dummy

ソルガレオ- ポケモン育成論ソードシールド

シリーズ8 逆張りフルアタソルガレオ

2021/01/26 01:15 / 更新:2021/01/27 08:48

ソルガレオ

HP:HP 137

攻撃:攻撃 137

防御:防御 107

特攻:特攻 113

特防:特防 89

素早:素早 97

ツイート5.005.005.005.005.005.005.005.005.005.00閲覧:11338登録:17件評価:5.00(19人)

ソルガレオ  エスパー はがね  【 ポケモン図鑑 】

性格
ようき(素早↑ 特攻↓)
特性
メタルプロテクト
努力値配分(努力値とは?)
HP:4 / 攻撃:252 / 素早:252
実数値:213-189-127-x-109-163 / 個体値:31-31-31-x-31-31
覚えさせる技
メテオドライブ / フレアドライブ / サイコファング / ワイルドボルト
持ち物
いのちのたま

スポンサーリンク


ルール
シングルバトル
このポケモンの役割
物理アタッカー / ダイマックス指定なし
登録タグ

考察

はじめに

どうもこんにちは。むちころ犬と申します。
シリーズ8から伝説組が解禁される事で環境がまたガラリと変わる事が予想されますが、その中で筆者が(個人的に)注目しているポケモンであるソルガレオソルガレオを今回考察していこうと思います。
それではよろしくお願い致します。

ソルガレオソルガレオの性質

まずはじめに、ソルガレオソルガレオの基本的なスペックを纏めます。

1、伝説共通の高い種族値
無振りでH振りメタグロスメタグロスとほぼ同じ物理耐久を持ち、Aの数値も彼方とほぼ同等、種族値に目立った穴もなく、専用技の性質上対面で有利を取れるミミッキュミミッキュに対して1だけ勝るSと、安定したスペックの高さを持ちます。

2、『闘』に縛られない『鋼』タイプ
耐性に優れる鋼タイプでありながら、複合により鋼の弱点を一つ消せているのが特徴です。
『鋼』というだけでも、シリーズ8でトップメタになる事が予想されるザシアン(王)ザシアン(王)ムゲンダイナムゲンダイナゼルネアスゼルネアスバドレックス(はくば)バドレックス(はくば)に対し、一致技を半減以下に出来る点は大きく評価出来ます。
特にザシアン(王)ザシアン(王)に関しては、『超』複合により「インファイト」が等倍になる事がとても重要です。

3、豊富なサブウェポンによる高いアタッカー性能
専用の鋼技である「メテオドライブ」を始め、「フレアドライブ」や「インファイト」、「ワイルドボルト」に「じしん」等、伝説らしく多種多様なタイプの高威力技を備えます。

種族値やクリアボディの上位特性であるメタルプロテクトを含め、アタッカーとしての簡潔なイメージは強化版メタグロスメタグロスといった具合です。

ネクロズマ(日食)ネクロズマ(日食)との違い、差別化点

ソルガレオソルガレオの相互互換にあたるポケモンとしてネクロズマ(日食)ネクロズマ(日食)が上げられます。タイプや種族値傾向に類似点のある二者ですが、ネクロズマ(日食)ネクロズマ(日食)ソルガレオソルガレオを比較した時の互いの明確な利点は以下のようになります。

ソルガレオソルガレオの利点
1、Sが20高い
2、高威力の炎、電気、格闘の物理サブウェポンを持つ
3、「メタルプロテクト」により能力低下を起こさない
ネクロズマ(日食)ネクロズマ(日食)の利点
1、Aが20高い
2、強力な抜き性能を得られる「りゅうのまい」を持つ
3、「プリズムアーマー」による強引な居座り性能
耐久指数的には両者無振りの場合ソルガレオソルガレオネクロズマ(日食)ネクロズマ(日食)となります。(ソルガレオソルガレオは高HPによって耐久を担保しているため、命の玉を持つ場合はネクロズマ(日食)ネクロズマ(日食)の方がやや耐久が上になる場面があります)
適正としては、居座る事を前提に「じゃくてんほけん」による高い突破力を活かしたい場合や、積みエースとして全抜きを目指したい場合はネクロズマ(日食)ネクロズマ(日食)に軍配が上がります。
対して、ソルガレオソルガレオは広く弱点をつける技範囲と、97あるSを活かしたカイオーガカイオーガミミッキュミミッキュランドロス(霊獣)ランドロス(霊獣)へのタイマン性能等、物理アタッカーとしての汎用性で勝ります。

