プレイ!ポケモンポイント!

ユーザー登録ログイン

dummy

ウツロイド - ポケモン育成論サンムーン

ヤツロイド

2017/05/13 02:17:39

ウツロイド

HP:HP 109

攻撃:攻撃 53

防御:防御 47

特攻:特攻 127

特防:特防 131

素早:素早 103

ツイートブックマーク3.743.743.743.743.743.743.743.743.743.74閲覧:17306登録:0件評価:3.74(17人)

ウツロイド  いわ どく  【 ポケモン図鑑 】

性格
ひかえめ(特攻↑ 攻撃↓)
特性
ビーストブースト
努力値配分(努力値とは?)
HP:244 / 特攻:252 / 特防:12
実数値:215-x-67-196-153-123
覚えさせる技
パワージェム / ヘドロウェーブ / かみなり / めざめるパワー
持ち物
こだわりメガネ

スポンサーリンク


このポケモンの役割
特殊 / 攻め
ルール
シングルバトル
登録タグ

考察

概要

リザY/ウルガに強いサイクル要因
特殊耐久はクレセリア相当の指数を持つため、低火力な特殊ポケモンを数値受けすることもできる。
S2トップ30参照では他にフシギバナ、ゲンガー、ボルトロス(電気Zを除く)が役割対象。

役割論理概要

この論の考察を深めるために役割論理について軽く触れる。
役割理論に基づいて「役割を持つポケモンを後出しして相手のポケモンを流す」という行動を複数回行うと、最終的に最初と同じ盤面が生じる。この最初から続けた一連の動作をサイクルと呼ぶ。
この交換戦におけるHPの削り合い(ダメージレース)と相手にかける負担を重視し、サイクル崩壊を狙って勝利するのが役割論理である。
そのため、性格、努力値、は火力特化極振り一択であり、余った努力値をサイクル適正を持たせるため役割対象に向けた耐久振りをする。
耐久振りは物理特殊共に硬くなるH振り、Hが高すぎるポケモン等で用いるBorD振り、役割対象を物理、特殊のどちらかに絞る場合に有効な最硬振りの3通りがある。
そして、交換先の負担も考え技の4枠をすべて威力の高い技にして、火力増強アイテムをもたせることで役割論理仕様ポケモン、ヤケモンの完成となる。
このウツロイドを例に上げると、役割対象は特殊が多いが、あまりにも物理耐久が低いためH振りで物理耐久を確保する。
これで役割論理仕様ウツロイド、ヤツロイドが完成する。

努力値&持ち物

H244C252D12
上記役割論理概要の通り、C極振り、奇数調整を兼ねたH振りである。
持ち物も当然火力増強アイテムから選択する。
・拘り眼鏡
様々な高火力技を持っているため、広範囲の負担をかけることができる。
・Zクリスタル
交代先に瞬間火力を当てることで、早期サイクル破壊を狙うことができる。
このウツロイドでは、主に鋼が後出しされるので、電気Zが相性が良い。
・命の珠
眼鏡と違い、打ち分けができる。
珠による自身の負担を軽減するため、努力値はD振りベースのH36C252D220に変えることを推奨する。

確定技
・パワージェム
・ヘドロウェーブ
タイプ一致技。威力が他の技より高いため採用しない理由がない。

選択技
・雷
交換で出てくる鋼に対して非常に刺さる。ドリュウズには注意。
・草結び
カバルドン、バンギラスに対する有効打となる。
・めざめるパワー
すでに高火力技が揃っているため、4倍弱点相手のみ考察する。

雷を半減するナットレイピンポ。
地面
ジバコイル、ヒードラン、ウツロイドへの有効打。

ガブリアス、ランドロス、グライオンへの有効打。
・サイコキネシス(ショック)
超枠。バナの遂行が安定する。特殊受けの役割破壊を考える場合ショックを採用。
・寝言
眠り粉を打ってくるフシギバナに対する有効打。催眠ゲンガーにも有効。
・マジカルシャイン
サザンドラに対するピンポ。

