優れています。また、物理攻撃も優秀で種族値110もあります。
1月3日からのシリーズ2でレート戦でもキョダイカビゴンカビゴンが解禁になりました。ダイマックスのノーマル技「ダイアタック(敵の素早さダウン)」が「キョダイサイセイ(50%の確率で使用した木の実を回収)」に変更になっています。これによりダイマックス中に回復することができるため耐久性能が向上しました。

このカビゴンのメリット

  • 火力と耐久の両立
「はらだいこ」による火力4倍と持ち前の耐久性能+キョダイサイセイで火力と耐久の両立が可能になりました。

  • 技範囲が広い
技範囲が広いため特定のポケモンで止まりにくいです。また、習得技が読まれにくいためカビゴンカビゴンに対する適切な受けポケモンを選ぶことが難しいです。

  • 受けポケモンを許さない
ドヒドイデドヒドイデヌオーヌオーサニーゴ(ガラル)サニーゴ(ガラル)アーマーガアアーマーガアナットレイナットレイトリトドントリトドンカバルドンカバルドンなどの受けポケモンを技次第で倒すことができます。このため受けポケモンの選出を縛ることができます。ただし、本論の確定技ではヌオーヌオーを倒せない点とナマコブシナマコブシミロカロスミロカロスを相手にできない点は注意してください。

カビゴン対策である格闘技持ちを50%以上の確率で返り討ちにすることができます。

以上の様にカビゴンカビゴンには全抜きを目指すポテンシャルがあります

基本ステータス

  • とくせい
「キョダイサイセイ」や「はらだいこ」と相性の良いくいしんぼうとします。HPが1/4以下になったときに発動する回復実を1/2以下で発動することができます。

  • もちもの
回復量の多いフィラのみとします。性格がわんぱくのためウイの実以外の混乱実であれば良いです。

  • せいかく
低い物理耐久を補うためわんぱくとしました。全抜きを目指すので火力も欲しいところですが、今回はトリックルームを前提としていないため被弾する覚悟で耐久を高めました。

  • 努力値配分
180-0-252-0-0-76
HP:「はらだいこ」後にフィラの実を食べるための2n調整と混乱実の回復効率の良い3n調整を両立しました。
B : 耐久指数が最大になるHP=防御+特防を意識しました。
S : 「クリアスモッグ」対策に無振りトリトドン抜きです。

技構成と与ダメ

「はらだいこ」のみ確定とします。技範囲が広いのでお好みで選んでください。
与ダメは全て「はらだいこ」後です。ダイマックスは1/2で計算してください。
カビゴン対策として有名なもの+使用率ランクTOP5を選びました。使用率ランクは以下のサイトを参照しています。(2020年1月2日現在)
https://pokesol.com/rank/stats3-swsh

☆はらだいこ☆
最大HPの半分を削り攻撃ランク6(4倍)にします。本論のコンセプトのため確定です。

DDラリアット
対ゴースト技。相手の能力変化を無視して技を撃てます。
80.2-94.6%
ダイアーク 122.1-143.7%
「鬼火」をされると嫌なのでダイマックスして早く倒します。

213.4-251.5%

ほのおのパンチ
82.9-98.5%
ダイバーン 143.4-169.7%

334.3-394%

223.2-263%

161.3-192.2%
ダイバーン 278.4-329.2%

196.7-232.2%
ダイバーン 340.8-401%

からげんき
やけど状態対策です。状態異常だと技の威力が倍になります。
85.9-101.9%
キョダイサイセイ 147.8-173.9%

121.3-143.7%
キョダイサイセイ 207.6-244.9%

121-142.6%
キョダイサイセイ207.6-244.4%

キョダイサイセイ 123.6-145.8%
「クリアスモッグ」をされると嫌なのでダイマックスして早く倒します。

キョダイサイセイ 100-118.4%
「くろいきり」をされると嫌なのでダイマックスして早く倒します。

☆アイアンヘッド☆
弱点をつける相手が多いです。
239.6-282.4%

168.7-198.7%
ダイスチル 273.7-322.5%

☆タネバクダン☆
ヌオー対策です。
53.4-63.3%
ダイソウゲン 85.1-100.9%(乱数1発6.2%)

