dummy

サンダー(ガラル)- ポケモン育成論ソードシールド

壁!筋トレ!全抜き!(願望)

2021/01/08 02:31 / 更新:2021/01/13 18:44

ガラルサンダー

HP:HP 90

攻撃:攻撃 125

防御:防御 90

特攻:特攻 85

特防:特防 90

素早:素早 100

ツイート4.584.584.584.584.584.584.584.584.584.58閲覧:6732登録:5件評価:4.58(12人)

サンダー(ガラル)  かくとう ひこう  【 ポケモン図鑑 】

性格
ようき(素早↑ 特攻↓)
特性
まけんき
努力値配分(努力値とは?)
HP:60 / 攻撃:180 / 防御:4 / 特防:12 / 素早:252
実数値:173-168-111-x-112-167 / 個体値:31-31-31-x-31-31
覚えさせる技
インファイト / ブレイブバード / ビルドアップ / ちょうはつ
持ち物
じゃくてんほけん

スポンサーリンク


ルール
シングルバトル
このポケモンの役割
物理 / ダイマックスする
登録タグ
フォーク元の育成論(フォークとは?)
【新環境】弱点保険サンダー【ダイマエース】(ヒナタ)

考察

初めに

  • 轟く稲妻の如く初投稿です
  • 一部略称使用
  • 当論のガラルサンダーは壁貼要員と同時採用することを前提にしています

サンダー(ガラル)サンダー(ガラル)を壁下エースに据える理由

ぶっちゃけ壁で御膳立てしてやればよっぽどのへなちょこポケモン以外は活躍できます
そうした中であえてエースとしてガラルサンダーを採用する理由ですが

  • メインウェポン二種の範囲が広い
格闘と飛行を両方半減してくるのはライチュウ(アローラ)ライチュウ(アローラ)サンダーサンダーロトムロトムスピンロトムスピンロトムエモンガエモンガボルトロス(化身)ボルトロス(化身)ギルガルド(シールド)ギルガルド(シールド)デデンネデデンネカプ・コケコカプ・コケコストリンダー(ハイ)ストリンダー(ハイ)のみ(進化前除く)

原種サンダーはパチモンが気に入らないのか、耐久が高めで壁を盾にしたゴリ押しが通用しにくい+サブウェポンに目を向けても弱点を突けない+特殊アタッカーなので事前にビルドを積んでも効果が薄い+超火力でタイプ一致抜群技をかましてくると全力で〇しにきますが、それ以外はサブウェポンで対応できたり、あるいは素の耐久値が低さに付け込んでのゴリ押し突破が効いたりします

  • 積み技(ビルドアップ)を覚える
壁下で被ダメを抑えている間に積み、そのまま全抜きを狙うことができます
四倍弱点を持たず、かつそれなりの耐久値を持つので、壁さえ貼ってあればよっぽどの高火力技以外は抜群でも耐えることができます

  • タイプ一致ダイマ技で抜き性能に関わるA/Sを上げることができる
相手の裏に高火力先制技持ちが控えてるなどの理由で、壁を貼っていても積み技を使う余裕が無い場合があります
そうしたケースにおいても、ダイマックスを切って相手に負荷を与えながらA/Sを上げる選択肢を採ることができます

  • ダイマックス同士の殴り合いに強め
壁要員は単体で戦う力に乏しい為、もし壁エースを相討ち気味に処理された場合、かなりの数的不利を取られることになります

その為、壁展開への対処法の一つに、壁側のエース(この場合はガラルサンダー)に対してダイマエースをぶつけ、ダイマックスのHP増加を盾に壁ターンをやり過ごしつつ、ダイマックス技の威力を武器に削りを入れ、相討ちもしくは後続で対処可能なくらいに削る選択肢があります

ただし、ダイマ技には能力ダウン効果を持つものがあり(竜/霊/虫/悪/無)、それに対してガラルサンダーの負けん気が発動する為、相手によっては下手にダイマを切っての対応ができないパターンが存在します
竜/霊タイプのドラパルトは好例ですね