採用理由と役割

優秀な耐性を活かした汎用物理アタッカーとしての採用となります。
暴力的な数値と優秀な耐性があるため、対面構築、サイクル構築のどちらにも一定の適正があります。
ネクロズマ(日食)ネクロズマ(日食)との差別化点としても上げたように、フルアタをベースとした広範囲への撃ち分け能力がソルガレオソルガレオの魅力です。
禁止伝説が1体までという制約の中でこの型のソルガレオソルガレオを選ぶ利点は以下の3点になります。

1、DM込みでザシアン(王)ザシアン(王)ムゲンダイナムゲンダイナカイオーガカイオーガゼルネアスゼルネアスバドレックス(はくば)バドレックス(はくば)に対して対面有利となる
メジャー化が予想される上記のポケモンに対して、DM同士による打ち合いまでを想定すると基本的には有利です。
特にカイオーガカイオーガ対面で両者が同時にDMを切った場合、ダイサンダーの存在とSの関係上ソルガレオソルガレオに軍配が上がるのはネクロズマ(日食)ネクロズマ(日食)にはないポイントです。

2、スカーフメタモンメタモンによる圧力を受けにくい
「上昇したステータスをそのままコピーする」という性質的に、ザシアン(王)ザシアン(王)ゼルネアスゼルネアス等の積みエースはスカーフメタモンメタモンを繰り出されると逆にこちらのパーティが崩壊する危険があります。
『フルアタは数値受けに弱い』という弱点は、裏を返せば『サイクルで相手メタモンメタモンを止めやすい(選出を縛られない)』とも言えます。

3、腐りにくい
シリーズ8ではかなり重要になってきます。
強力な数値を持つ伝説をコンスタントに選出出来るかどうかは、勝率にそのまま直結する要素になり得ます。「メタルプロテクト」により威嚇無効、克つ幅広い範囲に打点を持ちながら、運用はそれらと耐性、数値を活かしたシンプルなものなので『選出する余地がない』『事故を起こしかねない(主に相手メタモンメタモン)』といった状況にはなりにくいと言えます。

総じて環境へのメタ要素が高い伝説です。

持ち物考察

元のAが137と伝説を相手取るには数値が足りていないので、火力UPアイテムは半ば必須です。
無補正252振りの火力目安 
ダイバーン(フレアドライブ)…無振りザシアン(王)ザシアン(王)乱数1
ダイスチル(メテオドライブ)…H252バドレックス(はくば)バドレックス(はくば)確定2(命の珠以上で確定1発)
ダイサンダー(ワイルドボルト)…無振りカイオーガカイオーガ乱数1
これらを踏まえて持ち物の考察に移ります。

いのちのたま
高HPであるソルガレオソルガレオとはややアンチシナジーですが、高倍率に加えてDMとの相性もいいため最有力となります。
確定数としては弱点をつけるなら「たつじんのおび」でも問題ない場面も多いですが、相手交代時や等倍での打ち合い想定すると、腐る場面がない「いのちのたま」が汎用性で勝ります。確定欄や本考察はこれをベースとします。

