dummy

ポリゴン2- ポケモン育成論ソードシールド

ヨロイビギニングでも初手ダイマポリ2

2020/07/21 03:54

ポリゴン2

HP:HP 85

攻撃:攻撃 80

防御:防御 90

特攻:特攻 105

特防:特防 95

素早:素早 60

ツイート4.634.634.634.634.634.634.634.634.634.63閲覧:4429登録:4件評価:4.63(3人)

ポリゴン2  ノーマル  【 ポケモン図鑑 】

性格
ひかえめ(特攻↑ 攻撃↓)
特性
ダウンロード
努力値配分(努力値とは?)
HP:244 / 防御:4 / 特攻:4 / 特防:4 / 素早:252
実数値:191-76-111-138-116-112 / 個体値:31-0-31-31-31-31
覚えさせる技
ほうでん / トライアタック / みがわり / じこさいせい
持ち物
しんかのきせき

スポンサーリンク


ルール
シングルバトル
このポケモンの役割
特殊アタッカー / ダイマックスする
登録タグ

考察

はじめに

  • ヨロイビギニングを想定した育成論になります。
HP/こうげき/ぼうぎょ/とくこう/とくぼう/すばやさ についてはHABCDSの略称を用います。
個体値については、さいこう=v ダメかも=0 の略称で、本育成論ではA0の他vの個体(いわゆるA05v)が望ましいです。
また、すばやさ以外の性格補正(1.1倍)にきそポイントを252(またはHPに更に252含む)振られたものを特化○○または○○特化と表記しています。
すばやさに関しては、252振られただけのものを準速、性格補正(1.1倍)まで入れたものを最速と称しています。

採用理由と役割

ヨロイビギニングでは、シングルバトルで猛威を奮っているポケモン達の大半エースバーンエースバーンゴリランダーゴリランダードラパルトドラパルトトゲキッストゲキッスミミッキュミミッキュカバルドンカバルドンドリュウズドリュウズ,etc.が使用不可なシングルバトルのため、使用率4位のポリゴン2が最強になります。
そのポリ2に有利を取りやすく、尚且つ交代先のポケモンにも負荷をかけていけるウーラオス(特にいちげきのかた)が流行るかと思われます。弱点もはっきりしているため、サイクルに組み込まれるウーラオス(いちげき)ウーラオス(いちげき)が初手に出てきたとき、特性ダウンロードのポリ2を初手に合わせることで、逆に有利を取れることに気付きました。
簡単に説明すると、
  1. ポリゴン2ポリゴン2特性ダウンロードが発動。Cが上がる(ウーラオス(いちげき)ウーラオス(いちげき)はBが大幅に高く、Dは少なめのためB>Dになる)
  2. ポリ2をダイマックスさせ、ダイアタックを選択。ウーラオスは耐えられずひんし、またはタスキかダイマックスかで耐えてSが下がる
  3. 本育成論のポリ2ならばSが逆転し、ポリゴン2が先手を取る。攻撃技を選択してウーラオスを倒す。HPは削れているものの、C+1upしているダイマックス状態のポリ2が残る(残りダイマックスターンは1or2)
初手にウーラオスが来ないことも大いにありえますが、噛み合った際にダイアタックを選択するだけで、対面しているウーラオスを倒しにいけたり、相手の交代先に+1上昇の威力130×タイプ一致をぶつけたりして強引に数的有利を取りに行けるのが強みです。
ヨロイビギニングで使用可能なゴーストタイプがガラガラ(アローラ)ガラガラ(アローラ)フワライドフワライドブルンゲルブルンゲルシロデスナシロデスナのみなのでノーマル技が無効化されにくい点も追い風

持ち物

しんかのきせき
耐久が跳ね上がり、要塞と化せる悪魔のアイテム。確定です

性格・きそポイントと実数値

  • ひかえめ で採用
  • きそポイント
H244 B4 C4 D4 S252
  • 実数値
191 76 111 138 116 112
  • 調整意図
H:16n-1
すなあらし、やけど、もうどく等のダメージ最小。どく、やどりぎのタネ、ステルスロック、しめつける状態のダメージ最小
S:準速
S4振りの90族ガルーラガルーラポリゴンZポリゴンZ抜き
S1段階ダウンの最速ウルガモスウルガモスウルガモス抜き(ウーラオス(いちげき)ウーラオス(いちげき)も込み)
単に最速ウーラオスを抜くだけならばSに割くきそポイントを236に変えて他の箇所に振り分けることができます。本育成論ではミラーも考えてSに振り切ることにしました。

技構成

  • 確定技
トライアタック
威力80のタイプ一致技。ダイアタックが威力130*1.5=195。メインウェポン
  • 選択技
攻撃技
ほうでん
30%で麻痺にさせることができるサブウェポン。みず・ひこうへの打点
シャドーボール
ゴーストタイプへの打点
ソーラービーム
ダイソウゲン前提。いわタイプドサイドンドサイドンギガイアスギガイアスカジリガメカジリガメルガルガン三種への打点
変化技
みがわり
トラアタやほうでんと相性がいい。どくどくも防ぐことが可能
じこさいせい
耐久を生かす回復技。

技構成の候補としては
  • ほうでん トライアタック みがわり じこさいせい
  • ほうでん トライアタック みがわり ソーラービーム
  • トライアタック シャドーボール ソーラービーム じこさいせい
の3パターンの組み合わせがよさそうに思います。

