dummy

ザシアン- ポケモン育成論ソードシールド

仕様を利用しよう!!神速スカーフザシアン

2021/02/13 17:53 / 更新:2021/02/17 17:38

ザシアン

HP:HP 92

攻撃:攻撃 130

防御:防御 115

特攻:特攻 80

特防:特防 115

素早:素早 138

ツイート4.344.344.344.344.344.344.344.344.344.34閲覧:8852登録:3件評価:4.34(9人)

ザシアン  フェアリー  【 ポケモン図鑑 】

性格
いじっぱり(攻撃↑ 特攻↓)
特性
ふとうのけん
努力値配分(努力値とは?)
攻撃:252 / 特防:4 / 素早:252
実数値:167-200-135-x-136-190 / 個体値:31-31-31-x-31-31
覚えさせる技
じゃれつく / インファイト / ワイルドボルト / かみくだく
持ち物
こだわりスカーフ

スポンサーリンク


ルール
シングルバトル
このポケモンの役割
物理アタッカー / ダイマックスしない
登録タグ

考察

初投稿です。
H A B C D S などの略称を使います

ザシアンザマゼンダの仕様(バグ?)について

最近ザシアンザシアン ザマゼンタザマゼンタの新たな仕様が発見されました。知らない人の為に説明します。尚、ザシアンザシアン ザマゼンタザマゼンタが「くちたけん」や「くちたたて」を持ってる事を想定します。
ザシアンザシアン ザマゼンタザマゼンタはポケモン対戦の選択画面では、「歴戦の勇者」の姿で表示されます。
対戦が始まるとザシアンザシアン ザマゼンタザマゼンタ選出されてる場合相手のパーティを見た時「王」の姿で表示されます。
選出されてない場合相手のパーティを見た時「歴戦の勇者」のままで表示されます。
そして大切なのが、ザシアンザシアン ザマゼンタザマゼンタ「くちたけん」や「くちたたて」を持ってる事が多い事です。
つまり、今回紹介するザシアンザシアンは「くちたけん」を持たせてない為、この仕様を知ってる相手プレイヤーはザシアンザシアンが選出されてないと思い、行動してきます。そこを突けるので、強いと思います

持ち物

こだわりスカーフ 最速スカーフカイオーガカイオーガや、最速ザシアン(王)ザシアン(王)、最速バドレックス(こくば)バドレックス(こくば)をぬけます

性格・努力値と調整

最速にしたところでスカーフ持ってるので、準速と比べて抜けるポケモン少ないのでいじっぱり採用してます。
SAは物理アタッカーなのでぶっぱです
D4振りはポリゴン2ポリゴン2のダウンロード対策です

技構成

確定枠
じゃれつく
メインウエポンの為確定。抜く理由がないです

候補枠
インファイト
ポリゴン2ポリゴン2ナットレイナットレイへの打点。さらに先にインファイトを打っといてDBを下げた状態でメタモンメタモンにコピらせて裏のポケモンで処理しやすくするのも可能。しかし、ゴーストタイプが来たら止まる。

ワイルドボルト
カイオーガカイオーガイベルタルイベルタルへの打点。反動ダメがあるが、現環境に結構刺さってる高火力技。

アイアンヘッド
ミミッキュミミッキュバドレックス(はくば)バドレックス(はくば)への打点。命中100でリスクがない安定技。

かみくだく
バドレックス(こくば)バドレックス(こくば)ルナアーラルナアーラへの打点。こちらも安定技。

サイコファング
ムゲンダイナムゲンダイナドヒドイデドヒドイデへの打点。こちらも安定技で、さらに壁を壊す事も可能。レジエレキレジエレキの壁読んで壊したりできるので強い。しかし、悪タイプが来たら止まる。

与ダメージ計算

ダメージ計算は全てポケマス様を使用させていただきます。
特性「ふとうのけん」があるので、全て攻撃ランク+1で計算してます。

じゃれつく

H4イベルタルイベルタル 266 ~ 314(131.6 ~ 155.4%) 確定1発
H4ドラパルトドラパルト 320 ~ 380(195.1 ~ 231.7%) 確定1発
H252サンダーサンダー 145 ~ 172(73.6 ~ 87.3%) 確定2発
H4ホワイトキュレムホワイトキュレム 278 ~ 330(138.3 ~ 164.1%) 確定1発
H4ゼクロムゼクロム 218 ~ 258(123.8 ~ 146.5%) 確定1発
H4カイリューカイリュー(マルチスケイル) 133 ~ 157(79.6 ~ 94%) 確定2発

