ヌメルゴン(ヒスイ)- ポケモン育成論SV

【圧倒的特殊耐久】受けもアタッカーもこなせるヒスイヌメルゴン

2024/06/02 20:39

ヌメルゴン(ヒスイ)

HP:HP 80

攻撃:攻撃 100

防御:防御 100

特攻:特攻 110

特防:特防 150

素早:素早 60

ツイート3.603.603.603.603.603.603.603.603.603.60閲覧:1089登録:0件評価:3.60(3人)

ヌメルゴン(ヒスイ)  はがね ドラゴン  【 ポケモン図鑑 】

性格
なまいき(特防 素早)
特性
そうしょく
努力値配分(努力値とは?)
HP:252 / 攻撃:4 / 特防:252
個体値:31-31-31-31-31-31
実数値:187-121-120-130-222-72 (素早さ比較)
覚えさせる技
りゅうせいぐん / アイアンヘッド / はたきおとす / じしん
持ち物
とつげきチョッキ
テラスタイプ
フェアリー

スポンサーリンク


ルール
シングルバトル
このポケモンの役割
物理・特殊受け
登録タグ

考察

はじめに

こんにちは。今回は私がレギュレーションGで使用し最終609位を取ったヌメルゴン(ヒスイ)ヌメルゴン(ヒスイ)ヌメルゴン(ヒスイ)を紹介します。特殊アタッカーに対しては禁止伝説のポケモンを含めほとんどに勝てる最強ポケモンなのでこの育成論を参考にして是非使ってみて下さい。

コンセプトと役割

特殊アタッカーバドレックス(こくば)バドレックス(こくば)ミライドンミライドンカイオーガカイオーガテツノツツミテツノツツミハバタクカミハバタクカミetcに後投げして相手のサイクルを少しずつ崩壊させるという役割になっています。

持ち物

とつげきチョッキ』で確定です。特殊アタッカーに対して何回も受け出すので他の持ち物にすると体力の余裕がないと思います。

特性

そうしょく』です。バドレックス(こくば)バドレックス(こくば)には一定数くさタイプやどりぎのタネを採用している個体がいるのでそれの対策としてこの特性にしました。
他2つの特性『ぬめぬめ』『シェルアーマー』にも魅力は感じましたがどちらも活きる機会がそうしょくと比べて少ないと思ったので採用を見送りました。(実はぬめぬめはミライドンミライドンイナズマドライブで発動する。)

性格・努力値と調整

なまいき(D↑S↓)HDぶっぱです。特殊アタッカーにしか出さないので細かい耐久調整はいりません。
アイアンヘッドはたきおとすを打つ機会が多いため余りはAに振りました。

技構成

りゅうせいぐんドラゴンタイプ(確定)
タイプ一致の高火力技。主にミライドンミライドンや相手の交代先のポケモンに対しての負荷をかける技です。例としてはコライドンコライドンハバタクカミハバタクカミの並びに対して相手のハバタクカミハバタクカミに後投げして、ヌメルゴン(ヒスイ)ヌメルゴン(ヒスイ)の耐久に恐れおののいた相手はコライドンコライドンに交代してくるのでそこにりゅうせいぐんをぶっぱなし、コライドンコライドンの体力を大きく削るという感じです。コライドンコライドンが耐久無振りでも確定で落とせないのはかなり悲しいです。
アイアンヘッドはがねタイプ(確定)
タイプ一致の安定打点です。打つ相手はハバタクカミハバタクカミフェアリータイプテラスタルをしたバドレックス(こくば)バドレックス(こくば)ミライドンミライドン辺りです。
同じ鋼物理技としてヘビーボンバーがありますが安定して火力を出せるアイアンヘッドの方がいいのかなと思いました。(この二つのどちらを選ぶかは好みだと思います。)
はたきおとすあくタイプ(確定)
とりあえず打つ技です。相手の特殊アタッカーと対面した一回目はとりあえず押しましょう。それ以外に特に解説することはないです。
じしんじめんタイプ(選択肢)
ほぼミライドンミライドンのためだけに入れました。でんきタイプテラスタルのミライドンミライドンが多く殴るときにパワー不足を感じるので必要なのかなと思います。ヒードランヒードランへの打点にもなるのも嬉しい。
ドラゴンテールドラゴンタイプ(選択肢)
個人的にかなり評価している技なのですが僅差でじしんの方が汎用性があると感じました。ヌメルゴン(ヒスイ)ヌメルゴン(ヒスイ)は火力があまり無いので、とても起点になりやすいです(めいそうを積むミライドンミライドンなど)。なのでパーティが積みに弱い場合はストッパーとしてこの技を採用するのがいいと思います。

