ピクシー- ポケモン育成論SV

【積み受け】コスモを感じる天然

2024/05/11 10:13 / 更新:2024/05/12 22:49

ピクシー

HP:HP 95

攻撃:攻撃 70

防御:防御 73

特攻:特攻 95

特防:特防 90

素早:素早 60

ツイート5.005.005.005.005.005.005.005.005.005.00閲覧:894登録:4件評価:5.00(6人)

ピクシー  フェアリー  【 ポケモン図鑑 】

性格
ずぶとい(防御 攻撃)
特性
てんねん
努力値配分(努力値とは?)
HP:252 / 防御:244 / 特防:12
個体値:31-x-31-31-31-31
実数値:202-x-136-115-112-80 (素早さ比較)
覚えさせる技
ムーンフォース / アシストパワー / コスモパワー / つきのひかり
持ち物
アッキのみ
テラスタイプ
みず

スポンサーリンク


ルール
シングルバトル
このポケモンの役割
物理・特殊受け
登録タグ

考察

はじめまして、なばると申します。
レギュレーションGが始まって以来色証で構築を縛っている関係上どの一般であれば禁止級伝説を捻れるか考える日々を過ごしています。
そこで今回は現環境トップメタの一角でありふざけた火力を持つ物理アタッカーコライドンコライドンに対しメタを張り、尚且つ起点にしてしまおうと思い立ちピクシーピクシーの育成論を書かせていただきます。

コンセプトと役割

ふざけた火力のコライドンコライドンの攻撃をしっかりと受け回しつつ起点にし裏の後続ごと吹っ飛ばす事が本育成論のコンセプトになります。
その為基本的にはコライドンコライドン入りの構築には積極的に投げ、その他の軸禁伝に対しては隙を見て投げて取り巻きの一般ポケモンを起点に受け回す動きになります。

持ち物

物理禁伝であるコライドンコライドンが主要メタになる為アッキのみで確定となります。
バドレックス(こくば)バドレックス(こくば)等の特殊を見たい場合はタラプのみになりますが、ここではアッキのみでの運用とし記述をしていきます。

特性

てんねんにて確定となります。
主要メタであるコライドンコライドンビルドアップつるぎのまいの逆起点を完全に回避することが出来ます。
その他ザシアン(王)ザシアン(王)オーガポン(かまど)オーガポン(かまど)インチキ特性でのA+1も無視する事になるので積み受けに持ち込む際に非常に有利になります。

マジックガードも強力な特性ではありますが今回の型では不採用になります。

性格・努力値と調整

(以下、HP→H 攻撃→A 防御→B 特攻→C 特防→D 素早さ→S
等の非公式の略称を使用いたしますのでご了承ください。)

Hはより多くの攻撃を受ける為に振り切りになります。
本来であれば16n-1調整等をしたい所ですが、そこまで数値を落としてしまうと受けれなくなる瞬間がある為止むを得ません。
加えてつきのひかりの仕様上じこさいせい等と違い小数点切り捨てになる為、奇数HPだと若干回復効率が落ちる為注意が必要です。

Bは244振り、特化だと実数値137で奇数になり積みの奇数段時に数値の無駄が発生してしまう為若干落としています。
残りは起点後に裏の特殊も見れる様にDに振ります。

技構成

  • 確定枠

アシストパワーエスパータイプ

本育成論のメインウェポンになります。
受けの為のコスモパワーを積みつつ威力を上げる事が出来るため最終的な殴りに必須になります。
注意点として未だに一定数存在する四災には通らないので火力の出辛いサブウェポンを頼りましょう。

コスモパワーエスパータイプ

物理特殊両対応する上でBDそれぞれ1段階上昇させる最強クラスの積み技です。
受けをする上でこの技を覚える事ができるのに採用しない理由がありません。
何が何でも搭載しましょう。

つきのひかりフェアリータイプ

高速回復技なので受けをする上で必須になります。
今回主要メタとなるコライドンコライドンが勝手に晴らしてくるので必然的に回復量が1/2から2/3に強化されます。
コライドンコライドンを使ってる以上相手はこちらのメリットを避けられないのでニチャニチャしながらタダ乗りしましょう。

  • 選択技

ムーンフォースフェアリータイプ

威力95命中安定のタイプ一致サブウェポンです。
アシストパワーが通らないあくタイプへの打点となりますが、アシストパワー共々はがねタイプに半減されてしまう点には注意しましょう。

チャージビームでんきタイプ

威力50命中90のタイプ不一致サブウェポンです。
稀に外れるものの70%の確率でC+1されていきアシストパワーの威力増強、火力の補強を殴りながら出来る為有用ではあります。
基本的にコスモパワーを積んだ後に火力補強として使うので多少外しても気にならないレベルなので採用価値は高いです。
ですがディンルーディンルーに対しての打点を失ってしまいます。
こちらを採用する際は裏でディンルーディンルーを処理する等の工夫が必要ですが、それさえ乗り切れば止まらなくなります。