ワイルドボルト

H4カイオーガカイオーガ 186 ~ 220(105.6 ~ 125%) 確定1発
H4イベルタルイベルタル 178 ~ 210(88.1 ~ 103.9%) 乱数1発(25%)
H252ルギアルギア 136 ~ 162(63.8 ~ 76%) 確定2発
H4ホウオウホウオウ 186 ~ 220(102.1 ~ 120.8%) 確定1発
HB252 B1.1倍ドヒドイデドヒドイデ 92 ~ 110(58.5 ~ 70%) 確定2発
HB252 B1.1倍カプ・レヒレカプ・レヒレ 112 ~ 132(63.2 ~ 74.5%) 確定2発

インファイト

H4エースバーンエースバーン 142 ~ 168(91 ~ 107.6%) 乱数1発(50%)
HB252 B1.1倍 輝石ポリゴン2ポリゴン2 116 ~ 138(60.4 ~ 71.8%) 確定2発
HB252 B1.1倍ナットレイナットレイ 136 ~ 160(75.1 ~ 88.3%) 確定2発
H252 B+1ザマゼンタ(王)ザマゼンタ(王) 112 ~ 132(56.2 ~ 66.3%) 確定2発
H4ウツロイドウツロイド 202 ~ 238(109.1 ~ 128.6%) 確定1発

アイアンヘッド

H252バドレックス(はくば)バドレックス(はくば) 108 ~ 128(52.1 ~ 61.8%) 確定2発
H4ミミッキュミミッキュ 180 ~ 214(137.4 ~ 163.3%) 確定1発
H252メタモンメタモン(ザシアンザシアン) 136 ~ 161(87.7 ~ 103.8%) 乱数1発(25%)
H4ホワイトキュレムホワイトキュレム 166 ~ 196(82.5 ~ 97.5%) 確定2発
H4カプ・テテフカプ・テテフ 192 ~ 226(131.5 ~ 154.7%) 確定1発

かみくだく

H4バドレックス(こくば)バドレックス(こくば) 360 ~ 428(204.5 ~ 243.1%) 確定1発
H4ルナアーラルナアーラ(ファントムガード込み) 166 ~ 196(77.9 ~ 92%) 確定2発
H252ルギアルギア 122 ~ 144(57.2 ~ 67.6%) 確定2発
H252バドレックス(はくば)バドレックス(はくば) 108 ~ 128(52.1 ~ 61.8%) 確定2発
H4ドラパルトドラパルト 192 ~ 226(117 ~ 137.8%) 確定1発
H4ネクロズマ(日食)ネクロズマ(日食) 93 ~ 109(53.7 ~ 63%) 確定2発

サイコファング

H4ムゲンダイナムゲンダイナ 168 ~ 198(77.7 ~ 91.6%) 確定2発
HB252 B1.1倍ドヒドイデドヒドイデ 88 ~ 104(56 ~ 66.2%) 確定2発
H4ウツロイドウツロイド 286 ~ 338(154.5 ~ 182.7%) 確定1発
H4アーゴヨンアーゴヨン 206 ~ 244(138.2 ~ 163.7%) 確定1発