立ち回り例

※ウーラオスやエアームド、ワルビアルやペンドラーに至っては初手に出てきやすいため、1体しかいない場合でも出してもよさそう
  1. 初手の対面が上記の仮想敵であれば基本ダイアタック、ムドーやカジリガメの場合はほうでん、ガラルヤドランでAが上がった場合やペリッパー、バルジーナはみがわりを選択。
  2. 仮想敵ではないが、どくどくやはたきおとす、トリックなどの危険がない敵に対しては、ほうでんやトライアタック、シャドーボールなんかを選択。
  3. どくどくやはたきおとす、トリックを持っているがポリゴン2より遅い敵に対してはみがわりを選択することで危険を回避しつつトラアタ等でじわじわと削るのも一つの手。

与ダメージ計算(割合に関しては%を省いています)

+1ダイアタック
D4振りいちげきウーラオス 106.8~126.8
H252D4ペンドラー 101.1~119.1
H4ガラルヤドラン 98.8~116.3(93.7%)
H252D4バチンウニ 92.9~109.0(50%)

H244D4輝石ポリ2 46.0~54.9(58.9%)
(C20振りの場合47.1~55.4の72.6%)
ヘドロ回復非考慮D特化ドヒドイデ 45.8~54.1(50.7%)
(C20振りの場合46.4~55.4の67.5%)
H252かわりものメタモン 85.8~101.2(6.2%)
D特化てんねんヌオー 39.3~46.7
無振りジバコイル 47.5~55.8(81.6%)
(C20振りの場合48.2~57.2の91.4%)
H236D4ハッサム 42.8~50.8
H244D4ドラミドロ 61.9~73.6
(C20振りの場合63.1~74.2)
H252D4フシギバナ 67.3~79.1
H252D4チョッキマリルリ 49.2~57.9(96.4%)
(C20振りの場合49.2~58.4の98.4%)
ヘドロ回復非考慮D特化モロバレル 47.5〜56.1(81.6%)
(C20振りの場合47.9~57.0の88.2%)
D+1upH4ウルガモス 50.9~60.2

+1トライアタック
H252D4ワルビアル 50.9~60.8
H244D4ガラルヤドラン 51.2~61.1
H244D4原種ヤドラン 46.2~55.2(64.4%)
(C20振りの場合46.7~55.7の77.3%)
H244D4ミルタンク 51.2~61.1
D4ヨクバリス 49.7~58.9(99.6%)
C20振りは確定2発

被ダメージ計算(ダイマックス時)

特化ハチマキウーラオスのインファイト 64.3~75.9
特化ウーラオスのインファイト42.9~50.7+ふいうち12.8~15.1
C実数値148までのポリ2のトライアタックをみがわり(47)が確定で耐える

相性の良い味方

  • 拘りスカーフ持ちのいちげきウーラオス
ぶきようミミロップミミロップのすりかえやはたきおとすをローリスクで受けやすい
相手のウーラオスを誘いやすく、万が一のチョッキウーラオスのケアまで可能
  • ウルガモス
ポリ2の技が通しにくいジバコイルジバコイルハッサムハッサムにめっぽう強い

さいごに

Cさえあげることができれば最低でも1.5体分は持っていけるパワーはあると思うので、強いポリ2が思い浮かばない際は是非使ってみてはいかがでしょうか
大会に向けて調整に入ったりするため、コメントの返信が遅れることがあると思いますので質問等をコメントされる際はご了承ください。

投稿日時 : 

ポリゴン2の他の育成論を探す (6件) >>

スポンサーリンク

コメント (1件)

  • ページ:
  • 1
20/08/04 18:38
1ヤドン
鎧ビギニング想定という事で今更感はあるのですが、トラアタの枠候補に破壊光線は入らないのでしょうか。
汎用性はトラアタの方が高いと思われますが、ダイマ時の火力を考えると破壊光線もありかなと思いました!
非採用の理由などありましたらお聞かせ頂きたいです。
  • ページ:
  • 1

削除キー:


コメントを投稿

補足やアドバイス、間違いの指摘などにお使いください(半角5000文字まで)。育成論に直接関係のないコメントは書き込まないでください(育成論を求めてこのページを訪れた第三者のユーザーに関係のない書き込みすべてが削除対象です)。また、育成論の削除を強要することは運営ポリシー違反であり運営妨害です。削除が必要かどうかは管理者が判断しますので、管理者に直接ご連絡ください。

※評価はポケ徹サービスにログインする必要があります。

名前: 

本文:

削除キーは自分でコメントを削除する際に必要になります。

削除キー:


この育成論のフォークを投稿する >>

修正・削除(投稿者用)

この育成論を修正あるいは削除する場合は、管理用パスワードを入力して「修正・削除」ボタンをクリックしてください。

スポンサーリンク

◆ ページの先頭へ ◆


トップページ::ソードシールド(剣盾)::ポケモン育成論ソードシールド::ポリゴン2の育成論::ヨロイビギニングでも初手ダイマポリ2

このサイトについて | プライバシーポリシー | ポケ徹@Twitter

ポケットモンスター・ポケモン・Pokémonは任天堂クリーチャーズゲームフリークの登録商標です。

当サイトは個人ファンサイトであり、株式会社ポケモン他企業様とは一切関係ありません。下記はサイト独自の内容に関する著作権を示すものです。

© 2002-2020 Yakkun

dummy