dummy

ギギギアル- ポケモン育成論ソードシールド

オッカと硬さで耐える アタッカー&電磁波撒きギギギアル

2020/08/11 18:25 / 更新:2020/08/12 17:13

ギギギアル

HP:HP 60

攻撃:攻撃 100

防御:防御 115

特攻:特攻 70

特防:特防 85

素早:素早 90

ツイート4.164.164.164.164.164.164.164.164.164.16閲覧:2466登録:2件評価:4.16(5人)

ギギギアル  はがね  【 ポケモン図鑑 】

性格
わんぱく(防御↑ 特攻↓)
特性
クリアボディ
努力値配分(努力値とは?)
HP:252 / 攻撃:178 / 防御:76 / 特防:4
実数値:167-142-159-x-106-110 / 個体値:31-31-31-x-31-31
覚えさせる技
ギアソーサー / ワイルドボルト / ギアチェンジ / でんじは
持ち物
オッカのみ

スポンサーリンク


ルール
シングルバトル
このポケモンの役割
指定しない / ダイマックス指定なし
登録タグ

考察

はじめに

育成論初投稿のツディメと申します。
今回は、私が好きなポケモンであるギギギアルの育成論を書いていこうと思います。
 また、この育成論では次のような略称を使用します。
攻撃=A,防御=B,特攻=C,特防=D,素早さ=S

採用理由と役割

ギギギアルギギギアルを現在の環境で活躍させる方法を考えた時、頭に浮かんできたのがこの型でした。相手の攻撃を耐えつつ電磁波を入れることと、ギアチェンジを積むことでアタッカーとなることがこのポケモンの役割です。

持ち物

オッカのみ
 今回はオッカのみを採用しています。現環境では炎技を持っているポケモンは物理、特殊問わず多く、高火力なものが多いです。
 ギギギアルギギギアルの弱点である3つのタイプの内、ほのおタイプの技は通常では耐えることができない場合が多いですが、エースバーンエースバーンリザードンリザードンなど、ほのお技を耐えた後に電磁波を入れるたり、攻撃することで有利に試合を運ぶことができるポケモンが多いため、オッカのみを選択しました。ただ、晴れ下だと非常に厳しいので注意してください。

他の持ち物候補
ヨプのみ
 後述しますが、この調整のギギギアルは火力アップアイテムをもっていないいじっぱりA特化のウーラオス(いちげき)ウーラオス(いちげき)のインファイトを耐えるなど、火力アイテムを持っておらず、ステータスの上がっていないポケモンの物理かくとう技は、急所に当たらない限り基本的に耐えることができます。また、ダイマックスした際にかくとう技はダイナックルとなり火力が落ちるため、それで落とされることもありません。
 しかし、逆に言えば火力アイテムを持っている相手の物理かくとう技は耐えず、相手の持ち物がハチマキだった場合は技を縛ることでアドバンテージを得ることができますが、達人の帯や命の球だった場合、それを得られず、不利な状況となる可能性があります。そのため、このギギギアルギギギアルを使う上でウーラオス(いちげき)ウーラオス(いちげき)ルガルガン(たそがれ)ルガルガン(たそがれ)などの強力な格闘技使いがパーティにとって重いと感じた場合、ヨプのみを持たせることも選択肢に入ります。

きあいのタスキ
 パーティを組んだ際に余った場合、選択肢に入ります。オッカ、ヨプの両方の役割対象となる相手を対象にできるのは魅力的ですが、ステロを撒かれると無効となってしまう点は弱点と言えます。
 この持ち物にする場合、努力値はAS全振り、性格は陽気またはいじっぱりでいいと思います。

 ギギギアルギギギアルに対応している弱点を半減、無効にする道具としてオッカ、ヨプ以外にじめん技を半減、無効化するシュカのみ、ふうせんがありますが、不一致の地面技はダイマックスされても耐えることが多く、ドリュウズドリュウズカバルドンカバルドンといった地面タイプはそもそも役割対象ではないため、あまりお勧めしません。一応これらを持たせることで有利になれる相手としてマンムーマンムーが挙げられますが、あまり環境にいないためそこまで重要視する必要はないと思います。

