dummy

パルシェン- ポケモン育成論ソードシールド

【奇襲】特殊パルシェン【襷】【からをやぶる】

2020/06/28 13:57 / 更新:2020/06/29 12:05

パルシェン

HP:HP 50

攻撃:攻撃 95

防御:防御 180

特攻:特攻 85

特防:特防 45

素早:素早 70

ツイート4.424.424.424.424.424.424.424.424.424.42閲覧:3798登録:6件評価:4.42(7人)

パルシェン  みず こおり  【 ポケモン図鑑 】

性格
うっかりや(特攻↑ 特防↓)
特性
ぼうじん
努力値配分(努力値とは?)
攻撃:4 / 特攻:252 / 素早:252
実数値:125-116-200-150-58-122 / 個体値:31-31-31-31-31-31
覚えさせる技
からをやぶる / なみのり / れいとうビーム / こおりのつぶて
持ち物
きあいのタスキ

スポンサーリンク


ルール
シングルバトル
このポケモンの役割
特殊アタッカー / ダイマックス指定なし
登録タグ

考察

はじめにシェルダーシェルダー

本育成論に足を運んでくださり、誠にありがとうございます。
この育成論では非公式の略称を使用します。
具体的には、HP、攻撃、防御、特攻、特防、素早さをHABCDSと表したり、個体値最高の状態をVと言ったりすることがあります。ご了承ください。
また、本論でのダメージ計算には「ポケマス」を使用しております。
誤字や記入ミスには気を付けておりますが、何か間違いがあれば遠慮なく申しつけください。その時は優しく言ってくださると助かります。

2020/6/28 15:23 追記1
コメント1.竜巻さんにコメントしていただいた点(技・持ち物)について追記しました。竜巻さん、ありがとうございます。

2020/6/29 11:16 追記2
コメント3.TJさんにコメントしていただいた点(素早さ調整・雨下でのダメージ)について追記しました。TJさん、ありがとうございます。
また、それに合わせて苦手な相手についても修正・追記しました。

2020/6/29 11:57 修正
雨下でのドヒドイデについて、ポケマスβ版だと確定一発と出てきますが、「Soldier Calc」で計算した所、確定二発だったので削除しました。申し訳ありませんでした。

一般的なパルシェンパルシェンパルシェン

一般的なパルシェンはきあいのタスキで相手の攻撃を耐えてから、最強の積み技「からをやぶる」で攻撃(+特攻)と素早さを二段階上げ、「つららばり」や「ロックブラスト」で相手を倒していく速攻アタッカーです。特性「スキルリンク」によりそれらの技が必ず5回命中するので威力125の技になり、さらに相手がタスキ持ちだろうと化けの皮だろうと止まらないポケモンです。
(からをやぶるから感じにくいけど実は防御がめちゃくちゃ高い。)

特殊パルシェンパルシェンパルシェンのコンセプト

タスキで耐えてから「からをやぶる」で全抜きです。
そうです。やることは物理型とあまり変わりません。そんな中で差別点をいくつか挙げていきます。

物理型パルシェンパルシェンとの違い

  • 「ぼうじん」
「ぼうじん」は「すなあらし」「あられ」によるダメージや粉系の技、特性「ほうし」を無効化する特性です。最も有用なのは「すなあらし」をくらわない点です。「ダイロック」されても倒れません。しかし、特性すなおこしを使うポケモンの中でバンギラスバンギラスは特殊耐久が高すぎるので注意が必要です。
次に有用なのは粉系技の無効です。忘れたころにやってくる害悪バタフリーバタフリーバタフリーを対処できます。しかしちょうのまいを散々積まれた後に出しても無駄なので気を付けましょう。

  • いかく・やけど
「いかく」や「やけど」を食らっても止まりません。やけどに関しては相手に1ターン消費させるので大きなアドバンテージを得られます。

  • 技のタイプ
パルシェンは水・氷の複合タイプながら、物理型だと他の技が優秀すぎてどうしても水技は採用しにくいです。特殊型だと「なみのり」や「ハイドロポンプ」が採用しやすい(せざるを得ない)のでタイプ一致の恩恵を受けられます。後ほど詳しく述べますが、タイプ一致の火力上昇は侮れません。(某火兎エースバーンエースバーンもそうですよね)
タイプ一致ではありませんがマッドショットも覚えるので対応できる範囲は広いと思います。マッドショットで相手を倒せるかどうかは別として。