被ダメージ計算


A252 A1.1倍 珠エースバーンエースバーンかえんボール 121 ~ 142(72.4 ~ 85%) 確定2発
C252 C1.1倍 メガネサンダーサンダーぼうふう 133 ~ 157(79.6 ~ 94%) 確定2発
A252 A1.1倍 A+1ザシアン(王)ザシアン(王)きょじゅうざん 306 ~ 362(183.2 ~ 216.7%) 確定1発
C252 C1.1倍 珠イベルタルイベルタルデスウイング 87 ~ 105(52 ~ 62.8%) 確定2発
C252 C1.1倍 雨カイオーガカイオーガしおふき 207 ~ 244(123.9 ~ 146.1%) 確定1発
A252 A1.1倍 ハチマキ グラスフィールドゴリランダーゴリランダーグラススライダー
111 ~ 132(66.4 ~ 79%) 確定2発
C252 C1.1倍ムゲンダイナムゲンダイナヘドロウエーブ 170 ~ 204(101.7 ~ 122.1%) 確定1発
A252 A1.1倍ミミッキュミミッキュゴーストダイブ 58 ~ 70(34.7 ~ 41.9%) 確定3発
A252 A1.1倍ドラパルトドラパルトゴーストダイブ 72 ~ 85(43.1 ~ 50.8%) 乱数2発(3.1%)
C252 C1.1倍ドラパルトドラパルトシャドーボール 57 ~ 67(34.1 ~ 40.1%) 確定3発
カバルドンカバルドン じしん 57 ~ 67(34.1 ~ 40.1%) 確定3発
ナットレイナットレイジャイロボール(威力150) 144 ~ 170(86.2 ~ 101.7%) 乱数1発(12.5%)
C252 C1.1倍 メガネ エレキフィールドカプ・コケコカプ・コケコ10万ボルト
118 ~ 139(70.6 ~ 83.2%) 確定2発
C252 C1.1倍 サイコフィールドカプ・テテフカプ・テテフサイコキネシス
97 ~ 115(58 ~ 68.8%) 確定2発
A252 A1.1倍ネクロズマ(日食)ネクロズマ(日食)メテオドライブ 192 ~ 228(114.9 ~ 136.5%) 確定1発

苦手なポケモン


ザシアン(王)ザシアン(王)…こちらから攻撃しても1発で倒せる技が無く、相手のきょじゅうざんでこちらは確定1発なので相性最悪です。

メタモンメタモン…対面した時、相手もこっちもスカーフなので運ゲーです。運ゲーで負けたら相手はA+2なので止めるのも辛い。タスキならほぼ負け

相性の良い味方


ヌオーヌオー…苦手なザシアン(王)ザシアン(王)に強い。特性てんねんで相手の能力変化を無視できる為、交代時に積まれても大丈夫。さらに、ザシアン(王)ザシアン(王)の弱点である地面技をタイプ一致で打てる。こちらのザシアンザシアンのフェアリー技を半減で受けれる鋼、炎、毒にタイプ一致で抜群で打てるのは相性良いと思います。

最後に

最後まで読んでいただきありがとうございます。最初しか触れてませんがこのザシアンザシアンの強い所は仕様を利用して、相手の裏をかく所です。どのように裏をかくかはこのポケモンを使う人に任せます。結局ポケモンは自分で考えた事をやって勝利するのが一番楽しいと思うので。では、これで終わります。

投稿日時 : 

最終更新日時 : 2021/02/17 17:38

ザシアンの他の育成論を探す (2件) >>

スポンサーリンク

コメント (20件)

