dummy

ハガネール- ポケモン育成論ソードシールド

[対オーガサンダーナット]竜舞自爆ハガネール

2021/09/07 04:55 / 更新:2021/09/25 18:35

ハガネール

HP:HP 75

攻撃:攻撃 85

防御:防御 200

特攻:特攻 55

特防:特防 65

素早:素早 30

ツイート4.744.744.744.744.744.744.744.744.744.74閲覧:3428登録:1件評価:4.74(9人)

ハガネール  はがね じめん  【 ポケモン図鑑 】

性格
いじっぱり(攻撃↑ 特攻↓)
特性
がんじょう
努力値配分(努力値とは?)
HP:212 / 攻撃:44 / 素早:252
実数値:177-122-220-54-85-82 / 個体値:31-31-31-0-31-31
覚えさせる技
とおせんぼう / ワイドガード / りゅうのまい / じばく
持ち物
たべのこし

スポンサーリンク


ルール
シングルバトル
このポケモンの役割
指定しない / ダイマックスしない
登録タグ

考察

こんにちは!
まずは、この育成論記事を見つけてくださりありがとうございます。
普段はパーティ構築をメインで(ほぼ自分用ですが)投稿しております。
初めての育成論投稿ですので至らないところもあるかと思いますが、優しい目で見ていただけると助かります。
このハガネールは現在のルールである禁止伝説有り、ダイマックス無しのルール下で使用する型となっています。
H,A,B,C,D,S等の省略をしておりますので、よろしくお願い致します。

採用理由と役割

自分のパーティ構築は主に対ザシアン(王)ザシアン(王)ザシアンや、対バドレックス(こくば)バドレックス(こくば)バドレックスを想定とした構築になっており、カイオーガカイオーガカイオーガ対策はスカーフボルトロス(霊獣)ボルトロス(霊獣)ボルトロスが役割となっています。
勿論、サイクルなどこちら側の立ち回りがうまく決まれば勝つことは出来ますがミスしてしまうと数的不利の状態でカイオーガカイオーガサンダーサンダーナットレイナットレイのパーティと戦わなくてはならない状況になりとてもきつい戦いになります。
ただ、自分の能力ではオーガサンダーナットの並びに強く出れる構築にしようとすると対ザシアン(王)ザシアン(王)、対バドレックス(こくば)バドレックス(こくば)など今まで想定していた相手に対してきつくなってしまう、という状況に陥ってしまいました。
そこで、自分が考えた案として 1匹でオーガサンダーナットの並びに対して強く出れるポケモンを育成しようと思い今回のハガネールハガネールハガネールを育成しました。
役割対象もオーガサンダーナットの構築となっております。

HAイワパレスとの差別化

コメントにあるHAイワパレスイワパレスイワパレスとの差別化をこちらにも記載しておきます。
HAイワパレスイワパレスイワパレスの技構成はとおせんぼう、ワイドガード、からをやぶる、ストーンエッジ(がんせきほう)とします。
大きな差別化点は耐久力と自爆による自主退場です。
ハガネールハガネールハガネールはカイオーガカイオーガと良く組まれているポケモンの先制技全てを耐えることが出来ますが、イワパレスイワパレスイワパレスはからをやぶるによりBDが3段階下がっている状態で次のポケモンと対面するため先制技で簡単に処理されてしまいます。

これはポケモンバトルデータベースに記載されたカイオーガカイオーガと良く組まれているポケモンTOP10を参考にしています。
全て正確補正無しのAぶっぱで計算しています。
HAイワパレスイワパレス(BD3↓)
ウーラオス(いちげき)ウーラオス(いちげき)ふいうち→70〜83%
ウーラオス(いちげき)ウーラオス(いちげき)アクアジェット→81.3〜96%
(ゴリランダー)グラススライダー→88.7〜105%
いのちのたまミミッキュミミッキュかげうち→41.8〜49.1%
ハッサムハッサムバレットパンチ→81.3〜96%
ガブリアスガブリアススケイルショット→50.8〜152.5%


