プレイ!ポケモンポイント!

ユーザー登録ログイン

dummy

オーロンゲ- ポケモン育成論ソードシールド

【保険金詐欺!?】オーロンゲ【パワースワップ型】

2019/12/18 08:10:39

オーロンゲ

HP:HP 95

攻撃:攻撃 120

防御:防御 65

特攻:特攻 95

特防:特防 75

素早:素早 60

ツイート5.005.005.005.005.005.005.005.005.005.00閲覧:79657登録:118件評価:5.00(4人)

オーロンゲ  あく フェアリー  【 ポケモン図鑑 】

性格
わんぱく(防御↑ 特攻↓)
特性
いたずらごころ
努力値配分(努力値とは?)
HP:252 / 防御:252 / 素早:4
実数値:202-140-128-x-95-81 / 個体値:31-31-31-x-31-31
覚えさせる技
DDラリアット / ドレインパンチ / パワースワップ / リフレクター
持ち物
たつじんのおび

スポンサーリンク


ルール
シングルバトル
このポケモンの役割
物理アタッカー / ダイマックス指定なし
登録タグ

考察

はじめに

久々のポケモンで育成論を考えずには居られないので勢いでの投稿が続いておりますが、お手柔らかにお願いします。
HP.攻撃.防御.特攻.特防.素早さをそれぞれH.A.B.C.D.Sと省略することがあります。個体値は特に指定のない場合はすべて31(V)とします。

オーロンゲについて

ビルドアップポケモンという意味深なカテゴライズをされていながら、その実「それ髪の毛なんじゃ?」という謎の体を持った新ポケモンですね。特性いたずらごころを持ちながら、Aは120もあり、さらにはキックやパンチを沢山覚えたり、とらえどころのないポケモンですが、「あく」「フェアリー」という優秀な複合タイプゆえ、割と対戦環境でも見ることが多いポケモンです。
型としてはでんじは撒いて両壁張りみたいな型が多いのですが、コイツだけの面白い特徴が見つかったので、育成論として提案しようと思います。

型について

現在の対戦環境に蔓延する持ち物じゃくてんほけんやらからをやぶるに対抗すべく、特性いたずらごころから優先度+1でパワースワップを放てる唯一のポケモンとしてのオーロンゲオーロンゲを考えていきたいと思います。他人のかけた保険金でふところを肥やす悪い奴です。
  • 性格について
わんぱく(推奨)
対戦環境に物理アタッカーが多いのと、仮想敵であるパルシェンパルシェンが物理なのでBに厚くしたいことから、物理方面を厚くでき、必要のないCを下げるわんぱくで考察していきます。
  • 特性について
いたずらごころ(確定)
特性いたずらごころで優先度+1でパワースワップを打てる唯一の存在としての育成論なので確定です。先制リフレクターのお陰で数値以上の物理耐久を見せることができます。
  • 努力値配分について
H:252 / B:252 / S:4
H:極振り(C:252 無補正サザンドラサザンドラこだわりメガネラスターカノン確定耐え)
B:極振り(リフレクター張りでA:252 無補正ミミッキュミミッキュいのちのたまじゃれつく2発確定耐え、またリフレクター後に対面でのA:252↑補正 こだわりハチマキドリュウズドリュウズとの打ち合い意識)
S:同速抜き
サザンドラサザンドラを重く見る場合の第2案 ◆
H:252 / B:140 / D:116
H:極振り
B:極振り(リフレクター張りでA:252 無補正ミミッキュミミッキュいのちのたまじゃれつく2発確定耐え)
D:(C:252 ↑補正サザンドラサザンドラこだわりメガネラスターカノン確定耐え、C:252 ↑補正サザンドラサザンドラダイスチル最高乱数以外耐え)
※ こちらの場合、ドレインパンチの代わりにソウルクラッシュを推奨。
  • 持ち物について
たつじんのおび(推奨)
素の火力が下記に上げる仮想敵に対して微妙に足りていないので、それを補う意味でたつじんのおびを採用します。仮想敵を絞るのであれば、オボンのみなどの回復木の実や弱点半減木の実もあり得ると思います。

