dummy

リーフィア- ポケモン育成論ソードシールド

物理クッションリーフィアたん

2021/04/19 20:43

リーフィア

HP:HP 65

攻撃:攻撃 110

防御:防御 130

特攻:特攻 60

特防:特防 65

素早:素早 95

ツイート4.764.764.764.764.764.764.764.764.764.76閲覧:4337登録:4件評価:4.76(12人)

リーフィア  くさ  【 ポケモン図鑑 】

性格
わんぱく(防御↑ 特攻↓)
特性
リーフガード
努力値配分(努力値とは?)
HP:252 / 攻撃:4 / 防御:252
実数値:172-131-200-x-85-105 / 個体値:31-31-31-x-31-10
覚えさせる技
あくび / こうごうせい / リーフブレード / やどりぎのタネ
持ち物
ゴツゴツメット

スポンサーリンク


ルール
シングルバトル
このポケモンの役割
サポート / ダイマックスしない
登録タグ

考察

はじめに

♪君のリーフィア&シュシュプのその香水のせいだよ~♪
こんにちは。なーさんです。
今回は超絶かわいいリーフィアたんリーフィアリーフィアの育成論です。クッション運用なので推しには痛い思いをさせたくない系ガチ恋勢の皆さんには辛いかもしれません。謝らないよ

注意

  • この育成論は他の育成論でも使用されている程度の非公式の用語や略称を使用しています。
  • ダメージ計算はポケマス様のツールを使用させていただきました。
  • 指定がない場合個体値はV(31)とさせていただきます。
  • この育成論はシリーズ8運用は想定しておらず、次シリーズ以降での運用を想定しています。そのため、使用率等のデータの一部はシーズン14のものを使っています。

リーフィアリーフィアリーフィアについて

草タイプのブイズ。ブイズの中では扱い辛い部類であり、残念ながらイーブイイーブイブースターブースターと共に採用率は圏外です。
種族値は、
H65 A110 B130 C60 D65 S95
高いBに目がいきますが、Hが低く物理耐久は特別高い訳ではありません。ブイズだとブラッキーブラッキーの方が高い物理耐久を持ちます。あと特徴的なのはそこそこのAとSでしょう。
メジャーな型は、特性ようりょくそを活かした晴れアタッカー型や今回紹介する物理クッション型です。

クッションについて

育成論ソードシールド/235
上のリンクは錯誤様の「クッションの重要性について【トリトドン考察】」というクッショントリトドントリトドンの育成論です。少し古いものですが、クッションについて分かりやすくまとめられているため、ぜひご一読ください。

以下、錯誤様の育成論の一部を引用、参考にしてクッションについて軽く説明します。

「クッション」とは、抽象的な言葉で表せば「受けが成立しないような高火力ポケモンの技をいったん受け止めてパーティへの圧力を緩和する役割」のことを言います。そして、クッションは有利対面のチャンスを生み出します。
一例として、ウツロイドウツロイドリーフィアリーフィアの並びとサンダーサンダーウオノラゴンウオノラゴンの並びで説明します。
【想定】
自分:ウツロイドウツロイドリーフィアリーフィアvs相手:サンダーサンダーウオノラゴンウオノラゴン
ウツロイドウツロイドウオノラゴンウオノラゴンが対面したとします。こちらは、相手のスカーフを考えると突っ張ることができません。
そこで、リーフィアリーフィアに引いてエラがみを受けます。次のターンに欠伸を使うことで相手は必ず引きを要求されます。
相手のサンダーサンダー引きのタイミングでウツロイドウツロイドに交代することで、ウツロイドウツロイドvsサンダーサンダーという有利対面を作れます。また、相手はウオノラゴンウオノラゴンでの受け出しが不可能なので、ウツロイドウツロイドの一貫が取れたことになります。

採用理由と役割

役割対象に対して後出しし、欠伸で対面操作→エースに繋げるといった動きをとるクッション枠です。

  • 役割対象
ウオノラゴンウオノラゴンゴリランダーゴリランダーウーラオス(いちげき)ウーラオス(いちげき)(悪・水)ドリュウズドリュウズバンギラスバンギラスドサイドンドサイドンドラパルトドラパルト(物理)ミミッキュミミッキュ
また、非DMであれば、ランドロス(化身)ランドロス(化身)ガブリアスガブリアスメタグロスメタグロスギャラドスギャラドスパッチラゴンパッチラゴンカミツルギカミツルギ等も対応可能。

性格・努力値と調整

わんぱくH252 A4 B252 (S個体値10〜11)

実数値 H172 A131 B200 C− D85 S105

物理クッションの為HBに振り切りました。
物理耐久指数は34,400、HB特化テッカグヤテッカグヤ(34,680)より少し低く、HB特化ヒードランヒードラン(34,254)より少し高いぐらいです。
S…無振りFCロトムロトム抜かれ(後攻ボルチェン意識)

特性

リーフガードとようりょくそがありますが、晴れ下で使うことがほとんどないのでどちらでもいいです。強いて言うなら状態異常を防げる可能性のあるリーフガードの方がクッションであるこのリーフィアリーフィアには合います。

