プレイ!ポケモンポイント!

ユーザー登録ログイン

dummy

フォレトス - ポケモン図鑑サンムーン


フォレトス
フォレトス
みのむしポケモン
ぜんこくNo.205
高さ1.2m
重さ
  • 125.8kg
  • けたぐり威力100
タイプ
  • むし
  • はがね
英語名
    Forretress
タイプ相性による弱点
  • ノーマル0.5倍×0.5
  • どく0倍×0 (全く効かない)
  • むし0.5倍×0.5
  • はがね0.5倍×0.5
  • ほのお4倍×4
  • くさ0.25倍×0.25
  • エスパー0.5倍×0.5
  • こおり0.5倍×0.5
  • ドラゴン0.5倍×0.5
  • フェアリー0.5倍×0.5
さかさバトルを表示
  • ノーマル2倍×2
  • どく2倍×2
  • むし2倍×2
  • はがね2倍×2
  • ほのお0.25倍×0.25
  • くさ4倍×4
  • エスパー2倍×2
  • こおり2倍×2
  • ドラゴン2倍×2
  • フェアリー2倍×2
進化の流れ
生息地・出現場所
  • なし
主な入手方法
ヘルプ◆ 種族値
HP 75
こうげき 90
ぼうぎょ 140
とくこう 60
とくぼう 60
すばやさ 40
平均 / 合計 77.5 / 465
ヘルプ◆ 実数値最高無振下降最低
HP182182150150135
こうげき1561421109985
ぼうぎょ211192160144130
とくこう123112807258
とくぼう123112807258
すばやさ10192605440
ヘルプ◆ 努力値
HP 0
こうげき 0
ぼうぎょ 2
とくこう 0
とくぼう 0
すばやさ 0
ヘルプ◆ 隠しデータ
ゲットしやすさ 75
初期なつき 70
経験値タイプ100万
性別♂:50% / ♀:50%
ヘルプ◆ タマゴ
タマゴ歩数5397〜5653歩 (サイクル:20)
タマゴグループ
ヘルプ◆ 特性(とくせい)
がんじょうHPが最大の時、『ひんし』状態になるダメージを受けても必ず1残る。また、一撃で『ひんし』になる技『じわれ』『ぜったいれいど』『つのドリル』『ハサミギロチン』を受けない。
*ぼうじん天気『あられ』『すなあらし』によるダメージを受けない。粉系の技『いかりのこな』『キノコのほうし』『しびれごな』『どくのこな』『ねむりごな』『ふんじん』『わたほうし』、特性『ほうし』の効果を受けない。