  • ダイマックスの強み
水技を採用しているので、ダイマックスしてダイストリームで雨を降らせられます。からをやぶった後にダイストリームで更に火力を上げるもよし、相手が物理攻撃型ならからをやぶらずに雨を降らせて火力を上げるもよしです。ちなみに後で詳しく載せますが雨が降っているといろんな相手を倒せます。

  • 奇 襲
マイナーの最終手段、 奇 襲 です。しかしネタではなく、パルシェンは物理型があまりにも有名すぎるので、マスターボール級でもこのパルシェンに「おにび」や「てっぺき」を使ってくる相手が多いです。(壁張ドラパルトドラパルトとかアーマーガアアーマーガアとか)また、相手に物理受けがいたらパルシェン対策に選出する事が多いので、意表を突いて返り討ちにできます。
このパルシェン一体で相手の選出をある程度読める上に相手が出した対パルシェンポケモンを倒せてしまう。ということも一応可能です。

持ち物

  • きあいのタスキ
安全にからをやぶれます。「ぼうじん」なので砂嵐でも安心
  • ラムのみ
まひやねむりで止まりません。
  • メンタルハーブ
稀にからをやぶるを読んで挑発を打つトレーナーもいるので、その対策になります。

  • 追記1:命の珠
技の威力が1.3倍になりますがターンの終わりに最大HPの10分の1だけダメージを受けます。
パルシェンパルシェンは防御が高いので相手が物理型の場合、からをやぶるを使った後もHPがそれなりに残ることがあります。上手く対面をつくれば大きな利点になります。
からをやぶったあとに命の珠はかいこうせん(orダイアタック)をうてばH252ウォッシュロトムウォッシュロトムを確定一発で倒せます。

性格・努力値と調整

  • 性格
うっかりや(C↑D↓)です。からをやぶるとはいえ元の火力は心もとないので補正をかけます。この型ではこおりのつぶてを採用しているのでAを下げないようにうっかりやにしました。特防はもともと低いうえに、タスキでどうせ一度は耐えられるので特防に下降補正をかけたうっかりやにしています。

  • 努力値
Aに4、C,Sに252振っています。準速ですがからをやぶれば実数値が244まで上がり、あのドラパルトドラパルトドラパルトを上から殴れます。(これは物理型も同じ)
Cは純粋な火力アップ、Aはこおりのつぶての威力を上げるため余りを振っています。
こおりのつぶてを採用しない場合はAに降る必要はありません。

追記2:
Sに252振ることでSが1段階UPした最速オノノクスオノノクスオノノクスと同速になりますが、同速なので運がからんでしまいます。運ゲーが嫌で確実に抜ける相手を意識したい、または最速オノノクスオノノクスを意識しない場合はSを各自調整して、余りは他のステータスに振ると良いです。
余りはAに振れば氷のつぶての火力UP、Hに振れば物理相手への耐久力がさらにUPするのでこの二つがおすすめです。

技構成

  • 確定
からをやぶる
この型のコンセプト的に必須です。

なみのり
威力90、命中100のタイプ一致水技。
命中を捨てて威力をとるならハイドロポンプにしましょう。

れいとうビーム
威力90、命中100のタイプ一致氷技。
命中を捨てて威力をとるならふぶきにしましょう。

  • 選択
こおりのつぶて
こちらのHPが低い状態で相手が先制技を持っている場合に使えます。ただでは死にません。しかし、上記の技に加えてこれを採用すると、水タイプに対して全ての技がいまひとつになってしまいます。

マッドショット
威力55、命中100のじめん技。100%の確率で相手の素早さを1段階下げます。
威力が低いのと追加効果がこの型に合っていませんが、ダイマックスをすれば威力が上がるので気にならず、技範囲が広がります。水タイプにも等倍で通ります。

追記1:
はかいこうせん
威力150、命中90のノーマル技。次のターン反動で動けませんがダイマックスすると威力150で反動を気にせずにうてます。この型の場合水タイプに対して最もダメージを与えられる技です。命の珠と合わせればH252ウォッシュロトムウォッシュロトムを確定一発で倒せます。

苦手な相手

  • 水タイプ
水タイプに対して有利をとれません。マッドショットを採用すればドヒドイデドヒドイデドヒドイデやドククラゲドククラゲドククラゲに対して効果抜群をとれますが、それ以外の水タイプだとやはり厳しいです。
追記:
ダメージ計算の部分で詳しくわかりますが、雨が降っていれば特殊受けでない水タイプなら突破できます。水タイプは得意とは言えませんが、パルシェン自身で雨を降らせられるので雨さえ降ればそれなりに対処できます。