ダメージ計算

ここではすべて眼鏡持ちで計算する。
個体名(実数値)ダメージ/ダメージ割合の順で表示する。
・パワージェム
ウルガモス(161-125)424〜504/263.3%〜313%
メガリザードンY(154-135)396〜468/257.1%〜303.8%
霊獣ボルトロス(155-100)266〜314/171.6%〜202.5%
メガゲンガー(136-115)115〜136/84.5%〜100%
ガブリアス(183-105)63〜75/34.4%〜40.9%
メガガルーラ(212-121)109〜130/51.4%〜61.3%
・ヘドロウェーブ
メガフシギバナ(187-140)112〜133/59.8%〜71.1%
カプ・レヒレ(177-150)210〜248/118.6%〜140.1%
ポリゴン2(192-172)93〜109/48.4%〜56.7%
ガブリアス(183-105)75〜89/40.9%〜48.6%
メガガルーラ(212-121)130〜154/61.3%〜72.6%
・雷
メタグロス(187-110)111〜131/59.3%〜70%
ギルガルド(167-171)72〜85/43.1%〜50.8%
ナットレイ(181-137)44〜52/24.3%〜28.7%
テッカグヤ(204-121)202〜238/99%〜116.6%
ヒードラン(198-127)96〜114/48.4%〜57.5%
・草結び
カバルドン(215-92)288〜340/133.9%〜158.1%
バンギラス(207-180)148〜176/71.4%〜85%
・サイコキネシス
メガフシギバナ(187-140)144〜170/77%〜90.9%
・めざめるパワー
すべて有効タイプを当てていることを想定する。
ナットレイ(181-137)196〜232/108.2%〜128.1%
ドリュウズ(186-85)130〜154/69.8%〜82.7%
ジバコイル(177-110)204〜240/115.2%〜135.5%
ヒードラン(198-127)176〜208/88.8%〜105%
ウツロイド(185-151)148〜176/80%〜95.1%
ガブリアス(183-105)192〜228/104.9%〜124.5%
霊獣ランドロス(165-100)204〜240/123.6%〜145.4%
グライオン(182-95)212〜252/116.4%〜138.4%
・マジカルシャイン
サザンドラ(167-111)216〜256/129.3%〜153.2%

被ダメ

実数値個体名技名:ダメージ/ダメージ割合の順で表示する。
232メガリザードンYの晴れオーバーヒート:84〜99/39%〜46%
205ウルガモスの1舞オーバーヒート:73〜87/33.9%〜40.4%
216霊獣ボルトロスの10万ボルト:72〜85/33.4%〜39.5%
191メガフシギバナのヘドロ爆弾:16〜19/7.4%〜8.8%
222メガゲンガーのシャドーボール:67〜79/31.1%〜36.7%
156ミミッキュの影打ち:52〜63/24.1%〜29.3%
170ギルガルドの影打ち:58〜69/26.9%〜32%
200マンムーの氷の礫:56〜66/26%〜30.6%
161パルシェンの氷の礫55〜66/25.5%〜30.6%

以上で考察を終わる。

最終更新日時 : 2017/05/13 02:17:39

ウツロイドの他の育成論を探す (5件) >>

スポンサーリンク

コメント (7件)

  • ページ:
  • 1
17/05/12 05:04
1フレイ (@pokeflayekop)
BorD振りの記載を忘れていたので追記しておきました。
17/05/12 16:00
2フレイ (@pokeflayekop)
珠の項目での努力値のミス修正、及び微修正をしておきました。
17/05/12 19:22
3てぃてぃ
何故役割論理用として考察をされているのかが疑問です。そもそも役割論理ってポケモン単体単体で見ればサイクルに複数回参加でき、サイクルを崩す能力が高いポケモンですよね?  耐久振りフルアタウツロイドとして多くのパーティに組み込めるように書くのではなく、何故役割論理に限定したのか教えて欲しいです。現段階ではただフルアタや努力値などの説明を端折る為に役割論理を使用しているように思えます。
またH振りがどれだけ活きるのか一切不明です。被ダメを見ても特殊しか示されていず、前述したとおり耐久振りのメリットが見えてきません。被ダメも役割対象のみ(有利な立ち回りをし続けているような想定)であるため、なぜd振りでダメなのか謎が深まります。
また技に関しても役割論理だからフルアタ、ではなく範囲を考えるなどのまともな考察が欲しいかと思います。
これは書き方についてですが、ダメ計で明らかにわかるものを載せているのに不特定多数(うまく決まらなかった場合)の想定がなされていないのが疑問です。

