アブリボン- ポケモン育成論ソードシールド

最速のねばねばネット使い!!安心と信頼の襷を添えて!

2022/07/27 13:02 / 更新:2022/07/29 16:17

アブリボン

HP:HP 60

攻撃:攻撃 55

防御:防御 60

特攻:特攻 95

特防:特防 70

素早:素早 124

ツイート4.484.484.484.484.484.484.484.484.484.48閲覧:1730登録:2件評価:4.48(9人)

アブリボン  むし フェアリー  【 ポケモン図鑑 】

性格
おくびょう(素早↑ 攻撃↓)
特性
りんぷん
努力値配分(努力値とは?)
HP:20 / 防御:4 / 特攻:252 / 特防:4 / 素早:228
実数値:138-x-81-147-91-190 / 個体値:31-x-31-31-31-31
覚えさせる技
ねばねばネット / しびれごな / ムーンフォース / リフレクター
持ち物
きあいのタスキ

スポンサーリンク


ルール
シングルバトル
このポケモンの役割
特殊サポート / ダイマックスしない
登録タグ

考察

始めに

2回目の投稿になります。ひのと申します。今回は私の愛用するねばねばネット役をご紹介します。ぜひ最後まで読んでいってください。また、一般的な略称を使用している箇所があります。ご注意ください。
(似たような型が既に投稿されていますが、採用している特性の違い、環境の違いや、他のねばねばネット使いとの差別化の説明の有無により、投稿させていただきます。)

採用理由と役割

この環境のねばねばネット使いは使用率順に
デンチュラデンチュラ
ツボツボツボツボ
ペロリームペロリーム
の3体がメジャーです。
それぞれの特徴をまとめると

デンチュラデンチュラデンチュラ
S種族値が108ある。
C種族値も97ある。
特性ふくがんからの電磁波が強力。
弱点が少なく、電気タイプなので自身は麻痺が効かない。
ふいうちという先制技を持っている

ツボツボツボツボツボツボ
耐久がねばねばネット使いの中ではかなり高い。
特性がんじょうによって、襷以外のものを持てる。
ステルスロックを覚えられる。
イバンアンコールが強力。

ペロリームペロリームペロリーム
タイプがフェアリーなのが優秀。
特性かるわざによって2回の行動が見込める。
あくびを覚える。
襷がむしゃらが強力。

では、アブリボンアブリボンアブリボンの特徴を紹介します。
  1. S種族値が124ある。
  2. C種族値も95ありムーンフォースの威力が95で3割で相手のCダウンなのが優秀。
  3. 特性のりんぷんによって追加効果を受けない。
  4. ペロリーム同様、フェアリータイプを持っている。
  5. デンチュラ同様麻痺を撒ける。(地面タイプにも)

 まず、S種族値が124あることについて、これはS119のエースバーンを抜いていることが大きく、もちろんエースバーンの上から行動することもできるのですが、最速エースバーン抜き調整しているポケモンも抜かすことができます(本育成論では最速エースバーン+2)。また、素早さの高さは挑発のくらいにくさにも繋がってきます。
 C種族値が95、メインウェポンの威力95は相手にある程度負荷をかけられる数字です。
 特性りんぷんについて、これが実は1番大切です。みなさんは起点作成ポケモンを最初に出した時に、スカーフヒヒダルマ(ガラル)ヒヒダルマ(ガラル)トゲキッストゲキッスに無限に怯まされてなにもできなかった経験はありますか?また、ホウオウホウオウの聖なる炎でやけどになってしまい、襷貫通されて素早さ勝っているのに1度しか動けなかったことはありますか?ランドロス(霊獣)ランドロス(霊獣)にがんせきふうじをされて素早さ逆転して1度しか動けなかったことはありますか?りんぷんという特性はこのような事態を防いでくれます。これが他のポケモンとの1番大きな差別化ポイントです。特に他のポケモンは怯みに関しては、どうしようもできません。ねばねばネットすら撒けない事態が起こってしまいます。ですがアブリボンアブリボンアブリボンなら、追加効果を受けないのですから、安心できます。
 フェアリータイプを持っていることで、ドラゴン技の一貫を切ることができます。ねばねばネット構築でメジャーなホワイトキュレムホワイトキュレムWキュレムがスカーフメタモンにコピーされた時に、アブリボン(襷消費済み)を投げれば、ドラゴン技で拘ったメタモンはダイマ切らないとアブリボンを倒せない。ダイマを切るならこちらのアブリボンに上からムーンフォースを撃たれる上、こちらのホワイトキュレムホワイトキュレムWキュレムと同速になります。また、アブリボンは構築単位で重くなりがちなウーラオス(いちげき)ウーラオス(いちげき)に強く出ることができます。
 麻痺を撒ける痺れ粉については、地面タイプに通る点で電磁波との差別化はできています。初手でくるランドロス(霊獣)ランドロス(霊獣)に対しては、デンチュラデンチュラデンチュラはやることがなく(※いとをはくの採用率が4割を超えていました。大変申し訳ありません)、剣舞珠ダイジェットなどでパーティが崩壊してしまいますが、アブリボンアブリボンなら剣舞珠ダイジェットまでの2回のうち1回痺れ粉を当てれば、機能停止に追い込めます。