また、ガラルサンダーが弱点保険を持っている場合、抜群技、特に現環境に蔓延しまくっているダイジェットにもリスクを負わせることができます

  • 積み技習得+ダイマ同士での殴り合いへの適性
相手視点で壁下ガラルサンダーの処理を考えた場合、

積み技(ビルドアップ)を覚える
→積まれる前に速やかに処理したい
→速やかに処理する手段として手っ取り早いのはダイマをぶつけること
→でも下手にダイマ技で負けん気や弱点保険を発動させてしまうと止められなくなってしまう

とこういう葛藤が生まれます

以上五点がガラルサンダーを壁下エースとして採用する理由になります

調整

壁下運用が前提であること、ビルドアップでA/Bを上げられることから通常の型よりも調整の幅が広いです
そんなわけで今回ご紹介するのは「壁下エースとしての」汎用性を重視した調整です

陽気 H60-A180-B4-D12-S252

HB-壁下で陽気A252エースバーンの玉ダイジェット耐え(=ダイマ+壁で二耐え)
S-最速
A-余り

D>B(DL調整)
壁+弱点保険でダイマエースバーンに勝てる調整です

弱点保険+ブレイブバード素材のダイジェットで無振りエースバーンが4割の乱1、ダイマ状態で玉ダメが一回入ったエースバーンが7割の乱1、素の状態で一度玉ダメの入ってるエースバーンが確1になります

また鋭い嘴を持たせた場合も勝てますが、その場合はエースバーンのダイジェットを確定で二回食らうのでHPがあまり残りません

なお意地準速エースバーンはギリギリ抜けず、またエスバの玉ジェットで確2を取られるので二割ほどの確率で負けます

またSに関してですが、ビルドを積む際になるべく相手より早く動きたいこと、そしてすぐ下のS97族に壁を無視してぶん殴ってくるウーラオスがいるので、壁展開で採用する場合は基本的に最速の方が扱いやすいのではと思います

持ち物

  • 弱点保険
前述したように相手のダイマにリスクを与えられます
というか環境にダイジェット使いが多すぎるのでコレを持って相手のダイジェットをカモるくらいのノリでいないと動きにくいです
オススメ
  • 鋭い嘴
腐ることのない汎用アイテムです
が、前出したように環境にダイジェット使いが多すぎて保険じゃないと動きにくいので、「コンセプト的には合ってるけど環境的に使いにくい」感じです
なお、ダイジェットとダイナックルの火力差から、基本的にダイジェットを撃つことが多いので、黒帯よりもこちらをオススメします
  • ラム
鬼火による機能停止を防ぎ、またカバルドンあたりの欠伸ループを狙ってくるような相手を起点にできますが、環境的に(ry

技構成

★確定
ブレイブバード/インファイト/ビルドアップ

メインウェポン二種+ビルドはコンセプト上確定
ちなみに他の飛行技(ドリル嘴/ダブルウィング)は威力が低すぎ、雷鳴蹴りは効果こそ強力なものの早急に試合を決めたい壁展開とミスマッチな為不採用としました
一応ダブルウィングにはタスキ潰しやカウンターの被ダメを抑えられるメリットがあるので、場合によっては採用する価値があるかもしれませんが、オススメはしません
☆候補
  • 地獄突き
ギルガルド(シールド)ギルガルド(シールド)ロトムロトムへの有効打
また霊/超を殴る際ブレバの反動を受けたくないときや、ダイマ時の最高打点としても使えます
一応ニンフィアのハイボを封じながらブレバ圏内まで押し込むような動きにも使えるんですが、ニンフィア自体そんなによく見るポケモンでもないし、そもそもダイマされたらおじゃんだしでオマケみたいな効果ですね
  • ブレイズキック
テッカグヤテッカグヤアーマーガアアーマーガアエアームドエアームドへのダイマ時最高打点
  • 鋼の翼
ミミッキュミミッキュを始めとする妖への打点
またダイスチルでBを上げてダメージを抑えながら弱保を発動させる動きも狙えますが、ガラルサンダーの弱点はタイプ的に特殊技が多いので、そういう立ち回りをするケースは多くはないです
それこそ対ミミッキュくらいですね
  • 挑発
鬼火/電磁波/トリル/その他諸々の全抜き阻止を阻止できます