技構成と与ダメージについて

  • DDラリアット
タイプ一致の「あく」物理技です。相手の防御ランクを無視してダメージを与えられるのが魅力であり、環境に多い「ゴースト」タイプへの圧力として採用します。
H:4 無補正ギャラドスギャラドス 39.1%〜47.3% 確定3発
H:252 B:252 ↑補正アーマーガアアーマーガア 19.5%〜23.4% 乱数5発
H:4 無補正ドラパルトドラパルト 105.4%〜124.3% 確定1発
H:4 無補正ミミッキュミミッキュ 51.1%〜61.8% 確定2発
つるぎのまい吸収時 H:4 無補正ミミッキュミミッキュ 103%〜121.3% 確定1発
H:4 無補正ポットデスポットデス 139.7%〜166.1% 確定1発
  • ドレインパンチ
特性いたずらごころに後投げされやすい「あく」タイプへの対抗手段です。あれ、ソウルクラッシュで良くないか?と思われます(勿論仮想敵を誰に置くかで選択枠にはなります)が、コイツのでんじはちょうはつ読みで投げられるドリュウズドリュウズや、役割対象のパルシェンパルシェンにも抜群で入るのが採用理由です。バンギラスバンギラスにも4倍弱点のコチラの方が火力が出ます。また与ダメージの半分が回復できるのも優秀で、奪ったランク上昇を活用しての継戦能力も多少高くなります。ちなみに同じ「かくとう」技でも、より威力の高いアームハンマーという技も覚えますが、こちらは下記と同じバンギラスバンギラスを乱数1発(68.7%)、同じくパルシェンパルシェンを確定2発に出来る反面、ドリュウズドリュウズが乱数1発(12.5%)で倒し切れず、回復が無い分勝ち目が薄くなるのでドレインパンチを推しています。サザンドラサザンドラに対してはソウルクラッシュなら確定1発です。
H:4 無補正ドリュウズドリュウズ 64.5%〜76.3% 確定2発
H:252 B:252 ↑補正ナットレイナットレイ 26.5%〜32% 確定4発
はねやすめH:252 B:252 ↑補正アーマーガアアーマーガア 26.8%〜32.6% 確定4発
H:4 無補正パルシェンパルシェン 39.6%〜47.6% 確定3発
からをやぶる吸収時 H:4 無補正パルシェンパルシェン 114.2%〜134.9% 確定1発
H:252 無補正バンギラスバンギラス 71.9%〜85.9% 確定2発
H:252 B:252 ↑補正アーマーガアアーマーガア 19.5%〜23.4% 乱数5発
H:4 無補正サザンドラサザンドラ 52.9%〜63% 確定2発
H:4 無補正ジュラルドンジュラルドン 40.6%〜48.5% 確定3発
  • パワースワップ
自分と相手のA、Cのランク上昇(下降)を入れ替える変化技です。オーロンゲオーロンゲはこれを特性いたずらごろこで打てる唯一のポケモンであり、持ち物じゃくてんほけんや、からをやぶるつるぎのまいなどのランク上昇を相手が活かすより先に相手から頂戴することができます。特にからをやぶるに関しては自分がA、C+2ランク、相手がB、D-1ランクという相手にとって絶望的な状況を創り出すことができます。また、単純にいかくちからをすいとるのランク下降を抜いたりすることも出来ます。
  • リフレクター
オーロンゲオーロンゲ御用達の物理防御を上げる変化技です。これを先攻で打てるだけで自身の物理耐久がかなり上がるだけでなく、後続の助けにもなるのでかなり便利な技です。

