dummy

テッカニン- ポケモン育成論ソードシールド

珠持ちみがわり採用アタッカーテッカニン

2020/09/15 23:45 / 更新:2020/09/16 15:26

テッカニン

HP:HP 61

攻撃:攻撃 90

防御:防御 45

特攻:特攻 50

特防:特防 50

素早:素早 160

ツイート4.004.004.004.004.004.004.004.004.004.00閲覧:3994登録:1件評価:4.00(2人)

テッカニン  むし ひこう  【 ポケモン図鑑 】

性格
いじっぱり(攻撃↑ 特攻↓)
特性
かそく
努力値配分(努力値とは?)
HP:6 / 攻撃:252 / 素早:252
実数値:137-156-65-49-70-212 / 個体値:31-31-31-0-31-31
覚えさせる技
ダブルウイング / あなをほる / みがわり / きゅうけつ
持ち物
いのちのたま

スポンサーリンク


ルール
シングルバトル
このポケモンの役割
物理アタッカー / ダイマックスする
登録タグ

考察

はじめに

 育成論の投稿は初めてです。表記等に至らない点が多いかと思われますが、読んでいただければ幸いです。
 ダメージ計算はSoldier Calcさんを使用させていただきました。

採用理由と役割

 -採用理由
  9月からの新環境になり、ミミッキュがいなくなったこと・新環境使用率トップ達
 に対しての切り返し性能が高いことが主な採用理由です。
  バトン型は有名だと思いますが、アタッカーもできるんだぞ!というところを見
 せつけたかったのもあります。
 -役割
  全ポケモン中最速の素早さを生かしての上からの制圧・詰めが主な役割。

持ち物

 今回は命の球を採用しました。
 A種族値90と足りない攻撃力を条件なくを補えるためです。

性格・努力値と調整・特性

 -性格
  今回は意地っ張りにしました。主な理由としては足りないA種族値を補うためと
 準速だとS実数値が最速ドラパルトドラパルトに1負けていたのですが、そのドラパルトドラパルト
 がいなくなったことです。
  準速でも最速スカーフパッチラゴンパッチラゴンを抜けますが、最速スカーフホルードホルード
 で見るならば準速だと抜かれてしまうので、その場合はようきにして、努力値によ
 るS調整をするとよいと思います。
 -努力値
 今回は脳死でASぶっぱ、HPを奇数にしたいので残りをHに振りました。
 -特性
  特性はかそく一択だと思います。
  夢特性ですりぬけもありますが、みがわりで相手のダイマを枯らす間にダイジェ
 ットをされても素早さ関係が逆転しないのがとても大きいです。

技構成

 ダブルウイング
 テッカニンテッカニンが覚える技で唯一ダイウィングの物理・威力130を出せる技
 確定枠
 あなをほる
タイプ一致技以外で数少ないダイマックス時威力130を出せる物理技
 技範囲的に確定枠
 みがわり
今回の型の核となる部分
 連打することで相手のダイマックスを枯らすのが主な目的
 きゅうけつ
 自由枠
 サザンドラサザンドラ意識で虫技採用しています。
 他にはとんぼ返り・メタルクロー・バトンタッチなどの採用も有り

立ち回り例

 基本的には
 相手のダイマックスに対して2・3匹目として出す
  ↓
 みがわり・ダイウォールで相手のダイマックスターンを枯らす
  ↓
 相手のダイマックスが切れたタイミングでこちらもダイマックス
  ↓
 上から殴っていき、詰めまで持っていく
です。

与ダメージ計算

 基本的にはダイマックスしての攻撃を想定しています。
ダイウイング(ダブルウイング)
  ジェット
 B4リザードンリザードン→99〜117%
 B4ウーラオス(いちげき)ウーラオス(いちげき)→139〜166%
 H252アシレーヌアシレーヌ→84〜100%
 H252ナットレイナットレイ→54〜65%
 ダイアース(あなをほる)
 B4パッチラゴンパッチラゴン→108〜129%
 H252ギルガルド(シールド)ギルガルド(シールド)→75〜88%
 H252ドサイドンドサイドン→44〜53%
 ダイワーム(きゅうけつ)
 B4サザンドラサザンドラ→160〜191%
 B4カットロトムカットロトム→187〜220%
 H252 〃 →151〜179%
 B4ウォッシュロトムウォッシュロトム→93〜110%
 H252 〃 →75〜89%
 ダブルウイング
 B4ウーラオス(いちげき)ウーラオス(いちげき)→一発44〜54%
 きゅうけつ
B4サザンドラサザンドラ→99〜118%

