ペンドラー- ポケモン育成論ソードシールド

希望つなぐ大百足!ダイマバトンペンドラー!

2020/06/21 22:20 / 更新:2020/07/19 21:11

ペンドラー

HP:HP 60

攻撃:攻撃 100

防御:防御 89

特攻:特攻 55

特防:特防 69

素早:素早 112

ツイート4.984.984.984.984.984.984.984.984.984.98閲覧:127047登録:158件評価:4.98(26人)

ペンドラー  むし どく  【 ポケモン図鑑 】

性格
ようき(素早 特攻)
特性
かそく
努力値配分(努力値とは?)
HP:252 / 攻撃:12 / 防御:100 / 特防:76 / 素早:68
個体値:31-31-31-x-31-31
実数値:167-122-122-x-99-155 (素早さ比較)
覚えさせる技
バトンタッチ / じしん / アイアンローラー / ばかぢから
持ち物
じゃくてんほけん

スポンサーリンク


ルール
シングルバトル
このポケモンの役割
サポート / ダイマックスする
登録タグ
フォーク元の育成論(フォークとは?)
バトンする巨大メガムカデ(テュ)

考察

前書き

こんにちは!9度目の育成論投稿となります、炊き込み淡水です!
今回はつい最近リリースされた「鎧の孤島」で新たにゲットできるポケモンの一体、ペンドラーペンドラーを考察していきたいと思います!

私がこの論を投稿した直後に、同じ型のペンドラーペンドラーの調整が投稿されたため、フォークさせていただきます。こちらの育成論とは調整が異なっております。

注意!

  • この育成論ではHP=H、こうげき=A、ぼうぎょ=B、とくこう=C、とくぼう=D、すばやさ=Sなどの略称を使います。
  • 個体は、特に理由が無い限り理想個体とします。
  • ダメージ計算は、スマホアプリ「SWSH」を参照しています。
  • 不明な点などございましたら、コメントにて指摘して貰えると助かります。
  • 気になったところなどを随時追記しています。

ペンドラーについて

第5世代初登場のメガムカデポケモン。むしポケモン随一の巨体を誇るポケモンです。
種族値は
60-100-89-55-69-112 合計485
突出して高いすばやさ以外の数値は平均的なポケモンです。
隠れ特性に毎ターン終了時にすばやさを1段階上昇させるかそくを持っている上、つるぎのまいやてっぺきといった優秀な積み技を保有しており、更に、さまざまな能力値上昇をバトンタッチで後続に引き継がせることができます。そのため、前作まではバトンタッチ構築の始動に良く使われるポケモンでした。

採用理由と役割

現環境では、ダイマックスの使い方で勝負が決まると言っても過言ではありません。
このペンドラーペンドラーは、ダイマックス時の恩恵をフルに活かしつつ、後続を強化することができます。

中でも

  1. HPが倍になるため、耐久力が上昇する
  2. ダイマックス技の追加効果で能力値を上昇させることができる

この2点は、ペンドラーペンドラーに強力な恩恵をもたらします。
耐久力の上昇は、かそくの発動回数の増加と、バトンタッチするまでの能力値を上昇させるスキを多く得る他、じゃくてんほけんを安定して発動させることができることを意味しており、
ダイナックル、ダイスチル、ダイアースを駆使することで、攻撃しながらすばやさ以外の能力も底上げすることができるようになります。
能力値上昇はじゃくてんほけんの安定発動が更に用意に行えるようになるため、非常に効果的です。

自身の突破力はそこまで高くありませんが、適切なポケモンにバトンタッチしてやる事で真価を発揮します。(後ほど説明)

同じく「かそくバトンタッチ」と「ダイアース&ダイスチル」を保持するポケモンにテッカニンテッカニンがおりますが、

と、バトンタッチをする上で有利な点が多いです。

<<参考>>
育成論ソードシールド/626(ねおたんさんのダイマックスバトン型テッカニンテッカニンの育成論)