基本的にブレバとインファで技範囲は確保できるので挑発採用を薦めます

壁貼り候補

  • アグノム
両壁に加えてステロも撒け、自主退場技として大爆発も覚えます
ガラルサンダーが苦手な原種サンダーや襷カウンター持ちに刺さり、またガラルサンダーのびみょ〜〜〜〜に足りない火力を補ってくれるので、ステロも撒ける壁貼り要員はかなり相性がよいです
ただし初手アグノム+ガラルサンダーと選出すると初手エースバーンが激重です
アグノムに襷を持たせるなり、ダイマをやり過ごせるポケモンを一緒に選出するなりの工夫が必要になります
また、アグノムの素の耐久値の低さから両壁貼りとステロ撒きをすべてこなすのが厳しい場合も多いです

  • ユクシー
壁+ステロが撒け、またアグノムに比べて耐久値が高く、HB特化すればエースバーンの玉ダイアークを一発耐えます(意地は無理)
ただしこちらは大爆発を覚えないために対面した相手を削る性能が低く、ステロを嫌って初手に出てきた原種サンダーを無理やりガラルサンダーの圏内に入れるような動きができません
代わりに置き土産を覚える為、上手く試合を運べればガラルサンダーのウキウキビルドアップ天国を作ることができます

  • エムリット
せっかくなのでエムリットも候補に入れてみましたが、ぶっちゃけサポート要員としてはほぼユクシーの劣化です
差別化点としては癒しの願いを覚える為、ガラルサンダー+三枠目でサイクルを回し、相手を程よく削ったところで癒しの願いでガラルサンダーを回復させて全抜き...みたいな動きができるかもしれません
が、陽気玉エスバの玉ダイアークで飛んだりするのでやや耐久面に不安が残り、それでいてそんなに素早くないので場づくりを終える前に倒される危険性を孕みます

  • メタグロス
こいつも両壁ステロ+自爆ができます
アグノムと比較すると、ダイジェットを半減できるため起点にされにくい点、サポート枠臭を抑えられる点、耐久が高い点が高評価
ただしこいつもエースバーンに弱く、また熱風持ち玉サンダーに何もできずに倒される弱点を持ちます
サポート枠が環境トップに何もできずワンパンされ、エースも弱いという地獄みたいな構築になるのであんまりオススメはできません

  • メレシー
かわいい
両壁ステロ+ミストバーストに加え頑丈の行動保障も持つので割とアリ...ですが全身からサポート枠臭があふれ出ており、かつSが遅く弱点まみれの体のせいで一回しか動けないことも多いです
でもかわいいですね(^ω)^

  • アローラキュウコン
ステロは撒けませんが霰を降らせることができ、オーロラベールで両壁を一気に貼れます
サンダーに弱くはないことが高評価
弱点としては霰が降っている間に出てきた相手しか削れないこと、自主退場技を持たないこと、天候が変わると壁が貼れないこと、数は少ないですがキノコキメてないエースバーンに上からダイバーンされると何もできずに倒される可能性が高いことが挙げられます
やはりエースバーンに弱いため、採用する際はアグノム同様一工夫が要ります

  • オーロンゲ
ミスター・壁貼り
悪戯心+悪タイプによりほぼ確実に壁を貼ることができます
弱点としてはやはりステロを撒けないこと、自主退場ができないこと

  • ジュラルドン
両壁ステロ+てっていこうせんができます
アグノムに比べて耐性や物理耐久が優秀なので、相手を流しながら場づくりに勤しむ立ち回りができます
Sがアグノムより低い点、てっていこうせんの仕様上即退場ができないケースがある点に注意

ダメ計

<与ダメ>
  • ブレイブバード
無振りエースバーン→77.4-91.6%
HB特化カプ・レヒレ→35.6-42.4%
  • インファイト
HB特化ナットレイ→64.1-76.2%
H252テッカグヤ→45.6-55.4%
  • A+1ブレイブバード
無振り霊獣ランドロス→93.9-110.6% 乱1(62.5%)
無振りボーマンダ→100.6%〜

  • 地獄突き
H252盾ガルド→38.3-45.5%
HB特化クレセリア→24.7-39.1%
  • ダイバーン(ブレイズキック)※
H252テッカグヤ→66.7-78.4%
H252ギルガルド→62.3-74.3%
  • ダイスチル(鋼の翼)※
無振りミミッキュ→116%~
無振りトゲキッス→83.2-98.1%

