ユキハミ- ポケモン図鑑SV

ユキハミ
ユキハミ
いもむしポケモン
パルデアNo.350
全国No.872
高さ0.3m
重さ
  • 3.8kg
  • けたぐり威力20
タイプ
  • こおり
  • むし
英語名
  • Snom
タイプ相性による弱点
  • ほのお4倍×4
  • いわ4倍×4
  • はがね2倍×2
  • ひこう2倍×2
  • じめん0.5倍×0.5
  • こおり0.5倍×0.5
  • くさ0.5倍×0.5
さかさバトルを表示
  • じめん2倍×2
  • こおり2倍×2
  • くさ2倍×2
  • はがね0.5倍×0.5
  • ひこう0.5倍×0.5
  • ほのお0.25倍×0.25
  • いわ0.25倍×0.25
進化の流れ
  • ユキハミユキハミ
  • モスノウモスノウ
    ⇒十分になかよし度(なつき度)を上げて、ゲーム内時間が「夜」の時に進化
ヘルプ◆ ユキハミの種族値
HP 30(551位)
こうげき 25(555位)
ぼうぎょ 35(525位)
とくこう 45(435位)
とくぼう 30(544位)
すばやさ 20(548位)
平均 / 合計 30.8 / 185(565位)
ヘルプ◆ 実数値最高無振下降最低
HP13713710510590
こうげき8477454027
ぼうぎょ9587554936
とくこう10697655845
とくぼう9082504531
すばやさ7972403622
ヘルプ◆ ユキハミを倒した時にもらえる努力値
HP 0
こうげき 0
ぼうぎょ 0
とくこう 1
とくぼう 0
すばやさ 0
ヘルプ◆ その他のデータ
ゲットしやすさ 190
初期なかよし度 50
カテゴリー通常ポケモン
ヘルプ◆ ユキハミの性別とタマゴ
性別♂:50% / ♀:50%
タマゴグループ
ヘルプ◆ ユキハミの特性(とくせい)
りんぷん技の追加効果を受けない。
ヘルプ◆ ユキハミの隠れ特性(夢特性)
*こおりのりんぷん特殊攻撃の受けるダメージが半減する。

スポンサーリンク

◆ ユキハミの生息地
エリアレベル出現率
ナッペ山34-40
ナッペ山雪山34-40
プルピケ山道34-40
◆ その他の主な入手方法
  • 進化・タマゴで入手
◆ ユキハミがレベルアップで覚える技
タイプ分類威力命中PP説明
基本こなゆき
こおり特殊4010025×相手全体が対象。10%の確率で相手を『こおり』状態にする。
基本むしのていこう
むし特殊5010020×相手全体が対象。100%の確率で相手の『とくこう』ランクを1段階下げる。
◆ わざマシンで覚える技
マシン07まもる
ノーマル変化--10×必ず先制でき(優先度:+4)、そのターンの間、相手の技を受けない。連続で使うと失敗しやすくなる。ダイマックス技や第7世代のZワザの攻撃技は貫通し、1/4のダメージを受ける。
マシン15むしのていこう
むし特殊5010020×相手全体が対象。100%の確率で相手の『とくこう』ランクを1段階下げる。
マシン21とびつくNew
むし物理5010020100%の確率で相手の『すばやさ』ランクを1段階下げる。
マシン25からげんき
ノーマル物理7010020自分が『どく』『まひ』『やけど』状態の時、威力が2倍になる。『やけど』による『こうげき』の半減の影響を受けない。
マシン34こごえるかぜ
こおり特殊559515×相手全体が対象。100%の確率で相手の『すばやさ』ランクを1段階下げる。
マシン70ねごと
ノーマル変化--10×自分が『ねむり』状態の時のみ使用可能。自分の持っている技のうち1つをランダムで使う。PPが減少するのはこの技のみ。
マシン85ねむる
エスパー変化--5×HPと状態異常をすべて回復した後、2ターンの間『ねむり』状態になる。
マシン103みがわり
ノーマル変化--10×自分のHPを最大HPの1/4だけ減らして、減らしたHPと同じHPの自分の分身を作り、分身のHPが0になるまですべての攻撃を自分の代わりに分身が受ける。分身は状態異常にならない。ただし、音系の技などはそのまま受ける。相手のダイマックス技も防げるが、自分がダイマックスすると分身が消える。
マシン162むしのさざめき
むし特殊9010010×10%の確率で相手の『とくぼう』ランクを1段階下げる。音系の技。相手の『みがわり』状態を貫通する。
マシン171テラバーストNew
ノーマル特殊8010010×自分がテラスタル状態の時、技のタイプが自分のテラスタイプになる。この技の分類は、自分の攻撃と特攻の高い方となるため、『こうげき』のほうが高い場合は物理技となる。
◆ ユキハミのタマゴ技
遺伝ミラーコート[遺伝経路]
エスパー特殊-10020×相手の特殊攻撃のダメージの2倍をその相手に与える。『ダブルバトル』の時は最後に受けた技のみ有効になる。必ず後攻になる(優先度:-5)。『あく』タイプには無効だが、それ以外のタイプ相性の影響を受けない。
遺伝むしくい[遺伝経路]
むし物理6010020相手が持っているバトルに効果のある『きのみ』を奪って、自分に使う。
遺伝ようせいのかぜ[遺伝経路]
フェアリー特殊4010030×通常攻撃。
※性別不明や遺伝経路がないタマゴ技はものまねハーブでコピーできます。
◆ 思い出し技
なし
◆ 過去作でしか覚えられない技
いびき[マシン24(剣盾)]
ノーマル特殊5010015×自分が『ねむり』状態の時のみ使用可能。30%の確率で相手をひるませる。音系の技。相手の『みがわり』状態を貫通する。
こらえる[レコ.26(剣盾)]
ノーマル変化--10×必ず先制できる(優先度:+4)。そのターンに『ひんし』状態になる攻撃を受けてもHPが1残る。連続で使うと失敗しやすくなる。
メロメロ[マシン31(剣盾)]
ノーマル変化-10015×相手が自分とは異なる性別の場合、相手を『メロメロ』状態にする。『メロメロ』状態になると、50%の確率で相手は自分に攻撃できなくなる。自分と相手の性別が同じ時や、どちらかが性別不明の場合は失敗する。
つららばり[マシン51(剣盾)]
こおり物理2510030×1ターンに2〜5回連続で攻撃する。
りんしょう[マシン76(剣盾)]
ノーマル特殊6010015×同じターンに他のポケモンも『りんしょう』を使おうとすると、『すばやさ』に関係なく最初に使用したポケモンに続いて使用でき、最初以外の『りんしょう』は威力が2倍になる。音系の技。相手の『みがわり』状態を貫通する。(ダブルバトル用)
はいよるいちげき[教え技(剣盾)]
むし物理709010100%の確率で、相手の『とくこう』ランクを1段階下げる

スポンサーリンク