テラスタル

フェアリータイプ(選択肢)
バドレックス(こくば)バドレックス(こくば)かくとうタイプテラバーストを半減するために私はこのテラスタルにしました。それ以外は特にないです。
ノーマルタイプ(選択肢)
これもバドレックス(こくば)バドレックス(こくば)への対策テラスタルです。眼鏡アストラルビットをはたき落とすへの耐性をつけながら打たれると若干厳しいのでフェアリータイプとの2択といった感じです。

ヌメルゴン(ヒスイ)ヌメルゴン(ヒスイ)元のタイプが優秀なのでテラスタルを切ることがあまりありません。

立ち回り例

超単純です。相手の特殊アタッカーに後投げして技を選ぶだけです。特にミライドンミライドンに強いです。

与ダメージ計算

使用サイト https://sv.pokesol.com/calc

※耐久無振り想定

  • りゅうせいぐん

ミライドンミライドン(82.3~97.2%)確定2発

コライドンコライドン(90.3~107.5%)乱数1発:43.75%

テツノツツミテツノツツミ(90.1~107.7)乱数1発:43.75%

パオジアンパオジアン(72.3~85.9)確定2発

オーガポンオーガポン(全部)(54.2~63.9%)確定2発

カイリューカイリュー(マルチスケイル有)(47.4~56.3%)確定2発

カイオーガカイオーガ(34.3~41.2%)確定3発

  • アイアンヘッド

ハバタクカミハバタクカミ(142.0~166.5%)確定1発

フェアリータイプテラスタルミライドンミライドン(66.3~78.9%)確定2発

フェアリータイプテラスタルバドレックス(こくば)バドレックス(こくば)(78.9~93.8%)確定2発

  • はたきおとす

※持ち物あり

バドレックス(こくば)バドレックス(こくば)(102.9~121.2%)確定1発

ルナアーラルナアーラ(ファントムガード有)(37.8~45.3%)

はたき落とすは打つポケモンが多すぎるので割愛します。

  • じしん

ミライドンミライドン(44.6~52.6%)乱数2発:16.01%

ヒードランヒードラン(86.3~103.0%)乱数1発:18.75%

地震はほぼミライドンミライドンにしか打ちません。

被ダメージ計算

※役割対象のポケモンからの被ダメージのみ掲載します。

ムーンフォース→(16.5~19.7%)乱数6発:99.99%

威力2倍たたりめ→(22.5~27.3%)乱数4発:32.9%

じめんタイプテラバースト→(26.8~33.2%)乱数4発

こだわりメガネの場合

ムーンフォース→(24.5~29.5%)乱数4発:99.82%

フェアリータイプテラスタルムーンフォース→(33.2~39.6%)乱数3発:99.8%

りゅうせいぐん→(32.0~38.6%)乱数3発:96.26%

イナズマドライブ→(16.0~19.2%)乱数6発:98.23%

ボルトチェンジ→(11.2~13.4%)乱数8発:11.18%

メガネミライドンミライドンは少ないイメージなので割愛します

れいとうビーム→(14.5~17.7%)乱数6発:1.15%

こだわりメガネの場合

れいとうビーム→(22.5~26.3%)乱数4発:9.44%

アストラルビット→(24.0~28.9%)乱数4発:96.93%

かくとうタイプテラバースト→(32.0~38.6%)乱数3発:88.98%

C+1、又はメガネの場合

アストラルビット→(35.9%~42.3%)確定3発

かくとうタイプテラバースト→(48.2~57.8%)乱数2発:89.06%

威力最大+雨しおふき→(20.9~25.2%)乱数4発

苦手なポケモン

物理ポケモン全般苦手ですがそうしょくを採用しているため唯一オーガポン(いど)オーガポン(いど)の耐久型には強いです。また特殊アタッカーの中では(恐らく)唯一ガチグマ(アカツキ)ガチグマ(アカツキ)には不利をとってしまいます。

