カジッチュ- ポケモン図鑑SV

カジッチュ
カジッチュ
りんごぐらしポケモン
パルデアNo.108
全国No.840
高さ0.2m
重さ
  • 0.5kg
  • けたぐり威力20
タイプ
  • くさ
  • ドラゴン
英語名
  • Applin
タイプ相性による弱点
  • こおり4倍×4
  • むし2倍×2
  • どく2倍×2
  • ひこう2倍×2
  • フェアリー2倍×2
  • ドラゴン2倍×2
  • じめん0.5倍×0.5
  • でんき0.25倍×0.25
  • くさ0.25倍×0.25
  • みず0.25倍×0.25
さかさバトルを表示
  • でんき4倍×4
  • くさ4倍×4
  • みず4倍×4
  • じめん2倍×2
  • むし0.5倍×0.5
  • どく0.5倍×0.5
  • ひこう0.5倍×0.5
  • フェアリー0.5倍×0.5
  • ドラゴン0.5倍×0.5
  • こおり0.25倍×0.25
進化の流れ
ヘルプ◆ カジッチュの種族値
HP 40(513位)
こうげき 40(517位)
ぼうぎょ 80(173位)
とくこう 40(470位)
とくぼう 40(490位)
すばやさ 20(548位)
平均 / 合計 43.3 / 260(533位)
ヘルプ◆ 実数値最高無振下降最低
HP147147115115100
こうげき10192605440
ぼうぎょ1451321009076
とくこう10192605440
とくぼう10192605440
すばやさ7972403622
ヘルプ◆ カジッチュを倒した時にもらえる努力値
HP 0
こうげき 0
ぼうぎょ 1
とくこう 0
とくぼう 0
すばやさ 0
ヘルプ◆ その他のデータ
ゲットしやすさ 255
初期なかよし度 50
カテゴリー不明
ヘルプ◆ カジッチュの性別とタマゴ
性別♂:50% / ♀:50%
タマゴグループ植物 / ドラゴン
ヘルプ◆ カジッチュの特性(とくせい)
じゅくせい持っている『きのみ』を使う時、効果が2倍になる。例えば、『オボンのみ』は最大HPの1/2回復し、『ジャポのみ』『レンブのみ』は最大HPの1/4のダメージを与える。
くいしんぼう通常より早く、HPが最大HPの半分以下になると『きのみ』を使う。
ヘルプ◆ カジッチュの隠れ特性(夢特性)
*ぼうだんたま・爆弾系の技『アイスボール』『アシッドボム』『ウェザーボール』『エナジーボール』『エレキボール』『オクタンほう』『かえんだん』『かえんボール』『かふんだんご』『がんせきほう』『きあいだま』『くちばしキャノン』『ジャイロボール』『シャドーボール』『タネばくだん』『タネマシンガン』『タマゴばくだん』『たまなげ』『でんじほう』『どろばくだん』『はどうだん』『ヘドロばくだん』『マグネットボム』『ミストボール』『ロックブラスト』を無効化する。

スポンサーリンク

◆ カジッチュの生息地
※「ライド技:ダッシュ」を使って木にずつきをして落とす
◆ その他の主な入手方法
  • 進化・タマゴで入手
◆ カジッチュがレベルアップで覚える技
タイプ分類威力命中PP説明
基本からにこもる
みず変化--40×自分の『ぼうぎょ』ランクを1段階上げる。
基本おどろかす
ゴースト物理301001530%の確率で相手をひるませる。
◆ わざマシンで覚える技
マシン21とびつくNew
むし物理5010020100%の確率で相手の『すばやさ』ランクを1段階下げる。
マシン171テラバーストNew
ノーマル特殊8010010×自分がテラスタル状態の時、技のタイプが自分のテラスタイプになる。この技の分類は、自分の攻撃と特攻の高い方となるため、『こうげき』のほうが高い場合は物理技となる。
◆ カジッチュのタマゴ技
遺伝まるくなる[遺伝経路]
ノーマル変化--40×自分の『ぼうぎょ』ランクを1段階上げる。
遺伝ころがる[遺伝経路]
いわ物理309020外れるまで5ターン連続で攻撃し、攻撃が当たる度に威力が倍増する(最大480)。事前に技『まるくなる』を使っていると威力が2倍になる。
遺伝リサイクル[遺伝経路]
ノーマル変化--10×自分が最後に使用した持ち物の道具を手に入れる。道具を持っている場合は失敗する。
遺伝ふいうち[遺伝経路]
あく物理701005必ず先制できる(優先度:+1)。相手が使う技が攻撃技ではない場合や、優先度などの関係ですでに攻撃を終えていた場合は失敗する。相手が『ねむり』『こおり』状態でも攻撃技を選択していれば成功する。(第6世代は威力:80)
※性別不明や遺伝経路がないタマゴ技はものまねハーブでコピーできます。
◆ 思い出し技
なし
◆ 過去作でしか覚えられない技
メロメロ[マシン31(剣盾)]
ノーマル変化-10015×相手が自分とは異なる性別の場合、相手を『メロメロ』状態にする。『メロメロ』状態になると、50%の確率で相手は自分に攻撃できなくなる。自分と相手の性別が同じ時や、どちらかが性別不明の場合は失敗する。
グラススライダー[教え技(剣盾)]
くさ物理6010020場の状態が『グラスフィールド』で、自分が『ひこう』タイプや特性『ふゆう』などではなく地面にいる時、必ず先制できる(優先度:+1)。

スポンサーリンク