たつじんのおび
倍率や発動条件がある点で「いのちのたま」に劣りますが、ノーリスクであるため耐久を削らずに済むのはメリットです。
自傷ダメージがない事で、特化HA252ネクロズマ(日食)ネクロズマ(日食)に対して、DM同士の打ち合いの勝率が上がります。(ネクロズマ(日食)ネクロズマ(日食)の「ダイアース」2発の最大ダメが99%、こちらの「ダイバーン」が晴れ込み確定3発)

こだわりハチマキ
「フレアドライブ」で無振りザシアン(王)ザシアン(王)が確定1発、「サイコファング」で無振りムゲンダイナムゲンダイナが確定1発になります。
DMを切らない場合は候補になりますが、汎用性を損なう場面も多くある事から優先度は低めです。

特性

メタルプロテクト
いかなる手段でも相手に能力を下げられる事がありません。
「いかく」無効によって誤魔化しを受けないため、ランドロス(霊獣)ランドロス(霊獣)ボーマンダボーマンダの後出しを許さないのは大きな強みです。
「ダイドラグーン」等のダイマックス技の追加効果も防げます。

性格

ようき
DMで打ち合う場面でカイオーガカイオーガランドロス(霊獣)ランドロス(霊獣)を安全に処理するため、最低でも補正を掛けた上でSに212以上の努力値が必要です。ただ最速でミミッキュミミッキュを1だけ抜ける絶妙な速度であるため、下手な調整をするより振りきる事をおすすめします。

努力値と調整

A252
S252
H4

Sについては上記の通り、Aについても強化アイテム込みでギリギリの数値であるため、基本は極振りです。

技構成

確定技
メテオドライブ
威力100、命中100と安定した準専用の鋼技。
「かたやぶり」を内蔵しているため、あらゆるミミッキュミミッキュに対して対面で無類の力を発揮します。
「ばけのかわ」による行動保証を盾に先発から「トリックルーム」を狙ってくる型も多く、シリーズ8ではバドレックス(はくば)バドレックス(はくば)と絡めて全抜きを狙う立ち回りも予想されるため、それらの構築に対して単体で強いメタとなります。

フレアドライブ
対鋼、主にザシアン(王)ザシアン(王)テッカグヤテッカグヤナットレイナットレイに対する有効打になります。
ネクロズマ(日食)ネクロズマ(日食)が「ねっぷう」しか炎技を持たないため、高いAを活かして特に後者2体に圧力を掛ける事が出来るのはソルガレオソルガレオ独自の強みです。

ワイルドボルト
主にDMでカイオーガカイオーガを相手取るために必要となります。命の珠であればH振り程度のカプ・レヒレカプ・レヒレならダイサンダーで確定1発に出来る威力が出ます。

選択技
サイコファング
一致技ですが弱点を突ける範囲が下記の「じしん」と被り、あちらの方がより広範囲をカバーしているため選択です。
DM時に「メテオドライブ」と並ぶ最高打点になり、更にPF展開から等倍でのごり押しが出来るため、それらを重視するならこちらを選択してください。
通常時での無振りムゲンダイナムゲンダイナへも、こちらなら乱数1発が取れます。
壁の破壊も優秀です。

じしん
毒に対する遂行に加えて、通常時の対鋼に置いて「フレアドライブ」の反動を受けたくない場合の安定択として機能します。
「ダイアース」によるD上昇も強力です。

インファイト
バンギラスバンギラスポリゴン2ポリゴン2等への最高打点になります。
A252@命の珠で特化ポリゴン2ポリゴン2がぴったり確定2発になりますが、欠点として、死に出しされた相手スカーフメタモンメタモンの即DM→「ダイナックル」連打をこちらが別ポケモンの後出しで止める事が難しくなります。

ストーンエッジ
サンダーサンダーホウオウホウオウへの有効打ですが、これがあってもサンダーサンダーに関しては有利とは言えず、DMを切るなら「ダイサイコ」と確定数が変わらない場合もあります。ホウオウホウオウの使用率が環境上位に来ない限り優先度は低めです。

