ゲッコウガ- ポケモン育成論SV

【襷カウンター】物理アタッカーを狩る忍者

2023/01/27 16:43 / 更新:2023/01/31 18:37

ゲッコウガ

HP:HP 72

攻撃:攻撃 95

防御:防御 67

特攻:特攻 103

特防:特防 71

素早:素早 122

ツイート4.684.684.684.684.684.684.684.684.684.68閲覧:63818登録:43件評価:4.68(10人)

ゲッコウガ  みず あく  【 ポケモン図鑑 】

性格
ひかえめ(特攻 攻撃)
特性
げきりゅう
努力値配分(努力値とは?)
HP:34 / 特攻:252 / 特防:4 / 素早:220
個体値:31-0-31-31-31-31
実数値:151-90-87-170-92-170 (素早さ比較)
覚えさせる技
みずしゅりけん / カウンター / あくのはどう / くさむすび
持ち物
きあいのタスキ
テラスタイプ
みず

ルール
シングルバトル
このポケモンの役割
特殊アタッカー
登録タグ

考察

はじめに

こんにちは!みずずと申します。
今回はゲッコウガゲッコウガについて考察させていただきます。

注意事項

  • この育成論ではHP=H、こうげき=A、ぼうぎょ=B、とくこう=C、とくぼう=D、すばやさ=Sといった略称を用いております。
  • 理由が無い限りは個体は理想とさせていただきます。
  • 不明な点等ありましたらコメント欄にて指摘指摘下さるとうれしいです。
  • また、追加して欲しいダメ計算等はコメント欄にて受け付けております。

ゲッコウガについて

第6世代にて登場した水御三家であり、アニポケでの活躍からとても人気の高いポケモンとなっています。また、へんげんじざいという強力な特性と高いsで初登場時から環境のトップを突っ走っています。
今回の育成論ではげきりゅうを採用していますが

採用理由・役割

  • 新規取得技カウンターを用いた環境で生き生きしている神速カイリューカイリューセグレイブセグレイブといった物理アタッカーの粉砕
  • 確実に1体以上倒すことが出来る能力
  • 強力な先制技みずしゅりけんによるs負けしていても負荷をかける能力が高いこと

特性

  • げきりゅうという特性はHPが3分の1になるとみずタイプの技の威力が1.5倍になるというもので、本育成論ではコンセプトを考えた際にこちらの特性の方が相性がいいと考えました。
  • もちろんへんげんじざいも強力な特性ですので採用するのもありですが、カウンターを決めるとタイプがかくとう単体になってしまい手持ちに引かないと攻撃技をタイプ一致で打てなくなってしまうためあまりへんげんじざいはオススメできません。

持ち物

きあいのタスキ
カウンターをするというコンセプトのため確定とさせていただきます。

性格・努力値と調整

性格:ひかえめ
努力値H34 C252 D4 S220
個体値:31:0:31:31:31:31
実数値H151 A90 B87 C170 D92 S170

調整意図
H:8n-1
C:火力を最大限上げるため
D:余り
S:最速ガブリアスガブリアスを1抜き

  • 特攻を下げると仮想敵への乱数が変わってしまうため特攻は下げることができません。
  • 最近はHBの型が増えてきたガブリアスガブリアスですがやはりまだまだ最速も沢山いるのでこのような調整にさせていただきました。

技構成

  • 確定枠

みずしゅりけん
威力15 命中100の2〜5回のみずタイプ連続技、そして先制技となっています。
こちらの技がカウンター後のメインウェポンとなります。
しかし、1発の火力が15なので2発で終わってしまった場合は火力不足になってしまうことがあるため注意が必要です。

カウンター
相手の物理攻撃のダメージの2倍をそのまま相手に与える強力な技です。
こちらはコンセプト上確定枠とさせていただきます。
前述の通りカイリューカイリュー等といった物理アタッカーを一撃で葬ります。

  • 自由枠

あくのはどう
威力80 命中100のあく技です。
物理型か特殊型かわかりにくいドラパルトドラパルトを乱数1発で倒すことができます。

  • 仮想敵

ドラパルトドラパルトサーフゴーサーフゴー

れいとうビーム
威力90 命中100のこおり技です。
ドラパルトドラパルト以外のドラゴンタイプ、また、カバルドンカバルドンといったじめんタイプのポケモンに有利に立つことができます。