よって、「ダイマックス中に能力値上昇を行い、それを後続にバトンタッチして引き継がせる」ことを役割とします。

このポケモンを主軸にする場合「トリックルーム」を軸にしたパーティにとても弱くなりやすくなるので注意が必要です。

持ち物

じゃくてんほけん
ダイマックスの耐久上昇とダイマックス技の追加効果を駆使することで手に入れることができる高い耐久力で安定して発動することができる他、バトンタッチすることで後続のポケモンに上昇した高い能力値を引き継がせることができます。
自身の火力上昇はあくまで副産物なので、過信はできません。

性格・努力値と調整

ようき
H 252 A 12 B 100 D 76 S 68

H 8n-1(耐久力を最大限に高くする為にMAX)
A 余り
B A252いのちのたまギャラドスギャラドスのダイジェットをダイマックスで確定耐え
D C特化トゲキッストゲキッスのダイジェットをダイマックスで確定耐え
S 最速ドリュウズドリュウズを素で抜き、1ランク上昇でスカーフ準速100族(ウルガモスウルガモスリザードンリザードン等)抜き

技構成

バトンタッチ 地面技 鋼技 選択技

私はバトンタッチ じしん アイアンローラー ばかぢからで運用しております。

  • 確定技

バトンタッチ
後続のポケモンと交代し、能力値上昇などを引き継がせる技です。あくびやほろびのうたなども引き継ぐので注意が必要です。
上手くいけば、じゃくてんほけん+かそく×3+ダイマックス追加効果×3を引き継がせることが出来ます。
バトンタッチ先として望ましいポケモンは後半の「相性の良いポケモン」の項で記述いたします。

  • 地面技

じしん
威力100 命中100のじめん技です。
威力、命中共に安定しているため、使い勝手が良いですが「グラスフィールド」で威力が半減します。

あなをほる
威力80 命中100のじめん技です。一ターン目に地面に潜り、2ターン目に攻撃します。
ダイマックス枯らしに使用できます。

どちらも威力130のダイアースとなり、とくぼうを上昇させる追加効果を持ちます。これで無理やり弱点の特殊技を耐えて、じゃくてんほけんを発動を狙います。

  • 鋼技

どの技にも一長一短あります。
ほとんどダイマックスして攻撃するため、アイアンローラーの使いづらさはそこまで気にならないです。

アイアンローラー
威力130 命中100のはがね技です。何らかのフィールドが貼られていないと使用できないです。使用するとフィールドを消し去ります。
威力は非常に高いですがその代わりに安定して発動できません。しかし、ダイマックス時の火力がもっとも高い(威力140)はがね技となります。

アイアンテール
威力100 命中75のはがね技です。30%の確率で相手の防御を1段階下げます。
命中不安定ですが、アイアンローラー採用よりも通常時に少し動かしやすいです。
ダイマックス時の威力は130です。

スマートホーン
威力70の必ず命中するはがね技です。
威力は他のはがね技に比べて低めですが、必ず命中する安定感はあります。
ダイマックス時の威力は120です。

  • 選択技

ばかぢから
威力120 命中100のかくとう技です。使用後に自身のこうげきとぼうぎょが1段階下がります。
ダイマックスしてダイナックルとして使用することで、ダイマックス中に火力を上昇させることができます。
ダイマックス性能を重視される方はこちら。

つるぎのまい
こうげきを2段階上昇させる変化技です。
起点作りをするポケモンと共に採用するならば採用の価値は高いと思われます。

てっぺき
ぼうぎょを2段階上昇させる変化技です。
物理型のポケモンからの攻撃を安全に受け切ったり、ボディプレスを使用できるポケモンにバトンタッチさせたりすることで、ボディプレスの火力を上昇させることができます。

どくづき
威力80 命中100のどく技です。相手を30%の確率でどく状態にします。
ダイマックス時の追加効果はとくこうを1段階上昇させる効果なので、特殊型のポケモンにバトンタッチさせるならば評価が高くなります。