  • ページ:
  • 1
21/02/13 19:45
1リア充爆発しろ
なぜ大体全部1.1倍なのでしょうか。1.1倍の需要はそれほどないと思いますよ。
21/02/14 08:38
2
「リア充爆発しろ」さん。コメントありがとうございます。
確かに1.1倍の需要はそれほど無く、使ってる人も少ないと思います。ですが、最悪の場合を想定した方がより勝利に近づくと思うので、被ダメージ計算はほぼ1.1倍で計算しています。
21/02/14 08:45
3シャーレ
(育成論の投稿者によって削除されました)
21/02/14 09:10
4TDD ご飯の松 (@syouchiku0124)
育成論の投稿お疲れ様です。
スカーフを活かした奇襲いいですね。参考にさせていただきます。
技構成についてなのですが、ミミッキュミミッキュはじゃれつくで事足りるので、アイへよりもバドレックス(こくば)バドレックス(こくば)を上からワンパンできる噛み砕くの方がいいように感じました。
なので、確定欄をアイへとするならアイへのメリットをもう少し掘り下げていただきたいです。
それと、被ダメージ計算の1.1倍とは性格補正の事ですかね?
21/02/14 10:03
5リア充爆発しろ
>>>2
確かに最悪を想定するのはいいことなのですが、それによってダメージ計算が変わるポケモンもいます。例えばドラパルトドラパルトドラパルトからのゴーストダイブのダメージです。陽気だったら確定3発ですが、意地っ張りだったら低乱数2発になります。
こんな感じで変わってくるポケモンのいます。
あともう1つ
ダメージ計算、HorBが含まれてなくないですか?これはあんまり変わらないですが一応含めておいた方がいいと思います。
21/02/14 10:53
6TDD ご飯の松 (@syouchiku0124)
55555
>5
横からすいません、ダメージ計算はあくまで指標ですので、意地っ張り(控えめ)想定でもいいのではないでしょうか。
ドラパルトドラパルトの例で言えば、「意地っ張りゴーストダイブで3.1%の乱数2発」ということが示されているので、陽気個体であれば2発確定で耐えることはわかると思います({ドラパルトのゴダを2発食らうことなどほぼ無いでしょうが})。
そもそも、Aに上方補正の乗ったドラパルトドラパルトはおよそ13%程いて、馬鹿にできる数ではありません。
21/02/14 12:04
7
>4
「TDD ご飯の松」さん。コメントありがとうございます。
なるほど。確かにアイアンヘッドよりかみくだくの方が良さそうですね。修正させていただきます。被ダメージ計算の1.1倍は性格補正の事です。分かりにくくてすみません。
21/02/14 13:04
8
>5
ほぼ「TDD ご飯の松」さんと言ってる事と同じなのですが、たとえ陽気個体の方が多くてもいじっぱり個体が0じゃないかぎりは私はいじっぱり個体で計算すべきだと思います。例えば、今回のザシアンザシアンドラパルトドラパルトが対面した際にドラパルトドラパルトは陽気個体が多いからゴーストダイブを絶対に2発耐えると思うより、いじっぱり個体もいるのでゴーストダイブ2発で死ぬ可能性があると思っていた方が確実性があり、いいと思います。このようにポケモン対戦にはあらゆる可能性があるのでその可能性をより多く持ってる方が勝利により近くなると思い、被ダメージ計算はほぼ1.1倍で計算してます。
21/02/15 06:54
9リア充爆発しろ
>>>8
これ以上の反論をしたいところですが、それだとやり逃げのようになりかねないので私はこれ以上の反論はせず、この育成論から離れようと思います。では。
21/02/15 20:57
10β
奇襲性能を活かしたスカーフザシアン、、、
技構成変更したり工夫を凝らせそうです!
なので心内評価ですが星5です!
しかし、フェアリー、毒ケアとなるアイアンヘッドをなぜ技候補にないのかの理由をお聞きしたいです。