ガブリアスガブリアスガブリアスなどきあいのタスキ持ちが想定されるポケモンはタスキで耐えてこちら側のポケモンを処理しに来ますが強いていうのであればストーンエッジ、がんせきほうは命中不安があるので外れた場合はカイオーガカイオーガカイオーガのみで仕事が終わってしまいます。
メタモンメタモンメタモンにコピーされた場合、ハガネールハガネールハガネールは自爆のワンウェポンとなっているので相手のメタモンメタモンメタモンは自爆or交換の択となります。イワパレスイワパレスイワパレスがコピーされた場合にはスカーフで上から行動される上にがんじょうにより一回の行動保証がされてしまいます。
ミミッキュミミッキュミミッキュに対してはハガネールハガネール側から打点が無いのでイワパレスイワパレスイワパレスの方が上かとは思いますが、かげうちのダメージ量がカイオーガカイオーガカイオーガのPP次第では耐えられないので安定するかと言われると微妙だと思います。また、ハガネールハガネールハガネール相手にミミッキュミミッキュミミッキュが出てくるのか、と考えると相手視点ではあまり良い手では無いのかと感じました。

持ち物

・食べ残し
ハガネールハガネールハガネールには自己再生のような体力回復技が無いため食べ残しを採用しました。
回復量等は後の立ち回り例で説明致します。

特性

・がんじょう

性格・努力値と調整

・性格いじっぱり
努力値は体力が16n+1となるように、H212、竜の舞で多くのポケモンが抜けるようS252、残りをAに振っています。

技構成

とおせんぼう

確実にカイオーガを起点にするため

ワイドガード

カイオーガカイオーガカイオーガの持ち物をこだわりスカーフ、こだわりメガネのみに絞っておりとおせんぼう後カイオーガの全体攻撃技(しおふきやこんげんのはどうなど)のPPを無くすため

りゅうのまい

カイオーガカイオーガカイオーガがわるあがきを打ち始めてから自主退場するまでの間に行う積み技で素早さとじばくのダメージを上げるため

じばく

HBナットレイナットレイナットレイ、HBサンダーサンダーサンダーのどちらにも高火力を与えるため。地面技を選択するとサンダーサンダーに打点がない、岩技を選択するとナットレイナットレイに打点がないなどのデメリットがあり、じばくはどちらにも高火力を与えるかつ、安全にこちら側の次のポケモンを出せるため

立ち回り例

これはハガネールハガネールハガネールとカイオーガカイオーガカイオーガが先発として選出された時のみの立ち回りとなっています。
  1. とおせんぼうでカイオーガをキャッチ
  2. 次にワイドガードでカイオーガカイオーガカイオーガの全体攻撃技のPPを枯らします。
(これはカイオーガカイオーガのPPが8の場合ですが、とおせんぼう+ワイドガードでPP全消費の8ターン、後のわるあがき4〜5ターンで食べ残しで約60%はHPの回復が可能です。)
  1. カイオーガカイオーガのわるあがきが始まるタイミングからりゅうのまいを積み始める
  2. 相手の次のポケモンにじばく
(交代先がナットレイナットレイだった場合はとおせんぼうからりゅうのまいを積み切ります。)


与ダメージ計算

A3up じばく
HBランドロス(霊獣)ランドロス(霊獣)→75.0〜88.7%
A4up じばく
HBランドロス(霊獣)ランドロス(霊獣)→89.7〜106.1%
HBサンダーサンダー→92.8〜109.6%
A5up じばく
HBサンダーサンダー→108.6〜127.9%
A6up じばく
HBナットレイナットレイ→50.2〜59.1%