被ダメージについて

▼ 計算はリフレクター込みの数値です
A:252 無補正ドリュウズドリュウズアイアンヘッド 33.1%〜39.1% 乱数3発(99.8%)
A:252 ↑補正ドリュウズドリュウズこだわりハチマキアイアンヘッド 53.9%〜63.8% 確定2発
A:0 無補正ナットレイナットレイジャイロボール(最遅) 23.7%〜28.2% 乱数4発
A:252 ↑補正ナットレイナットレイジャイロボール(最遅) 33.1%〜39.1% 乱数3発(99.8%)
A:0 無補正アーマーガアアーマーガアアイアンヘッド 25.2%〜29.7% 確定4発
A:252 ↑補正パルシェンパルシェンつららばり 22.2%〜27.2% 乱数4発
A:252 ↑補正バンギラスバンギラスアイアンヘッド 24.2%〜28.7% 乱数4発
A:252 ↑補正ギャラドスギャラドスダイストリーム(たきのぼり) 27.2%〜32.6% 乱数4発
A:252 無補正ドラパルトドラパルトはがねのつばさ 17.8%〜21.2% 確定5発
A:252 無補正ドラパルトドラパルトダイスチル(はがねのつばさ) 30.1%〜35.6% 乱数3発(30.4%)
A:252 無補正ミミッキュミミッキュいのちのたまじゃれつく 36.6%〜43% 確定3発
A:252 無補正ミミッキュミミッキュいのちのたまダイフェアリー(じゃれつく) 52.9%〜62.3% 確定2発
A:252 無補正ミミッキュミミッキュいのちのたまかげうち 3.9%〜4.9% 乱数21発
C:252 無補正サザンドラサザンドララスターカノン 55.4%〜66.3% 確定2発
C:252 無補正サザンドラサザンドラこだわりメガネラスターカノン 84.1%〜99% 確定2発
C:252 無補正サザンドラサザンドラダイスチル(ラスターカノン) 90%〜106.9% 乱数1発
C:252 無補正ジュラルドンジュラルドンラスターカノン 81.1〜96% 確定2発
C:252 無補正ジュラルドンジュラルドンてっていこうせん 142.5〜167.3% 確定1発
C:252 無補正ウォッシュロトムウォッシュロトムボルトチェンジ 32.6%〜38.6% 乱数3発(97.8%)
C:252 ↑補正ポットデスポットデスシャドーボール 23.7%〜28.1% 乱数4発
C:252 ↑補正ポットデスポットデスダイホロウ(シャドーボール) 38.6%〜46% 乱数3発
C:252 無補正トゲキッストゲキッスマジカルシャイン 81.1%〜96% 確定2発

立ち回りについて

  • コイツは特性いたずらごころからのちょうはつによる変化技封じと、でんじはによるS操作があるため、相手側から見た時に非常に面倒くさいポケモンで、それゆえ特性いたずたごころが無効の「あく」タイプのポケモンや、でんじはを受けない「じめん」「でんき」タイプを呼びやすいです。また、両壁を張れることから中途半端な火力では倒せないと高火力、積みアタッカーも呼びやすいです。なので逆にうまく積んでもらえれば、こちらとしては美味しい思いができます。とはいえ、パワースワップに1ターン消費してしまうため、多く攻撃を耐えねばならないので、初手は基本的にリフレクターを選ぶのが良いです。
  • リフレクターを打った際に、相手が交換でドリュウズドリュウズミミッキュミミッキュを出してきたなら美味しくて、ドリュウズドリュウズとならアイアンヘッドドレインパンチの打ち合いは回復量を考慮すればコチラが有利、ミミッキュミミッキュに対しても攻撃回数を確保でき、つるぎのまいを打たれたらパワースワップしていれば最終的にコチラが勝てます。
  • 逆に物理耐久に特化しているので、特殊方面はそれほど固くありません。できればじゃくてんほけん持ちの多いトゲキッストゲキッスにも対応できれば良かったのですが、そちらをカバーすることで犠牲になる対面が多いのと、そもそもトゲキッストゲキッスに対してオーロンゲオーロンゲからの有効打が無いので、そこは対策を切っています。サザンドラサザンドラジュラルドンジュラルドンに対しても最低限のところは耐えられるので、まったく仕事ができないことはないのですが、基本的に不利対面です(サザンドラサザンドラに対しては普通は有利対面に出来る筈ですが、結局ダイマックスを受けるにはダイマックス対決になってしまうため、いたずらごころが死に特性となってしまうので切りました)。

