クワッス- ポケモン図鑑SV

  • SV
クワッス
クワッス
こがもポケモン
パルデアNo.007
全国No.912
高さ0.5m
重さ
  • 6.1kg
  • けたぐり威力20
タイプ
  • みず
英語名
  • Quaxly
タイプ相性による弱点
  • でんき2倍×2
  • くさ2倍×2
  • ほのお0.5倍×0.5
  • はがね0.5倍×0.5
  • こおり0.5倍×0.5
  • みず0.5倍×0.5
さかさバトルを表示
  • ほのお2倍×2
  • はがね2倍×2
  • こおり2倍×2
  • みず2倍×2
  • でんき0.5倍×0.5
  • くさ0.5倍×0.5
進化の流れ
ヘルプ◆ クワッスの種族値
HP 55(415位)
こうげき 65(356位)
ぼうぎょ 45(464位)
とくこう 50(403位)
とくぼう 45(462位)
すばやさ 50(405位)
平均 / 合計 51.7 / 310(456位)
ヘルプ◆ 実数値最高無振下降最低
HP162162130130115
こうげき128117857663
ぼうぎょ10697655845
とくこう112102706349
とくぼう10697655845
すばやさ112102706349
ヘルプ◆ クワッスを倒した時にもらえる努力値
HP 0
こうげき 1
ぼうぎょ 0
とくこう 0
とくぼう 0
すばやさ 0
ヘルプ◆ その他のデータ
ゲットしやすさ 45
初期なかよし度 50
カテゴリー通常ポケモン
ヘルプ◆ クワッスの性別とタマゴ
性別♂:87.5% / ♀:12.5%
タマゴグループ飛行 / 水中1
ヘルプ◆ クワッスの特性(とくせい)
げきりゅうHPが1/3以下の時、『みず』タイプの技の威力が1.5倍になる。
ヘルプ◆ クワッスの隠れ特性(夢特性)
*じしんかじょう自分の技で相手を倒すと、『こうげき』ランクが1段階上がる。