☆すてみタックル☆
ダイマックスが切れると反動ダメージが痛いです。キョダイサイセイの火力増強にどうぞ。
キョダイサイセイ 102.3-120.4%
先制で「あくび」を撃たれますが、確1取れるのでもう一体もっていくことができます。

☆ヒートスタンプ☆
アーマーガアをワンパンできます。ダイマックス相手に使えないのが難点です。ほのおのパンチと選択です。
132.6-157%
ダイバーン 143.4-169.7%

☆じばく☆
さらにキョダイサイセイの火力が欲しい人向け。威力150の超火力になります。
107-126.1%
キョダイサイセイ 80.5-94.9%

108.6-128%
キョダイサイセイ 81.6-96.1%

被ダメ

「はらだいこ」後のHPは回復実込みで83.3%です。ダイマックス後の被ダメを載せています。ダイマックス前は2倍にしてください。
ドラゴンアロー 15.1-17.8%
ダイドラグーン  19.1-22.6%

ばかぢから 42.8-50.9%
ダイナックル 34.3-40.3%

インファイト 32.9-39.5%
ダイナックル 25.9-31.3%
タスキ持ち性格補正あり且つダイマックスされない場合は負ける可能性があります。タスキを持っている可能性がある時はキョダイサイセイから入れば50%以上の可能性で勝てます。

じしん 16.2-19.1%
ダイアース 20.9-24.6%

  • ローブシンローブシンローブシン(てつのこぶし/いじっぱり/たつじんのおびA252)
ドレインパンチ 39.1-46.5%
ダイナックル 39.1-46.5%
キョダイサイセイで回復実を回収できた場合勝てるので50%以上の確率で勝てます。

インファイト 42.2-50%
急所 63.1-74.8%
ダイナックル 32.9-39.5%
急所 50-59.3%
相手がHP極振りでも防御に振っていない場合は確1取れるので勝てます。

じゃれつく 15.8-18.9%
剣舞済ダイフェアリー 44.7-53.1%

マジカルシャイン 11.6-13.9%
ダイフェアリー(ランク+2) 37.7-44.3%

とびはねる 12.9-15.3%
ダイジェット 19.7-23.4%

立ち回り

基本的には初手出しか有利対面に死に出しします。格闘ポケモンを処理した後もしくは手持ちにいないと予想される場合は後出しでも良いと思います。カビゴンカビゴンを出した後は以下の2つのパターンが考えられます。

パターン1
相手が有利ポケモンに変更してきます。そのタイミングで「はらだいこ」を積むので無償で降臨することができます。ただし、交代先が格闘タイプだった場合勝つ確率が50%ちょっとなところが難点です。その場合も大きくHPを削ってから交代するので全く無意味になることはありません。

パターン2
相手がそのまま殴ってきます。こちらが攻撃するまでに2回殴られますが有利対面のため確実に相手を倒すことができます。ダイサイセイで回復しつつ倒すことができたらパターン1の場合より有利に立ち回ることができます。

さいごに

今回はカビゴン対策を中心に書いたので強さが伝わりづらかったかもしれません。しかし、ドヒドイデドヒドイデなどの受けポケモンを一撃死させる火力と弱点技でも耐える耐久性能があり大変強いポケモンです。格闘技ポケモンを手持ちに入れてない方も意外と多く大活躍します。

ここまで読んでいただきありがとうございました。

投稿日時 : 

最終更新日時 : 2020/01/29 15:24

カビゴンの他の育成論を探す (10件) >>

スポンサーリンク

コメント (40件)

20/01/13 21:11
21望影 (@ZD6sdvA49NmtNd7)
>18
ポケモンは覚えることが沢山あって大変ですけど出来ることが増えるとより楽しめます。勉強頑張ってください!  

