テツノツツミ- ポケモン育成論SV

【基本型】高速特殊アタッカーテツノツツミ

2023/02/02 17:29 / 更新:2023/03/11 17:20

テツノツツミ

HP:HP 56

攻撃:攻撃 80

防御:防御 114

特攻:特攻 124

特防:特防 60

素早:素早 136

ツイート4.614.614.614.614.614.614.614.614.614.61閲覧:85405登録:113件評価:4.61(16人)

テツノツツミ  こおり みず  【 ポケモン図鑑 】

性格
おくびょう(素早 攻撃)
特性
クォークチャージ
努力値配分(努力値とは?)
HP:44 / 防御:12 / 特攻:252 / 特防:4 / 素早:196
個体値:31-31-31-31-31-31
実数値:137-90-136-176-81-199(298) (素早さ比較)
覚えさせる技
ハイドロポンプ / フリーズドライ / ちょうはつ / エレキフィールド
持ち物
ブーストエナジー
テラスタイプ
みず

ルール
シングルバトル
このポケモンの役割
特殊アタッカー
登録タグ

考察

あいさつ

こんにちは。育成論初投稿のくーと申します。ランクマッチシーズン3が始まりましたね!!またまたカイリューカイリューがはびこる環境になるのかパラドックスポケモンが暗躍することになるのか……今から楽しみです。というわけで今回はぼくがS3使用率5位以内には食い込んでくると予想するテツノツツミテツノツツミ基本形というかベースを考えてきましたのでぜひ見てってください!修正案等ありましたらコメントもお待ちしています。
3/11 S4初期の環境に合わせて追記を加えました。

注意

  • H(HP)A(攻撃)B(防御)C(特攻)D(特防)S(すばやさ)、S1(シーズン1)などの基本的な非公式の略語を使用しますのでご了承ください。
  • 育成論初投稿ですので至らぬところなどあるかもしれませんが温かく見守ってください。

テツノツツミテツノツツミテツノツツミの強み

S136とかいう狂ったすばやさ(現環境下ではマルマインマルマインドラパルトドラパルトに次いで3位)を持っていながらCも124と非常に高い(サザンドラサザンドラの125と比べるとそのすごさがわかるでしょう)点です。ここからは同じような役割のハバタクカミハバタクカミとの区別点についてみていきます

ハバタクカミハバタクカミハバタクカミとの区別点

・特攻が11高い点
・特防が135と高く特殊方面に安定している点
・ゴーストフェアリー複合のため半減、無効にできるタイプが多い

・防御が地味に114と高くカイリューカイリューの攻撃を1耐えできる
・フリーズドライとハイドロポンプの併用で大体のタイプに有利をつける
クイックターンを覚えサイクル戦に適している点

持ち物

2つ候補があるので手持ちと相談しながら決めてください。

  • ブーストエナジー

この調整だとSが上昇します。
最速スカーフドラパルトドラパルト、最速ブーストエナジーハバタクカミハバタクカミ以外なら大体抜くことができます。

  • いのちのたま

フリーズドライで乱数だったドラパルトドラパルトテツノブジンテツノブジン確定でぶっ潰せます

特性

  • クォークチャージ

これしかないです。

性格・努力値と調整

  • おくびょう(S↑ A↓) H44 B12 C252 D4 S196

とにかく火力が欲しいのでCはぶっぱ(252振り)、Sは後述する通り、残りをもっとも耐久が高くHが奇数になるように割いています。

すばやさ比較

  • クォークチャージ込み

最速スカーフマスカーニャマスカーニャ余裕で抜けるくらいです。
Sにぶっぱすれば最速ハバタクカミハバタクカミを抜けますが、この対面は相手の特殊耐久が高いこともあり絶望的ですし、クイックターンを打ってもこちらの物理が弱すぎて最大でも42%しか入らないためわざわざハバタクカミハバタクカミを意識する必要はないです。
性格は最速ブーストエナジー(S↑)トドロクツキトドロクツキを抜くため(Sぶっぱでも同速)のでおくびょうが好ましいです。

  • クォークチャージなし

準速竜舞1積みカイリューカイリュー抜き調整です。
これより早い準速スカーフサーフゴーサーフゴーがいますが抜いたところで分が悪くこちらからできることも少ないので抜く必要はないかと思われます。