立ち回り例

汎用的なアタッカーであり特定のコンボへの依存もないため立ち回りの自由度は比較的高めですが、伝説を相手取る場合はHPが満タン近く必要になる場面があるため、ソルガレオソルガレオにそれらを一任する場合は先発や後攻蜻蛉、不要になった味方の切り捨て等で場に出す事も視野に入れて下さい。

具体的には
1、ソルガレオソルガレオに伝説の仮想敵(ザシアン(王)ザシアン(王)(ムゲンダイナ)等)を一任させる場合→対面構築よりの並び 
2、控えでもそれら伝説の仮想敵にある程度役割を持てる場合(例、相手ムゲンダイナムゲンダイナ入りパーティに対して、自パーティにバンギラスバンギラスがいる等)→サイクル構築よりの並び
といった目安を持っておくといいかと思います。

与ダメージ計算

「いのちのたま」で計算
メテオドライブ(ダイスチル)
無振りミミッキュミミッキュ…216%〜254%(278%〜333%)
H252バンギラスバンギラス…103%〜121%(136%〜159%)
H252ゼルネアスゼルネアス…104%〜123%(135%〜161%)
H252バドレックス(はくば)バドレックス(はくば)…79%〜94%(103%〜121%)
無振りランドロス(霊獣)ランドロス(霊獣)…77%〜91%(101%〜119%)
無振りカイリューカイリュー(マルチスケイル)…73%〜87%(48%〜57%)
無振りウーラオス(いちげき)ウーラオス(いちげき)(一撃)…67%〜79%(87%〜102%)
無振りガブリアスガブリアス…66%〜78%(86%〜102%)

フレアドライブ(ダイバーン)
無振りザシアン(王)ザシアン(王)…98%〜117%(115%〜137%)
H252ネクロズマ(日食)ネクロズマ(日食)(プリズムアーマー)…55%〜66%(65%〜77%)二発目(98%〜115%)
H252テッカグヤテッカグヤ…89%〜106%(103%〜123%)
H252メタグロスメタグロス…79%〜95%(93%〜110%)
特化ナットレイナットレイ…124%〜146%(144%〜170%)

ワイルドボルト(ダイサンダー)
H252カイオーガカイオーガ…74%〜88%(107%〜126%)
H252カプ・レヒレカプ・レヒレ…71%〜84%(101%〜120%)
特化(カプ・レヒレ)…51%〜62%(75%〜90%)

サイコファング(ダイサイコ)
無振りムゲンダイナムゲンダイナ…95%〜114%(147%〜174%)
無振りサンダーサンダー…69%〜81%(104%〜123%)
特化ドヒドイデドヒドイデ…69%〜81%(105%〜124%)

じしん
無振りムゲンダイナムゲンダイナ…75%〜89%(98%〜116%)
無振りザシアン(王)ザシアン(王)…83%〜98%(107%〜128%)
特化ドヒドイデドヒドイデ…55%〜64%(69%〜83%)

被ダメージ計算

A252ザシアン(王)ザシアン(王)A↑
きょじゅうざん…35%〜41%
インファイト…56%〜66%
かみくだく…75%〜89%

C252ムゲンダイナムゲンダイナ@いのちのたま
ダイマックスほう…31%〜37%
かえんほうしゃ…76%〜90%

C252カイオーガカイオーガ
雨下最大しおふき…111%〜131%
対面で勝つためにはDMが必須です。

特化ネクロズマ(日食)ネクロズマ(日食)
メテオドライブ…24%〜28%
じしん…64%〜76%
ダイアース84%〜99%

特化バドレックス(はくば)バドレックス(はくば) 
ブリザードランス…33%〜38%
10まんばりき…64%〜76%
ダイアース…87%〜103%
安定して勝つにはDMが必要となります。

A252ランドロス(霊獣)ランドロス(霊獣)
じしん…83%〜91%
ダイアース…108%〜127%
こちらがDMを切った上で「ダイスチル」を打てば、ダメージレースに勝てます。