相性の良い味方・構築例

ゴツゴツメットを持たせた物理受けと組んで相手をじわじわ追い詰めるといいでしょう。私はサンダーサンダーと組ませていました。非常に万能なので特殊アタッカーの誰かがきついパーティならどこに入れても強いと思います。

おわりに

ここまで見ていただきありがとうございました。このヌメルゴン(ヒスイ)ヌメルゴン(ヒスイ)はかなりおすすめなので使っていただけると嬉しいです。感想や添削などありましたら是非コメントお願いいたします。

こちらもオススメ
ヌメルゴン(ヒスイ)【特殊AT〇し】チョッキと殻に籠るヒスイヌメルゴン
れいせい / そうしょく / とつげきチョッキ
HP:252 / 攻撃:4 / 防御:92 / 特攻:132 / 特防:28
ラスターカノン / りゅうせいぐん / かえんほうしゃ / ヘビーボンバー
ヌメルゴン(ヒスイ)【重火力両刀】特殊受けの頂点。
れいせい / シェルアーマー / とつげきチョッキ
HP:172 / 攻撃:220 / 防御:12 / 特攻:84 / 素早:20
テラバースト / じしん / れいとうビーム / ヘビーボンバー
ヌメルゴン(ヒスイ)【はたきおとす】えぇ!?黒バドやミライドンに余裕で後投げできるポケモンが!?
しんちょう / シェルアーマー / とつげきチョッキ
HP:252 / 攻撃:132 / 特防:124
ヘビーボンバー / はたきおとす / じしん / アイススピナー
投稿者の前後の育成論

スポンサーリンク

コメント (6件)