技構成

  • 確定枠

ハイドロポンプ(威力110 命中80)
タイプ一致のみず打点です。ひやみずのみだと流石に火力不足だと思われます。

  • 必須級選択枠

フリーズドライ(威力70 命中100)
タイプ一致のこおりタイプ打点です。環境に多いみずタイプに抜群をとれるのが何よりの長所です。ただ乱数のドラパルトドラパルトテツノブジンテツノブジンがれいとうビームで確定1発なことを考えると少し惜しい気もしますが優先度は高めです。(いのちのたまでワンパン可能)

れいとうビーム(威力90 命中100)
採用理由は先述の通り。フリーズドライとどちらも採用するのもありかもです。

  • 選択肢

クイックターン(威力60 命中100) 優先度★★★
攻撃した後に裏のポケモンと入れ替われるためサイクル向きです。タスキ潰し、対面調整など役割が幅広く、大体上から打てるためテツノツツミテツノツツミの耐久をあまり気にせず打てます。(ハバタクカミハバタクカミテツノドクガテツノドクガ、先制技持ちのハッサムハッサムには注意が必要です)

エレキフィールド 優先度★★
ねむり回避(あくびや、アラブルタケアラブルタケ対策)に加えてクォークチャージの発動が可能です。でんき技(ドラパルトドラパルトの10万ボルトなど)や相手の未来ポケモンに注意が必要です。
追記 環境の変化で同じく未来パラドックスのテツノドクガテツノドクガの増加や電気技を使うジバコイルジバコイルや電気テラスセグレイブセグレイブなどの増加もあり完全に逆風なため優先度を★に落としました。

ひやみず(威力50 命中100) 優先度★
相手の攻撃を下げられる技です。ねっとうと違い火力が出ないため耐久型以外の場合採用は必要ないです。

ちょうはつ 優先度★★
相手に変化技を打たせなくする技です。先発のステロまきに強いです。
追記 ステロ撒きが減ったことや後から対応出来るアンコールの方が環境に刺さっていそうな点など踏まえ優先度を★★にダウン。

アンコール 優先度★★★
相手の積み技に対して後から打てるので場合によってはちょうはつよりも強いです。基本的には対策されるので採用の際は注意。

テラスタル

  • みず(こおり)

ハイドロポンプを一致で打てるみずがいいかと思います。環境に合わせて通りがいいタイプのテラバーストを打てるようにしてもいいと思います。コメントでご意見ぜひください。

立ち回り例

耐久が高いポケモンではないので基本的には初手か味方のポケモンが戦闘不能になったときに出します。

  • 起点づくりマンに出会った場合

カバルドンカバルドンデカヌチャンデカヌチャンガブリアスガブリアスなど)
ちょうはつして追い返してやりましょう。
※カバルドンはHD振りでじゃない限りハイドロポンプでワンパンできます。安定性をとるならちょうはつ、80%にかけるならハイドロポンプを選びましょう。

  • 苦手なポケモンに出会った場合

ラッキーラッキー系統、ハバタクカミハバタクカミなど)
相手の素早さを考えてクイックターンか交換をします。
ドラパルトドラパルトはスカーフ持ちにはすばやさで勝てませんがスカーフドラパルトドラパルトの攻撃ならほとんど1耐えできます。基本有利な対面です。

  • 相手が眠らせる技を持っていそうな場合

(アラブルタケアラブルタケキノガッサキノガッサなど)
(エレキフィールドを張って阻止します。)
上からちょうはつでも対策可能です。相手の採用によってどちらが強いかは変わってきます。

