dummy

ニョロボン- ポケモン育成論ソードシールド

【すいすいアタッカー】エースバーンを倒して活躍したい…弱点保険ニョロボン

2020/06/24 19:19 / 更新:2020/08/07 15:34

ニョロボン

HP:HP 90

攻撃:攻撃 95

防御:防御 95

特攻:特攻 70

特防:特防 90

素早:素早 70

ツイート5.005.005.005.005.005.005.005.005.005.00閲覧:6093登録:3件評価:5.00(2人)

ニョロボン  みず かくとう  【 ポケモン図鑑 】

性格
いじっぱり(攻撃↑ 特攻↓)
特性
すいすい
努力値配分(努力値とは?)
HP:68 / 攻撃:252 / 防御:40 / 素早:148
実数値:174-161-120-x-110-109 / 個体値:31-31-31-x-31-31
覚えさせる技
アクアブレイク / インファイト / いわなだれ / じしん
持ち物
じゃくてんほけん

スポンサーリンク


ルール
シングルバトル
このポケモンの役割
物理アタッカー / ダイマックスする
登録タグ

考察

はじめに


どうも、今作からガチ対戦始めたルサンチマンと申します。
マスターボール到達後、対戦に飽き、格闘統一や変態型を中心に対戦しています。
初投稿になりますがよろしくお願いします。


ニョロボンニョロボンニョロボンについて


DLCでコジョンドコジョンドコジョンドやヘラクロスヘラクロスヘラクロスといった優秀な格闘タイプが追加された中、陰に隠れ、誰にも見向きをされないかわいそうなポケモンです。さらに同タイプのほぼ準伝のウーラオスウーラオス(れんげき)ウーラオス(れんげき)が登場し、「あ、ニョロボンいたの」的な扱いを受けています。

種族値はH90 A95 B95 C70 D90 S70
とすいすいアタッカーとしては微妙な火力と素早さ。さらに弱点がフェアリー、飛行、エスパー、電気、草と多く、かなり不遇な存在となっています。さらにさらにダイジェット環境によって使う人は滅多に見かけません。
一応はらだいこ型が有名?ですが弱点の多さにより、積める機会はそうありません。
なのでじゃくてんほけんという神アイテムを使い、なんとかすいすいアタッカ―として活躍させてあげたいと思いました

コンセプト


相手のダイマエースの攻撃を耐え、こちらもダイマで切り返し、保険の火力とすいすいの素早さで勝つという型です。そしてあわよくばエースになろうというのがコンセプトとなります。
どうせエースバーンエースバーンのカモでしょ、となると思うのエースバーンエースバーン意地でも勝ちたいという型にしました。


ガマゲロゲガマゲロゲガマゲロゲとの差別化

似たような(というかパクリ)種族値のガマゲロゲガマゲロゲとの差別化点です。

  • じゃくてんほけん

ガマゲロゲは保険を使えず、いのちのたま採用が多いです。一方、ニョロボンは保険を発動しやすく、火力を上げやすいです。さらに読まれにくいのもあり、保険発動の機会はかなり多いです。

  • かくとう技
高火力技インファイトを一致で打つことができます、ということはダイナックルで火力を上げつつ、倒せる範囲が広いということです。

  • 草タイプ
グラススライダーという強力な草タイプ技が実装され、特にゴリランダーゴリランダーが猛威を振るっています。ガマゲロゲガマゲロゲは草技を4倍で受けなければならず、倒されやすいです。しかしニョロボンニョロボンニョロボンは2倍なので耐えつつ、保険を発動することができます。

性格/努力値


性格は少しでも足りない火力を補うためいじっぱり確定です
努力値はH68 A252 B40 S148です。

努力値調整

Aぶっぱ
Sトゲキッストゲキッストゲキッスのカモでもあるため、ダイジェットによるS一段階上昇ひかえめトゲキッストゲキッスをすいすいで抜く調整
HB 残りをいのちのたま持ちリベロエースバーンエースバーンのダイジェットを確定で耐えるよう調整