ただのタスキ持ちポケモンであればダイマックスしてダイアイスでタスキを潰せますが、こいつミミッキュミミッキュは別です。素直に諦めて仲間のポケモンに任せましょう。

与ダメージ計算

※確定一発の技に関してはダメージ値を省略します。

  • からをやぶらない状態

H4ドラパルトドラパルトドラパルト
れいとうビーム:98.7~117% 乱数一発(93.7%)
ふぶき:確定一発

H4ドリュウズドリュウズドリュウズ
なみのり:96.7~113.9% 乱数一発(81.2%)
ハイドロポンプ:確定一発

H4ヒートロトムヒートロトムヒートロトム
なみのり:95.2~114.2% 乱数一発(81.2%)
ハイドロポンプ:確定一発

命中安定技で確定一発の相手はあまりいません。からをやぶらなかったらこんなもんです。

  • からをやぶった状態
ドラパルトドラパルトドリュウズドリュウズヒートロトムヒートロトム
上記の「からをやぶらない状態」と同じ技を使えば、ドラパルトドラパルトドリュウズドリュウズヒートロトムヒートロトムがHDに252振っていようと確定一発で倒せます。

HD252カバルドンカバルドンカバルドン(すなおこし)
なみのり・れいとうビーム:確定一発

H4ヒヒダルマヒヒダルマ(ガラル)ヒヒダルマ(ガラル)
なみのり:確定一発

H4エースバーンエースバーンエースバーン(とびひざげり時のかくとうタイプとします)
なみのり:確定一発
れいとうビーム:確定一発

H4アイアントアイアントアイアント
なみのり:確定一発

H4トゲキッストゲキッストゲキッス
れいとうビーム:確定一発

H4リザードンリザードンリザードン
なみのり:確定一発

追記1:
H252ウォッシュロトムウォッシュロトムウォッシュロトム
命の珠はかいこうせん:確定一発

  • からやぶダイマックス状態
H252アーマーガアアーマーガアアーマーガア
ダイストリーム(元なみのり):確定一発
ダイアイス(元れいとうビーム):確定一発

H252ドヒドイデドヒドイデドヒドイデ
ダイアース(元マッドショット):98~115.9% 乱数一発(87.5%)

H4ギャラドスギャラドスギャラドス
ダイアイス(元れいとうビーム):確定一発

追記1:
H252ウォッシュロトムウォッシュロトムウォッシュロトム
命の珠ダイアタック(元はかいこうせん):確定一発

追記2:
  • からやぶダイマックス状態(雨)

H252ウォッシュロトムウォッシュロトムウォッシュロトム
ダイストリーム(元なみのり):確定一発

H252しんかのきせきガラルサニーゴサニーゴ(ガラル)サニーゴ(ガラル)
ダイストリーム(元なみのり):確定一発

  • 与ダメージについて
ここに載っているポケモン以外も、水技か氷技が効果抜群の相手はからをやぶっていれば大体は確定一発だと思っていただいて大丈夫です。ダイストリームからの雨下ではさらに大きいダメージを出せます。
注意として、ダメージ計算的には有利でも相手の先制技の有無によって不利になることがあるのでご了承ください。(エースバーンエースバーンアイアントアイアントなど)


まとめ

ミミッキュミミッキュが苦手だったりしますが、物理型にはできない「すなあらし」で止まらない強さ、ねむりごなバタフリーバタフリーへの強さ、そして何よりも奇襲が強いです。何度も言うようですが本当に相手はパルシェンに対して物理受けのポケモンを選出したり、てっぺきなどの防御技を積んできたりします。
物理型の方が汎用性は優れるかもしれませんが、特殊型は相手の選出を読んで裏をかきやすいので読み合いで優位に立てるかと思います。

最後に

初めての育成論投稿で、拙い部分も多々あったと思いますが、最後までご覧いただきありがとうございました。
特殊パルシェンパルシェンパルシェンの良さが伝わっていれば嬉しいです。

投稿日時 : 

最終更新日時 : 2020/06/29 12:05

パルシェンの他の育成論を探す (7件) >>

スポンサーリンク

コメント (6件)

  • ページ:
  • 1
20/06/28 14:29
1竜巻 (@mhpxlink)
55555
良い特殊パルシェンの論だと思います。

個人的に技候補に「破壊光線」、同時に持ち物候補に「命の珠」があると良いかも、と思います。
利点として、通常の技構成では突破が困難なH振り水ロトムを、C↑↑珠破壊光線で突破出来ることからです。
宜しければ一考お願いします。