スポンサーリンク

◆ クワッスの生息地
なし
◆ 特殊な入手方法
Lv場所詳細
5コサジタウン主人公が最初に選べる3匹のうちの1匹
◆ その他の主な入手方法
  • 進化・タマゴで入手
◆ クワッスがレベルアップで覚える技
タイプ分類威力命中PP説明
基本はたく
ノーマル物理4010035通常攻撃。
基本なきごえ
ノーマル変化-10040×相手全体が対象。相手の『こうげき』ランクを1段階下げる。音系の技。相手の『みがわり』状態を貫通する。
基本みずでっぽう
みず特殊4010025×通常攻撃。
Lv.7ふるいたてる
ノーマル変化--30×自分の『こうげき』『とくこう』ランクが1段階ずつ上がる。
Lv.10つばさでうつ
ひこう物理6010035通常攻撃。
Lv.13アクアジェット
みず物理4010020必ず先制できる(優先度:+1)。
Lv.17ダブルアタック
ノーマル物理3590101ターンに2回連続で攻撃する。
Lv.21アクアカッター
みず物理7010020×急所に当たりやすい(急所ランク:+1)。
Lv.24エアスラッシュ
ひこう特殊759515×30%の確率で相手をひるませる。
Lv.28きあいだめ
ノーマル変化--30×急所ランクが2段階上がる『きあいだめ』状態となり、今後自分の技が急所に当たりやすくなる。
Lv.31アクロバット
ひこう物理5510015自分が道具を持っていない時、威力が2倍になる。
Lv.35アクアブレイク
みず物理851001020%の確率で、相手の『ぼうぎょ』ランクを1段階下げる。
◆ わざマシンで覚える技
マシン01とっしん
ノーマル物理908520相手に与えたダメージの1/4を自分も受ける。
マシン07まもる
ノーマル変化--10×必ず先制でき(優先度:+4)、そのターンの間、相手の技を受けない。連続で使うと失敗しやすくなる。ダイマックス技や第7世代のZワザの攻撃技は貫通し、1/4のダメージを受ける。
マシン12けたぐり
かくとう物理-10020相手の『おもさ』が重いほど威力が高くなる。10kg未満は20、25kg未満は40、50kg未満は60、100kg未満は80、200kg未満は100、それ以上は120。ダイマックスしている相手には無効。
マシン14アクロバット
ひこう物理5510015自分が道具を持っていない時、威力が2倍になる。
マシン19チャームボイス
フェアリー特殊40-15×相手全体が対象。自分の命中率、相手の回避率に関係なく必ず命中する。音系の技。相手の『みがわり』状態を貫通する。
マシン22ひやみず
みず特殊5010020×100%の確率で相手の『こうげき』ランクを1段階下げる。
マシン25からげんき
ノーマル物理7010020自分が『どく』『まひ』『やけど』状態の時、威力が2倍になる。『やけど』による『こうげき』の半減の影響を受けない。
マシン27つばめがえし
ひこう物理60-20自分の命中率、相手の回避率に関係なく必ず命中する。
マシン32スピードスター
ノーマル特殊60-20×相手全体が対象。自分の命中率、相手の回避率に関係なく必ず命中する。
マシン40エアカッター
ひこう特殊609525×相手全体が対象。急所に当たりやすい(急所ランク:+1)。
マシン47こらえる
ノーマル変化--10×必ず先制できる(優先度:+4)。そのターンに『ひんし』状態になる攻撃を受けてもHPが1残る。連続で使うと失敗しやすくなる。
マシン50あまごい
みず変化--5×5ターンの間、天気を『あめ』にする。『みず』タイプの技のダメージが1.5倍になり、『ほのお』タイプの技のダメージが半減する。
マシン65エアスラッシュ
ひこう特殊759515×30%の確率で相手をひるませる。
マシン85ねむる
エスパー変化--5×HPと状態異常をすべて回復した後、2ターンの間『ねむり』状態になる。
マシン110アクアブレイク
みず物理851001020%の確率で、相手の『ぼうぎょ』ランクを1段階下げる。
マシン122アンコール
ノーマル変化-1005×3ターンの間、相手は最後に使用した技しか使えなくなる。ただし、PPが0になると解除される。ダイマックスしているポケモンには無効。なお、ダイマックス技や第7世代のZワザは影響を受けずに使うことができる。
マシン123なみのり
みず特殊9010015×自分以外全員が対象。相手が『ダイビング』を使っている時でも命中し、ダメージが2倍になる。
マシン130てだすけ
ノーマル変化--20×必ず先制できる(優先度:+5)。使用したターンの間、味方の技の威力を1.5倍にする。
マシン132バトンタッチ
ノーマル変化--40×他の味方のポケモンと交代し、かかっていた補助効果を引き継ぐ。
マシン139ミストフィールド
フェアリー変化--10×5ターンの間、場の状態を『ミストフィールド』にする。『ひこう』タイプや特性『ふゆう』などではない地面にいるすべてのポケモンは、状態異常にならず、また『ドラゴン』タイプの技の受けるダメージが半減する。すでに状態異常の場合は回復しない。道具『ミストシード』を持ったポケモンは『とくぼう』ランクが1段階上がる。
マシン142ハイドロポンプ
みず特殊110805×通常攻撃。
マシン145みずのちかい
みず特殊8010010×ダブルバトルで、技『ほのおのちかい』と組み合わせて使用すると4ターンの間技の追加効果が出やすくなり、技『くさのちかい』と組み合わせて使用すると4ターンの間相手の『すばやさ』が下がる。また、威力が150になる。この技は、特性『よびみず』の攻撃対象を変更する効果の影響を受けずに攻撃できる。
マシン164ブレイブバード
ひこう物理12010015相手に与えたダメージの33%を自分も受ける。
マシン171テラバースト
ノーマル特殊8010010×自分がテラスタル状態の時、技のタイプが自分のテラスタイプになる。この技の分類は、自分の攻撃と特攻の高い方となるため、『こうげき』のほうが高い場合は物理技となる。
◆ クワッスのタマゴ技
遺伝みきり[遺伝経路]
かくとう変化--5×必ず先制でき(優先度:+4)、そのターンの間、相手の技を受けない。連続で使うと失敗しやすくなる。ダイマックス技や第7世代のZワザの攻撃技は貫通し、1/4のダメージを受ける。
遺伝こうそくスピン[遺伝経路]
ノーマル物理5010040自分が受けている技『うずしお』『からではさむ』『サンダープリズン』『しめつける』『すなじごく』『トラバサミ』『ほのおのうず』『マグマストーム』『まきつく』『やどりぎのタネ』および自分の場の『ステルスロック』『どくびし』『まきびし』『ねばねばネット』の効果を解除する。第8世代からは、攻撃後、100%の確率で自分の『すばやさ』ランクが1段階上がる。(第7世代までは威力20)
遺伝はねやすめ[遺伝経路]
ひこう変化--5×HPが最大HPの半分回復するが、そのターンは『ひこう』タイプではなくなる。
遺伝とっておき[遺伝経路]
ノーマル物理1401005この技は自分の持っている他の技をすべて使うと使えるようになる。
※性別不明や遺伝経路がないタマゴ技はものまねハーブでコピーできます。
◆ 思い出し技
なし

スポンサーリンク