A252ミミッキュミミッキュいのちのたま
シャドークロー…55%〜66%
かげうち…31%〜38%

A252ゴリランダーゴリランダーいのちのたま
グラススライダー…22%〜26%
10まんばりき…63%〜77%

A252カイリューカイリュー
じしん…53%〜64%

苦手なポケモン

ベースがフルアタであるため、基本的にクレセリアクレセリアポリゴン2ポリゴン2カバルドンカバルドン弱点を突けない数値受けを苦手とします。
鋼タイプの宿命としてエースバーンエースバーンにも勝てませんが、ランドロス(霊獣)ランドロス(霊獣)に関しては「メタルプロテクト」による威嚇無効に加え、上から「ダイスチル」を打てるため意外にもこちらがDMを切れば相手がDMをしてもダメージレースはソルガレオソルガレオが有利になります。

対伝説では、型を問わずイベルタルイベルタルグラードングラードンには対面ではまず勝てません。
特にイベルタルイベルタルは選出画面では型の判別事態が困難であるため、自パーティには最低でも2体以上はイベルタルイベルタルに対面である程度役割を持てるポケモンを投入して下さい。(バンギラスバンギラスやトリル型ミミッキュミミッキュ、輝石ラッキーラッキーハピナスハピナス、スカーフメタモンメタモン等)

相性の良い味方

バンギラスバンギラスバンギラス
地面が弱点として一貫していますが、イベルタルイベルタルに対して比較的安定した後出し性能があります。
鋼タイプであるソルガレオソルガレオに砂のダメージがないのは嬉しいところです。

カバルドンカバルドンカバルドン
バンギラスバンギラスと「すなおこし」が被りますが、こちらは対エースバーンエースバーンランドロス(化身)ランドロス(化身)に役割を持てる上、『ソルガレオソルガレオをコピーしたメタモンメタモン』に対して確実なストッパーになります。「なまける」は必須です。

ラッキーラッキーラッキー
DMイベルタルイベルタルの「ダイアーク」に対して受け出し、回復連打で3ターン粘る事が可能です。(相手が特殊主体である事が前提。「おだやか」D252で命の珠持ちイベルタルイベルタルの「ダイアーク」→「ダイアーク(無振りふいうち)」を高乱数耐え)
非DMに「ちょうはつ」を受けるリスクからバンギラスバンギラス程安定しませんが、控えにカバルドンカバルドンを置いた上でサイクルでイベルタルイベルタル対策をするとなると、最早このポケモンくらいしかまともな受けが出来ません。
こちらがDM未使用であるなら、相手DM消費後にソルガレオソルガレオの「ダイサンダー」で確定1発が取れます。

ウーラオス(いちげき)ウーラオス(いちげき)ウーラオス一撃@こだわりハチマキ
ソルガレオソルガレオが苦手とする数値受け全般に対して高い圧力となります。確定急所技である「あんこくきょうだ」のおかげで、両者物理アタッカーでありながら威嚇に対して強い(ランドロス(霊獣)ランドロス(霊獣)の後出し抑制)組み合わせとなります。
補完としてみても相性はいい部類ですが、イベルタルイベルタルが非常に重くなるため、イベルタルイベルタル入りのパーティに関しては同時選出は厳しいです。

パーティ編成一例 解説

ソルガレオソルガレオ@いのちのたま
カバルドンカバルドン@アッキのみ
ラッキーラッキー@しんかのきせき
ウーラオス(いちげき)ウーラオス(いちげき)一撃@こだわりハチマキ
メタモンメタモン@こだわりスカーフ
カプ・コケコカプ・コケコ@とつげきチョッキ
ソルガレオソルガレオを起点に、全体的に汎用性を重視した構築の一例です。
イベルタルイベルタルを想定し、対面で有利を取れるカプ・コケコカプ・コケコと後出しから時間稼ぎが出来る可能性が高いラッキーラッキーを同時採用し、選出に幅を持たせています。相手の伝説に合わせて対面構築、サイクル構築の両方にシフト出来る体を取っています。
比較的バランスよく極端に苦手なパーティも少ない構築ですが、ウオノラゴンウオノラゴンゴリランダーゴリランダーがやや重い事、アタッカーが全てフルアタになるため、「ダイウォール」による時間稼ぎがしにくい事が懸念点です。