  • ページ:
  • 1
24/06/17 21:49
1時を超えたセレビィ
特殊方面に関しては笑えてくるほど堅いですね。さすがチョッキD特化するだけで、C1段階上昇めがねカイオーガの雨下の最大威力潮吹きを耐えることだけのことはある。確かにサンダーとは絶好のコンビですね。すごく使ってみたいなと思いました。特殊アタッカーという役割対象が明確なのもいいと思います。あとアカツキガチグマにも不利ではないと思います。アカツキガチグマはヒスイヌメルゴンに対して確定2発をとれる技がないからです。負ける確率が高い型は無ふり60族を抜いていてかつチョッキをもっているガチグマぐらいですのでほかのかたは先に動けたりして、そこまで不利でないと思います。
そこで技の提案ですが、まず一つ目がはいよるいちげきです。物理技で相手のとくこうを下げる威力70の対特殊アタッカーではかなり強い技です。対アカツキガチグマの場合でも大いに活躍できアカツキガチグマにたいして有利にでれます。
次に2つ目です。2つ目はジャイロボールですこれもアイアンヘッドやヘビーボンバーとのせんたくになりますが、Sをさげているので選択肢としてはわるくはないかなと思います。
ここからはただのおっせかいかもしれませんし型のコンセプトが対特殊なのでちょっと別の型になってしまうかもしれないですがもし物理とどうしても戦わないと行けないときの最終手段として冷や水、ワイドブレイカーカウンターをおすすめします。ワイドブレイカーは物理のドラゴン打点にもなります。冷や水は無効タイプがないところがワイドブレイカーとの違いです。まぁ元の威力タイプ一致を考えるとどっちかだとしたらワイドブレイカーの方が強いとは思います。もしつかうならカウンターはほんとに最終手段として使うことになると思います。
このヒスイヌメルゴンはすごくいい型だと思いいっぱいかかせてもらいました。迷惑でしたらすいませんでした。これからも頑張ってください。
24/06/19 19:02
2とにかくかたいかてぇやつからあげ
すごい堅い堅すぎる。特殊アタッカーでこいつ出てきたらぜつぼうしてしまう。それでいて物理もそこそこかたいとかやばすぎる。ウラにゴツメサンダーは凶悪すぎる。技は、りゅうのいぶきとかどうですか?へんしんおねがいします。
24/06/19 22:48
3ばどろ
堅い固い硬いとにかくかたい。そしてある程度の火力もあるこのヒスイヌメルゴンにほれました。げきりんとかどうですか?火力がかなり出せるドラゴン技だkらつよいとおもいます。後退できないのが懸念てんだけど………。返信早めにお願いします。
24/06/25 22:42
4りけぺん (@like_pen1117)
>1さん、コメントありがとうございます。特防特化ヌメルゴン(ヒスイ)ヌメルゴン(ヒスイ)は本当に硬すぎて笑ってしまいます。対ガチグマ(アカツキ)ガチグマ(アカツキ)ですが、どうでしょうね。確かにC特化大地の力はこのヌメルゴンに約3.5割しか入らないし、流星群のダメージはHに252振られているガチグマ(アカツキ)ガチグマ(アカツキ)に約半分以上入ります。ですが対面で殴りあうことを想定した時、Cが2段階下がってしまうので確定3発取られていることを考えると少し厳しいと思います。
技の提案、ありがとうございます。
はいよるいちげきは面白いですね。覚えるの知らなかったです。ですが個人的にはあまり活きないと思っています。なぜならヌメルゴン(ヒスイ)ヌメルゴン(ヒスイ)はサイクル戦がメインだからです。そもそもがめちゃくちゃ硬いので相手の火力を下げる必要があまりなく、またヌメルゴン(ヒスイ)ヌメルゴン(ヒスイ)の化け物耐久を見た相手は大体、物理アタッカーポケモンや耐久ポケモンに引いてきますランドロス(霊獣)ランドロス(霊獣)←主にこいつ。なので汎用性が他の技と比べて一歩及ばないかなと思います。命中不安もきつい。
ジャイロボールは正直無いです(ごめんなさい)。ジャイロボールを使うポケモンとしてはヌメルゴン(ヒスイ)ヌメルゴン(ヒスイ)は速すぎるので、最遅にしても最速のバドレックス(こくば)バドレックス(こくば)に威力80しか出ません。
物理相手用の技ですが、カウンターが不意をつけて面白いと思いました。やはり600族ということで物理耐久はちょっと高いので、活きる場面はあると思います。ただそれでもおバカ火力は耐えられないので(例 コライドンコライドンの晴れほのおタイプテラスタルフレアドライブ)4つの技枠の1つを使って入れるのは惜しいと思います。
ヌメルゴン(ヒスイ)ヌメルゴン(ヒスイ)に対してもっと興味が出てきました。コメントありがとうございました。
24/06/25 22:48
5りけぺん (@like_pen1117)
>2さん、コメントありがとうございます。りゅうのいぶきは追加効果の麻痺が狙えるのが強いですね。りゅうせいぐんの命中不安が嫌な人は代わりに採用していいかもしれません。
24/06/25 22:54
6りけぺん (@like_pen1117)
>3さん、コメントありがとうございます。返信遅れて申し訳ないです。言っている通りげきりんは交代できなくなるのがヌメルゴン(ヒスイ)ヌメルゴン(ヒスイ)にとって致命的なので採用しない方がいいと思います。火力はりゅうせいぐんの方が高いです。
  • ページ:
  • 1

削除キー:


コメントを投稿

補足やアドバイス、間違いの指摘などにお使いください(半角5000文字まで)。育成論に直接関係のないコメントは書き込まないでください(育成論を求めてこのページを訪れた第三者のユーザーに関係のない書き込みすべてが削除対象です)。また、育成論の削除を強要することは運営ポリシー違反であり運営妨害です。削除が必要かどうかは管理者が判断しますので、管理者に直接ご連絡ください。

※評価はポケ徹サービスにログインする必要があります。

名前: 

本文:

削除キーは自分でコメントを削除する際に必要になります。

削除キー:


この育成論のフォークを投稿する >>

修正・削除(投稿者用)

この育成論を修正あるいは削除する場合は、管理用パスワードを入力して「修正・削除」ボタンをクリックしてください。

スポンサーリンク