  • そのほかの場合

相性のいい攻撃技でガンガン殴ってあげましょう。

要するにこのなかのどれにターゲットを決めるかによって覚える技が変わってくるってことですね。

与ダメージ計算

  • ハイドロポンプ

ノーマルテラカイリューカイリュー 54.9~65.1% 確定2発
H252はがねテラカイリューカイリュー 46.0~54.6% 乱数2発(51.95%)
H252カバルドンカバルドン 109.8~ 131.2% 確定1発
テツノブジンテツノブジン 91.3~108.8% 乱数1発(50%)
無振りサーフゴーサーフゴー 61.2 ~ 72.3% 確定2発
H252サーフゴーサーフゴー 51.1 ~ 60.4% 確定2発
H252アーマーガアアーマーガア 60.7 ~ 71.7% 確定2発
H252ラウドボーンラウドボーン 109.1 ~ 129.0% 確定1発
ウルガモスウルガモス110.0 ~ 131.3% 確定1発
H244ウルガモスウルガモス 乱数1発(56.25%)
はがねテラ H252ガブリアスガブリアス 48.9 ~ 57.7% 乱数2発 : 95.31%
H252ドドゲザンドドゲザン 50.8 ~ 60.0% 確定2発
H252チョッキドドゲザンドドゲザン 33.9 ~ 40.6% 確定3発
ミミッキュミミッキュ皮ダメ込み 80.0 ~ 93.1% 確定2発(倒すのに3ターン)

  • ハイドロポンプ(いのちのたま)

ノーマルテラカイリューカイリュー 71.1 ~ 84.4% 確定2発
はがねテラカイリューカイリュー 59.6 ~ 70.8% 確定2発
テツノブジンテツノブジン 118.8 ~ 141.7% 確定1発
無振りサーフゴーサーフゴー 79.7 ~ 93.9% 確定2発
H252サーフゴーサーフゴー 66.5 ~ 78.4% 確定2発
H252アーマーガアアーマーガア 66.4 ~ 78.6% 確定2発
H244ウルガモスウルガモス 119.3 ~ 142.2% 確定1発
はがねテラH252ガブリアスガブリアス 63.3 ~ 74.9% 確定2発
H252ドドゲザンドドゲザン 77.8 ~ 92.0% 確定2発
H252チョッキドドゲザンドドゲザン 44.0 ~ 52.7% 乱数2発(16.4%)
ミミッキュミミッキュ (皮ダメ込み) 100.0 ~ 117.0% 確定1発

  • ハイドロポンプ(テラスタル時)

ノーマルテラカイリューカイリュー 73.5 ~ 86.8% 確定2発
H252はがねテラカイリューカイリュー 61.7 ~ 72.8% 確定2発
テツノブジンテツノブジン122.2 ~ 145.0% 確定1発
無振りサーフゴーサーフゴー 81.5 ~ 96.3% 確定2発
H252サーフゴーサーフゴー 68.1 ~ 80.5% 確定2発
H252アーマーガアアーマーガア 68.1 ~ 80.5% 確定2発
H244ウルガモスウルガモス 123.6 ~ 146.6% 確定1発
はがねテラH252ガブリアスガブリアス 65.2 ~ 77.3% 確定2発
H252ドドゲザンドドゲザン 67.7 ~ 80.2% 確定2発
H252チョッキドドゲザンドドゲザン 45.5 ~ 54.2% 乱数2発 (40.62%)
ミミッキュミミッキュ(皮ダメ込み) 103.1 ~ 120.0% 確定1発

  • ハイドロポンプ(テラスタル時・いのちのたま)

無振りカイリューカイリュー (等倍)95.8 ~ 112.7% 乱数1発(75%)
H252カイリューカイリュー (等倍)80.4 ~ 94.5% 確定2発
無振りサーフゴーサーフゴー 106.2 ~ 125.4% 確定1発
H252サーフゴーサーフゴー 88.7 ~ 104.7% 乱数1発(25%)
H252アーマーガアアーマーガア 88.8 ~ 105.4% 乱数1発 (31.25%)
はがねテラH252ガブリアスガブリアス 84.7 ~ 100.5% 乱数1発 (6.25%)
H252ドドゲザンドドゲザン 88.0 ~ 104.4% 乱数1発 (25%)
H252チョッキドドゲザンドドゲザン 59.0 ~ 70.6% 確定2発