以上が他のネット役を差し置いてアブリボンアブリボンアブリボンを採用する理由です。
役割は最低限ねばねばネットを撒くこと。
余裕があればその他の技で後続のサポートをすることです。

持ち物

きあいのたすき(確定)

特性

りんぷん(最大の差別化ポイントのため確定)

性格・努力値と調整

素早さは最速エースバーンは確実に抜けるように、最低でも189は欲しいですが、今回はエースバーン抜きの調整をしているザシアン(王)ザシアン(王)や+1状態でエースバーン抜き調整をしているネクロズマ(日食)ネクロズマ(日食)などを
抜く価値は大いにあるので実数値190に調整しています。
特攻には極振りでムーンフォースの火力をできるだけ上げて、あとは耐久に振りました。また、HPはこの型なら奇数にする意味はないと思います。

(もう1つの調整案として、HDSはそのままでCの160分をBに回すと、スカーフウーラオス(れんげき)ウーラオス(れんげき)水ウーラオスの陽気水流連打を超高乱数で耐えられるようになります。)

技構成

ねばねばネット(確定)
 コンセプトのため
しびれごな(準確定)
ムーンフォース(準確定)
 威力95命中100 3割で相手のCダウン
 この2つは特別大きな理由がなければ入れましょう
リフレクター(選択)
ひかりのかべ(選択)
 →後続の耐久補助のため
虫のさざめき(選択)
 威力90命中100 音技 1割で相手のDダウン
 →エルフーンなど身代わりで嵌めてくるポケモンの対策
マジックルーム(選択)
 →相手の気合いの襷や拘りスカーフ、進化の奇石を警戒しなくて良くなるが、こちらの後続の持ち物も意味をなさないことに注意
すりかえ(選択)
 →マジックルームと違い相手の裏のポケモンの道具にまではケアできないが、味方に影響は出ない

立ち回り例

1ターン目   ねばねばネット
2ターン目   痺れ粉
3ターン目以降 ムーンフォース
倒されるターン リフレクター等

相手の後発にSダウンが必要ないなら初手に痺れ粉を撃つなど柔軟に

与ダメージ計算

ムーンフォース
弱点
H4ウーラオス(いちげき)ウーラオス(いちげき)悪ウーラオス 225〜265.9%
H4ウーラオス(れんげき)ウーラオス(れんげき)水ウーラオス 112.5〜132.9%
砂下HD特化バンギラスバンギラスバンギラス 31.8〜37.6%(乱数3発 69.9%)
H4ゼクロムゼクロムゼクロム 76.1〜89.7%
H4ホワイトキュレムホワイトキュレムWキュレム 66.6〜78.6%
(メタモンにコピーされることも考えてダメージ表記も)134〜158ダメージ H155メタモンに対しては乱数1発(12.5%)
HD特化ジガルデ(50%)ジガルデ(50%)ジガルデ(50%) 47.4〜55.8%
H4イベルタルイベルタルイベルタル 66.3〜80.1%
H252オーロンゲオーロンゲオーロンゲ 83.1〜98%
H4ウオノラゴンウオノラゴンウオノラゴン 95.1〜113.2%(乱数1発 75%)
H4ガブリアスガブリアスガブリアス 82.6〜97.8%

等倍
H4ランドロス(霊獣)ランドロス(霊獣)ランドロス 47.8〜56.9%(乱数2発 90.6%)
H4サンダーサンダーサンダー 43.3〜51.2% (乱数2発 6.3%)
H4バドレックス(こくば)バドレックス(こくば)黒バド 38〜44.8%
H4カイオーガカイオーガカイオーガ 28.9〜34%
H252チョッキカイオーガカイオーガカイオーガ 15.9〜19.3%
HD特化奇石ポリゴン2ポリゴン2ポリゴン2 17.1〜20.8%
H252ヌオーヌオーヌオー 46〜54.9% (乱数2発 61.3%)
H4ガマゲロゲガマゲロゲガマゲロゲ 46.4〜54.6% (乱数2発 57%)
HD特化ガオガエンガオガエンガオガエン 25.2〜30.1%
H252ムゲンダイナムゲンダイナムゲンダイナ 27.9〜33.1%
→身代わりは割れるレベル
H252ゴチルゼルゴチルゼルゴチルゼル 34.4〜41.2%
→むしのさざめき採用なら起点にならないがムーンフォースのみだと怪しい