おわりに

以上となります。
個人的にネクロズマ(日食)ネクロズマ(日食)よりソルガレオソルガレオが好きなもので、レートが始まる前に今回このような考察をさせて頂きました。
少しでも魅力が伝われば嬉しく思います。

投稿日時 : 

最終更新日時 : 2021/01/27 08:48

スポンサーリンク

コメント (8件)

  • ページ:
  • 1
21/01/26 14:14
1salamence (@A2o6Hn9rpq08xB7)
55555
投稿お疲れ様です。メタグロスでさえひぃひぃ言いながら相手してるので、その上位互換的なこのソルガレオは本当に恐ろしいですね。
1つ気になったのが、ワイルドボルトは確定にするほど優先度の高い技なのでしょうか?H252カプ・レヒレに確1を取れるのは強力ですが、カイオーガはダイサイコでH252でも分が良い気がします。
21/01/26 16:51
2むちころ犬 (@SiUAqyXMtUPLjzJ)
<1さん
コメント、御意見ありがとうございます。
伝説の中では際立った能力のないソルガレオソルガレオですが、強化メタグロスメタグロスだと考えれば堅実に強いですよね。
御意見頂いた「ワイルドボルト」の優先度ですが、従来のスカーフ型に限れば、「ダイサイコ」だけで問題はありません。
ただ
1、ザシアンザシアンへの切り返しのため、メタモンメタモンへスカーフを割きたい場面が増える事。
2、DMの存在から大火力の「しおふき」を耐えられる場面が頻発する事。
これら2点から微妙なSを切り耐久を補強した型がそれなりの数現れるかと思います(現時点では推測ですが)。
仮に相手をH252振りとした場合、「ダイサイコ」1発目の火力がDM相手に約40〜47%、PF展開後の2発の総ダメージが91%〜107%と、「ダイサイコ」だけではやや不利な乱数となってしまうので、「ワイルドボルト」の優先度はやはり高めかなと個人的には考えています。
相手がDMを切らなかった場合も、確定1発を取れるのは「ダイサンダー」の魅力ですね。

ただ、あくまで現時点での考察ですので、環境のカイオーガカイオーガの型の分布次第では、御意見頂いたように「ワイルドボルト」の優先度を下げる事もあるかと思います。
21/01/26 16:56
3水素@ポケモン廃人 (@4iUJgHypumh9oum)
55555
育成論投稿お疲れ様です。
個人的には竜王戦のものも考えると弱保ネクロズマ(日食)ネクロズマ(日食)が流行るかなと思っていましたが、フルアタソルガレオソルガレオも強そうですね。そろそろ本格的な準備をしなくては…
参考にさせていただきます。
21/01/26 17:55
4むちころ犬 (@SiUAqyXMtUPLjzJ)
<水素さん

コメント、御評価ありがとうございます。
ネクロズマ(日食)ネクロズマ(日食)も相当強いですよね。「プリズムアーマー」+DMで強引に相手を崩しに行けるネクロズマ(日食)ネクロズマ(日食)は、メタグロスメタグロスというよりはどちらかと言えば伝説版ドサイドンドサイドンみたいなイメージです。
両者の主要な役割対象は同じなので、
ハイリスクハイリターンな弱保ネクロズマ(日食)ネクロズマ(日食)
ローリスクローリターンな命の珠ソルガレオソルガレオ
みたいなイメージを持っていただければと思います。
21/01/26 23:11
5うしにく (@ushi_poke)
55555
日食ネクロズマではなくソルガレオである強みがよくわかりました。
ただ一つ個人的には鋼/超複合の優秀な耐性とありますが、挙げられてる4匹の一致技を半減にするのは全て鋼の耐性であり、むしろ超のせいで霊悪が抜群でイベルタル、ルナアーラ、黒バドを相手できなくなるので超複合の利点はサイコファングでムゲンダイナに一致弱点を突くことと格闘が弱点でない鋼であることではないでしょうか?些細なことなので今の表記でも問題はないですがご一考していただければと思います。
21/01/27 08:31
6むちころ犬 (@SiUAqyXMtUPLjzJ)
<うしにくさん