  • フリーズドライ

H252カイリューカイリュー 117.2 ~ 141.5% 確定1発
ドラパルトドラパルト 92.1 ~ 108.0% 乱数1発(43.75%)
セグレイブセグレイブ 35.3 ~ 41.6% 確定3発
チョッキセグレイブセグレイブ 23.7 ~ 28.5% 乱数4発 (89.42%)
サザンドラサザンドラ 76.7 ~ 91.1% 確定2発
マリルリマリルリ 80.0 ~ 96.0% 確定2発
チョッキマリルリマリルリ 54.9 ~ 65.2% 確定2発
H252ヘイラッシャヘイラッシャ 82.9 ~ 98.1% 確定2発
H252 D252ヘイラッシャヘイラッシャ 60.8 ~ 72.8% 確定2発
H252 D252 チョッキヘイラッシャヘイラッシャ 40.5 ~ 48.7% 確定3発
マスカーニャマスカーニャ(抜群) 103.4 ~ 123.2% 確定1発
マスカーニャマスカーニャ(等倍) 51.7 ~ 61.6% 確定2発
H252アラブルタケアラブルタケ 69.3 ~ 83.5% 確定2発
トドロクツキトドロクツキ 50.4 ~ 59.6% 確定2発
イルカマン(ナイーブ)イルカマン(ナイーブ)(変身後) 75.5 ~ 89.2% 確定2発

  • フリーズドライ(いのちのたま)

ドラパルトドラパルト 119.7 ~ 140.5% 確定1発
セグレイブセグレイブ 45.8 ~ 54.3% 乱数2発(45.31%)
チョッキセグレイブセグレイブ 30.5 ~ 36.9% 乱数3発 (61.81%)
サザンドラサザンドラ 99.5 ~ 118.6% 乱数1発(87.5%)
マリルリマリルリ 104.0 ~ 124.6% 確定1発
チョッキマリルリマリルリ 71.5 ~ 84.6% 確定2発
H252 D252ヘイラッシャヘイラッシャ 60.8 ~ 72.8% 確定2発
H252 D252 チョッキヘイラッシャヘイラッシャ 40.5 ~ 48.7% 確定3発
マスカーニャマスカーニャ(等倍) 66.9 ~ 80.2% 確定2発
H252アラブルタケアラブルタケ 53.3 ~ 64.3% 確定2発
トドロクツキトドロクツキ 83.9 ~ 99.5% 確定2発
イルカマン(ナイーブ)イルカマン(ナイーブ)(変身後) 98.3 ~ 116.0% 乱数1発 (75%)

  • れいとうビーム

ドラパルトドラパルト 149.7 ~ 178.6% 確定1発
セグレイブセグレイブ 57.4 ~ 68.5% 確定2発
チョッキセグレイブセグレイブ 39.0 ~ 45.8% 確定3発
サザンドラサザンドラ 127.6 ~ 150.9% 確定1発
マスカーニャマスカーニャ(等倍) 86.1 ~ 101.4% 乱数1発 (12.5%)
H252アラブルタケアラブルタケ 69.8 ~ 82.6%) 確定2発
トドロクツキトドロクツキ 83.4 ~ 97.8% 確定2発

  • れいとうビーム(いのちのたま)

セグレイブセグレイブ 57.4 ~ 68.5% 確定2発
チョッキセグレイブセグレイブ 39.0 ~ 45.8% 確定3発
マスカーニャマスカーニャ 86.1 ~ 101.4% 乱数1発 (12.5%)
H252アラブルタケアラブルタケ 90.9 ~ 107.4% 乱数1発(43.75%)
トドロクツキトドロクツキ 108.4 ~ 127.3%) 確定1発

  • クイックターン

サーフゴーサーフゴー 16.7 ~ 20.4%
H252サーフゴーサーフゴー 14.0 ~ 17.0%
H252きせきラッキーラッキー 23.5 ~ 27.8%
H252ハピナスハピナス 31.0 ~ 36.7%
セグレイブセグレイブ 7.4 ~ 9.0%
無振りニンフィアニンフィア 21.2 ~ 25.2%
H252ヌメルゴンヌメルゴン 10.4 ~ 12.7%

  • クイックターン(いのちのたま)

サーフゴーサーフゴー 21.7 ~ 26.5%
H252サーフゴーサーフゴー 18.0 ~ 22.2%
H252きせきラッキーラッキー 30.5 ~ 36.2%
H252ハピナスハピナス 40.4 ~ 47.6%
セグレイブセグレイブ 9.5 ~ 11.5%
無振りニンフィアニンフィア 27.7 ~ 33.0%
H252ヌメルゴンヌメルゴン 13.4 ~ 16.4%