メガホーン
威力120 命中85の虫技です。
半減されやすいタイプですがダイワームの追加効果のとくこうダウンを駆使することで、じめん技が通らない特殊型のポケモン相手にも安定してじゃくてんほけんを発動させやすくなります。

与ダメージ計算

ほぼダイマックス前提の性能のため、全てダイマックス技で計算します。
アイアンローラー、じしん、ばかぢからを計算します。じゃくてんほけんが発動したらほぼ倍になります。

  • ダイスチル(アイアンローラー)

無振りミミッキュミミッキュ
100.0〜118.4% 確定1発

無振りヒヒダルマ(ガラル)ヒヒダルマ(ガラル)
95.5〜113.3% 乱数1発(75.0%)

H252ゴリランダーゴリランダー
28.5〜33.8% 乱数3発(0.56%)

H252トゲキッストゲキッス
58.3〜69.7% 確定2発

H252バンギラスバンギラス
48.3〜57.0% 乱数2発(87.5%)

H252マリルリマリルリ
31.4〜37.1% 乱数3発(81.05%)

  • ダイアース(じしん)

無振りドラパルトドラパルト
38.6〜46.0% 確定3発

無振りエースバーンエースバーン(抜群)
81.2〜96.7% 確定2発
(等倍)
40.6〜48.3% 確定3発

H252アシレーヌアシレーヌ
34.2〜40.6% 確定3発

H244ストリンダー(ハイ)ストリンダー(ハイ)
148.0〜174.5% 確定1発

無振りドリュウズドリュウズ
81.0〜96.2% 確定2発

無振りパッチラゴンパッチラゴン
66.6〜78.7% 確定2発

無振りラプラスラプラス
21.9〜26.3% 乱数4発(9.73%)

  • ダイナックル(ばかぢから)

無振りドリュウズドリュウズ
59.4〜70.2% 確定2発

H252バンギラスバンギラス
65.7〜79.2% 確定2発

HB特化アーマーガアアーマーガア
12.6〜15.1% 乱数7発乱数5発

HB特化カビゴンカビゴン
25.4〜30.7% 確定4発

被ダメージ計算

環境に多いポケモン、カジュアルマッチで当たって強力だと感じたポケモンを中心に記述していきます。非ダイマックス時の計算です。200%以下の攻撃はダイマックスで耐えることができます。
ダイスチルやダイアースを使用すれば計算以上の耐久力が出せます。

AC252ドラパルトドラパルト
だいもんじ 76.6〜91.0% 確定2発
ダイバーン(だいもんじ) 97.0〜114.9% 乱数1発(81.25%)
ダイジェット(そらをとぶ) 82.6〜98.2% 確定2発

A特化いのちのたまミミッキュミミッキュ
シャドークロー 39.5〜47.3% 確定3発
ダイホロウ(シャドークロー) 67.6〜80.2% 確定2発

A252いのちのたまリベロエースバーンエースバーン
とびはねる 104.1〜122.7% 確定1発
ダイジェット(とびはねる) 158.6〜186.8% 確定1発

A252いのちのたまギャラドスギャラドス
とびはねる 108.9〜130.5% 確定1発
ダイジェット(とびはねる)165.2〜196.4% 確定1発

C特化トゲキッストゲキッス
エアスラッシュ 98.2〜116.1% 乱数1発(87.5%)
ダイジェット(エアスラッシュ)168.8〜198.8% 確定1発

A特化ちからもちマリルリマリルリ
とびはねる 70.6〜83.8% 確定2発
ダイジェット(とびはねる)107.7〜128.1% 確定1発

C特化アナライズジバコイルジバコイル
10まんボルト 80.8〜95.2% 確定2発
ダイサンダー(10万ボルト) 115.5〜136.5% 確定1発

A特化ゴリランダーゴリランダー
はたきおとす 34.7〜41.3% 確定3発

C特化ヒートロトムヒートロトムウォッシュロトムウォッシュロトム
10まんボルト 52.6〜62.8% 確定2発
ダイサンダー(10まんボルト) 76.0〜90.4% 確定2発
オーバーヒート 152.0〜180.8% 確定1発
ダイバーン(オーバーヒート) 165.2〜195.2% 確定1発
ハイドロポンプ 65.2〜77.2% 確定2発
ダイストリーム 82.6〜97.6% 確定2発