>9
まず前提として、この育成論のコンセプト的に、陽気個体を記載しなくても良い気がします。
ちなみに利用規約に主が変えたくないと言ってるものを無理やりかえさせようとするのはマナー違反という記載があります。気をつけてください。
21/02/15 22:25
12TDD ご飯の松 (@syouchiku0124)
>10
技候補にアイへありますよ。
21/02/15 22:37
13ホウオウ好き
ごめんなさい。文字ミスったので書き直しました。
環境のザシアンザシアンは、くちたけん持ちばっかりですが、スカーフ持ちも読まれにくかったり良いと思いました。でも他にザシアン(王)ザシアン(王)よりも早いのも魅力ですね。
後思ったのですが環境にいるネクロズマ(日食)ネクロズマ(日食)のダメ計ものせといたほうがいいとおもいます。
知ってると思いますが、ザシアンザシアンザマゼンタザマゼンタの他にゼルネアスゼルネアスも同じ仕様があります。
21/02/16 15:56
14ぺー (@Pee_lapras)
投稿お疲れ様です
Sライン、最速にしても抜きたい相手いないので236で最速砂かきドリュウズドリュウズ抜き、220で準速スカーフフェローチェフェローチェ抜き、100振り、もしくは意地っ張りの236振りで準速砂かきドリュウズドリュウズ抜きぐらいが妥当ではないでしょうか
21/02/16 23:45
15名無しのゴンベ
投稿お疲れ様です。
そんな仕様(?)があったんですね…相手の裏をかくのにはもってこいかもしれませんね。
ところで、最初の仕様(?)の説明でザシアンにくちたたて持たせてますよ。
あと、252振りに性格補正を掛けている状態は一般に特化と呼ばれています(非公式ですが)ので、個人的にはそっちの方が読みやすいかなぁ、と思いました。
21/02/17 07:07
16
「ホウオウ好き」さんコメントありがとうございます。
ホントだ。ネクロズマ(日食)ネクロズマ(日食)のダメージ計算忘れてました。後で修正しときますね。ご指摘ありがとうございます。
21/02/17 07:20
17
「ぺー」さんコメントありがとうございます。
今回のザシアンザシアンはいじっぱり個体で採用しているのでいじっぱり個体で計算しますね。
S252にすると…
最速 S+1インテレオンインテレオン
最速 S+1ジュカインジュカイン
最速 スカーフフーディンフーディン
を抜けます。さらにここからはランダムですが…
最速 S+1トルネロス(霊獣)トルネロス(霊獣)
最速 S+1アーゴヨンアーゴヨン
など…。ザシアンザシアンは大マックス出来なくてダイジェットを打てないので、そこらのポケモンにダイジェット1回積まれただけで抜かれる訳にはいけません。なのでS252振りにしています。別にオリジナルに調整しても構いませんが、私はS252をオススメします。
21/02/17 07:22
18
「名無しのゴンベ」さんコメントありがとうございます。
ホントだ。うっかりしてました。修正しときますね
21/02/20 10:04
19ポワルン好きの人
投稿お疲れ様です。
育成論を一通り読ませていただきましたが、このポケモンを採用するに足る理由が少し欠けているのではないかと感じたので、それについて書かせていただこうと思います。
ザシアンザシアンは「ダイマックスできない」という珍しいポケモンですが、
・一般的なザシアンザシアンと違い「きょじゅうざん」を持っていない。
・通常のポケモンと異なりダイマックスを切ってこだわり効果を一時解除することができない。
という2点のデメリットを抱えるこの型のザシアンザシアンはSで上をとっていたところで相手にダイマックスを切られる、あるいは有利なポケモンに引かれるだけで一般ポケモンにすら容易に負けうる危うさを持っています。
それを解決するためにこそ、「裏をかく」という当初のコンセプトがあると思うのですが肝心のその「裏のかき方」「裏をかくことで勝てる相手」が明記されていないのはあまりにも不親切です。というより、そここそこの育成論で最も論じられなければならない点なのではないでしょうか。
それが示されていない現状、パーティに一体しか入れることができない禁止伝説の枠を「技の打ち分けができずダイマックスもできない少し早くて火力があるだけのポケモン」に割くことはリスクが高すぎると感じます。
『どのように裏をかくかはこのポケモンを使う人に任せます。結局ポケモンは自分で考えた事をやって勝利するのが一番楽しいと思うので。』と論の最後に記されていますが、育成論とは他人の考えた事を知る為に読まれるものなのですから、これではそもそもの育成論としての役割を放棄してしまっています。
「裏をかくために相性の良い味方(例えば、この型のザシアンザシアンはダイマックスポケモンが苦手なので、相手にダイマックスを切らせることができるポケモンやダイマックスを枯らすことができるポケモンなどでしょうか)」や「裏をかきやすい相手」「裏をかくことで勝てるようになる(一般的なザシアンザシアンでは勝てない)相手」の提示による剣持ちザシアンザシアンや一般スカーフポケモンとのより大きな差別化があれば、この論はより良くなると思います。
批判色の強い文章になってしまいましたが、ザシアンザシアン独自の仕様を用いて相手の意表をつくと言うコンセプト自体は非常に面白いものだと思います。執筆応援しています。長文失礼しました。
追伸:ルギアルギアに対する与ダメージはマルチスケイルを考慮した方が良いと思います。
その場合、同調整のルギアルギアへのダメージは
1発目が28.6〜33.8%
2発目以降が57.2〜67.6%となり超低乱数2発となります。
21/04/02 17:57
20でで
俺としては剣の王フォルムでは手の届かないところに手を伸ばせるがら強いと感じるし剣の王ザシアンやムゲンダイナとかはスカーフドリュウズなどで対応していけば強いと思う
21/04/06 07:47
21真の強者は不意打ちに当たらない!
氷の牙は候補に入りませんか?ランドなどの氷4倍に刺さると思うんですけど
  • ページ:
  • 1

削除キー:


コメントを投稿

補足やアドバイス、間違いの指摘などにお使いください(半角5000文字まで)。育成論に直接関係のないコメントは書き込まないでください(育成論を求めてこのページを訪れた第三者のユーザーに関係のない書き込みすべてが削除対象です)。また、育成論の削除を強要することは運営ポリシー違反であり運営妨害です。削除が必要かどうかは管理者が判断しますので、管理者に直接ご連絡ください。

※評価はポケ徹サービスにログインする必要があります。

名前: 

本文:

削除キーは自分でコメントを削除する際に必要になります。

削除キー:


この育成論のフォークを投稿する >>

修正・削除(投稿者用)

この育成論を修正あるいは削除する場合は、管理用パスワードを入力して「修正・削除」ボタンをクリックしてください。

スポンサーリンク

dummy