※この二つはダイマ時くらいにしか使わないのでダイマ技の威力で計算しました
<被ダメ>
 
特化ミミッキュ・じゃれつく→83.2-98.3%
A252ガブリアス・逆鱗→64.2-74.3%
特化ゴリランダー@拘りハチマキ・グラススライダー→38.7-45.7%
C252ドラパルト・流星群→57.8-68.2%
C252トゲキッス・マジカルシャイン→80.9-97.1%
//--------ここから壁下-------//
特化ブリザポス・ダイアイス(氷柱落とし)→83.2-97.7%
A252ギャラドス・ダイジェット(飛び跳ねる)→81.5-96.0%
特化サンダー@命の玉・ダイサンダー(10万ボルト)→102.3-121.7%
C252アーゴヨン@命の玉・ダイジェット(エアスラッシュ)→59.2-69.9%

投稿日時 : 

最終更新日時 : 2021/01/13 18:44

サンダー(ガラル)の他の育成論を探す (8件) >>

スポンサーリンク

コメント (6件)

  • ページ:
  • 1
21/01/08 09:21
1ref (@refreflection)
投稿お疲れ様です。
書いてあること全部エースバーンで良くないかってなってしまったので、どう差別化するか検討が要りそうだなと思いました。
21/01/08 15:17
2Raru (@ppp_Raru)
>1
負けん気による対ダイマ性能を論中でピックしたのでエスバとの差別化は書かなくてもいいかなと思いました
またあまりエスバとの差別化を意識する必要性がないと思っていたので論中には書きませんでしたが、耐久値の差/非ダイマ状態での飛格技の扱いやすさ/弱点保険の発動する範囲/リベロ+弱点保険の特殊性等考えると根本的に別のポケモンではないかと思います
21/01/08 19:48
3ref (@refreflection)
44444
ご回答ありがとうございます。
回答いただいた内容を元に少し整理しました。

いかく耐性に加えて、全18タイプ中10タイプのDM技がまけんき発動orじゃくほ発動のトリガーとなる+それ以外の3タイプは半減以下となるため、そうならないのは炎水毒鋼岩のみ。
その内鋼岩には弱点がつけるし、炎水毒はタイプ一致で扱えるポケモンが限られる。

ということですね。
耐久も確かに耐久振りエースバーン相当ありますし、まけんき+じゃくほへの適性で十分な差別化になっていますね。
環境が許せば試してみたいと思います(サンダーエスバ邪魔だなあ
21/01/13 16:23
4ぬのハンカチ
ユクシーは置き土産で後続の無償降臨できますよ
21/01/13 18:37
5Raru (@ppp_Raru)
>4
なんで忘れてたんですかね...?(自問)
訂正しておきます、ご指摘ありです
21/01/14 05:09
6ふぶき
気合のタスキ・雪降らし・バイバニラはどうでしょうか。
オーロラベールのあと大爆発で自主退場が可能で、アローラキュウコンよりsが低いのが弱点になりますが、あられを維持できるならステルスロックの代用になりえます。

まあそうは書いたものの、無理にステロ通すより壁はりドラパルトの呪い+鬼火か電磁波起点がなんだかんだ一番通りそうな気がします。カプレヒレあたりが重そうですけどね
  • ページ:
  • 1

削除キー:


コメントを投稿

補足やアドバイス、間違いの指摘などにお使いください(半角5000文字まで)。育成論に直接関係のないコメントは書き込まないでください(育成論を求めてこのページを訪れた第三者のユーザーに関係のない書き込みすべてが削除対象です)。また、育成論の削除を強要することは運営ポリシー違反であり運営妨害です。削除が必要かどうかは管理者が判断しますので、管理者に直接ご連絡ください。

※評価はポケ徹サービスにログインする必要があります。

名前: 

本文:

削除キーは自分でコメントを削除する際に必要になります。

削除キー:


この育成論のフォークを投稿する >>

修正・削除(投稿者用)

この育成論を修正あるいは削除する場合は、管理用パスワードを入力して「修正・削除」ボタンをクリックしてください。

スポンサーリンク

dummy