  • 仮想敵

カバルドンカバルドンガブリアスガブリアス

ハイドロポンプ
威力110 命中80のみず技です。
みずしゅりけんだけだと火力が心配という方は採用しても良いと思います。
ただ、こちらも命中不安技ではあるのでみずしゅりけん同様運ゲーになってしまいそうではありますが…

くさむすび
相手の重量次第で威力が変わる技です
キョジオーンキョジオーンカバルドンカバルドンに対して強く出ることが出来ます。また、環境に多い天然ヘイラッシャヘイラッシャを確定2発で落とすことができます。
個人的にはれいとうビームよりもこちらの方が優先度は高いです。

  • 仮想敵

キョジオーンキョジオーンカバルドンカバルドンヘイラッシャヘイラッシャ

テラスタル

みずしゅりけんの威力を補強するためみずタイプにしています
相性不利であるくさ、むし、フェアリータイプへの耐性のためはがねテラスタルなども選択としてはありです。
但し、かくとうは抜群ままなので注意が必要です。
かくとうは全力カウンターをかましましょう

与ダメージ計算

  • みずしゅりけん(げきりゅう圏内かつ1発あたりのダメージ計算)

H252キョジオーンキョジオーン 乱数6発(14.4〜17.3%)
H252ラウドボーンラウドボーン 乱数4発(22.7〜26.5%)
H4サーフゴーサーフゴー 乱数7発(12.8〜15.3%)
H252ウインディウインディ 乱数4発(22.3〜27.4%)
H4ウルガモスウルガモス 乱数4発(22.3〜27.3%)
H4キラフロルキラフロル 乱数3発(27.6〜33.9%)

  • あくのはどう

H4サーフゴーサーフゴー乱数1発(84.6〜100.6%)
H252サーフゴーサーフゴー 確定2発(71.1〜84.5%)
H4ミミッキュミミッキュ 乱数2発(46.5〜55.7%)
H252ラウドボーンラウドボーン 確定2発(76.7〜90.9%)
H252コノヨザルコノヨザル 乱数3発(32.2〜38.7%)
H4ドラパルトドラパルト 高確率乱数1発(98.7〜117%)

  • れいとうビーム

H4ガブリアスガブリアス 確定1発(121.7〜143.4%)
H252ガブリアスガブリアス確定1発(104〜122.7%)
H252カバルドンカバルドン確定2発(58.6〜69.7%)
H4マスカーニャマスカーニャ低確率乱数1発(84.2〜100%)

  • ハイドロポンプ(げきりゅう圏内)

H252キョジオーンキョジオーン確定1発(109.7〜130.2%)
H252ラウドボーンラウドボーン確定1発(157.3〜185.7%)
H252ドドゲザンドドゲザン確定2発(72.9〜85.9%)
H252デカヌチャンデカヌチャン確定2発(66.1〜78.1%)
H252ブラッキーブラッキー乱数2発(47.5〜56.4%)

  • くさむすび

H252キョジオーンキョジオーン確定2発(53.7〜64%)
H252カバルドンカバルドン確定2発(78.1〜92%)
H252ウェーニバルウェーニバル確定2発(56.2〜66.6%)
H252バンギラスバンギラス確定3発(41.5〜49.2%)
H252ヘイラッシャヘイラッシャ確定2発(70.0〜83.3%)

被ダメージ計算

持ち物は襷のため連続技のみ計算しています。また、連続技は1発あたりのダメージ計算をしています。
連続技でなくてもこのこうげきの被ダメ計算が欲しい等ありましたらまたコメントください。
A252珠ドラパルトドラパルト ドラゴンアロー 高確率乱数2発(49〜57.6%)
A252ドラパルトドラパルトドラゴンアロー 確定3発(40.4〜48.3%)
A252キノガッサキノガッサタネマシンガン 確定2発(59.6〜71.5%)
A252ボーマンダボーマンダダブルウィング 確定2発(64.9〜76.8%)
A252イッカネズミイッカネズミネズミざん 乱数5発(16.5〜20.5%)
A252セグレイブセグレイブつららばり 乱数8発(10.5〜12.5%)
A252ハチマキセグレイブセグレイブつららばり乱数6発(15.8〜19.2%)

苦手なポケモン

すばやさは勝っているもののガッサはほとんどが襷なので一撃で倒せずに返り討ちです

ドラパルトドラパルト
すばやさで勝てません、特殊型なら勝てる見込みがありますが物理型ではドラゴンアローでやられてしまいます。
ドラパルトが出てきたらまずは引いて型を見るのが安定でしょう