>19
s0厳選するの大変だから後回しになりますよね…
私もs0手に入りませんでしたorz

>20
全然大丈夫ですよ!ただトリル運用したことないのでエアプ返信になってしまいますが…
トリル運用する場合は被弾を減らすというコンセプトになるので、sの分だけでなく耐久を削ってAに回すと良いと思います。
A148振りキョダイサイセイ(じばく)、A228キョダイサイセイ(すてみタックル)でH214B44ブシン(ダイマ)を確1取れます。この辺りが一つの目安になるのではないでしょうか。
ダブルバトルの場合は腹太鼓前に二回ダメージを受けるので耐久を削るかどうかは悩ましいところですね。
20/01/13 22:23
22なんちゃらさん
>21
なるほど。では、その努力値振り参考にさせて頂きます!
わざわざ返信ありがとうございます!
20/01/14 00:40
23申年
 このカビゴンで3桁順位までいけました、ありがとうございます。最近増えてきた受け型のミロカロスには死に出しから先に霧打たれてダイマを枯らされる上に突破出来ないので、意識したほうがいいと思います。
20/01/14 19:17
24望影 (@ZD6sdvA49NmtNd7)
>23
三桁位おめでとうございます!
相手できない相手にミロカロス追加させていただきました!ご指摘ありがとうございます。
20/01/15 01:12
25カビゴン大好きクラブ
※はらだいこ後のダメージ
ダイサイセイ150(じばく)のダメージ計算

・壁張り後オーロンゲ(わんぱくHB252)
84.6〜100.0%(乱数6.2%)
じばく→112.8〜133.1%(確1)

・巨大ロトム(わんぱくHB252)
80.5〜94.9%
じばく→107.0〜126.1%(確1)

・バンギラス(H252)
81.6〜96.1%
じばく→108.6〜128.0%(確1)

・巨大バンギラス(H252)
40.8〜48.0%
じばく→54.3〜64.0%

・巨大カビゴン(わんぱくHB252)
64.2〜75.8%
じばく→85.5〜100.7%(乱数6.2%)

・この型の巨大カビゴン(わんぱくH180,B252)
※はらだいこ、混乱実後HP430で計算
79.7〜94.1%
じばく→106.2〜125.1%(確1)
※同速勝負かつ、ダイウォールされる可能性ありなのでリスキー。

気になったので調べました。
この型のカビゴン使うの楽し過ぎます。
トリトドンに先制取れる調整のおかげで勝てた試合もありました!
試しに自爆を採用してみたところ、こちらのダイマックスが終わったあとに相手のダイマックスポケモンを1撃で倒してくれたので愛用してます。
20/01/20 22:10
26望影 (@ZD6sdvA49NmtNd7)
>25
ダメ計ありがとうございます。
いくつかピックアップして本論に載せさせていただこうと思います。自爆のダメ計も例として少し載せたいと思っていたので助かりました!
わざわざトリトドン抜き調整をした甲斐があってよかったです^ ^
実際に使用された方の感想は大変励みになります。
20/01/30 01:26
27たーカ (@chainkanye)
コメント失礼します。
アイアント対面となったときはどのように立ち回ればよいのでしょうか?
20/01/30 14:48
28望影 (@ZD6sdvA49NmtNd7)

>27
コメントありがとうございます!
アイアント相手にこちらから対面出しすることはないのでアイアントが後から出てくると仮定します。
本論のパターン1の場合
相手がカビゴンに勝てないと判断してアイアントを後出ししてくるパターンです。
1. カビゴン「腹太鼓」
2. アイアントが出てくる
3. カビゴンダイマックス
4. アイアント「馬鹿力」or「ダイナックル」
5. カビゴン「ダイバーン」で確1
アイアントはカビゴンを一撃で落とせませんが、カビゴンは相手がダイマックスしていても確1とることができます。

本論のパターン2の場合
相手がカビゴンの型を読みアイアント交代では勝てないと判断してきた場合はこちらを選択してくると思います。少しでもカビゴンのHPを削ってアイアントの馬鹿力圏内に入れる動きです。馬鹿力の最高ダメが53.9%なので54%のHPを残した状態で対面できれば勝てます。
ダイマ前に受けるダメージを約32%に抑えておけば2回目のダメージを木の実で相殺できるので、木の実回収50%orはりきり外し20%の勝ち筋があるので60%の確率で勝てます。

被ダメを33%に抑えられないときはカビゴンにダイマを切らず裏で処理するなど工夫してください。
20/01/30 15:12
29望影 (@ZD6sdvA49NmtNd7)
>28
無意識にキョダイサイセイで倒す前提で話していましたがサイセイを使わない場合はダイマ前の被ダメを20%くらいに抑える必要があることを追記しておきます。
20/02/10 18:13
30よみびと
育成論大変参考になります!!!
質問ですが、ダメ計の所にあるすてみタックルはタマゴ技なのでキョダイマックスカビゴンに教えられないと思うのですが僕の勘違いでしょうか???
20/02/10 19:43
31うぃん (@TK11089431)
>30