半減以下
H252ザシアン(王)ザシアン(王)ザシアン 14.5〜17.5%
HD特化ナットレイナットレイナットレイ 11.6〜14.3%
H252ホウオウホウオウホウオウ 10.7〜12.6%
H252ネクロズマ(日食)ネクロズマ(日食)日ネク 14.7〜17.6%


被ダメージ計算

火力が高い技や弱点技はほぼ襷まで行くので、火力の低い技と等倍以下の技、連続技のみ
C125(無振り)ポリゴン2ポリゴン2ポリゴン2のトライアタック 45.6〜54.3% (乱数2発 49.6%)
(アナライズだと確定2発なので注意)
A120(無振り)ジガルデ(50%)ジガルデ(50%)ジガルデのサウザンアロー 27.5〜32.6%
A197(252振り)ランドロス(霊獣)ランドロス(霊獣)ランドロスの地震 50〜58.6%
C112(無振り)トリトドントリトドントリトドンの熱湯 41.3〜48.5%
A140(無振り)オーロンゲオーロンゲオーロンゲのソウルクラッシュ 54.3〜63.7%
C115(無振り)カプ・レヒレカプ・レヒレカプ・レヒレのムーンフォース 48.5〜58.6% (乱数2発 97.3%)
A194(特化)ゴリランダーゴリランダーゴリランダーのフィールドグラススライダー 44.2〜52.1% (回復込みで確定3発)
C97(無振り)エルフーンエルフーンエルフーンのムーンフォース 42〜50% (乱数2発 0.4%)
C125(無振り)ウォッシュロトムウォッシュロトムロトムのボルトチェンジ 39.8〜47.8%

A189(252振り)フェローチェフェローチェフェローチェのトリプルアクセル3発 77.5〜92.7%
A182(252振り)ウーラオス(れんげき)ウーラオス(れんげき)ウーラオスのすいりゅうれんだ 105〜126%
※もう一つの調整案を参照

苦手なポケモン

・いたずらごころの挑発使い。(オーロンゲオーロンゲオーロンゲには挑発に合わせてムーンフォースすれば、光の壁かリフレクターのどちらかしか貼らせないことができる&襷残して1体突破できるので特別不利ではない。)
エーフィエーフィエーフィやブリムオンブリムオンブリムオンなどの特性マジックミラー持ち。
→役割が遂行できない可能性がある。

・スカーフ+連続技で倒してくる相手。

・特性ふゆうや飛行タイプ。
→控えにこれらのポケモンがいても、ねばねばネットの影響がない


相性の良い味方・構築例

選出例は以下のようになります。
1、ねばねばネット役のアブリボンアブリボンアブリボン
2、禁伝ダイマエース
特殊ならホワイトキュレムホワイトキュレムWキュレム、物理ならソルガレオソルガレオがねばねばネットの恩恵を受けやすく、技範囲も申し分ない。
3、伝説枠のもう一体。この前、育成論を書かせていただいた流しと詰めができるミミッキュミミッキュミミッキュ(育成論ソードシールド/3754)。ウーラオス(いちげき)ウーラオス(いちげき)ウーラオスやウオノラゴンウオノラゴンウオノラゴンのようにねばねばネットの恩恵を受けつつ受けられない火力を出せるお掃除役。などさまざま

また相手のパーティに速いポケモンがいなくてねばねばネットを撒く必要がなければ、このアブリボンアブリボンアブリボンを選出する意味はさほど大きくないです。

投稿日時 : 

最終更新日時 : 2022/07/29 16:17

アブリボンの他の育成論を探す (6件) >>

スポンサーリンク

コメント (11件)

  • ページ:
  • 1
22/07/28 07:01
1
下書き投稿お疲れ様です
まだ未完成みたいですが、アブリボンアブリボンの強みが伝わる良い論だとおもいます。