それから何故わざわざ役割論理として一般としては考察不足が過ぎる論を上げているのに、標準語なのか疑問です。
17/05/13 00:12
4フレイ (@pokeflayekop)
>3
>>何故役割論理用として考察をされているのかが疑問です
そういう育成論です。需要があると判断したので投稿しました。

>>なぜd振りでダメなのか謎が深まります。
どの項目を読んでダメという表現があったのかがこちらで判断しかねるので具体的項目を設けてもう一度コメントお願いします。少なくとも珠の項目でD振りベースを推奨しています。

>>技に関しても役割論理だからフルアタ、ではなく範囲を考えるなどのまともな考察が欲しいかと思います。
技を提案するなら具体的な技を提案していただけないとこちらで何を追加すれば良いのかわかりかねます。多分10万とマジシャのことだと思いますが、10万は役割論理概要とダメージ計算の項目を見ていただければこの育成論においては不要だと思われます。マジシャは追加しておきます。

>>ダメ計で明らかにわかるものを載せているのに不特定多数(うまく決まらなかった場合)の想定がなされていないのが疑問です。
ダメ計過剰になって本論への注目がそらされても困るのでどのポケモンの何の技を追加してほしいのか提示していただけないと理解しかねます。

>>何故わざわざ役割論理として一般としては考察不足が過ぎる論を上げているのに、標準語なのか疑問です。
それ貴方の感想ですよね。
標準語については運営ポリシーの考察の文章、品質についてから引用
>>>初心者が分からない専門用語の乱用はご遠慮下さい。使用する場合はできるだけ説明をお願いします。
17/05/13 00:22
5てぃてぃ
44444
>4
失礼、最後のコメントは打ち消し装飾付けるつもりが間違えていました。

まずダメ計についてですが、等倍敵へのダメージや半減敵へのダメージが目安としても必要ではないでしょうか? 役割論理は交代読みをするものなのか?という感想すら抱きます。
なぜd振りでダメなのか、についてですが、ダメは言い過ぎでした。失礼します。
ただ、H振りというのが推奨されているのに、H振りによる利点が一切具体的データを伴って考察されていないのは何故か?と感じたのです。

役割論理が前提であるならばその他は特にありません。回答ありがとうございました。
17/05/13 02:16
6フレイ (@pokeflayekop)
>5
>>等倍敵へのダメージや半減敵へのダメージが目安としても必要ではないでしょうか?
目安としてジェムとヘドウェのダメ計にガブとメガガルを追加しました。

>>H振りというのが推奨されているのに、H振りによる利点が一切具体的データを伴って考察されていないのは何故か?
役割遂行後の捨ての際に先制技を打たれやすいのでそのための物理耐久確保です。被弾し易い先制技のダメ計を載せておきます。
17/05/13 02:52
7ランゲルハンス島 (@tfukuoka19)
55555
役割を絞って簡潔に述べられており、非常に読みやすいです。
特殊耐久クレセ並と書くとなんだかあっさりですが、コレはフィールド下テテフの特化サイキネすら中乱数で耐えるという圧倒的な数値なんですよね。
あと、地味にS無振りウツロは準速70族より1だけ速かったり。
  • ページ:
  • 1

削除キー:


コメントを投稿

コメント設定により登録ユーザーに限定されています。「ポケ徹サービス」に、ログインしてください。


この育成論のフォークを投稿する >>

修正・削除

この育成論を修正あるいは削除する場合は、管理用パスワードを入力して「修正・削除」ボタンをクリックしてください。

◆ ページの先頭へ ◆


トップページ::サン/ムーン::ポケモン育成論サンムーン::ウツロイド

Copyright © 2002-2017 Yakkun All rights reserved.

dummy