被ダメージ計算

  • 追記がない場合相手の努力値・性格補正が最大になる場合を想定
  • 持ち物がいのちのたまの場合状況によってたまダメ(10%)が追加されますのでご注意ください

サーフゴーサーフゴーゴールドラッシュ119.9 ~ 142.0% 確定1発
サーフゴーサーフゴーシャドーボール 80.2 ~ 94.7% 確定2発
ノーマルテラカイリューカイリューしんそく 49.0 ~ 59.2% 乱数2発 (98.04%)
カイリューカイリューじしん 41.7 ~ 49.7% 確定3発
※ハチマキ、1ランク上昇
サザンドラサザンドラあくのはどう 79.6 ~ 94.2% 確定2発
性格おくびょう 72.3 ~ 85.5% 確定2発
めがねだと確定1発
りゅうせいぐんでも確定1発
ドドゲザンドドゲザンドゲザン 53.3 ~ 63.6% 確定2発
ふいうち 43.8 ~ 52.6% 乱数2発 (16.01%)
ちからもちマリルリマリルリばかぢから 108.1 ~ 128.5% 確定1発
じゃれつく 61.4 ~ 73.0% 確定2発
ヘイラッシャヘイラッシャじしん 34.4 ~ 40.9% 確定3発
B252アラブルタケアラブルタケボディプレス 54.1 ~ 64.3% 確定2発
ふいうち 42.4 ~ 50.4% 乱数2発 : 0.39%
1ランク上昇ふいうち 83.3 ~ 98.6% 確定2発
イルカマン(ナイーブ)イルカマン(ナイーブ)変身後 ドレインパンチ 71.6 ~ 84.7% 確定2発
はちまきだと確定1発
ドラパルトドラパルトドラゴンアロー 58.4 ~ 70.1% 確定2発
ドラパルトドラパルトシャドーボール 67.9 ~ 81.1% 確定2発
りゅうせいぐんだと確定1発
ミミッキュミミッキュじゃれつく 42.4 ~ 51.1% 乱数2発 (5.07%)
剣舞1積み 85.5 ~ 100.8% 乱数1発 (6.25%)
かげうち 20.7 ~ 25.2% 乱数4発 (0%)
剣舞1積み かげうち 39.7 ~ 48.1% 確定3発
マスカーニャマスカーニャ トリックフラワー 79.4 ~ 96.2% 確定2発
ふいうち 39.7 ~ 48.1% 確定3発

苦手なポケモン

  • 特殊耐久が異常に高いポケモン

ラッキーラッキーハピナスハピナスなど

  • 特殊耐久が高いうえに反撃してくるポケモン

ニンフィアニンフィアヌメルゴンヌメルゴンなど

  • そのほか

ドドゲザンドドゲザンアラブルタケアラブルタケなど

相性の良い味方・構築例

終わりに

今回はテツノツツミテツノツツミについて紹介しました。素早さを削った分テツノツツミテツノツツミミラーには弱くなってしまいましたが、かなりいろんなポケモンに対応できると思います。環境が定まり次第、追記するかもしれませんのでよろしくお願いします。最後まで見ていただきありがとうございます!

投稿日時 : 

最終更新日時 : 2023/03/11 17:20

テツノツツミの他の育成論を探す (22件) >>

こちらもオススメ
テツノツツミパワー&搦め手 身代わりアンコール型珠テツノツツミ
おくびょう / クォークチャージ / いのちのたま
防御:4 / 特攻:252 / 素早:252
ハイドロポンプ / フリーズドライ / みがわり / アンコール
テツノツツミあくびに強い素早いツツミ
おくびょう / クォークチャージ / ブーストエナジー
防御:4 / 特攻:252 / 素早:252
フリーズドライ / ハイドロポンプ / エレキフィールド / れいとうビーム
テツノツツミ【受けさせない】メガネをかけたツツミ
おくびょう / クォークチャージ / こだわりメガネ
防御:4 / 特攻:252 / 素早:252
クイックターン / ハイドロポンプ / れいとうビーム / フリーズドライ

スポンサーリンク

コメント (13件)