被ダメージ計算

A無振りカイオーガカイオーガわるあがき→2.8〜3.9%
A無振りナットレイナットレイジャイロボール→12.4〜15.2%(最大ダメージ150で計算)
ハチマキ悪ウーラオス(いちげき)ウーラオス(いちげき)ふいうち→28.8〜33.8%
ハチマキ水ウーラオス(いちげき)ウーラオス(いちげき)アクアジェット→31.6〜38.4%
ハチマキゴリランダーゴリランダーグラススライダー→37.8〜45.7%
ハチマキハッサムハッサムバレットパンチ→13.5〜15.8%

ハガネールの調整をH84(16n+1)、S252、残りAパターンでのダメージ計算をしてみたのですが、与ダメージはランドロスが確定1になるかならないか程度で、被ダメージはハチマキゴリランダーゴリランダーのグラススライダーが最大50%入ってしまいカイオーガカイオーガのppが5の場合は食べ残しの回復量では倒されてしまうため調整はこのままにします。(自分はハガネールでカイオーガ+次のポケモンにじばくで負荷をかけた後残りの2匹で勝負していこうと考えているので)
ハチマキゴリランダーゴリランダーは考えないという方がいた場合はH84パターンの調整をオススメします。

苦手なポケモン

攻撃技がじばくなのでゴーストタイプのポケモンに交代された場合は何も出来ません。
役割としてサンダーサンダーナットレイナットレイをあげていますが、S4upで素早さ実数値246となりスカーフウーラオス(いちげき)ウーラオス(いちげき)まで抜けている計算となっているのでほとんどの相手に対してじばくを上からうつことが出来ます。


相性の良い味方・構築例

基本的にはカイオーガカイオーガが初手に出てきやすいパーティ構築を行えば良いと思います。

投稿日時 : 

最終更新日時 : 2021/09/25 18:35

ハガネールの他の育成論を探す (7件) >>

スポンサーリンク

コメント (9件)

  • ページ:
  • 1
21/09/07 10:33
1kippeialt (@kippeialt)
このポケモンがイワパレスに勝ってる点を教えて下さい。
イワパレス HA 食べ残し
とおせんぼう
ワイドガード
からをやぶる
ストーンエッジ/がんせきほう
潮吹きのpp5でも悪あがき耐えれます
21/09/07 11:13
2
Hに振る意味があまりない気がするので、素直にASでいいんじゃないでしょうか。
21/09/07 13:51
3ポップマン (@2424242424ttttt)
>1 コメントありがとうございます。
ハガネールの強みとしてはじばくによる自主退場と、耐久力です。
オーガサンダーナットのパーティ対策、では有りますが初手カイオーガハメが成功した後の裏のポケモンが持つ先制技で処理をしようと相手が考えた場合でもハガネールの耐久力でカバーできます。先制技→耐える→自爆で自主退場が可能です(ハチマキウーラオス(いちげき)ウーラオス(いちげき)のふいうちや、アクアジェットなど)
自主退場は自信過剰やビーストブーストの起点にならないようにする為です。
勿論全抜きを狙うのであればイワパレスも強いと思います!!!!
ですが、自分はあくまでもカイオーガ+裏から出てきたポケモンに負荷をかけて残りの2匹で勝負するという流れを想定しているのでこの立ち回りをするのであればハガネールが強いのではと思いました。
・ハチマキウーラオス(いちげき)ウーラオス(いちげき)ふいうち
ハガネールハガネール→28.8〜33.8%
HAイワパレスイワパレス(からをやぶるによるBD3↓後)→105.0〜123.7%
・ハチマキウーラオス(いちげき)ウーラオス(いちげき)アクアジェット
ハガネールハガネール→33.8〜40.6%
HAイワパレスイワパレス(BD3↓)→122.0〜143.5%
21/09/07 13:57
4ポップマン (@2424242424ttttt)
>2 コメントありがとうございます。
ハチマキ水ウーラオス(いちげき)ウーラオス(いちげき)のアクアジェットが急所で確実に耐えることができるようにはなっているのですが、急所は考えない方がいいですかね...
A44で耐久振りをしたナットレイナットレイサンダーサンダーに高火力が出ているのでそれ以外のポケモンにも高火力が入るだろうと判断してしまいました。
21/09/07 20:56
5kippeialt (@kippeialt)
>>4
水ウーラオスより悪ウーラオスの方がカイオーガと組まれますよ。調べてみて下さい。雨下の水流連打は強いですがタイプや役割がカイオーガと被るので。