持ち物

  • ゴツゴツメット
直接攻撃を受けた際に相手のHPの1/6を削ります。役割対象の多くが接触技を使用するため、発動頻度はかなり高いです。攻撃性能皆無のこのポケモンにおいて、優秀な削り手段となり、裏のエースの攻撃の確定数や乱数を良くすることを目的とします。また、対ウーラオス(いちげき)ウーラオス(いちげき)にでは襷削りを行える優秀なアイテムです。

  • たべのこし
毎ターンHPの1/16を回復します。欠伸と相性が良く、欠伸ループ中にHPを回復し2回目、3回目以降もクッションとして後出ししやすくなります。特に、ゴリランダーゴリランダーは強力な先制技を持ち、裏のエースを展開しても上から倒されるということが多いためクッションとして役割を持てる回数を増やせるのは重宝します。

  • オボンの実
HPが半分以下になると自身のHPの1/4を回復します。ドリュウズドリュウズのダイスチルやウーラオス(いちげき)ウーラオス(いちげき)のキョダイいちげき等、DM技や鉢巻ウーラオス(いちげき)ウーラオス(いちげき)に対しての後出しを想定する場合は持たせたいアイテムです。

技構成

  • 確定技
あくび
相手を「次のターンの終了時にねむり状態にする」状態にする技です。その技の性質上交代を誘発しやすく、相手の交代に合わせてこちらのエースを繰り出します。また、相手が強引に突っ張って突破してきた際は、相手が眠り状態となるので積みの起点にできます。
ラム持ちや身代わり持ちには注意が必要です。

こうごうせい
天候に沿ってHPを回復する技です。(通常時1/2、晴れ時2/3、その他1/4)
HPの回復手段となり、2,3回目以降のクッションを成立させるために必要となります。使用タイミングはあくびループ中にリーフィアリーフィアの有利対面が来ると予想される時です。
また、リーフブレード採用でゴリランダーゴリランダーウオノラゴンウオノラゴン等、ゴツゴツメット採用でウーラオス(いちげき)ウーラオス(いちげき)等に対する受けとして使えるようになります。

  • 選択技
リーフブレード
威力90 命中100 物理 くさタイプ
急所ランク+1のタイプ一致技です。

タネマシンガン
威力25 命中100 物理 くさタイプ
2〜5回連続で攻撃するタイプ一致技です。

やどりぎのたね
毎ターン相手のHPの1/8を吸収する技。
あくびとは相性が悪いが、優秀な削り手段かつ回復手段です。また、欠伸ほどではないが、相手の交代を促すことができます。裏のポケモンも恩恵を受けれる為、裏のポケモンの受け出しを少しだけ安定しやすくなります。
草タイプに無効であることと身代わり持ちに注意。

バトンタッチ
他のポケモンに交代し、かかっている補助効果を引き継ぐ技です。
後攻で使うことで相手の行動を見つつこちらの裏のポケモンに引けるようになります。

まもる
そのターンの間相手の技を受けないようにする。ただし、DM技は貫通し通常の1/4のダメージをくらいます。
相手のこだわった技を見たり、後攻とんボルチェンを阻止したりするのに使います。

  • 候補外とするが、条件次第では採用を検討できる技
ねがいごと
1ターン後に自身の場にいるポケモンのHPの1/2を回復する技。光合成と違い、回復までに1ターンかかるが、回復量が安定しており、他のポケモンを回復することもできます。
ただし、安定して回復するためには守るを使う必要があるが、役割対象のウーラオス(いちげき)ウーラオス(いちげき)が守るを貫通するため、候補外としました。

あまえる
相手のAを2段階下げる技です。
ラム持ちのポケモンが剣舞等をして強引に突破してこようとした際に、それを防ぐことのできる技です。また、受けとしての役割を持たせたい場合は欲しくなります。
基本的に積み技は欠伸で対策できており、この技を使うタイミングで引かれると、不利対面ができてしまい、クッションとしての役割が失敗してしまうことが多いため候補外としました。

被ダメージ計算

物理耐久指数:172*200=34,400
A特化ウーラオス(いちげき)ウーラオス(いちげき)あんこくきょうだ…40.1〜47.6%
A252鉢巻ウーラオス(いちげき)ウーラオス(いちげき)あんこくきょうだ…54.6〜65.1%
A特化ウオノラゴンウオノラゴン先制エラがみ…32.5〜38.3%
A252鉢巻ウオノラゴンウオノラゴン先制エラがみ44.1%〜52.3%(乱数2発 20.7%)
A特化鉢巻ゴリランダーゴリランダーグラススライダー…22〜26.1%
A特化鉢巻ゴリランダーゴリランダーウッドハンマー…36.6〜43.6%
A特化ドリュウズドリュウズアイアンヘッド…27.9〜33.1%
A特化ドサイドンドサイドン炎のパンチ…34.8〜41.8%

