マホイップ- ポケモン育成論ソードシールド

ひと味違う?新型 起点づくりマホイップ

2022/10/25 19:04 / 更新:2022/11/01 19:19

マホイップ

HP:HP 65

攻撃:攻撃 60

防御:防御 75

特攻:特攻 110

特防:特防 121

素早:素早 64

ツイート4.584.584.584.584.584.584.584.584.584.58閲覧:3360登録:1件評価:4.58(6人)

マホイップ  フェアリー  【 ポケモン図鑑 】

性格
おくびょう(素早↑ 攻撃↓)
特性
アロマベール
努力値配分(努力値とは?)
HP:252 / 特攻:4 / 素早:252
実数値:172-58-95-131-141-127 / 個体値:31-0-31-31-31-31
覚えさせる技
ひかりのかべ / あまえる / マジカルフレイム / ミストバースト
持ち物
きあいのタスキ

スポンサーリンク


ルール
シングルバトル
このポケモンの役割
サポート / ダイマックスしない
登録タグ

考察

挨拶と注意

この育成論を見ていただきありがとうございます。
この育成論では、起点づくりのマホイップマホイップマホイップについて説明します。
今回が初めての投稿で、不手際などがあるかと思います。もし発見された際は、コメントなどでご指摘いただけると幸いです。
また、HABCDSなどの非公式用語を使用しています。
ダメージ計算は、ポケマス様(https://pokemass.site/)のものを使っています。

このポケモンについて

このマホイップマホイップマホイップというポケモンは、H65 A60 B75 C110 D121 S64と
物理特殊の得意不得意がかなりはっきりしています。しかし、特殊方面の数値がとても高いわけでもなく、技範囲も狭いので、シングルだとあまり使われないポケモンです。
そしてとてもかわいいです!

採用理由と役割

このポケモンが好きで、何とか伝説環境でも活躍させてあげたいと思い、考えた結果、アロマベールでちょうはつを無効にでき、読まれなさそうだったので、起点作成という型にたどり着きました。
主な役割は、裏の積みの起点をつくるために相手の火力を削ぐことです。

このポケモンの強さ、弱さ

  • 強さ
この型の強いところは、特性のアロマベールです。この特性は、相手のちょうはつの効果をうけません。なので、ほぼ確実に役割を遂行でき、基本腐りません。
また、ミストバーストを採用すれば、カバルドンカバルドンラグラージラグラージのあくびループを切ったりでき、相手の起点にならないのも優秀です。
コメントで指摘いただいた通り、しめりけには注意が必要です。
そのため、オーロンゲオーロンゲなどともある程度差別化できます。
そして、マイナーな上に戦術が固定化しかけているので基本読まれません。

  • 弱さ
この型の弱いところは、初手ダイマックスに対してあまり強くないところです。例えば、ディアルガディアルガホウオウホウオウなどに対して、二回積む隙を与えてしまいます。
他にも、要塞型のマホイップマホイップを警戒したみがわりなどに弱いこと、イベルタルイベルタルなどの物理、特殊の判別がしづらいポケモンを起点にしづらいこと、交代で能力変化がリセットされてしまう点などが挙げられます。

持ち物

役割遂行のためにきあいのタスキ固定です。

特性

先述したようにちょうはつを無効にするためアロマベールが優先です。
カバルドンカバルドンラグラージラグラージが今より増えれば、スイートベールもありかと思います。

性格・努力値

  • 調整案1
おくびょうHS252あまりC
タスキを持たせる関係上耐久調整は特に必要ないです。少しでも相手に多くダメージを与えるためにCSに振り切ってもいいと思います。現環境では少なめですが、準速ガマゲロゲガマゲロゲまで抜けます。

  • 調整案2
おくびょうH252 D36 S220
S4振り90族まで抜けます。
現環境で最速まで振る必要はないのではというご指摘を受けたので、追記させていただきました。この調整なら、苦手寄りだった初手ダイマックスディアルガディアルガなどに動きやすくなります。