AC特化ファイアローファイアロー
ブレイブバード 98.2〜116.1% 乱数1発(87.5%)
ダイジェット(ブレイブバード) 112.5〜134.1% 確定1発
ぼうふう 104.1〜123.3% 確定1発
ダイジェット(ぼうふう) 130.5〜155.6% 確定1発

A特化はりきりいのちのたまパッチラゴンパッチラゴン
でんげきくちばし 77.2〜91.0% 確定2発
ダイサンダー 117.3〜138.3% 確定1発
ダイジェット(つばめがえし) 132.3〜157.4% 確定1発

A252ごりむちゅうヒヒダルマ(ガラル)ヒヒダルマ(ガラル)
フレアドライブ 128.1〜150.8% 確定1発

A特化バンギラスバンギラス
ストーンエッジ 112.5〜134.1% 確定1発
ダイロック 147.3〜173.6% 確定1発

相性の良い味方

ダイマックス無しで高火力を出せるorダイマックスが無くても活躍できるポケモン全般と相性が良いです。

じゃくてんほけんの能力値上昇とエラがみが合わさることで、とんでもない火力を出せます。
ウオノラゴンウオノラゴンの耐久がそこそこ高めなので、ペンドラーペンドラーでのぼうぎょととくぼう上昇と合わせて繰り出しやすいです。

ばけのかわで攻撃を無効化できるため、ほぼ無償でバトンを繋げることができます。
上手くいけばつるぎのまいで更に攻撃力を高めることも狙えます。

みず・フェアリータイプを保有しているため、持ち技を半減されにくく、止められにくいです。

バトンタッチで引き継いだ能力をアシストパワーやワイドフォースでふんだんに発揮することができます。

特性「マジックミラー」でペンドラーペンドラーがバトンタッチをしようとした瞬間に「ふきとばし」等変化技を使用して、バトンタッチを台無しにしようとしてくる相手に対して強くなります。また、アシストパワーを習得できるのでバトン後に超高火力を発揮できます。

  • バトン補助

特性イリュージョンで相手に揺さぶりを掛けることができます。ペンドラーペンドラーに化けることで苦手なエスパー技を受けることができる他に、「おきみやげ」でペンドラーペンドラーが動きやすい環境を整えることができます。

オーロラベールやリフレクター等でペンドラーペンドラーのじゃくてんほけんを低リスクで発動させることを狙えます。

後書き

如何だったでしょうか?
実戦で使うと、ペンドラーペンドラーで押し切って1〜2体を倒して、以降のポケモンをバトン先のポケモンで全抜きしていける場面も多々あり、非常に好感触でした。
是非使ってみてください!
なにか不備、質問等ありましたらコメント欄にお願いします。ここまでの閲覧ありがとうございました!

投稿日時 : 

最終更新日時 : 2020/07/19 21:11

ペンドラーの他の育成論を探す (7件) >>

こちらもオススメ
ペンドラー唯一無二の複合戦術 どくみがバトンペンドラー
ようき / かそく / くろいヘドロ
HP:204 / 攻撃:108 / 防御:148 / 特防:4 / 素早:44
どくどく / みがわり / バトンタッチ / どくづき
ペンドラーバトンする巨大メガムカデ
わんぱく / かそく / じゃくてんほけん
HP:252 / 攻撃:4 / 防御:92 / 特防:76 / 素早:84
バトンタッチ / アイアンローラー / じしん / どくづき
ペンドラーこれがムカデのしぶとさ! 鉄壁バトンペンドラー
ようき / かそく / アッキのみ
HP:252 / 防御:92 / 素早:166
てっぺき / まもる / バトンタッチ / どくづき