スポンサーリンク

※一部のポケモンは進化した時に、基本技の一番上(例外あり)に設定されている技を覚えることがあります。

◆ レベルアップで覚える技
タイプ分類威力命中PP説明
基本ヘビーボンバー
はがね物理-10010自分の『おもさ』が相手より重いほど威力が高くなる。相手の『おもさ』が自分の1/5以下なら120、1/4以下なら100、1/3以下なら80、1/2以下なら60、それ以上なら40。相手が技『ちいさくなる』を使用していると必ず命中し、威力が2倍になる(第7世代以降)。
基本でんじほう
でんき特殊120505×100%の確率で相手を『まひ』状態にする。
基本でんじふゆう
でんき変化--10×5ターンの間、『じめん』タイプの技を受けなくなる。
基本どくびし
どく変化--20×使用後、相手はポケモンを交代する度に、出したポケモンが『どく』状態になる。2回使うと『もうどく』状態になる。『ひこう』タイプ、特性『ふゆう』のポケモンは効果を受けない。『どく』タイプのポケモンが出ると効果がなくなる。
基本たいあたり
ノーマル物理4010035通常攻撃。(第6世代は威力:50)
基本まもる
ノーマル変化--10×必ず先制でき(優先度:+4)、そのターンの間、相手の技を受けない。連続で使うと失敗しやすくなる。Zワザの攻撃技は貫通し、1/4のダメージを受ける。
基本じばく
ノーマル物理2001005×自分以外全員が対象。攻撃後、自分が『ひんし』状態になる。
基本むしくい
むし物理6010020相手が持っているバトルに効果のある『きのみ』を奪って、自分に使う。
基本ミラーショット
はがね特殊658510×30%の確率で相手の命中率を1段階下げる。
基本ボディパージ
はがね変化--15×自分の『すばやさ』ランクが2段階上がる。また、自分の『おもさ』が100kg軽くなる。
Lv.6じばく
ノーマル物理2001005×自分以外全員が対象。攻撃後、自分が『ひんし』状態になる。
Lv.9むしくい
むし物理6010020相手が持っているバトルに効果のある『きのみ』を奪って、自分に使う。
Lv.12とっしん
ノーマル物理908520相手に与えたダメージの1/4を自分も受ける。
Lv.17こうそくスピン
ノーマル物理2010040技『うずしお』『からではさむ』『しめつける』『すなじごく』『ほのおのうず』『マグマストーム』『まきつく』、『ステルスロック』『どくびし』『まきびし』、『やどりぎのタネ』から解放される。
Lv.20がまん
ノーマル物理--10必ず先制できる(優先度:+1)。今後2ターンの間に受けたダメージの2倍を相手に与える。その間、全く行動できなくなる。
Lv.23しぜんのめぐみ
ノーマル物理-10015×持っている『きのみ』によって『タイプ』と威力が変わる。『きのみ』はなくなる。
Lv.28まきびし
じめん変化--20×使用後、相手はポケモンを交代する度にダメージを受ける。3回まで使うことができ、1回の時は相手の最大HPの1/8、2回の時は相手の最大HPの1/6、3回の時は相手の最大HPの1/4のダメージを与える。『ひこう』タイプ、特性『ふゆう』のポケモンはダメージを受けない。
Lv.32しっぺがえし
あく物理5010010自分が後攻の時、威力が2倍になる。
Lv.36だいばくはつ
ノーマル物理2501005×自分以外全員が対象。攻撃後、自分が『ひんし』状態になる。
Lv.42てっぺき
はがね変化--15×自分の『ぼうぎょ』ランクを2段階上げる。
Lv.46ジャイロボール
はがね物理-1005相手より『すばやさ』が低いほど威力が高くなる。(25×相手のすばやさ÷自分のすばやさ)+1が威力になる。ただし最大威力は150。小数点以下は切り捨て。
Lv.50すてみタックル
ノーマル物理12010015相手に与えたダメージの1/3を自分も受ける。
Lv.56でんじふゆう
でんき変化--10×5ターンの間、『じめん』タイプの技を受けなくなる。
Lv.60でんじほう
でんき特殊120505×100%の確率で相手を『まひ』状態にする。
Lv.64ヘビーボンバー
はがね物理-10010自分の『おもさ』が相手より重いほど威力が高くなる。相手の『おもさ』が自分の1/5以下なら120、1/4以下なら100、1/3以下なら80、1/2以下なら60、それ以上なら40。相手が技『ちいさくなる』を使用していると必ず命中し、威力が2倍になる(第7世代以降)。
◆ わざマシン / ひでんマシンで覚える技
技.6どくどく
どく変化-9010×相手を『もうどく』状態にする。『もうどく』状態は通常の『どく』状態と違い、受けるダメージが1/16、2/16、3/16・・・と増えていく。『どく』タイプのポケモンが使うと必ず命中する。『どく』タイプや『はがね』タイプには無効。
技.9ベノムショック
どく特殊6510010×相手が『どく』状態の時、威力が2倍になる。
技.10めざめるパワー