性格・努力値と調整

わんぱく(B↑C↓)にしています。この性格にすることでオッカ込みで陽気ASエースバーンエースバーンの球キョダイカキュウを耐えることができ、受けられる範囲が広がります。特殊炎技を意識する場合はしんちょう(D↑C↓)でもいいかもしれません。Sはギアチェンジ込みで+1のギャラドスギャラドスまで抜けるようにしており、素では無振ゴリランダーゴリランダー、準速オーロットオーロット抜きという何とも言えない数値です。

※修正前の努力値振り、S124で+1ギャラドスギャラドス抜きというのは誤りで、S無振りでもギアチェンジ込みで+1ギャラドスギャラドスを抜くことができます。
誤った情報を発信してしまい、申し訳ございません。

技構成

ギアソーサー
このポケモンの1番の個性。物理技の中だと一番火力を出せ、かつ化けの皮やタスキを貫通できるウェポンなので、物理型なら採用しない理由はないです。しかし、命中不安なので、場合によってはダイマックスしてダイスチルとして撃つのもアリだと思います。
ワイルドボルト
このポケモンの数少ないまともな攻撃技。主にギャラドスギャラドスに対して打つ技で、4倍弱点をつけます。一応、ギアチェンジを積んだ状態であればHB特化ドヒドイデドヒドイデエアームドエアームドアーマーガアアーマーガアといった電気弱点の受けポケを確定2発で落とすことができます。(間に鉄壁を挟まれると厳しい)反動は弱点でもありますが、ギリギリHPが残ったような状況で使うと反動で退場もでき、便利に働くこともあります。(後述するトリル型なら特に。)
ギアチェンジ
有利対面、または相手の攻撃を1発耐えた後、大きなダメージを与えられる相手が来た時に積みます。ゴリランダーゴリランダー(グラスシード型、ドレパン、10万馬力持ちのハチマキ等は厳しい)、ギャラドスギャラドストゲキッストゲキッスドラパルトドラパルト(現在は鬼火型が多いので厳しいですが)などと対面した時に積みます。
でんじは
オッカで炎技を耐えた後に撃ちます。エースバーンエースバーンリザードンリザードントゲキッストゲキッスなどが主な対象ですが、トゲキッストゲキッスはラムのみを持っていることも多いので積んで殴った方がいいかもしれません。勿論外すこともあるので、外してもカバーできるパーティ構成にしましょう。

候補
トリックルーム
最初はでんじはの枠をこの技にしていました。しかし、「相手の技をギリギリ耐える」という状況でしか使い道がなく、ギアチェンジとのシナジーも悪いため不採用としました。しかし、でんじはと違って打つことさえできれば効果は確実に現れるため、使うタイミングを上手く定め、裏に強力なトリルアタッカーを控えさせて使うと強力な効果を発揮します。

特殊技
下記の技は、上述した性格をA↓のものに変え、Aに回した努力値178を特殊に回した場合、採用を検討する技です。しかし、ギアチェンジによって強化することができず、火力はあまりないためお勧めはしません。
てっていこうせん
役割を持つのが難しい相手として挙げたカバルドンにも、Dに振っていない、または突撃チョッキを持っていない個体であれば確定2発を取ることができます。その他、トリルを採用した場合に優秀な自主退場技となります。
かみなり
ギギギアルギギギアルはCがそこまで高くないため、命中に難はありますが、10万ボルトや放電よりこちらを採用した方がよい思われます。しかし、放電は命中安定かつ30%で、麻痺を狙うことができるため、採用を検討しても良いかもしれません。