被ダメージ計算

 基本的には地面・格闘・草技以外に受け出しは効かないものと思ってください。
 -一応
 C252アシレーヌアシレーヌムーンフォース→99〜118%
 A252ウーラオス(いちげき)ウーラオス(いちげき)水流連打→一発47〜53%(急所込)
 C252サザンドラサザンドラ悪の波動→80〜95%
 A252力持ちマリルリマリルリアクアジェット→57〜68%
 A252ウーラオス(いちげき)ウーラオス(いちげき)インファイト→34〜40%
 C252リザードンリザードンダイソウゲン→20〜24%
 無振りナットレイナットレイパワーウィップ→21〜25%
耐久ぺらぺらです

相性の良い味方

 どうしてもドサイドンやラプラスなどの高耐久ポケモンには撃ち負けやすいので、アタッカーが他にもいると戦いやすいです(具体的に何といえない筆者の弱さ)。
 ステロを撒いておくとアシレーヌやミトムが確定圏内に入りやすいので、お勧めです。
 相手にステロを撒かれるとHPが半分吹き飛ぶので特性マジックミラーがいるといいかも?

このポケモンの対策

 耐久がぺらぺらで岩4倍弱点なのでステロ+先制技で簡単に止まります。
 また、珠+ダイマックスで火力をごまかしているので、高耐久で火力のごまかしがきかないポケモン相手はほぼ詰みます。
 ピンポイントで挙げると、ヒートロトムに打点が全くないです。

最後に

 アタッカー型のテッカニンを紹介させていただきました。
 実際強いかというと、使えないこともないかな〜程度かと思います。
 私が使っている感想では、珠持ち且つみがわり採用で、HP管理はかなり難しいと感じました。
 それでも使ってみたいという方は使ってみてください。
 最後まで拝読いただきありがとうございました。
 初投稿故、情報が足りない点・読みずらい点などあるかと思います。何かございましたら、コメントでご指摘いただけると幸いです。
 ここはこうしたら?といったご意見もお待ちしています。

投稿日時 : 

最終更新日時 : 2020/09/16 15:26

テッカニンの他の育成論を探す (9件) >>

スポンサーリンク

コメント (14件)

  • ページ:
  • 1
20/09/16 02:29
1Say
コメント失礼します。ダメージ計算のところに無振りリザードンリザードン100~110%と書かれているのですが、リザードンリザードンはHかBに振られている個体が多いので、その場合のダメージ計算を追加したらいいと思いました。
あと、被ダメージ計算のところですが、参考にするために地面・格闘・草技の被ダメージ計算もしたらいいと思います。
そしてこの育成論を読んだ感想ですが、ステロに弱いのは厳しいところですね。多くのパーティーにはリザードン対策として、ステロを使えるポケモンが入っているので、使いずらいのかなと思いました。
20/09/16 07:43
2ナナッシー
ダイウィングではなくダイジェットだと思います
20/09/16 13:12
3むし ひこう
ダイウイングかっけぇ……
投稿お疲れ様です。
技候補にこらえるはどうでしょうか。
身代わりよりも使いやすいとおもいますし、こらえるでHP1になってからあなをほるを使えばいのちのたまの反動で自主退場できるため、相手がダイマックスを使ってきてもこらえる→あなをほる(1ターン目)→あなをほる(2ターン目)で自主退場することで能力上昇を2ターン分させないということができるとおもいます。
20/09/16 14:47
4abkurosu (@abkurosu)
>1
 コメントありがとうございます。
 リザードンに限らず、他の無振りとしているポケモンもH4やB4振りを想定した方が良さそうですね。また、4分の1で受けられる技についてもダメージ計算を追加しておこうと思います。ご指摘いただき、ありがとうございます。
 ステロが多い環境というのが厳しいのはその通りだと思います。安直ではありますが、特性マジックミラーのブリムオンやエーフィーは相性がいいのかもしれませんね。
20/09/16 14:49
5abkurosu (@abkurosu)
>2
 コメントありがとうございます。
 その通りですね。ご指摘いただきありがとうございます。修正しておきます。
20/09/16 14:56
6abkurosu (@abkurosu)
>3
 コメントありがとうございます。
 ダブルウイングではなくダイジェットですね。(ダブルウイングに引っ張られました・・・)
 今回はテッカニンでダイマを枯らしてさらに勝負を決めにいこう!という欲張った考えで技を決めましたので、こらえるではなくみがわりとさせていただいています。相手のダイマを枯らすという目的ならばこらえるの方が安定すると思うのでこらえるの採用も十分考えられると思います。
20/09/16 19:46
7ブラッキー (@agRbGOSZUKUthnk)
努力値ミスってません?
Hは6ではなく4だと思うのですが……
20/09/16 19:57
8Say
>7
投稿主ではないのですが、コメント失礼します。努力値というのは同じポケモンに510まで振ることができるので、Hの6は間違いではありません。
20/09/16 19:58
916n-1
>7
努力値は最大510まで振ることができ、8n+4でステータスが変動します。確実に余る2はどこへ振っても変わらないので間違ってはいないと思います。