技構成

  • 確定枠
あまえる
ひかりのかべ
この2つは確定です。これらを使って裏のサポートをします。

  • 候補枠
マジカルフレイム
ひかりのかべ以外の特殊ダメージ軽減方法です。

ミストバースト
自主退場技です。主に起点回避で使いますマホイップマホイップの最大打点でもあります。

つぶらなひとみ
死に際にさらに相手の火力を削ぐことができます。遺伝技なので注意が必要です。

しんぴのまもり
裏のポケモンの状態異常を防げます。優先度は低めです。麻痺などがどうしてもいやなら使います。

立ち回り

  • 相手がアタッカーの場合
あまえるひかりのかべで相手の火力を削ぎ、起点を作ります。

  • 相手がサポート型の場合
できるだけ火力を下げてミストバーストで退場します。
相手に引かれると困るので、むやみに下げすぎないようにしたいです。

与ダメージ計算

C4振りで計算しています。

  • ミストバースト
H252D無振りムゲンダイナムゲンダイナ 66~78ダメージ (26.7~31.5%)

H4D無振りイベルタルイベルタル 126~150ダメージ (62.3~74.2%)

HD無振りカイオーガカイオーガ 48~57ダメージ (27.4~32.5%)

HD無振りバドレックス(こくば)バドレックス(こくば) 63~75ダメージ (36~42.8%)

慎重HD252カバルドンカバルドン 55~66ダメージ (25.5~30.6%)

慎重D252バンギラスバンギラス(砂嵐込み) 62~74ダメージ (29.9~35.7%)

  • マジカルフレイム
H252D無振り突撃チョッキディアルガディアルガ 22~26ダメージ (10.6~12.5%)

生意気HD252ナットレイナットレイ 84〜100ダメージ (46.4~55.2%)

一応少しだけ計算しましたが、相手の火力を削ぐのが役割なので、火力のなさは気にしないでください。

被ダメージ計算

耐久無振りで計算しています。

無振りカバルドンカバルドンのじしん 74~96ダメージ (45.9~54.6%)

無振りオーロンゲオーロンゲのソウルクラッシュ 63〜75ダメージ (36.6~43.6%)

こちらも、役割の関係上対面で打ち合う可能性がある2匹だけです。

苦手なポケモン

みがわりからジオコントロールを積まれると、みがわりを割れず、ひかりのかべのターンも稼がれてしまい、役割遂行が難しくなります。

基本特殊型ですが、物理型も一定数存在しているため、読み違えると役割を果たせません。

あとはその他の上からみがわりをしてくるポケモンです。

おすすめの裏の積みポケモン

Sが高く、剣舞を一度積むだけでほとんどのポケモンを縛ることができます。
ですが、他のポケモン含めメタモンメタモンヌオーヌオーマーシャドーマーシャドーには注意が必要です。

竜舞かボディパージを積めば、大抵のポケモンに打ち勝てます。
また、ボディパージなら上のポケモン達にも比較的強めです。
個人的にはこの型がかなりおすすめです。育成論ソードシールド/3607

最後に

ここまで育成論を読んでいただきありがとうございました。
マホイップマホイップは本当に型が少なく、シングルだとほとんど使われることがなく、特にひかりのかべなどは読まれないので、思ったよりも通しやすいと感じました。
私は実力がなくあまりいい結果は残せていないので、上位の方でもしよければという人がいれば、ぜひ一度試してみて、どのくらい刺さるかなどを教えていただければと思います。
積みの起点が欲しいとき、試してみてください。
意見などがあれば、コメントでお願いします。

投稿日時 : 

最終更新日時 : 2022/11/01 19:19

マホイップの他の育成論を探す (8件) >>

スポンサーリンク

コメント (13件)