今作から、タマゴ技は預かり屋に同種のポケモンを2匹預けると相互に教え合うようになったので、キョダイマックス個体もタマゴ技を覚えることが出来ます。

詳しくはこのサイトの「タマゴグループ・タマゴ技」のページを読んでみてください。
20/02/10 22:27
32よみびと
>31
そんな仕様が、、、、
失礼致しました、、、
20/02/21 14:08
33あきやま
こちらの育成論に準じたカビゴンをエースとしてマスターまで登れました、ありがとうございます。

ところで対ローブシンなのですが、実際に対峙した場合ダイマックスを切られると勝てる流れが見えない気がしました。
例:初手カビゴン(はらだいこ)対ヒートロトム(ボルチェン)で、交代のローブシン
この場合相手と同時にダイマックスしたのですがキョダイサイセイが成功しても回復が追いつきませんでした。
こうなった場合はダイウォール等を挟んでお互いのダイマックスを枯らすと割り切ったほうが良いのでしょうか?
20/02/23 11:44
34うた
剣盾からランクマを始め、1月中頃から始めるも
モンスターボール級で勝率5割程度でしたが
2月からこちらの育成論を参考にカビゴンを
使い始めたところ、勝ち続けでマスターボール級まで
行くことができました。
オーロンゲやエルフーン等で壁を貼ってから
カビゴンを出す(理想は死に出し)ことで
はらだいこ後相手の攻撃を難なく受け止めて
ダイマックスし、3タテすることも多々あり
物理特殊関係なく対面できる素晴らしい型でした。
1番の相棒です!
20/03/19 00:10
35ロドリゲス
今作から厳選を始めたため分からないのですが、
はらだいこはどうやって覚えさせるのでしょうか?
夢特性カビゴンは入手しましたが、はらだいこを覚えていません。
20/03/19 00:57
36ユノ (@yuya4107)
>>35
ポケモンセンターの左側にあるカウンターのおじさんに話しかけて技を思い出させるであると思いますよ
20/03/19 15:27
37バンギラス
育成論、拝見させていただきました!
この育成論のカビゴンと相性の良いポケモン、またはパーティなどは例えばどのようなものがあるのでしょうか?
20/03/20 01:55
38ロドリゲス
そのようなやり方があったんですね!!
ありがとうございます!
20/04/29 03:06
39とーふ
育成論拝見しました!
早速使いたいのですが、特性が「めんえき」のキョダイマックスガビゴンしか所有していません。「めんえき」ガビゴンでは運用出来ないのでしょうか?
20/04/29 07:48
40ミルタンクの乳首
〉〉39
食いしん坊とフィラの実のシナジーを考慮すると、免疫では立ち回りが違ってくるかと…

削除キー:


コメントを投稿

補足やアドバイス、間違いの指摘などにお使いください(半角5000文字まで)。育成論に直接関係のないコメントは書き込まないでください(育成論を求めてこのページを訪れた第三者のユーザーに関係のない書き込みすべてが削除対象です)。また、育成論の削除を強要することは運営ポリシー違反であり運営妨害です。削除が必要かどうかは管理者が判断しますので、管理者に直接ご連絡ください。

※評価はポケ徹サービスにログインする必要があります。

名前: 

本文:

削除キーは自分でコメントを削除する際に必要になります。

削除キー:


この育成論のフォークを投稿する >>

修正・削除(投稿者用)

この育成論を修正あるいは削除する場合は、管理用パスワードを入力して「修正・削除」ボタンをクリックしてください。

スポンサーリンク

関連ページ

◆ ページの先頭へ ◆


トップページ::ソードシールド(剣盾)::ポケモン育成論ソードシールド::カビゴンの育成論::キョダイ質量は止まらない!ダイマエース!キョダイカビゴン!

このサイトについて | プライバシーポリシー

ポケットモンスター・ポケモン・Pokémonは任天堂クリーチャーズゲームフリークの登録商標です。

当サイトは個人ファンサイトであり、株式会社ポケモン他企業様とは一切関係ありません。下記はサイト独自の内容に関する著作権を示すものです。

© 2002-2020 Yakkun

dummy