与ダメージ計算

ギアソーサー
H4ゴリランダーゴリランダー
59.0%〜71.5%
H252トゲキッストゲキッス
106.2%〜125%
H252ドラパルトドラパルト
61.5%〜73.8%
H4ルガルガン(たそがれ)ルガルガン(たそがれ)
177.4%〜214.5%
H252ミミッキュミミッキュ
143.2%〜170.3%(皮がある状態で打った場合、この半分)
HB特化ピクシーピクシー
83.1%〜100.9%
H252輝石ポリゴン2ポリゴン2
32.2%〜38.5%
H4ドリュウズドリュウズ
38.7%〜45.1%
ワイルドボルト
H252ギャラドスギャラドス
136.6%〜162.3%
HB特化ドヒドイデドヒドイデ
39.4%〜47.1%
HB特化エアームドエアームド
38.3%〜45.3%
HB特化アーマーガアアーマーガア
39.0%〜46.8%
H4ウーラオス(れんげき)ウーラオス(れんげき)連撃
64.7%〜77.2%
H252アシレーヌアシレーヌ
78%〜91.9%
H252ギルガルド(シールド)ギルガルド(シールド)
26.6%〜31.1%

被ダメージ計算

オッカ込み
陽気A252球エースバーンエースバーンのキョダイカキュウ
53%〜63.1%
控えめC252球エースバーンエースバーンのキョダイカキュウ
61.1%〜71.7%
控えめC252球リザードンリザードンのブラストバーン
77.2%〜92.4%
控えめC252+1 ウルガモスウルガモスのだいもんじ
76.2%〜89.8%
控えめC252 コータスコータスの晴れ下オーバーヒート
67.1%〜79.2%
控えめC252球トゲキッストゲキッスのダイバーン(威力140)
52%〜61.6%
控えめC252球ドラパルトドラパルトのダイバーン(威力140)
45.9%〜54.5%
半減実なし
意地っ張りA252 ウーラオス(いちげき)ウーラオス(いちげき)のインファイト
72.7%〜85.8%
陽気A252球ウーラオス(いちげき)ウーラオス(いちげき)のインファイト
86.8%〜102.5%(87.5%で耐え)
意地っ張りA252ルガルガン(たそがれ)ルガルガン(たそがれ)のインファイト
57.5%〜68.6%
意地っ張りA252鉢巻ルガルガン(まひる)ルガルガン(まひる)のインファイト
86.8%〜103%
意地っ張りA252 鉢巻ゴリランダーゴリランダーの馬鹿力
69.6%〜82.8%
意地っ張りA252球ゴリランダーゴリランダーのダイアース
67.1%〜78.7%
意地っ張りA252球ギャラドスギャラドスのダイアース
67.1%〜78.7%
意地っ張りA252球ギャラドスギャラドスの雨下ダイストリーム
74.7%〜88.8%
意地っ張りA252 球ドリュウズドリュウズの地震
80.3%〜95.9%
見てわかるように、ステロ込みでは厳しいものもあるため、注意してください。

相性の良い味方

ミミッキュミミッキュミミッキュ
格闘技でギギギアルが瀕死となった時、相手がハチマキだと断定できる状況であれば、死に出しすることで相手にダイマを切らせたり、剣舞を積むなどの動きができます。
ウーラオス(れんげき)ウーラオス(れんげき)連撃ウーラオス
ギギギアルにとって不利な地面タイプに有利な他、でんじはを巻いた後に水流連打でエースバーンなどを処理しに行くことが可能です。組ませるのであれば、球やハチマキがおすすめです。
ドリュウズドリュウズドリュウズ
地面タイプの他、パッチラゴンパッチラゴンジバコイルジバコイルといった電気タイプにも役割を持つのが難しいため、それらを倒せるドリュウズドリュウズもお勧めです。特性は、麻痺させた相手を起点に天候を変えることもできるため、すなかきがお勧めです。
ウォーグルウォーグルエースバーンエースバーンウルガモスウルガモスなど、火力を上げつつ耐久(ビルドアップ、蝶舞が主)を上げることができるポケモン
電磁波を撒いた相手の上からビルドアップや蝶舞を積むことで、相手から受けるダメージを抑えつつ攻撃の威力を上げられます。一応ミミッキュミミッキュもこれに当たり、ミミッキュの場合はキョダイ御三家以外ならダイマックスしている相手に対しても積む余裕があります。
キングドラキングドラサンドパンサンドパンなどの天候アタッカー
麻痺させた相手がダイマックスしている場合、ビルドアップや蝶舞よりも、前述した砂かきドリュウズドリュウズのような天候アタッカーの起点にするのがお勧めです。しかし、天候を変えるための技が麻痺させた相手に対して効果が薄い場合、注意が必要です。