  • ページ:
  • 1
22/10/25 22:48
1舞雨 (@tianzhongshi1)
ダメージ計算を数値ではなく、%表示してください。とてもわかりにくいです。
また、オーロンゲオーロンゲとの差別化が欲しいです。オーロンゲオーロンゲからの挑発を無効化でき、悪戯心で確実に先制できるので役割をこなしやすいです。
他にも、甘えるが普通に交代で解除できることや、S64を最速にして何が生まれるのかも気になります。
22/10/25 23:44
2ただの抜け殻 (@292_shedinja)
>1
世界のゲスさん、コメントありがとうございます。
ダメージ計算の割合の表示に関しては、こちらの表記忘れです。ご迷惑をかけてしまい、もうしわけありません。修正させていただきました。
オーロンゲオーロンゲとの差別化としては、ちょうはつを無効化できる点と、自主退場ができる点です。
交代による能力のリセットは、タイミングや相手側の引き先によっては問題ないですが、やはり対応のしづらさが少し目立っていました。指摘していただきありがとうございます。
最速は、一応準速ガマゲロゲガマゲロゲまで抜くことができます。
S252は耐久に回すのもありですね。
また反映させていただきます。
22/10/26 07:30
3舞雨 (@tianzhongshi1)
えーと、環境の挑発使いとしてイベルタルイベルタルオーロンゲオーロンゲバドレックス(こくば)バドレックス(こくば)が挙げられますが、オーロンゲオーロンゲの挑発はオーロンゲオーロンゲには効きませんし、イベルタルイベルタルバドレックス(こくば)バドレックス(こくば)に対しても、先制で壁を貼れるので、仕事は出来るんですよね。恐らく仕事できないのはエルフーンエルフーンくらいだと思います。また、自主退場に関しては粘土を持てるのであまり気にならないかなぁって感じがします。
ガマゲロゲガマゲロゲ…使用率低いですし、あまりケアする必要ないかなと思います。
22/10/26 08:45
4ただの抜け殻 (@292_shedinja)
返信、ご意見ありがとうございます。
ちょうはつの件は、相手がちょうはつを使用した際にオーロンゲオーロンゲ以上にできることが増えます。特に、ちょうはつをされた場合、オーロンゲオーロンゲのふいうちより確実にタスキをつぶせるのが強みです。
ですが、オーロンゲオーロンゲにも強みはあるので、使いたければそちらを採用してくれて結構です。
この型は、あくまでもマホイップマホイップを使いたいという意思からのものなので…
自主退場の件については、壁ターン稼ぎや相手の起点になることを避けるという点で、粘土持ちオーロンゲオーロンゲと差別化できると思います。
ガマゲロゲガマゲロゲに関しては、確かにそうだと思いましたので、最速ではない調整案を追記させていただきました。
22/10/26 11:48
5舞雨 (@tianzhongshi1)
起点を避けると言っても例えば身代わりを貼られてしまったり、悪巧み持ちと対面してしまったら起点は必至になりそうですけど…
22/10/26 15:23
6ただの抜け殻 (@292_shedinja)
みがわり持ちに弱いというのはすでに分かっていますし、記入もしておりますので、そこは残念ながら弱点ということで理解しておいてほしいです。
悪巧みに関しては、確かに盲点でした。気づかずにいて申し訳ありません。確かに、起点になりかねませんが、控えにスカーフバドレックス(こくば)バドレックス(こくば)などの悪巧み持ちよりも速いポケモンや、メタモンメタモンなどで対応すればよいと思います。
悪巧みバドレックス(こくば)バドレックス(こくば)などはタスキの採用率が高いと思いますが、ミストバーストで削れるので、考慮しないで大丈夫です。
22/10/26 16:37
7舞雨 (@tianzhongshi1)
ごめんなさい。身代わりの記載ありましたね…
マホイップマホイップの育成論としては完成されていると思うので評価します。