  • ページ:
  • 1
23/02/02 18:18
1ただのサーナイト好き (@vaeiE5WMQGLkrKN)
55555
シンプルながらよくまとまっていてよいと思います。★5評価つけておきますね!個人的にはうちのポイヒガッサがエレキフィールドで殺されました。Bも高いし凶悪ですよね。
23/02/02 20:40
2ダチョウ狩り(?) (@datyou_hukki)
44444
投稿お疲れ様です。文章構成もまとまっていてわかりやすく、特に言うことはないです。
 少し気になった(どうでもいいところ)があるのですが、ハイドロポンプのダメージ計算のカイリューのテラスタイプをどちらかに統一した方がいいと思います。
23/02/02 21:07
3くー (@Nyankokuo)
>1
コメントと評価ありがとうございます!!サポートに回る型なども考えましたがやっぱり普通に使った方が強そうですね……。ぼくもキノガッサ使ってるので数はいないのに対策だけはされるキノガッサに活路を見出してあげたいですね。
23/02/02 21:12
4くー (@Nyankokuo)
>2
コメントと評価ありがとうございます!頭の中にアタッカーはノーマルテラ、耐久型ははがねテラというイメージがあったのでそう書いたんですが分かりにくかったですね…直しておきます。
23/02/03 05:40
5Lana (@Lana09420942)
投稿お疲れ様です。
一点気になったのですが、与ダメージのクイックターンのダメ計が間違っていると思われます。
恐らく無補正A252の計算結果になっています。
23/02/03 11:55
6くー (@Nyankokuo)
<5
本当だ…申し訳ないです。いまから修正して追記しなおします。
23/02/03 12:29
7くー (@Nyankokuo)
2023.2.3 12:30 クイックターンのダメージ計算、苦手なポケモンの明記などの追記
23/02/03 13:14
8Lana (@Lana09420942)
55555
>>6
今度は無補正の計算になってますね。
こちらの育成論のテツノツツミの性格は臆病とのことなので、Aに下降補正を掛けて計算すると正しい結果になると思います。
何度もコメントして申し訳ないです…
23/02/03 14:24
9くー (@Nyankokuo)
>8
忘れていました…
こちらこそ何度もご指摘ありがとうございます。至急修正します。
23/02/03 18:53
10ココ
H0B60振りはH実数値131 B実数値142となり、H実数値よりB実数値が2以上大きくなるため物理最硬の振り方ではありません。
H44B12D4の振り方だと物理最硬H奇数、結果的に特殊耐久も上がる振り方になります。
23/02/03 19:33
11くー (@Nyankokuo)
>10
奇数になる上最硬なの非常に効率的な振り方ですね…
知識と確認の不足でした。申し訳ないです。修正してまいります。
23/02/11 08:17
12シトラス
テツノツツミの役割がわかりやすく、基本型としてとてもいい育成論だと思います。
・「テツノツツミの強み」欄でCではなくDが124となっている点
・命の珠ハイドロポンプのダメ計からサーフゴーが抜けている点 (素のハイドロポンプで倒せない残りのポケモンは全て載っているためミスであると判断しましたが、意図的なものであれば申し訳ありません)
上記2点のみご確認お願いします。
23/02/15 14:15
13くー (@Nyankokuo)
>12
コメントありがとうございます。
ご指摘の二点確認してきましたところ確かにミスでした。修正いたします。
  • ページ:
  • 1

削除キー:


コメントを投稿

補足やアドバイス、間違いの指摘などにお使いください(半角5000文字まで)。育成論に直接関係のないコメントは書き込まないでください(育成論を求めてこのページを訪れた第三者のユーザーに関係のない書き込みすべてが削除対象です)。また、育成論の削除を強要することは運営ポリシー違反であり運営妨害です。削除が必要かどうかは管理者が判断しますので、管理者に直接ご連絡ください。

※評価はポケ徹サービスにログインする必要があります。

名前: 

本文:

削除キーは自分でコメントを削除する際に必要になります。

削除キー:


この育成論のフォークを投稿する >>

修正・削除(投稿者用)

この育成論を修正あるいは削除する場合は、管理用パスワードを入力して「修正・削除」ボタンをクリックしてください。

スポンサーリンク