技構成


  • 確定技

・アクアブレイク

ダイスストリーム用かつ一致技なので確定です。

・インファイト

高火力一致技なので確定。ダイナックルで火力を上げることもできます。

  • 選択技
他のすいすいアタッカーに比べあまり優秀な技を覚えず(悲しい)、基本的に上記2つでこと足りてしまった

・いわなだれ
私はエースバーンエースバーンエースバーンとギャラドスギャラドスギャラドス対策で採用しました。ダイロックですいすいを失うので使いにくくはあります。

・れいとうパンチ
同じくダイアイスですいすいを失うのですが、草やドラゴンへの打点にもなりえます。

・からげんき
やけどで機能停止に陥るので、採用の価値はあると思います。

・どくづき
フェアリーと草に対する打点になりますが、火力不足感が否めません。

・DDラリアット
ほぼドラパルトドラパルトドラパルト専用になります。

・じしん
ほぼ使う機会はありませんでした。しかしダイマパッチラゴンパッチラゴンパッチラゴンにタイマンで勝てました。また特防を上げることもできます。


ダメージ計算


  • 被ダメージ

どれくらい受けれるのかということで先に主なポケモンの被ダメージから。ダイマックスで受けるのを前提にしています


リベロA252エースバーンエースバーンエースバーンいのちの珠
ダイジェット 83.6〜99.4%(確定2発)
とびひざげり 41.9~49.7%(確定3発)
エレキボール 24.7~29%(乱数4発)
ふいうち 11.2~13.5%(乱数8発)

C252トゲキッストゲキッストゲキッス
ダイジェット69.5~82.7%(確定2発)
エアスラッシュ40.2%~48.2%(確定3発)
ダイフェアリー 69.5~82.7%(確定3発)

ドラパルトドラパルトドラパルト
A252物理型
ダイドラグーン33.6~39.6%(確定3発)

C252特殊型
ダイサンダー 41.3~48.8%(確定3発)
ダイドラグーン 33~39%(乱数3発)

A252ギャラドスギャラドスギャラドス
ダイジェット55.7~66%(確定2発)

A252ミミッキュミミッキュミミッキュ
ダイフェアリー 55.1~65.5%(確定2発)

A252グラスメーカーゴリランダーゴリランダーゴリランダー
ダイソウゲン88.5~105.1%(乱数1発)
グラススライダー 48.2~56.%8(乱数2発)

C252アシレーヌアシレーヌアシレーヌ
ダイフェアリー85~100.5%(乱数1発)

C252ウォッシュロトムウォッシュロトムウォッシュロトム
ダイサンダー67.8~79.8%(確定2発)

A252パッチラゴンパッチラゴンパッチラゴン
ダイサンダー76.4~90.2%(確定2発)


与ダメージ
弱点保険発動かつ基本的に相手のダイマックスを前提としています。以下ダイマックスをDMと呼称します

ダイストリーム

HB252  DMミミッキュミミッキュミミッキュ 65.1~77%(確定2発)
H252 DMトゲキッストゲキッストゲキッス 69.5~82%(確定2発)
H4 DMドリュウズドリュウズドリュウズ 205.3~242,4%(確定1発)
H4 DMギャラドスギャラドスギャラドス 45~53.2%(乱数2発)
H252 DMゴリランダ―ゴリランダーゴリランダー 33.5~39.6%(確定3発)
HB252アーマーガアアーマーガアアーマーガア 76.5~90.2%(確定2発)
H4 DMガラルヒヒダルマヒヒダルマ(ガラル)ヒヒダルマ(ガラル)} 90.6~106.6%(乱数1発) 


ダイナックル

HB252 DMカビゴンカビゴンカビゴン 57,6~68.1%(確定2発)
H252 DMラプラスラプラスラプラス 76.3~89.8%(確定2発
HB252 ナットレイナットレイナットレイ 109.3~129.2%(確定1発))
H252 DMゴリランダ―ゴリランダーゴリランダー 57.2~67.3%(確定2発)

ダイロック

H4 DMエースバーンエースバーンエースバーン 128.3~151.6%(確定1発)
H4 DMギャラドスギャラドスギャラドス 84.7~100%(乱数1発)

ダイアイス

H252 DMゴリランダ―ゴリランダーゴリランダー 103,8~122.2%(確定1発)

ダイアシッド

H252DMアシレーヌアシレーヌアシレーヌ 74.8~88.2%(確定2発)
H252DMゴリランダ―ゴリランダーゴリランダー 57.4~68.1%(確定2発)

ダイアース

H4 DMパッチラゴンパッチラゴンパッチラゴン 103.6~122.2%(確定1発)

ダイアーク

H4 DMドラパルトドラパルトドラパルト92.6~109.1%(乱数1発)


立ち回り

基本的にダイストリームで素早さをあげ、もう一度ダイストリ―ムかダイナックルで殴って等倍なら沈みます。上記2種の技が半減の場合、選択技で弱点を突く流れです。一部例外があるため紹介します

ダイジェットを積まれるとすいすいでも抜けません。なので相手のダイジェットを受け、ダイロックで倒す型のしています。低乱数で砂により相打ちになります。またすいすいもつかないので後続で倒されます。等価交換狙いです