最後に質問ですが、ブリムオンブリムオンも同じ技構成で挑発無効ですが差別化ありますか?無いなら3、あるなら5で評価したいと思います。とりあえず4にします。
22/10/26 17:37
8ただの抜け殻 (@292_shedinja)
評価ありがとうございます!
ブリムオンブリムオンとの差別化点としては、Sがある程度あって、ディアルガディアルガなどの無振り90族に対して上から行動できることが大きいです。
特にディアルガディアルガのダイマターンをいなしやすかったり、耐久型のホウオウホウオウの上からあまえるを連打できるので、そういった点での差別化はバッチリです。
仮にホウオウホウオウにみがわりされても、載せてあるロクブラ持ちのネクロズマ(日食)ネクロズマ(日食)などがいれば、突破も容易かと思います。(聖なる炎の火傷は怖いですが、珠ではなく弱保を採用すれば帳消しにできます。)
22/10/26 17:54
9舞雨 (@tianzhongshi1)
55555
なるほど。素晴らしいですね。
22/10/30 19:08
10ニンフィアこそ正義
育成論みました!マホイップマホイップは溶ける瞑想型しか見たことないので気点づくり型はとても面白くていいですね!採用理由のところにただ好きだからしか書いてないとあまりマホイップマホイップの採用理由(マホイップマホイップのいいところ)などがいまいち伝わらないので強さのところに書いてあるアロマベールで挑発などが効かないというところを書いたほうがよりいいと思います!また強さに書かれているラグラージラグラージなどのあくびループをミストバーストで抜けられると書いていますがラグラージラグラージの特性がしめりけだった場合ミストバーストが不発に終わってしまうのでそこも一応注意書きとして書いておいた方がいいと思います。最後にマホイップマホイップめっちゃかわいいですよね!自分も大好きです!ちょうど起点づくりのポケモンを探していたのでこんど使ってみようかと思います!
22/11/01 19:14
11ただの抜け殻 (@292_shedinja)
ニンフィアこそ正義さん、返信遅れてしまい、申し訳ございません。そして、コメントありがとうございます。
ラグラージラグラージのしめりけに関しては、完全に考慮するのを忘れていました。指摘ありがとうございます。もはや私はポケモントレーナーの恥です。精進します。
採用理由にアロマベールなどのことが書かれてないのは、ポケモンの強みの項目で書いたので、2回も書かなくていいかという判断です。
マホイップマホイップはダブルだけじゃないので、ぜひシングルでも活躍させてください!
22/11/02 15:34
12ニンフィアこそ正義
>>11
ただの抜け殻様、返信ありがとうございます!ラグラージラグラージはしめりけ型は17%ほどしかいないので基本は大丈夫だと思いますが一応言わせていただきました。確かに2回も書く必要はありませんね.....余計なことを言ってしまい本当に申し訳ございませんでした。自分もマホイップマホイップ大好きなので使ってみますね!ありがとうございました!
22/11/02 18:03
13ただの抜け殻 (@292_shedinja)
ニンフィアこそ正義さん、返信ありがとうございます。
余計なことじゃないですよ、気にしないでください。
ぜひこのマホイップマホイップを活躍させてあげてください!
  • ページ:
  • 1

削除キー:


コメントを投稿

補足やアドバイス、間違いの指摘などにお使いください(半角5000文字まで)。育成論に直接関係のないコメントは書き込まないでください(育成論を求めてこのページを訪れた第三者のユーザーに関係のない書き込みすべてが削除対象です)。また、育成論の削除を強要することは運営ポリシー違反であり運営妨害です。削除が必要かどうかは管理者が判断しますので、管理者に直接ご連絡ください。

※評価はポケ徹サービスにログインする必要があります。

名前: 

本文:

削除キーは自分でコメントを削除する際に必要になります。

削除キー:


この育成論のフォークを投稿する >>

修正・削除(投稿者用)

この育成論を修正あるいは削除する場合は、管理用パスワードを入力して「修正・削除」ボタンをクリックしてください。

スポンサーリンク