スポンサーリンク

コメント (63件)

20/07/19 17:05
44炊き込み淡水 (@platinu777)
>42
コメントありがとうございます。
あまり相手をしたくないポケモンはガオガエンガオガエンですかね。「いかく」「すてゼリフ」等を喰らうとバトン先に支障が出るのであまり使われたくないです。
他にはカバルドンカバルドンエアームドエアームドにバトンしようとした瞬間に「ふきとばし」「ほえる」などをされると辛いところがあります。
結構搦手に弱いのでそこを付けば勝てると思います。
20/07/19 17:25
45初心者
>44
返信ありがとうございます。参考にさせていただきます!追記で先程シャンデラのだいもんじorダイバーンでペンドラーに確一が取れるという発言をしてしまったのですがダイワームの特攻ダウンの効果の存在を忘れていました。多分ですがダイバーンで超低乱数もしくは確定2発ラインです。軽率な発言で申し訳なかったです汗
ペンドラー強すぎです。ありがとうございました!
20/07/19 17:36
46炊き込み淡水 (@platinu777)
>45
コメントありがとうございます。参考になったようで何よりです。
20/07/19 19:20
47ジバコイルにはしません!なぜなら…
こんばんは 僕の今作の「しんゆう」の一匹であるペンドラー、色厳選をして見事出すことができたんですが、型に迷ってこの育成論にたどり着きました やっぱりペンドラーカッコいいですよね!実際に使ってみたんですがそのカッコよさに似合う強さでもっと惚れました(≧∀≦)いい育成論をありがとうございます!
20/07/19 20:02
48炊き込み淡水 (@platinu777)
>47
コメントありがとうございます。
使っていただいてありがとうございます〜
20/07/19 20:55
49初心者2
コメント失礼します
非常にいい育成論だと思い使ってみました とっても強かったですがやはりカバがキツいと感じました 相性のいい味方にタイプ相性は別として 特性マジックミラのエーフィやネイティオはどうでしょう? 「欠伸」や「吹き飛ばし」「吠える」を跳ね返せますし、二体とも速くて特殊型なので「馬鹿力」を「毒突き」にできて一致でうてます ペンドラーは物理だし 二体とも耐久が紙なのでアンチシナジーな点もありますが…
20/07/19 21:07
50炊き込み淡水 (@platinu777)
>49
コメントありがとうございます。
どちらともペンドラーペンドラーとのシナジーが高くて良いポケモンだと思います。「アシストパワー」を習得するポケモンはイエッサン♂イエッサン♂に限らずバトンポケモンと相性が良いです。