さいごに

いたずらごころという特性は非常に面白い特性で、過去にもクレッフィクレッフィヤミラミヤミラミなどの低種族値ながらもこの特性によって戦略を組み立てられるようなポケモンも多かったわけですから、種族値がそこそこでタイプも優秀なコイツに関しては、より多彩な戦略が組めると考えています(むしろ技候補が多すぎて取捨択一が大変ですが)。今回は環境にじゃくてんほけんからをやぶるが一定数いることから、パワースワップというマニアックな技に焦点を当てて考察しましたが、このオーロンゲオーロンゲというポケモンは、他にもいろいろな型が考えられそうな良ポケモンですね。機会があれば他の型も考えてみたいと思います。

それでは、最後まで閲覧いただきありがとうございました。是非新しいアイディアや問題点があれば、ご意見いただければ幸いです。

最終更新日時 : 2019/12/18 08:10:39

オーロンゲの他の育成論を探す (6件) >>

スポンサーリンク

コメント (20件)

  • ページ:
  • 1
19/12/06 21:23
1セテア (@seter_toukou)
先制パワスワは面白いアイデアだと思いました。
努力値調整についてなのですが、ミミッキュとサザンドラを意識するのであれば、H252B140あればA252ミミッキュの珠じゃれつくは壁込み2耐え、H252D68あれば補正ありサザンドラの眼鏡ラスカノを確定耐えするラインになりますので、どうせならH252D68を確定ラインとし、その残り(188)をBに振るのはどうでしょうか。
被ダメ計算を見る限りそれで物理相手に振りになるほどヤワでもなさそうですし、どうせならフェアリーの攻撃対象の典型であるサザンドラに対してより安定させてもいいと思いました。
19/12/06 22:18
2わがじゃん (@wagasian)
>1 セテアさん、コメントありがとうございます。
実はこの育成論の初期段階ではその振り方(D68振り)だったのですが、現状の振り方になったのには3つの理由があります。
1.眼鏡サザンドラが補正をCに回すとミミッキュが抜けないので、最悪で対ミミッキュで出落ちとなります(抜いていればA252眼鏡・ラスカで乱数1発87.5%)が、現環境にてそこまでリスキーな育成をする人がどれほど居るかに懐疑的である点と、そもそもダイマックスされれば確率半分の乱数1発に持ち込まれる点です。
2.実はHBをここから下げると、上記に挙げたリフレクターに後投げドリュウズとのアイヘとドレパンの殴り合いで、先手ドリュのアイヘ×2が高乱数でこちらのドレパンが低乱数だと回復が追いつかず負ける点です。
3.さらに実はミミッキュのたまじゃれつく×2+かげうち耐えであり、勝負を焦った相手が反射的にかげうちを選択するとこちらが耐えて殴り勝つというミスリードを誘う配分です(笑)。
まあ、3つめは半分冗談にしろ、サザンドラを重く見る場合には、その配分を採用してドレパンをソウルクラッシュにするのが良いと思います。その辺は考察しておいて何も書いていないので、後日その旨を加筆しようと思います。ご助言ありがとうございました。
19/12/09 07:47
3まいせるふ (@Myself_0193)
55555
最近はドラパルトにもH振り弱点保険型がいるそうで…環境に蔓延る弱点保険型に辟易していたところこの育成論を見つけましたが…パワースワップは思い付きませんでした。

フォーマットも読みやすく、ユニークな内容でまとまっていて良い育成論だと思います。

立ち回りについて1つ質問なのですが、このオーロンゲは先発運用という形でよいのでしょうか?

基本的には壁貼り型として動かして、積みアタッカーが出てきた場合にパワスワを打つ…という運用になりますかね。

仮に弱点保険発動or相手が積んでしまった後に死に出しで出した場合、初手リフレクの動きができず、(勿論上からのパワスワで相手の積みエースの暴走を阻止できるだけでも強いのですが)ダメージレース的に厳しい戦いになってしまうなと思ったので、そのあたりの言及があるとより良いかなと思いました。