ただ15体ぐらい対面したのですが、全てに交代されました(格闘統一なのに…)カジュアルだからなのかはわかりません。ランクマッチが解禁されたときに追記したいと思います。

(追記)長らく戦った結果、対面することが叶い、倒すことができました。


同じようにすいすいでも抜けないので、初手からダイアークを打っていきます。


不利な相手


ダイアシッドを採用してないと勝てません。あっても相手の道具によっては一撃で倒されます。

途中のストッパーとして出てくると、ダイマックスを枯らされ、逆にダイマックスで倒されてしまいます。

向こうから弱点を突く技が無く、トーチカなどでダイマと雨を枯らされます。その後、サイクル戦に持ち込まれ、勝てませんでした。


おわりに


いかがでしたでしょうか
最初はネタ枠として育てましたが、ドラパルトドラパルトを倒したり、3タテしたりと予想外の活躍をしました。刺さる相手にはめちゃくちゃ強いのでどうか使ってあげてください。

拙い文章でしたがここまでありがとうございました

投稿日時 : 

最終更新日時 : 2020/08/07 15:34

ニョロボンの他の育成論を探す (3件) >>

スポンサーリンク

コメント (4件)

  • ページ:
  • 1
20/06/25 20:07
1やみとかげ
ニョロボンがやっとまともな物理格闘わざを習得しましたね。火力不足もダイマックスと弱点保険によって改善されてすいすいエースとして活躍できそうです。雨下前提なら、アクアブレイクと比べて威力は少し下がりますがかなりの速さからひるみの狙えるたきのぼりはどうでしょう?
20/06/25 21:58
2ルサンチマン (@rusantihosi)
>1
コメントありがとうございます。
ニョロボンに注目していただいたようで幸いです。
たきのぼりですが素のニョロボンでは弱いので弱点保険発動後に打つことになると思います。被ダメを見ていただける良いのですが、保険発動後のニョロボンのHPは3〜4割ぐらいになります。
たきのぼりのひるみは魅力的ですが、ひるまなかった場合倒される可能性が高いです。一応考えてはいたんですが、そこまでこの子の火力は信用できないので威力が高いアクアブレイクを採用しました。
20/06/29 19:44
3名無し
最速すいすいであればそれなりの数がいると思われる準速(もしくはS削って耐久調整した)エースバーンのS1積を抜くことができるので素早さを捨てるのは惜しいところ。
上を取れた場合二連ダイストリームでエースバーンを倒せるので雨下で後続が迎えられます。
とはいえ攻撃補正ありで命の珠を持たれるとよっぽど耐久振ってないと死ぬんですけどね!(AS陽気ベースの似たような型でフリマ潜った感想)
20/07/02 11:17
4ルサンチマン (@rusantihosi)
>3
コメントありがとうございます。
仰る通り最速であれば抜くことは可能です。しかし攻撃補正ありのエースバーンが
92.7%~109.6%なのでそこそこで倒されますね。
書いてなかったのが悪いのですが、エースバーンのダメージ計算は攻撃補正ありです。なのでダイジェットから入ったエースバーンを確実に倒せるのがこの型になります。
  • ページ:
  • 1

削除キー:


コメントを投稿

補足やアドバイス、間違いの指摘などにお使いください(半角5000文字まで)。育成論に直接関係のないコメントは書き込まないでください(育成論を求めてこのページを訪れた第三者のユーザーに関係のない書き込みすべてが削除対象です)。また、育成論の削除を強要することは運営ポリシー違反であり運営妨害です。削除が必要かどうかは管理者が判断しますので、管理者に直接ご連絡ください。

※評価はポケ徹サービスにログインする必要があります。

名前: 

本文:

削除キーは自分でコメントを削除する際に必要になります。

削除キー:


この育成論のフォークを投稿する >>

修正・削除(投稿者用)

この育成論を修正あるいは削除する場合は、管理用パスワードを入力して「修正・削除」ボタンをクリックしてください。

スポンサーリンク

◆ ページの先頭へ ◆


トップページ::ソードシールド(剣盾)::ポケモン育成論ソードシールド::ニョロボンの育成論::【すいすいアタッカー】エースバーンを倒して活躍したい…弱点保険ニョロボン

このサイトについて | プライバシーポリシー

ポケットモンスター・ポケモン・Pokémonは任天堂クリーチャーズゲームフリークの登録商標です。

当サイトは個人ファンサイトであり、株式会社ポケモン他企業様とは一切関係ありません。下記はサイト独自の内容に関する著作権を示すものです。

© 2002-2020 Yakkun

dummy