相性が良いポケモンに追記しておきます。ありがとうございます〜
20/08/16 22:32
51しまっしー (@smdms1888)
使ってみたらすごく強いし使ってて楽しいしで良かったです!でも過信しすぎて、キョダイリザードンの珠ゴクエン食らって一撃で沈んでしまいました(笑)
20/08/16 23:35
52炊き込み淡水 (@platinu777)
>51
コメントありがとうございます。
楽しく使用して頂いているようで幸いです。
特に特殊耐久は底上げする手段が難しいところなので兼ね合いが難しいですね。
20/08/18 12:09
53ペンドラーにさんたてされた男
育成論拝見させていただきました。ダメージ計算が非常に見やすかったです。努力値の調整も環境に多いトゲキッスをダイマックスで耐えるという調整で調整を考えてやっているのもすごいなと思いました。(語彙力)
ログインしてないから評価つけれないけど、内心評価5です。ぼくも育てよ‼️
20/08/18 12:19
54炊き込み淡水 (@platinu777)
>53
コメントありがとうございます。
お褒めの言葉ありがとうございます。
20/08/19 11:19
55しん
このペンドラーを使いたいのですが、どのように運用したり、どんなポケモンに打ち勝てるのでしょうか?どんなポケモンに弱いかなどをおしえていたただけないでしょうか?お忙しいとは思いますが暇があれば教えてください。
20/08/19 12:03
56いや
>>55育成論を読めば良いのでは?
20/08/19 13:40
57炊き込み淡水 (@platinu777)
>55
コメントありがとうございます。
運用方法は育成論に書いておりますのでお手数お掛けしますがご確認お願いいたします(それでもわからなかったらもう一度こちらにコメントしていただいて構いません)。
苦手なポケモンは、ガオガエンガオガエンアーマーガアアーマーガア等の起点にしづらい物理受け(クッション)のポケモン、リザードンリザードントゲキッストゲキッス等のじめんタイプが効かない、ペンドラーペンドラーの弱点をついてくる高火力特殊型ポケモンになります。
また、エアームドエアームドカバルドンカバルドン等が使用するふきとばし、ほえる等の技をダイマックス終了後に使用されると戦略が破綻します。
20/09/19 18:22
58ああS[
剣舞アイアンテールあなをほるバトンタッチでつかってみます
20/09/19 18:36
59炊き込み淡水 (@platinu777)
>58
コメントありがとうございます。
あなをほるはダイマ枯らし意識ですかね?使っていただきありがとうございます〜
20/10/05 01:22
60通りすがり
バトン先の候補にアシレーヌがいますが、この場合だとダイナックル腐りますよね?後続が特殊アタッカーの場合ばかちがらの部分は何がいいでしょうか?
20/10/05 05:46
61
先日かそくペンドラーに3タテ食らって育成論探していたので、参考にさせていただきます!
二つほど質問があります。ウオノラゴンの持ち物はスカーフがメジャーだと思うのですが、ペンドラーのかそくでS上昇を前提とする場合、おすすめの持ち物は何がありますか?仮にちょすいやタスキ持ちが来た場合をケアしてこだわり系を除外した場合、いのちのたまやさざなみのおこうなどの火力アップ系がいいのでしょうか?
それと、ペンドラーでミラー対面になった場合、バトンタッチのタイミングのコツなどあったら教えていただきたいです。
20/10/05 08:28
62炊き込み淡水 (@platinu777)
>60
コメントありがとうございます。
特殊アタッカーをメインに据える場合は代わりに「どくづき」を採用すると良いでしょう。

>61
コメントありがとうございます。
この場合のウオノラゴンウオノラゴンの持ち物は「さざなみのおこう(しんぴのしずく)」が最も相性が良いと考えています。ほとんどエラがみしか使わないので、いのちのたまは他のアタッカーに譲った方が良いですね。

ペンドラーペンドラーミラーは私があまり体験したことが無いので何とも言えませんね・・・申し訳ありません。
相手がいわなだれを採用している場合はじゃくほの起動は狙えますが、採用していないと発動できないので、起点にできるかは怪しいですね。
21/03/21 07:40
63ドミノ@踊る焼き猫 (@1vz9TprFN9vploF)
神!!!!!!!!!

削除キー:


コメントを投稿

補足やアドバイス、間違いの指摘などにお使いください(半角5000文字まで)。育成論に直接関係のないコメントは書き込まないでください(育成論を求めてこのページを訪れた第三者のユーザーに関係のない書き込みすべてが削除対象です)。また、育成論の削除を強要することは運営ポリシー違反であり運営妨害です。削除が必要かどうかは管理者が判断しますので、管理者に直接ご連絡ください。

※評価はポケ徹サービスにログインする必要があります。

名前: 

本文:

削除キーは自分でコメントを削除する際に必要になります。

削除キー:


この育成論のフォークを投稿する >>

修正・削除(投稿者用)

この育成論を修正あるいは削除する場合は、管理用パスワードを入力して「修正・削除」ボタンをクリックしてください。