評価入れさせていただきますね。
19/12/09 18:50
4わがじゃん (@wagasian)
>3 まいせるふさん、コメントありがとうございます。
フォーマットには気を使っているので、読み易ければ嬉しいです。
立ち回りに関してですが、想定されている通り先発運用になるかと思います。素の耐久自体はそれほどではないので、リフレクターなしでの受け出しはキツイものがあります。その旨、後日加筆致しますね。
19/12/10 05:39
5CAブレラ
悪戯パワスワはかなり面白いですね。
仮想敵によって攻撃技をソウルクラッシュに変えたりしてもいいという柔軟なカスタマイズ性もオーロンゲの強みですね。
参考にさせて頂きます。
19/12/10 10:22
6ぬめるんご
襷でも止められないパルシェンをどうしたもんかと考えていたのでとてもありがたい育成論です!
自信過剰&ダイジェットで積んだギャラにも強そうですし参考にさせていただきます!
19/12/10 11:55
7わがじゃん (@wagasian)
>5 CAブレラさん、コメントありがとうございます。
環境が両壁・でんじは・ソウルクラッシュのオーロンゲだらけで、確かにこの構成が出来るのが今作においてコイツだけなんですが、もっとコイツ独特の変な型作れないかなあと考えた結果です。たぶん、でんじは無効でかわらわり持てるドリュウズに勝てるのはこの型くらいでしょう(コイツで見る必要があるかは別として)。

>6 ぬめるんごさん、コメントありがとうございます。
対パルシェンならまず負けないと思います。汎用性の高さは何とも言えませんが。
19/12/17 10:06
8ゼロカス
パワースワップは面白い着眼点ですね
オーロンゲ好きなので参考にさせていただきます

1つだけ細かいことなのですが、被ダメージ計算の項でドラパルドからのダイスチルの元の技がドラゴンアローになってしまっています
おそらくはがねのつばさの誤植かと思われるので修正の方よろしくお願いします
19/12/17 18:21
9
弱点保険が多い環境下でとても刺さりやすい型だと思います。ミミッキュにも仕事ができるのでかなり気に入っております!
少し気になったところにhの努力値の振り方についてなのですが、ぶっぱをした場合hが偶数値になるので1下げて244の奇数値にした方が良いと思うのですが、どうでしょうか
19/12/18 08:09
10わがじゃん (@wagasian)
>8 ゼロカスさん、コメントありがとうございます。
実は私はコイツの見た目が受け付けないのですが(笑)、それを差し置いても魅力あるいたずらごころパワースワップの構成に、つい育成論を書いてしまいました。
ご指摘に関しては、自身の別育成論をコピペして書き直してるのがバレますね(汗)。修正しておきます。ご指摘ありがとうございます。

>9 海さん、コメントありがとうございます。
実は後から考えるとミミッキュミミッキュ対面は相手がつるぎのまい連打してくると困ってしまったりするので、上手く化かし合いを制してください。Hに関しては、回復木の実やみがわりを採用しないので(みがわりはかなり最終段階まで採用候補に挙がっていましたが)、お好みで良いかと思います。耐久調整なども環境によって移ろいますので、上手く各個でご調整お願いいたします。
19/12/18 11:25
11いち
技候補として馬鹿力はどうでしょうか?
打ったあとAがダウンするので、パワスワでおきみやげ的な動きができます。
19/12/18 12:35
12ぬぬぬぬ
>>11
同時にB下降が発生する為長い目で見ると辞めた方が無難でしょう
対面は良くても後続を捌く際に響く
捨て駒として利用するのであればそれで良いですが、この構築でそれをやる価値があるかという話
19/12/18 15:29
13わがじゃん (@wagasian)
>11 いちさん、コメントありがとうございます。
あらかた、ぬぬぬぬさんに言われてしまいましたが、Bダウンが消せないのが耐久型としては微妙かと思います。無茶ぶりですが、リーフストームとかのCダウン技覚えられたら良かったのですが。