ノーマル特殊6010015×自分の個体値によって『タイプ』が変わる。(BW2までは威力も個体値によって変化)
技.11にほんばれ
ほのお変化--5×5ターンの間、天気を『ひざしがつよい』にする。
技.15はかいこうせん
ノーマル特殊150905×使用した次のターンは行動できない。
技.16ひかりのかべ
エスパー変化--30×5ターンの間、相手の特殊攻撃のダメージを半分にする。味方2体やバトルロイヤルの場合は半分ではなく2/3になる。急所に当たった場合は軽減されない。交代しても効果は続く。
技.17まもる
ノーマル変化--10×必ず先制でき(優先度:+4)、そのターンの間、相手の技を受けない。連続で使うと失敗しやすくなる。Zワザの攻撃技は貫通し、1/4のダメージを受ける。
技.21やつあたり
ノーマル物理-10020ポケモンがなついていないほど威力が高くなる。最大102。
技.22ソーラービーム
くさ特殊12010010×1ターン目は攻撃せずに、2ターン目で攻撃する。天気が『ひざしがつよい』の時は1ターンためずに攻撃でき、『あめ』『あられ』『すなあらし』の時は威力が半分になる。
技.26じしん
じめん物理10010010×自分以外全員が対象。相手が技『あなをほる』を使っている時でも命中し、ダメージが2倍になる。
技.27おんがえし
ノーマル物理-10020ポケモンがなついているほど威力が高くなる。最大102。
技.32かげぶんしん
ノーマル変化--15×自分の回避率を1段階上げる。
技.33リフレクター
エスパー変化--20×5ターンの間、相手の物理攻撃のダメージを半分にする。味方2体やバトルロイヤルの場合は半分ではなく2/3になる。急所に当たった場合は軽減されない。交代しても効果は続く。
技.37すなあらし
いわ変化--10×5ターンの間、天気を『すなあらし』にする。
技.39がんせきふうじ
いわ物理609515×100%の確率で相手の『すばやさ』ランクを1段階下げる。
技.42からげんき
ノーマル物理7010020自分が『どく』『まひ』『やけど』状態の時、威力が2倍になる。『やけど』による『こうげき』の半減の影響を受けない。
技.44ねむる
エスパー変化--10×HPと状態異常をすべて回復した後、2ターンの間『ねむり』状態になる。
技.45メロメロ
ノーマル変化-10015×相手が自分とは異なる性別の場合、相手を『メロメロ』状態にする。『メロメロ』状態になると、50%の確率で相手は自分に攻撃できなくなる。自分と相手の性別が同じ時や、どちらかが性別不明の場合は失敗する。
技.48りんしょう
ノーマル特殊6010015×同じターンに他のポケモンも『りんしょう』を使おうとすると、『すばやさ』に関係なく最初に使用したポケモンに続いて使用でき、最初以外の『りんしょう』は威力が2倍になる。相手の『みがわり』状態を貫通する。(ダブルバトル用)
技.64だいばくはつ
ノーマル物理2501005×自分以外全員が対象。攻撃後、自分が『ひんし』状態になる。
技.66しっぺがえし
あく物理5010010自分が後攻の時、威力が2倍になる。
技.68ギガインパクト
ノーマル物理150905使用した次のターンは行動できない。
技.69ロックカット
いわ変化--20×自分の『すばやさ』ランクが2段階上がる。
技.72ボルトチェンジ
でんき特殊7010020×攻撃後、手持ちのポケモンと入れ替わる。
技.74ジャイロボール
はがね物理-1005相手より『すばやさ』が低いほど威力が高くなる。(25×相手のすばやさ÷自分のすばやさ)+1が威力になる。ただし最大威力は150。小数点以下は切り捨て。
技.78じならし
じめん物理6010020×自分以外全員が対象。100%の確率で相手の『すばやさ』ランクを1段階下げる。
技.80いわなだれ
いわ物理759010×相手全体が対象。30%の確率で相手をひるませる。
技.87いばる
ノーマル変化-8515×相手を1〜4ターンの間『こんらん』状態にするが、相手の『こうげき』ランクを2段階上げてしまう。(第6世代は命中率:90)
技.88ねごと
ノーマル変化--10×自分が『ねむり』状態の時のみ使用可能。自分の持っている技のうち1つをランダムで使う。PPが減少するのはこの技のみ。
技.90みがわり
ノーマル変化--10×自分のHPを最大HPの1/4だけ減らして、減らしたHPと同じHPの自分の分身を作り、分身のHPが0になるまですべての攻撃を自分の代わりに分身が受ける。分身は状態異常にならない。ただし、音系の技などはそのまま受ける。
技.91ラスターカノン
はがね特殊8010010×10%の確率で相手の『とくぼう』ランクを1段階下げる。
技.100ないしょばなし
ノーマル変化--20×相手の『とくこう』ランクを1段階下げる。自分の命中率、相手の回避率に関係なく必ず命中する。相手が『まもる』『みきり』『トーチカ』『ニードルガード』をしていても成功する。相手の『みがわり』状態を貫通する。