このポケモンの対策

エースバーンエースバーンなどのほのおタイプの技を撃つポケモンにラムのみを持たせることが最大の対策となります。そのような相手が来ても対応できるようなパーティ構成にしましょう。

終わりに

ここまで読んでくださり、ありがとうございます。このポケモンとの差別化点を教えてほしい、このポケモンにこの技を打たれたときのダメ計を乗せたほうがいい、などの要望、アドバイスがあれば是非コメントしてください。次は、使ってみて強かったら広角ビルドエースバーンエースバーンの育成論を作ろうと思います。

投稿日時 : 

最終更新日時 : 2020/08/12 17:13

ギギギアルの他の育成論を探す (3件) >>

スポンサーリンク

コメント (10件)

  • ページ:
  • 1
20/08/11 20:14
1イサド
投稿お疲れ様です。
現環境ではエースバーンを筆頭に炎タイプや炎技持ちが多いのでオッカ持ちは刺さり
そうですね。
心内で申し訳ないですが星5評価にさせていただきます。
20/08/11 21:07
2ツディメ (@H7FMhsyWfyD4sDK)
>>1
イサドさん、コメントありがとうございます。はじめての育成論だったので、高い評価を頂けて嬉しいです。実際使ってみるとオッカやでんじははあまり警戒されないのか、通りはすごく良いです
20/08/12 07:46
3毎日やるから
ワイルドボルトの反動とかギアソーサーの命中率についても記載したらいいと思います
20/08/12 08:27
4モナカやないかい
剣盾から対戦を始めてみようと思っている者です。
よって見当外れなら申し訳ないのですが、電磁波とギアチェンジ両方を採用するのなら大抵の相手は抜けるようになるので、素早さに振っている努力値を防御や特防に振ったほうが良いのでは、と思いました。
20/08/12 11:41
5ツディメ (@H7FMhsyWfyD4sDK)
>>3
毎日やるからさん、アドバイスありがとうございます。追記します。
>>4
モナカやないかいさん、コメントありがとうございます。このギギギアルの素早さの努力値振りですが、調べてみると、何故か+1ギャラ抜きではなく、+1 100族抜きとなっていました。本当に申し訳ありません。それと共に、このコメントがなければこのことに気づくことはできなかったと思います。本当にありがとうございます。
+1ギャラを意識するのであれば素早さに振る必要はないため、モナカやないかいさんの言う通り、素早さに振った分は防御や特防に振った方がいいと思います。 H252A178B76D4に修正しようと思います。これにより、球陽気ウーラオスのインファを高確率で耐えるようになります。
20/08/12 22:01
6ゲル
とても器用に立ち回れそうな素晴らしい型だと思います!相手の起点にならない対策が電磁波、ギアチェンジなどでとれていて良いですね!
少し気になったのはこのポケモンの回復ソースは必要になってくるのかどうか気になりました。元のA、B、Ⅾ、Sは高いですが、H種族値が低いポケモンなので中途半端な火力のポケモンを相手にする際、後々の役割対象ポケモンを相手しきれるかの問題になりそうです(だったらダメージを受ける前にすぐに引けばいい話になってしまうのですが、性能上そういう対面でギアチェンジを積む型だと思うので気になりました)
アイテムはオッカの実でいいと思うので何かいい回復案が欲しいです。
しかし、地面タイプ以外には仕事ができて、最近の環境は鋼タイプが少し腐り気味だったのでこういう意表をつけるポケモンは需要があってとてもいいと思いました!性能が面白いポケモンなので同じ型を育成してみます。
最後にまだアカウントを作っていないので心内評価で星5をつけさせてもらいます。
20/08/13 07:35
7ゆぅ
投稿お疲れ様です。僕はまだまだ弱いので的確なコメントは出来ませんが、この育成論は持ち物についての考察がとてもわかりやすく採用理由やオッカ、ヨプのどちらの強みも良く理解できました。心内で申し訳ないですが評価5です。こんど参考にさせていただきます!
20/08/13 08:23
8ツディメ (@H7FMhsyWfyD4sDK)
>>6
ゲルさん、コメント&高評価ありがとうございます。回復案ですが、私はあまり必要ないと考えています。役割対象となるポケモンを前にHPが減っていたとしても、ギアチェンさえ積んでいれば基本的に「攻撃して削る」「電磁波を撒く」のどちらかの働きはできるため、十分な役割は持てると考えました。しかし、HPが減った状態では、2回は積んでいないとラムのみや弱点保険の所持率が高いトゲキッストゲキッスに対して適切な対応ができないまま落ちる可能性が考えられるので、そこは注意しなければならないと感じました。
>>7
ゆぅさん、コメントありがとうございます。持ち物の解説については特に力を入れたので、そう言って頂けると嬉しいです。
20/08/13 09:39
9ゲル
自分のコメントに反応してくれてありがとうございます。
よくよく見たらワイルドボルトの記述上に 【ギリギリHPが残ったような状況で使うと反動で退場もでき、便利に働くこともあります。(後述するトリル型なら特に。)】 と書かれていて、回復案はあまり気にしなくて良かったですね💦申し訳ありません。
サイクル脳で考えていたので勘違いをしていました…
実際に使ってみて、相手のフェアリー系統のポケモンや受ポケが舐めた立ち回りをしてきたことが多かったので、ガンガン積んで無双できて楽しかったです!
素晴らしい育成論をありがとうございました!
20/09/16 18:35
1016n+1
投稿お疲れ様です。
努力値に無駄があります。個体値が31の場合は8n+4で努力値に変化がおきます。よって確定欄の努力値は4(6)無駄にしており、素早さに努力値を割けるようになります。
次にダメージ計算ツールは何を使っていますか?想像以上に火力があり、試しにHB特化ピクシーピクシー→A実数地142ギギギアルギギギアルギアソーサーの計算をし直してみたところ、59.4〜71.2%と出ました。(ポケマス使用https://pokemass.site/swsh/dc/)
最後に、運用についての記載がなく、どのような立ち回りをするのかがよく分かりませんでした。先発向きなのか後発向きなのか(その両方か)、電磁波で積極的に起点作成するのか出来上がった盤面に投げてギアチェンジを狙っていくのか等気になります。
  • ページ:
  • 1