相性のいい味方一例

有利対面でダイジェットから全抜きという動きがとれます。特に、リーフィアリーフィアの役割対象の1匹であり、バカ火力を出してくるウオノラゴンウオノラゴンのSはスカーフ頼りなのでダイジェット一つで有利不利が簡単に逆転します。

有利対面で積んで全抜きという動きがとれます。また、リーフィアリーフィアの欠伸とも相性が良く、寝た相手を起点に積んでいくこともできます。

特性加速によりダイジェットエースのような動きをしつつ、剣舞等で積みエースのような動きが取れます。

メテオビームで有利対面を突破。ビーストブーストでSが上がり全抜き体制が整います。メテオビームが高火力のため、こちらの有利対面で相手が引くこともし辛いです。詳しくは上記の「クッションについて」の一例をご覧ください。

リーフィアリーフィアの苦手な炎,飛行,虫,毒を半減で受けれます。また、リーフィアリーフィア自身もドサイドンドサイドンの苦手な水,草,地面に強く出れます。ダブルクッション+エースといった並びに使えます。また、ステロがリーフィアリーフィアの欠伸と相性がいいです。しかし、氷の一貫があるのでそこだけ注意。

おわりに

最後までご閲覧いただきありがとうございます。クッションリーフィアリーフィアの強みが伝わっていると幸いです。
残念ながら使用率150位圏外のリーフィアリーフィアですが、欠伸を使えるポケモンの中でウオノラゴンウオノラゴンゴリランダーゴリランダーウーラオス(いちげき)ウーラオス(いちげき)(悪・水)の全員に受け出し可能なのはリーフィアリーフィアだけです。お使いいただける際はリーフィアリーフィア独自の強みを味わってください。
ご質問、ご指摘等ございましたらコメントをよろしくお願いします。
ちなみに私が1番好きなブイズはニンフィアニンフィア、次点でブラッキーブラッキーです。

投稿日時 : 

リーフィアの他の育成論を探す (4件) >>

スポンサーリンク

コメント (2件)

  • ページ:
  • 1
21/04/20 14:48
1190 (@EPGfGkfQGKuv5TZ)
ブイズは好きで、使用率が高めのポケモン以外も使ってみたかったので、参考にさせていただこうと思います。

役割対象にしているウーラオス(いちげき)ウーラオス(いちげき)ゴリランダーゴリランダーはダイジェット用の技を所持している可能性が少なからずありますが、それに対する注意が必要そうですね。特に、{(ウーラオス)いちげき}が苦手な味方がいるからリーフィアリーフィアをクッションにしようとした場合に、ダイジェットを積まれたらそのまま全抜きされそうですし。被ダメへのこれら飛行技の追加もご検討お願いします。
21/04/20 21:34
2なーさん (@Naaaaaaaaaa_san)
>>1
コメントありがとうございます。

A特化ゴリランダーゴリランダーダイジェット…46.5〜55.8%
A252ウーラオス(いちげき)ウーラオス(いちげき)ダイジェット…45.3〜53.4%
A特化ウーラオス(いちげき)ウーラオス(いちげき)ダイジェット…48.8〜58.1%
論中のダメ計と照らし合わせ見ていただけると分かる通り、A特化ゴリランダーゴリランダーのグラススライダー+ダイジェット、A252ウーラオス(いちげき)ウーラオス(いちげき)の暗黒強打(インファイト)+ダイジェットは確定耐えの為、受け出し→欠伸の流れが可能です。特化ウーラオス(いちげき)ウーラオス(いちげき)の場合はたべのこし意外だと乱数が絡んでしまいますが、ジェット採用のウーラオス(いちげき)ウーラオス(いちげき)のほとんどが最速と予想されるため、当たる機会はほとんどないと考えられます。

次に、飛行技の採用率ですが、
ゴリランダーゴリランダー(S17:8.5%,S14:9.4%)
ウーラオス(いちげき)ウーラオス(いちげき)悪(S17:13.9%,S14:圏外)
ウーラオス(いちげき)ウーラオス(いちげき)水(S17:11.2%,S14:9.1%)
ご覧の通りかなり低く、遭遇することがほとんどないレアケースだと言えます。
そのため、論中のダメ計の追加もなしとさせていただきます。
  • ページ:
  • 1

削除キー:


コメントを投稿

補足やアドバイス、間違いの指摘などにお使いください(半角5000文字まで)。育成論に直接関係のないコメントは書き込まないでください(育成論を求めてこのページを訪れた第三者のユーザーに関係のない書き込みすべてが削除対象です)。また、育成論の削除を強要することは運営ポリシー違反であり運営妨害です。削除が必要かどうかは管理者が判断しますので、管理者に直接ご連絡ください。

※評価はポケ徹サービスにログインする必要があります。

名前: 

本文:

削除キーは自分でコメントを削除する際に必要になります。

削除キー:


この育成論のフォークを投稿する >>

修正・削除(投稿者用)

この育成論を修正あるいは削除する場合は、管理用パスワードを入力して「修正・削除」ボタンをクリックしてください。

スポンサーリンク

dummy