>>3
後不意打ちをからをやぶるで空かせませんかね。まあ択になるからイワパレスとの差別化は認めましょう。ただ先制技の差別化はちょっと苦しいですが。
21/09/07 22:20
6ポップマン (@2424242424ttttt)
>5 kippeialtさん、何度もコメントありがとうございます!
自分なりに調べて「ポケモンバトルデータベース」という記事を確認してみました。確かに水ウーラオスと組まれる確率は低そうですね、それならHに振った分の努力値もAに回して良さそうですね!
貴重な情報ありがとうございますした!
ポケモンバトルデータベースにあげられていたカイオーガと組まれているポケモントップ10の中でサンダー、ナットレイ、ウーラオス以外からイワパレスとの差別化を自分ができる範囲で考えてみました。
まずは先制技で考えた場合では、ゴリランダーゴリランダーのグラススライダー、ハッサムハッサムのバレットパンチもハガネールは耐えることが出来ます。
ガブリアスガブリアスはタスキで耐えてハガネール、イワパレスを倒しにくるのでどちらもほぼ同じようには思えますが、強いて言うのであればがんせきほう、ストーンエッジは命中不安もありますので外した場合はカイオーガのみで仕事が終わってしまうというのが勿体ないように感じます。
メタモンメタモンによってハガネール、イワパレスがコピーされた場合、ハガネールは自爆のワンウェポンとなっているのでスカーフメタモンは交換or自爆の択となります。イワパレスはスカーフで上から殴られた後に後ろのポケモンにもイワパレスのがんじょうがコピーされてしまっているせいで一回の行動保証がされてしまうように思えます(メタモンががんじょうはコピー出来ないとかだったらすみません)
ミミッキュミミッキュに対しては打つ手がないのでイワパレスの方が上だと思いますが、ハガネール相手にミミッキュを出すか、と考えるとあまり良い手では無いのかと感じました。
21/09/07 22:34
7kippeialt (@kippeialt)
44444
なるほど。良い答えでした。
でもやっぱり竜舞すげーもったいなく感じるので自爆との選択肢にアイへとか追加してはどうですかね。
21/09/07 22:35
8kippeialt (@kippeialt)
メタモンにはどうしても弱くなりますが
21/09/07 22:54
9ポップマン (@2424242424ttttt)
>7
そうですね...
確かに鋼技だとタイプ一致ですし、ミミッキュに対しても強く出れるので良いですね!
ただアイヘだと元々高火力を押し付けようとしていたサンダーナットレイに対してまぁまぁな感じになってしまうんですよね
アイヘ含め他の技で検討してみますね!
  • ページ:
  • 1

削除キー:


コメントを投稿

補足やアドバイス、間違いの指摘などにお使いください(半角5000文字まで)。育成論に直接関係のないコメントは書き込まないでください(育成論を求めてこのページを訪れた第三者のユーザーに関係のない書き込みすべてが削除対象です)。また、育成論の削除を強要することは運営ポリシー違反であり運営妨害です。削除が必要かどうかは管理者が判断しますので、管理者に直接ご連絡ください。

※評価はポケ徹サービスにログインする必要があります。

名前: 

本文:

削除キーは自分でコメントを削除する際に必要になります。

削除キー:


この育成論のフォークを投稿する >>

修正・削除(投稿者用)

この育成論を修正あるいは削除する場合は、管理用パスワードを入力して「修正・削除」ボタンをクリックしてください。

スポンサーリンク

dummy