かえんほうしゃほのおタイプ

威力90命中安定のタイプ不一致サブウェポンです。
アシストパワーが半減されてしまうはがねタイプに対する打点となるサブウェポンになります。
テラスタルを含めほのおタイプに対しては追加効果が発動しませんがワンチャンでやけどを引けるので物理相手に対する受けが加速します。

テラスタル

みずタイプ

コライドンコライドンフレアドライブザシアン(王)ザシアン(王)きょじゅうざんオーガポン(かまど)オーガポン(かまど)ツタこんぼうウーラオス(れんげき)ウーラオス(れんげき)(水)のすいりゅうれんだ等の脅威から身を守る為、確定になります。
対特殊で運用する場合でも上記の面々、特にオーガポン(かまど)オーガポン(かまど)ウーラオス(れんげき)ウーラオス(れんげき)(水)辺りは急所で積みを無理やり突破されかねないので選択の余地はありません。低種族値の性なので割り切りましょう...

立ち回り例

役割対象であるコライドンコライドンに合わせて投げる、または死に出しをしテラスでフレアドライブをケアしつつつきのひかりでダメージの相殺とアッキのみの起動を行います。
その後は自身のHPを注視・管理しながらコスモパワーを積み切りアシストパワーとサブウェポンで全抜きをします。
※注意点としてコライドンコライドンこだわりハチマキ持ちだった場合は結構シビアになってくるのでHP管理は最重要項目として扱ってください。

与ダメージ計算

※以下、対象ポケモンはポケモンHOMEでのシングルバトル(シーズン18 5/11時点)での使用率の高いデータを参照しております
※使用率上位6位までのポケモンにて計算
アシストパワーコスモパワー6積み(威力260)にて計算)

アシストパワーハバタクカミハバタクカミH455.7%〜65.6%
確定2発
オーガポン(いど)オーガポン(いど)無振り62.5%〜74.1%
確定2発
ランドロス(霊獣)ランドロス(霊獣)H25257.6%〜67.8%
確定2発
コライドンコライドン無振り107.4%〜126.8%
確定1発
ガチグマ(アカツキ)ガチグマ(アカツキ)H252
とつげきチョッキ
40.4%〜47.7%
確定3発
ムーンフォースハバタクカミハバタクカミH432.0%〜37.4%
乱数3発(86.84%)
パオジアンパオジアン無振り94.1%〜112.2%
乱数1発(68.75%)
オーガポン(いど)オーガポン(いど)無振り34.8%〜41.2%
確定3発
ランドロス(霊獣)ランドロス(霊獣)H25232.1%〜38.2%
乱数3発(96.26%)
コライドンコライドン無振り118.8%〜144.0%
確定1発
ガチグマ(アカツキ)ガチグマ(アカツキ)H252
とつげきチョッキ
22.2%〜26.3%
乱数4発(11.2%)
与ダメージ計算

被ダメージ計算

※以下、対象ポケモンはポケモンHOMEでのシングルバトル(シーズン16時点)での使用率の高いデータを参照しております
※使用率上位6位までのポケモンにて計算
(全てテラスタル無しの状態での被ダメージ計算になります)

ハバタクカミハバタクカミ
おくびょうC252
こだわりメガネ
ムーンフォースフェアリータイプ66.8%〜78.7%
確定2発
ムーンフォースフェアリータイプ
テラスタル補正込み
89.1%〜104.9%
乱数1発(31.25%)
シャドーボールゴーストタイプ56.4%〜66.8%
確定2発
パワージェムいわタイプ37.6%〜44.5%
確定3発
パオジアンパオジアン
ようきA252
つららおとしこおりタイプ40.5%〜48.0%
確定3発
かみくだくあくタイプ18.8%〜22.2%
乱数5発
せいなるつるぎかくとうタイプ13.8%〜16.8%
乱数6発
オーガポン(いど)オーガポン(いど)
ようきA252
ツタこんぼうみずタイプ42.0%〜50.4%
乱数2発(1.17%)
ツタこんぼうみずタイプ
テラスタル補正込み
56.4%〜67.3%
確定2発
ウッドホーンくさタイプ32.6%〜38.6%
乱数3発(97.85%)
じゃれつくフェアリータイプ25.7%〜30.6%
確定4発
ランドロス(霊獣)ランドロス(霊獣)
わんぱくA252
じしんじめんタイプ44.5%〜52.4%
乱数2発(20.7%)
とんぼがえりむしタイプ10.3%〜12.3%
乱数9発
がんせきふうじいわタイプ17.8%〜21.2%
乱数5発
コライドンコライドン
ようきA252
こだわりハチマキ
フレアドライブほのおタイプ100.9%〜119.3%
確定1発
フレアドライブほのおタイプ
テラスタル補正込み
151.4%〜178.7%
確定1発
アクセルブレイクかくとうタイプ41.5%〜49.5%
確定3発
ガチグマ(アカツキ)ガチグマ(アカツキ)
ひかえめC252
ブラッドムーンノーマルタイプ71.2%〜84.6%
確定2発
ブラッドムーンノーマルタイプ
テラスタル補正込み
95.0%〜112.8%
乱数1発(81.25%)
だいちのちからじめんタイプ46.0%〜54.9%
乱数2発(75.0%)
しんくうはかくとうタイプ6.9%〜8.4%
乱数12発
被ダメージ計算