評価&ブクマさせて頂きます。
20/06/28 15:21
2いしゃりょう (@isyaryou1)
1 竜巻さん
育成論の閲覧とコメント、誠にありがとうございます。
はかいこうせんは盲点でした。命の珠も物理型の相手であればからをやぶった後HPが残るので確かに良いと思いました。水ロトムのことも追記しておきます。
初めての投稿で不安でしたが、お褒めいただき本当に良かったです。
20/06/28 23:31
3TJ
かなり前に特殊パルシェンを使っていたので所感をば。個人的にはパルだからといって物理と決めつけて受けに行くのがナンセンスに感じるくらいには強かったです。(シーズン4・5環境はあまりわかりませんが)

考察について
Sは実数値は116or108にして残りHPの方がいいと思います。(すばやさ+2でスカーフドリュウズ抜きorドラパルト抜き)122まで振って抜けるのが110族スカーフとかなので、その辺りに意識したいポケモンがいないなら、物理なら破っても1発耐えられる耐久を軽視しない方がいいと思います。
またダメージ計算ですが、最近のシングル事情を殆ど知らないのですが、物理受けガラルサニーゴが雨下のダイストリームで確1、物理受けドヒドイデもハイドロポンプベースなら雨ダイストリームで確1なんかは考察に値すると思いますよ!(ダイマクッスして雨が降ると受けが事実上不可能になるので、体力がちょっとでも減ってる奴はみんな起点です)
20/06/29 08:39
4いしゃりょう (@isyaryou1)
3 TJさん
育成論の閲覧とコメント、誠にありがとうございます。
素早さは最速S+1オノノクスと同速になるのでS努力値を全振りしていましたが、それでも同速で運が絡みますし、確実に抜ける相手を意識してTJさんのように振るのも良いかもしれません。
サニーゴは最近ほとんど見なくなったので載せてませんでした。(「はたきおとす」を覚えるゴリランダーが環境に増えたからだと思います)
雨下のドロポンダイストリームで物理受けドヒドイデを倒せるのは知りませんでした笑
これらの事を追加しておきます。 
特殊パルシェンの可能性を広げるコメント、ありがとうございました。
20/06/29 11:17
5ref (@refreflection)
44444
(流石にドヒドイデ確1は計算ミスかと)
物理受けが増えてきているのでこういう型も良いですね。
読んでいて思いましたが、からをやぶるを使うのであれば両刀でもいいかもしれないですね。
完全に別の型になってしまいますが調整案置いておきます。
やんちゃスキルリンクA180C188S140
H252ゴリランダーに対し、無積つららばりで確1
物理受けサニーゴに対し、C↑↑雨ダイストリームで確1
20/06/29 11:56
6いしゃりょう (@isyaryou1)
5.refさん
育成論の閲覧とコメント、誠にありがとうございます。
ドヒドイデですが、ポケマスβ版だと確定一発、旧版だと確定二発になってますね…
申し訳ありません。修正しておきます。
両刀も魅力的ですよね。本論のパルシェンから大きく外れるのでその調整は追記できませんが、AC両方に努力値振るガチ両刀、良いと思います!
  • ページ:
  • 1

削除キー:


コメントを投稿

補足やアドバイス、間違いの指摘などにお使いください(半角5000文字まで)。育成論に直接関係のないコメントは書き込まないでください(育成論を求めてこのページを訪れた第三者のユーザーに関係のない書き込みすべてが削除対象です)。また、育成論の削除を強要することは運営ポリシー違反であり運営妨害です。削除が必要かどうかは管理者が判断しますので、管理者に直接ご連絡ください。

※評価はポケ徹サービスにログインする必要があります。

名前: 

本文:

削除キーは自分でコメントを削除する際に必要になります。

削除キー:


この育成論のフォークを投稿する >>

修正・削除(投稿者用)

この育成論を修正あるいは削除する場合は、管理用パスワードを入力して「修正・削除」ボタンをクリックしてください。

スポンサーリンク

◆ ページの先頭へ ◆


トップページ::ソードシールド(剣盾)::ポケモン育成論ソードシールド::パルシェンの育成論::【奇襲】特殊パルシェン【襷】【からをやぶる】

このサイトについて | プライバシーポリシー

ポケットモンスター・ポケモン・Pokémonは任天堂クリーチャーズゲームフリークの登録商標です。

当サイトは個人ファンサイトであり、株式会社ポケモン他企業様とは一切関係ありません。下記はサイト独自の内容に関する著作権を示すものです。

© 2002-2020 Yakkun

dummy