>主様
読ませてもらいましたがあまり強そうに見えませんでした。身代わり後に自分でダイマを切るというのはHPが減った状態から自分もダイマックスをしなくてはならず、さらに低耐久かつ火力不足によりダイマックスを有効に使えるかは疑問です。
そして改行をスペースで行っているのかわかりませんが、スマホからでは変なところで文が切れていたりしています
20/09/16 19:58
10Okina
>7
横から失礼します。
元々努力値は合計510振れます。
その為、二つのステータスに252振りをすると、振れる努力値の余りは6になります。
確かに4振りと6振りでは実数値は変わりませんが、それを考慮して6とこともあります。
その為、この6は間違っている訳ではありません。
長文失礼しました。
20/09/16 20:43
11ブラッキー (@agRbGOSZUKUthnk)
うーん……なるほど
わかりました
20/09/16 20:45
12ブラッキー (@agRbGOSZUKUthnk)
実数値は変わらないが一応振っておいたという事ですね。
252、252、4、が見覚えあり過ぎて間違えました……
すみませんm(_ _)m
20/09/16 21:54
13東方好き
育成論お疲れ様です。まあテッカニンがダイマしてきたらびびります。意表つけていいかもしれません。技スペに剣舞はどうですかね。身代わりはって余裕できたら、やれば火力もめっちゃ良くなりますし、はっきり言って吸血とかメタルクローとか使いどころは少ないと思います。何で火力を補うために剣舞とか場合によってはコンセプトにあってませんけど、命がけとかならダイナックルになるし擬似竜舞ができるかと。長文失礼しました。普通に強いと思うんで、使ってみますね。
20/10/03 02:42
14有星 (@aruboshi)
44444
同じコンセプトで剣盾解放前にチイラのみとアクロバット+じたばた採用で使っておりました。ダイマ枯らしは出来るんですがみがわりで低いHPを削る分どーーーしても先制技に対して致命的に弱いんですよね…。ですがチイラと違いHPが豊富な状態からより高い威力の攻めを行うことが出来ること、ダイマックスによるいきなりの奇襲も可能なことに可能性を感じました。星4つです。
  • ページ:
  • 1

削除キー:


コメントを投稿

補足やアドバイス、間違いの指摘などにお使いください(半角5000文字まで)。育成論に直接関係のないコメントは書き込まないでください(育成論を求めてこのページを訪れた第三者のユーザーに関係のない書き込みすべてが削除対象です)。また、育成論の削除を強要することは運営ポリシー違反であり運営妨害です。削除が必要かどうかは管理者が判断しますので、管理者に直接ご連絡ください。

※評価はポケ徹サービスにログインする必要があります。

名前: 

本文:

削除キーは自分でコメントを削除する際に必要になります。

削除キー:


この育成論のフォークを投稿する >>

修正・削除(投稿者用)

この育成論を修正あるいは削除する場合は、管理用パスワードを入力して「修正・削除」ボタンをクリックしてください。

スポンサーリンク

dummy