  • 追記

被ダメ計算の通りドラゴンアローでやられてしまうのは珠持ちの時であり、珠を所持していない時は確定3発なので珠でないことがわかっている際は強気に出していいと思います

ドオードオー
特殊耐久が高い上にちょすいなんてきたらもう為す術はありません。ちょすいでないのならみずしゅりけんでゴリ押せますが正直ドオーに水技はあまり打ちたくありません

ニンフィアニンフィア
こちらから殴ってもほぼダメージが通らない上に返しのハイパーボイスで一気に襷までHPが持っていかれます
特殊なのでカウンターも決められないため即引きましょう

マスカーニャマスカーニャ
マスカーニャマスカーニャが襷でなければカウンターで倒せますが、襷の場合Sが負けておりタイプ相性も不利なのでトリックフラワーからのふいうちでやられてしまったり、初手トリックでスカーフなどを持たされてしまうとカウンターBotになってしまいます。
カウンターが決まれば勝てる相手ですが型が読みづらいため苦手なポケモンです

最後に

今回ポケモン界の主人公と言っても過言ではないこちらのゲッコウガゲッコウガを考察してみました。
カウンターやすりかえを覚えたことにより更に強力なポケモンになったと思います!
ランクマでゲッコウガゲッコウガが解放され次第是非使ってみてください!
ここまで見てくださりありがとうございました!

投稿日時 : 

最終更新日時 : 2023/01/31 18:37

ゲッコウガの他の育成論を探す (16件) >>

こちらもオススメ
ゲッコウガ【奇襲+起点作成】耐久振りスカーフ型ゲッコウガ
おくびょう / へんげんじざい / こだわりスカーフ
防御:228 / 特攻:188 / 素早:92
れいとうビーム / くさむすび / すりかえ / とんぼがえり
ゲッコウガ【テラレイド】シン・最強ゲッコウガの育成論
なまいき / へんげんじざい / おんみつマント
HP:252 / 攻撃:4 / 防御:252
ダストシュート / ひやみず / つるぎのまい / アクアブレイク
ゲッコウガ対面性能の鬼、万能タスキゲッコウガのススメ【レギュF】
せっかち / へんげんじざい / きあいのタスキ
攻撃:252 / 特攻:20 / 素早:236
れいとうビーム / ダストシュート / かげうち / ローキック

スポンサーリンク

コメント (1件)

  • ページ:
  • 1
24/01/02 05:12
1ゲッコウガ好きのポケマニア
私は少し前にSVを始めたばっかりで、まだストーリーはちょっとしか進んで無いのですがゲッコウガゲッコウガゲッコウガを藍の円盤で入手可能と知り、ゲッコウガゲッコウガの育成論を調べたところこの育成論に出会いました。
一つだけ言いたいことがあるとすれば、命中不安定ではありますが、みずしゅりけんの枠をハイドロポンプテラバーストにしても良いんじゃないかと思いました。理由としては、みずしゅりけんだとどうしてもダイスを持たした方が火力が出るけど、このゲッコウガゲッコウガカウンターを使う前提でタスキ型のゲッコウガゲッコウガなので、ハイポンまたは水テラス前提のテラバでも良いと思います。テラバに関しては水テラスをしないと十分な火力を確保できないので、やっぱりハイポンが私的には良いと思います。そのデメリットを含めても、やっぱりみずしゅりけんはカッコイイですし、十分強いと思うのでこのゲッコウガゲッコウガゲッコウガを使うために頑張って藍の円盤攻略したいと思います。
また育成論を作って頂けるととても嬉しいです。出来れば良いので検討だけでもして頂けると、ありがたいです。
もし育成論を作るのなら、次はマスカーニャマスカーニャマスカーニャとかだと嬉しいです。
検討よろしくお願いします。
  • ページ:
  • 1

削除キー:


コメントを投稿

補足やアドバイス、間違いの指摘などにお使いください(半角5000文字まで)。育成論に直接関係のないコメントは書き込まないでください(育成論を求めてこのページを訪れた第三者のユーザーに関係のない書き込みすべてが削除対象です)。また、育成論の削除を強要することは運営ポリシー違反であり運営妨害です。削除が必要かどうかは管理者が判断しますので、管理者に直接ご連絡ください。

※評価はポケ徹サービスにログインする必要があります。

名前: 

本文:

削除キーは自分でコメントを削除する際に必要になります。

削除キー:


この育成論のフォークを投稿する >>

修正・削除(投稿者用)

この育成論を修正あるいは削除する場合は、管理用パスワードを入力して「修正・削除」ボタンをクリックしてください。

スポンサーリンク