苦手なポケモン

吹き飛ばし等で積みを崩されかねない為ディンルーディンルーには不利を取ってしまいます。
その他HB振りの為積めていない状態だと特殊には辛い状況になってしまうので何も考えずに投げる事ができないので注意が必要になります。

相性の良い味方・構築例

基本的には積みを有利に進めるようにリフレクターひかりのかべを展開するオーロンゲオーロンゲオーロラベールを展開するキュウコン(アローラ)キュウコン(アローラ)が相性の良い味方となります。
全抜きをするポケモンにありがちなタスキケア用のステルスロックを展開するポケモンと組ませる必要はありません。C無振りの為基本確定2発なので...

最後に

種族値自体が低くテラスタルが前提になってしまいますが、自身は起点を回避しつつ禁伝を起点にする動きが一般ポケモンで出来る魅力にひかれ本論を綴らせて頂きました。
てんねん+コスモパワーの唯一無二の性能で対禁伝戦をするロマンを皆さんも手に取ってみてはいかがでしょうか。

最後まで閲覧いただきありがとうございました。
よろしければコメント・評価よろしくお願い致します。

投稿日時 : 

最終更新日時 : 2024/05/12 22:49

ピクシーの他の育成論を探す (4件) >>

こちらもオススメ
ピクシー【火炎玉トリック】起点作成ピクシー【ステルスロック】
ずぶとい / マジックガード / かえんだま
HP:252 / 防御:252 / 特防:4
ムーンフォース / トリック / ステルスロック / つきのひかり
ルナアーラパルデアに舞う紅い月【瞑想アッキルナアーラ】【レギュG】
ひかえめ / ファントムガード / アッキのみ
HP:212 / 防御:108 / 特攻:180 / 特防:4 / 素早:4
シャドーレイ / ムーンフォース / めいそう / つきのひかり
カイリューアッキぱくぱくカイリュー
いじっぱり / マルチスケイル / アッキのみ
HP:244 / 攻撃:156 / 素早:108
じしん / しんそく / りゅうのまい / はねやすめ
投稿者の前後の育成論

スポンサーリンク

コメント (3件)

  • ページ:
  • 1
24/05/11 13:48
1清楚系洗剤 (@lobotom_manager)
55555
コメント失礼します。
ピンポイントメタで終わらず、汎用性の高さがあって取り巻きのポケモンにも対応可能なところが良いと思いました。
質問なのですが、技候補にかえんほうしゃ、またはだいもんじは入らないのでしょうか?
鋼タイプへの打点として採用するのもアリだと思います。
また、水ウーラオス(れんげき)ウーラオス(れんげき)に対して弱くなってしまいますが、炎技を採用する場合、炎テラスタルもアリなのかなと思いました。
そうするとオーガポン(かまど)オーガポン(かまど)等にも強く出れるので。
長文失礼いたしました。
とても参考になる内容だったので星5です。
24/05/11 16:20
2なば (@Naval_786)
>>1
閲覧いただきありがとうございます。
かえんほうしゃですか、ワンチャンでほのおタイプ以外に火傷も狙えるのでアリですね。こちら選択技として追記させていただきます。
テラスタルに関してですが、ウーラオス(れんげき)ウーラオス(れんげき)(水)に対してもそうですが、ダメ計にもある通りカイオーガカイオーガ対策にもなるオーガポン(いど)オーガポン(いど)が多いらしくやはりみずタイプになるかと、ウッドホーンで弱点を突かれる事よりもツタこんぼうを半減で受けれず急所で突破される事を最重要視しています。
24/05/12 22:11
3J prh (@Jprh834194)
55555
ムシャーナムシャーナの代打で使っていた私のピクシーピクシーの型の上位互換みたいな育成論見つけたのでこれは迷わず評価5を押してしまう。そして使わせていただきます。ガチで助かります。
  • ページ:
  • 1

削除キー:


コメントを投稿

補足やアドバイス、間違いの指摘などにお使いください(半角5000文字まで)。育成論に直接関係のないコメントは書き込まないでください(育成論を求めてこのページを訪れた第三者のユーザーに関係のない書き込みすべてが削除対象です)。また、育成論の削除を強要することは運営ポリシー違反であり運営妨害です。削除が必要かどうかは管理者が判断しますので、管理者に直接ご連絡ください。

※評価はポケ徹サービスにログインする必要があります。

名前: 

本文:

削除キーは自分でコメントを削除する際に必要になります。

削除キー:


この育成論のフォークを投稿する >>

修正・削除(投稿者用)

この育成論を修正あるいは削除する場合は、管理用パスワードを入力して「修正・削除」ボタンをクリックしてください。