相性の良い味方にミミッキュ(前投稿したやつ)を記載すると良いと思います。心内評価5で
22/07/28 11:06
2ひの (@hino_pokemon_)
>>1
コメントありがとうございます。引き続きダメージ計算以降を作成していきます。前のミミッキュのリンクも貼る予定ですので、お待ちください。
22/07/29 21:04
3たくと (@yoGtoaCl5RFHJiP)
55555
投稿お疲れさまでした!
とてもいい育成論だと思います。ほとんどのポケモン相手に役割を持てるためすごく汎用性が高そうだなと思います。評価は星5にしときます。
22/07/30 11:36
4さなかたな (@o_uwrm)
55555
投稿お疲れさまです。
アブリボンの強さがよくわかりました。
素早さは正義ですね。
評価は5とさせていただきます。
22/07/30 14:00
5ひの (@hino_pokemon_)
>>3
 コメントありがとうございます。アブリボンアブリボンアブリボンにはぜひ使用率150位以内に入って欲しいです!!
22/07/30 14:52
6ひの (@hino_pokemon_)
>>4
 コメントありがとうございます。アブリボンアブリボンアブリボンの強みが伝わって嬉しいです。
22/08/01 11:48
7ムシャーナ愛好家
投稿お疲れ様です
気になった点として何故Sを削ってまで、火力に割くのか気になりました。火力要因としての採用なのですか?
削るならCじゃないのかなと感じました。
技候補として、バトンタッチや蝶の舞は入りませんかね?痺れ粉が外れた時のことは全く考え無しなのかなと
感じちゃいました。
与ダメージについてH100族はH4振ではなくD4振りで計算したほうが現実味があると感じました。
上から見たいな言い方でごめんなさい
22/08/01 13:30
8ひの
>>7 コメントありがとうございます。
 Sを削っている点に関しては、最速と比べて実数値「3」分しか削っておらず、193と190では素早さ関係に大した違いは無いと思い削りました。Cに関しては、襷で攻撃を1度耐える前提なので252振りでも問題と思いますし、調整案としてウーラオスの水流連打を99%以上で耐えるように火力を削ってBに160移しているものも記載しています。火力は相手のポケモンの起点にならない&圧をかけられることに繋がるので伸ばすメリットはあるはずです。
 技に関しては、バトンタッチは入らないですが(後攻バトンが見込めないので、ただ交代するだけ且つ威嚇などを引き継いでしまう)、蝶の舞なら候補に入れてもいいと思います。ですが、サポート技を1つ削って蝶の舞を入れるとそれこそ火力用員になってしまうのでは?と思います。
 痺れ粉は基本外れても問題ないように立ち回れます。ねばねばネットを撒けば、アブリボンの最低限の役割は終わっているので、おまけ程度で考えてもらって結構です。また、2回撃てばどちらかは当たるであろうと踏んで、痺れ粉を優先して撃つ場面もあります(2回連続で外れるのは15/16で9割以上なので電磁波よりは当たる)。
 H4とD4で変わるのは誤差なので気にしてませんでした、、、。僕はメタモン対策でBDよりHに振る人なのでD4よりH4の方が現実的ではないかと思っています。
22/08/08 09:28
9ウリ
レジエレキに抜かされレジエレキが雷打ってアブリボンがネバネバネットしてその後交代して最速のアギルターでヘドロ爆弾打ったら意味なくなってしまわ無いですか
22/08/08 09:36
10ウリ
9の訂正でアギルターにスカーフを入れ忘れてしまいました
22/08/08 11:59
11レジエレキは速い
<<9、10
ウリさん、投稿者ではないですが、それをするなら、レジエレキレジエレキのボルトチェンジでアブリボンアブリボンより速いポケモン(ネットを踏まないのでsは下降しません)を出して一撃で倒すとのことだと思います…
(もし、雷をレジエレキレジエレキが打って、交代して、アギルダーでヘド爆するのであれば、2ターン動けます。しかも雷は外す危険性があります。)
そしてこのアブリボンアブリボンは最悪、ネットを撒くだけで仕事としては完了だし、その時点で選出が2体割れるのでいいと思いますが…
もし初手のレジエレキレジエレキが壁貼りでも、アタッカーでも相性がそこまで不利なわけでもないので、攻撃もしくは壁貼りをしてきそうですが…(ボルトチェンジはしなさそう)
あ、それなら1体しか選出が割れませんけどね。
長文失礼します。
  • ページ:
  • 1

削除キー:


コメントを投稿

補足やアドバイス、間違いの指摘などにお使いください(半角5000文字まで)。育成論に直接関係のないコメントは書き込まないでください(育成論を求めてこのページを訪れた第三者のユーザーに関係のない書き込みすべてが削除対象です)。また、育成論の削除を強要することは運営ポリシー違反であり運営妨害です。削除が必要かどうかは管理者が判断しますので、管理者に直接ご連絡ください。

※評価はポケ徹サービスにログインする必要があります。

名前: 

本文:

削除キーは自分でコメントを削除する際に必要になります。

削除キー:


この育成論のフォークを投稿する >>

修正・削除(投稿者用)

この育成論を修正あるいは削除する場合は、管理用パスワードを入力して「修正・削除」ボタンをクリックしてください。

スポンサーリンク