削除キー:


コメントを投稿

補足やアドバイス、間違いの指摘などにお使いください(半角5000文字まで)。育成論に直接関係のないコメントは書き込まないでください(育成論を求めてこのページを訪れた第三者のユーザーに関係のない書き込みすべてが削除対象です)。また、育成論の削除を強要することは運営ポリシー違反であり運営妨害です。削除が必要かどうかは管理者が判断しますので、管理者に直接ご連絡ください。

※評価はポケ徹サービスにログインする必要があります。

名前: 

本文:

削除キーは自分でコメントを削除する際に必要になります。

削除キー:


この育成論のフォークを投稿する >>

修正・削除(投稿者用)

この育成論を修正あるいは削除する場合は、管理用パスワードを入力して「修正・削除」ボタンをクリックしてください。

スポンサーリンク

◆ ページの先頭へ ◆


トップページ::ソードシールド(剣盾)::ポケモン育成論ソードシールド::ギギギアルの育成論::オッカと硬さで耐える アタッカー&電磁波撒きギギギアル

このサイトについて | プライバシーポリシー | ポケ徹@Twitter

ポケットモンスター・ポケモン・Pokémonは任天堂クリーチャーズゲームフリークの登録商標です。

当サイトは個人ファンサイトであり、株式会社ポケモン他企業様とは一切関係ありません。下記はサイト独自の内容に関する著作権を示すものです。

© 2002-2020 Yakkun

dummy