◆ タマゴ技(クヌギダマ)
遺伝すてみタックル(遺伝経路)
ノーマル物理12010015相手に与えたダメージの1/3を自分も受ける。
遺伝ミサイルばり(遺伝経路)
むし物理259520×1ターンに2〜5回連続で攻撃する。
遺伝カウンター(遺伝経路)
かくとう物理-10020相手の物理攻撃のダメージの2倍をその相手に与える。『ダブルバトル』の時は最後に受けた技のみ有効になる。必ず後攻になる(優先度:-5)。
遺伝スピードスター(遺伝経路)
ノーマル特殊60-20×相手全体が対象。自分の命中率、相手の回避率に関係なく必ず命中する。
遺伝じたばた(遺伝経路)
ノーマル物理-10015自分の残りHPが少ないほど威力が高くなる。(威力は20〜200)
遺伝こらえる(遺伝経路)
ノーマル変化--10×必ず先制できる(優先度:+4)。そのターンに『ひんし』状態になる攻撃を受けてもHPが1残る。連続で使うと失敗しやすくなる。
遺伝リベンジ(遺伝経路)
かくとう物理6010010そのターンに相手の技のダメージを受けると威力が2倍になる。必ず後攻になる(優先度:-4)。
遺伝すなじごく(遺伝経路)
じめん物理358515×4〜5ターンの間、毎ターン終了後最大HPの1/8のダメージを与え、その間相手は逃げたり交代できない。
遺伝パワートリック(遺伝経路)
エスパー変化--10×自分の『こうげき』と『ぼうぎょ』を入れ替える。『ランク』は変化しない。
遺伝どくびし(遺伝経路)
どく変化--20×使用後、相手はポケモンを交代する度に、出したポケモンが『どく』状態になる。2回使うと『もうどく』状態になる。『ひこう』タイプ、特性『ふゆう』のポケモンは効果を受けない。『どく』タイプのポケモンが出ると効果がなくなる。
遺伝ステルスロック(遺伝経路)
いわ変化--20×使用後、相手はポケモンを交代する度に、出てきたポケモンは最大HPの1/8のダメージを受ける。『タイプ』相性の影響を受け、例えば4倍弱点の場合は最大HPの1/2のダメージとなる。
◆ 教え技ORAS(第6世代)
ORASいびき
ノーマル特殊5010015×自分が『ねむり』状態の時のみ使用可能。30%の確率で相手をひるませる。相手の『みがわり』状態を貫通する。
ORASギガドレイン
くさ特殊7510010×相手に与えたダメージの半分だけ自分のHPが回復する。
ORASいたみわけ
ノーマル変化--20×自分と相手のHPを2匹の残りHPの平均値にする。(足して2で割る)
ORASシグナルビーム
むし特殊7510015×10%の確率で相手を1〜4ターンの間『こんらん』状態にする。
ORASてっぺき
はがね変化--15×自分の『ぼうぎょ』ランクを2段階上げる。
ORASとおせんぼう
ノーマル変化--5×相手は逃げたり、交代できなくなる。自分が場を離れると効果は消える。
ORASじゅうりょく
エスパー変化--5×5ターンの間、すべてのポケモンの命中率が1.6倍になる。また、特性『ふゆう』や、『ひこう』タイプのポケモンに『じめん』タイプの技が当たるようになる。技『そらをとぶ』『はねる』『とびげり』『とびひざげり』『とびはねる』『でんじふゆう』『フリーフォール』が使えなくなり、使用している場合は解除される。『テレキネシス』を受けなくなり、受けている場合は解除される。
ORASでんじふゆう
でんき変化--10×5ターンの間、『じめん』タイプの技を受けなくなる。
ORASステルスロック
いわ変化--20×使用後、相手はポケモンを交代する度に、出てきたポケモンは最大HPの1/8のダメージを受ける。『タイプ』相性の影響を受け、例えば4倍弱点の場合は最大HPの1/2のダメージとなる。
ORASむしくい
むし物理6010020相手が持っているバトルに効果のある『きのみ』を奪って、自分に使う。
ORASドリルライナー
じめん物理809510急所に当たりやすい(急所ランク:+1)。

過去シリーズでしか覚えられない技

マークのある技は、第7世代でタマゴ技で覚えることのできる技です。第7世代でのタマゴ技と過去シリーズだけで覚える技の両立はできないことを考慮して記載しています。

ポケモン図鑑ORAS・XY(第6世代)の情報はこちら >>

クヌギダマ<<クヌギダマノコッチ>>ノコッチ


スポンサーリンク

◆ ページの先頭へ ◆


トップページ::サン/ムーン::ポケモン図鑑サンムーン::フォレトス

ポケットモンスター・ポケモン・Pokémonは任天堂クリーチャーズゲームフリークの登録商標です。

当サイトは個人ファンサイトであり、株式会社ポケモン他企業様とは一切関係ありません。下記はサイト内容に関する著作権を示すものです。

Copyright © 2002-2017 Yakkun All rights reserved.

dummy