>12 ぬぬぬぬさん、コメントありがとうございます。
概ね私が考えている通りです。ただ、正直コイツの技構成は未だに迷っており、何が正解なのかはもう少し吟味したいと思います。まあ、地雷型なので結論が出る前に考察止めそうですが(汗)。
19/12/20 21:03
14アオイ
面白い育成論でしたので、即採用してみました!
結果、結構刺さりました。特に腹だいこ積みに決まった場合のメリットが半端じゃないですね。相手に切断されました笑
これからも愛用しつつちょいちょいカスタマイズしてみたいと思います。ありがとうございました。
19/12/22 09:48
15わがじゃん (@wagasian)
>14 アオイさん、コメントありがとうございます。
はらだいこ後に打てたらもう勝負が決まったみたいなものですね。コイツ自体、見た目はちょっと気持ち悪いけどスペック的には相当なものがあると思われますので、この型も可能性の一つとして、いろいろカスタマイズしてみると面白いでしょう。
19/12/24 15:27
162000個でまだ出ない人
目の付け所がすごいと思いました!
色違いベロバーが生まれたらこの型にしようと思います!
質問なのですが、バンギ対面の場合相手の型によって危険な場合などありますでしょうか?
19/12/25 15:20
17わがじゃん (@wagasian)
>16 2000個でまだ出ない人さん、コメントありがとうございます。
バンギラスバンギラスは「あく」タイプなのでいたずらごころ変化技が効きません。この型を投稿した後になって増えたじゃくてんほけんバンギラスバンギラスに対しては正直厳しいです。基本バンギラスバンギラスは「かくとう」タイプに対して打つ技が少ないので、はたきおとすを搭載できる「かくとう」ポケモンのネギガナイトネギガナイトやらカイリキーカイリキー辺りで見るのが良いかと思います。
19/12/26 10:42
182000個でまだ出ない人
>17
わがじゃんさん
返信ありがとうございます!
ドレパン回復込みでリフレクター貼った後打ち合えるかなと思いましたが、保険発動後はリフレクター貼っても半分持ってかれるんですね…
格闘入れます笑
19/12/27 00:57
19mina (@Aymrls)
こちらの型使わせて頂いております、剣舞やら弱保やらに刺さるパワースワップが最高に気持ち良くて現環境でとても使いやすいです!
ところで考察済みでいらっしゃるかもしれないですが、H244S12にすると眼鏡サザンのラスターカノンはそのまま確2、S無振りバンギに上からドレパンを打てるようになって何かと勝ちを拾えるようになりそうなので参考程度に。
心内評価ですが5で!
19/12/27 19:09
20わがじゃん (@wagasian)
>19 minaさん、コメントありがとうございます。
そこについては考えていませんでした。確かにバンギラスバンギラス意識のS調整は可能性があると思います。ただ、最近のじゃくてんほけんバンギラスバンギラスに対しては、大概こちらのソウルクラッシュを耐えるためにダイマックスを切られると想定されますのでリフレクター張ったターンに受けきれないだけのダメージのアイアンヘッドを受けてしまう可能性が高いですよね。その辺も加味して上手い具合に手玉に取る手がないか、考えていきたいと思います。
  • ページ:
  • 1

削除キー:


コメントを投稿

補足やアドバイス、間違いの指摘などにお使いください(半角5000文字まで)。育成論に直接関係のないコメントは書き込まないでください(育成論を求めてこのページを訪れた第三者のユーザーに関係のない書き込みすべてが削除対象です)。また、育成論の削除を強要することは運営ポリシー違反であり運営妨害です。削除が必要かどうかは管理者が判断しますので、管理者に直接ご連絡ください。

※評価はポケ徹サービスにログインする必要があります。

名前: 

本文:

削除キー:


この育成論のフォークを投稿する >>

修正・削除(投稿者用)

この育成論を修正あるいは削除する場合は、管理用パスワードを入力して「修正・削除」ボタンをクリックしてください。

スポンサーリンク

関連ページ

◆ ページの先頭へ ◆


トップページ::ソードシールド::ポケモン育成論ソードシールド::オーロンゲの育成論::【保険金詐欺!?】オーロンゲ【パワースワップ型】

このサイトについて | プライバシーポリシー

ポケットモンスター・ポケモン・Pokémonは任天堂クリーチャーズゲームフリークの登録商標です。

当サイトは個人ファンサイトであり、株式会社ポケモン他企業様とは一切関係ありません。下記はサイト独自の内容に関する著作権を示すものです。

© 2002-2020 Yakkun

dummy