御評価、御意見ありがとうございます。
仰るように、確かに「優秀な耐性」と一口に言ってしまうのは少しザックリしすぎたかもしれません。
個人的には、「闘で弱点を疲れない鋼」というだけでも耐性として独自性があるので、サイクルを想定する上で特筆すべき点だと感じていますが、悪、霊が多い環境を踏まえると『超』が足を引っ張る場面も多いのは事実ですね。
ザシアン(王)ザシアン(王)対面での相手の最高打点が「インファイト」→「かみくだく」になる事でソルガレオソルガレオが有利になる等、「超」複合が採用理由に直結する部分が一部あるので、少し書き方を変えてみようと思います。
21/02/11 03:39
7かるけい (@nicol0591003)
55555
投稿お疲れ様です。
新シーズン始まってすぐはネクロズマ(日食)ネクロズマ(日食)の通りがそこまで悪くなく、ウホウホしながらパーティ投稿までしていましたが、最近では弱点保険を読まれてメタモンメタモンでコピーされたり、ランドロス(霊獣)ランドロス(霊獣)のいかくループに嵌められたりなど対策されつつあり、モヤモヤしておりました。
そんな中、このソルガレオソルガレオの育成論を見つけました。使わせていただきます。ネクロズマ(日食)ネクロズマ(日食)との違いがとてもわかりやすかったです。ネクロズマ(日食)ネクロズマ(日食)対面でも勝負できるのが良いですよね!
Sが中途半端なのがネックですが、パーティで補完しながらやっていきたいと思います。
良い育成論でした!ありがとうございました!
★、五つッッ!!!!!
21/02/11 10:23
8恥ポケj
投稿お疲れ様です。ネクロズマ(日食)ネクロズマ(日食)が強すぎてランクマで禁伝ボコしまくっていたのですが負ける時は弱保→メタモンメタモンコピー→ボコボコにされるのループでしたのでそれで悩んでたんですよね。ソルガレオソルガレオならいい意味で舐められるのでいのちのたまでも強いですが弱保警戒されにくいので相性良いかもしれません。
ソルガレオソルガレオネクロズマ(日食)ネクロズマ(日食)よりも技範囲が広いとか
技構成についてですがいのちのたまだとHP管理があるので朝の日差はどうですか?ダイウォールにもなります。あとイベルタルイベルタルならサンダーサンダーでも処理できます。
  • ページ:
  • 1

削除キー:


コメントを投稿

補足やアドバイス、間違いの指摘などにお使いください(半角5000文字まで)。育成論に直接関係のないコメントは書き込まないでください(育成論を求めてこのページを訪れた第三者のユーザーに関係のない書き込みすべてが削除対象です)。また、育成論の削除を強要することは運営ポリシー違反であり運営妨害です。削除が必要かどうかは管理者が判断しますので、管理者に直接ご連絡ください。

※評価はポケ徹サービスにログインする必要があります。

名前: 

本文:

削除キーは自分でコメントを削除する際に必要になります。

削除キー:


この育成論のフォークを投稿する >>

修正・削除(投稿者用)

この育成論を修正あるいは削除する場合は、管理用パスワードを入力して「修正・削除」ボタンをクリックしてください。

スポンサーリンク

dummy