dummy

ジャラランガ- ポケモン育成論ソードシールド

環境潰しの両刀ジャラランガ

2020/07/19 16:42

ジャラランガ

HP:HP 75

攻撃:攻撃 110

防御:防御 125

特攻:特攻 100

特防:特防 105

素早:素早 85

ツイート3.933.933.933.933.933.933.933.933.933.93閲覧:2129登録:0件評価:3.93(2人)

ジャラランガ  ドラゴン かくとう  【 ポケモン図鑑 】

性格
むじゃき(素早↑ 特防↓)
特性
ぼうじん
努力値配分(努力値とは?)
HP:52 / 攻撃:100 / 防御:100 / 特攻:28 / 素早:230
実数値:157-143-158-124-112-147 / 個体値:31-31-31-31-31-31
覚えさせる技
インファイト / カウンター / スケイルノイズ / がんせきふうじ
持ち物
きあいのタスキ

スポンサーリンク


ルール
シングルバトル
このポケモンの役割
物理・特殊アタッカー / ダイマックス指定なし
登録タグ

考察

初投稿です。至らない点があると思いますが少しでも興味を持っていただければ幸いです。

採用理由と役割

・採用理由は単純に好きだからです。ジャラランガは龍舞やステロのイメージが大きいと思うのでランクマで使うと意表をつけます。
・役割はダイジェット環境というのもあり、ジャラランガはよく打たれます。そこをタスキカウンターで処理するのが主な仕事です。更にHに厚く振っていないドラパはスケイルノイズでサザンはインファで落とせる、キッスやギャラにダイジェットを積まれても確定でSは抜けているので岩封で相手のS上昇を抑える且つタスキのおかげでダイマターンを2ターン枯らせます。ここだけ見るとウーラオスの劣化ですが、特性が防塵なので砂ダメや霰ダメでタスキが潰れることがないので、バンギをインファで処理した後タスキが残った状態でドリュと対面できるわけです。ただこの点くらいしか差別化はありません。

持ち物

タスキカウンターを決めたいのでタスキ一択だと思います。

性格・努力値と調整

・スケイルノイズの火力を少しでも上げるため無邪気です。
・努力値配分はH52,A100,B100,C28,S280です。Sは最速ギャラ抜きにしてあります。HはH4振りエースバーンの実数値が156、ダイマックスもしくはキョダイマックスをされると実数値が312になるのでそれを一撃で仕留めるためのH52振りです。それに準じてAに無補正の252振っているドラパのドラゴンアローを確定で耐えるためにB100振りにしています。命の珠やこだわりハチマキは耐えません。Aに補正が乗っていると乱数との勝負になります。Cは耐久に無振りのドラパをスケイルノイズで確1を取るためにC28。Aは余りを振りました。

技構成

・インファイト
ジャラランガの最高打点。
・カウンター
今回のコンセプトのため。
・スケイルノイズ
読まれにくく連続で打てる高打点。身代わり貫通します。
・がんせきふうじ
最低限の仕事をするため。

立ち回り例

初手出しもラストの詰めとしても使えます。
基本的にはカウンターを決められれば十分なのですが、ゴリランダーは型によりますが剣舞から入ってくることが多いのでスケイルノイズで自分の耐久を下げつつカウンターの高打点を狙っていくのもありだと思います。またポリ2にはダイマックスを切ってダイナックルを打っていれば楽に処理できます。更にロトム系統には滅法強いのでインファを押して行って大丈夫です。キッスやミミッキュは舐めて積んでくるケースが多いので岩封で裏のポケモンの起点にしていきましょう。

与ダメージ計算

・インファイト
無振りサザンドラ
105.4-125.7% 確定1発

H252ウォッシュロトム
48.4-58.0% 乱数2発(96.9%)

HB特化カビゴン
56.9-67.4% 確定2発

HB特化ポリゴン2
43.8-53.1% 乱数2発(18.8%)

無振りドリュウズ
130.8-155.7% 確定1発

・スケイルノイズ
無振りドラパルト
100.6-119.0% 確定1発

無振りキングドラ
89.3-108.0% 乱数1発(50.0%)

無振りゴリランダー
48.6-58.3% 乱数2発(96.9%)

無振りウオノラゴン
94.5-112.7% 乱数1発(62.5%)

無振りパッチラゴン
103.0-123.6% 確定1発

・がんせきふうじ
無振りギャラドス
40.0-47.1% 確定3発

無振りトゲキッス
35.0-42.5% 確定3発


被ダメージ計算

陽気A252振りドラパルト ドラゴンアロー(1発分)
39.5-47.1% 確定3発

控え目C252振りアナライズポリゴン2 冷凍ビーム
86.6-103.2% 乱数1発(18.8%)

意地っ張りA252振りゴリランダー アクロバット(持ち物なし)
65.0-77.7% 確定2発 

相性の良い味方

自分はチョッキ持ちのマリルリだったりキョダイマックスリザードン、張り切りパッチラゴンと選出することが多かったです。すなかきドリュウズなどの砂パと合わせればゴリランダー、エースバーンに強く出れる他、相手のタスキだけ潰せるので強いと思います。

このポケモンの対策

ミミッキュ。

スポンサーリンク

コメント (3件)

  • ページ:
  • 1
20/07/19 19:57
1ゆのみ
愛が伝わってきますね
努力値配分もよく考えられていると思います
20/07/20 21:37
2ささい
質問なのですがカウンターのダメージを増やすためにH増やしてB減らした方がいいんじゃないですか?H148-B4でもドラパルトドラパルトの無補正ドラゴンアローを耐えますし、なんならH116-B36でドラパルトドラパルトの補正ドラゴンアローを90%以上の確率で耐えますよ?
20/07/20 22:03
3きらーくいーん
技候補にステルスロックを追加するのはどうでしょうか。
  • ページ:
  • 1

削除キー:


コメントを投稿

補足やアドバイス、間違いの指摘などにお使いください(半角5000文字まで)。育成論に直接関係のないコメントは書き込まないでください(育成論を求めてこのページを訪れた第三者のユーザーに関係のない書き込みすべてが削除対象です)。また、育成論の削除を強要することは運営ポリシー違反であり運営妨害です。削除が必要かどうかは管理者が判断しますので、管理者に直接ご連絡ください。

※評価はポケ徹サービスにログインする必要があります。

名前: 

本文:

削除キーは自分でコメントを削除する際に必要になります。

削除キー:


この育成論のフォークを投稿する >>

修正・削除(投稿者用)

この育成論を修正あるいは削除する場合は、管理用パスワードを入力して「修正・削除」ボタンをクリックしてください。

スポンサーリンク

◆ ページの先頭へ ◆


トップページ::ソードシールド(剣盾)::ポケモン育成論ソードシールド::ジャラランガの育成論::環境潰しの両刀ジャラランガ

このサイトについて | プライバシーポリシー

ポケットモンスター・ポケモン・Pokémonは任天堂クリーチャーズゲームフリークの登録商標です。

当サイトは個人ファンサイトであり、株式会社ポケモン他企業様とは一切関係ありません。下記はサイト独自の内容に関する著作権を示すものです。

© 2002-2020 Yakkun

dummy