プレイ!ポケモンポイント!

ユーザー登録ログイン

dummy

デンジュモク - ポケモン育成論サンムーン

【準抜きエース】スカーフデンジュモク

2017/03/25 13:36:00

デンジュモク

HP:HP 83

攻撃:攻撃 89

防御:防御 71

特攻:特攻 173

特防:特防 71

素早:素早 83

ツイートブックマーク4.604.604.604.604.604.604.604.604.604.60閲覧:11303登録:4件評価:4.60(10人)

デンジュモク  でんき  【 ポケモン図鑑 】

性格
おくびょう(素早↑ 攻撃↓)
特性
ビーストブースト
努力値配分(努力値とは?)
特攻:252 / 特防:6 / 素早:252
実数値:158-x-91-225-92-148
覚えさせる技
10まんボルト / エナジーボール / ボルトチェンジ / マジカルシャイン
持ち物
こだわりスカーフ

スポンサーリンク


このポケモンの役割
特殊 / 攻め
ルール
シングルバトル
登録タグ

考察

  • 推測容易な略称を用いる。
  • エース運用を想定しているため、目安としてのダメージ計算を多く含む。

総合考察

半減が電気と草とドラゴンのみ、無効が地面のみと、比較的通りが良い電気技を高いSとCから放てるというだけで強力であるという事はカプ・コケコの採用率を見ても良く分かる。
他のスカーフ電気や通りの良いゴーストのスカーフ持ち等と比べて、デンジュモクは序盤はボルトチェンジによりダメージレースで勝ちやすい中〜終盤はビーストブーストによる擬似的な積み技で削れた敵の全抜きを狙いやすい
という特徴を併せ持っているため、対戦全体を通して活躍出来る強味がある。

パーティ内の役割

  • 高速電気打点
  • ボルチェンによる先発の対面操作
  • 中〜終盤における抜きエース
地面タイプや電気無効枠の強い選出誘導も可能。
先発の対面操作とは先制ボルトチェンジでダメージを与えつつの交換ができるため、通常の選出で出し負けた時に比べてアドバンテージが取れるということ。

運用

テッカグヤ等の、後投げ出来削りを入れる事が得意な高耐久のクッションポケモンと相性が良い。また、等倍を確定出来るほどの馬鹿火力ではないので、メガガルーラ等の余ったHPを飛ばせる先制技持ちも相性が良い。
基本的に先発で繰り出しボルトチェンジ。中〜終盤に削りの入った敵をCを上げつつ抜いていくという運用になる。
スカーフによる奇襲で一体持っていく!というよりも基本の火力が低い代わりに通りが良く使い勝手の良いスカーフテテフのような感覚で使うと良いだろう。

ステータス

  • 臆病CS252D4
スカーフ準速テテフ抜きにすることでテテフ対面ボルトチェンジが安定行動になる。最速テテフは25%、スカーフは55%程(S2)なので、最速スカーフは割り切っていいだろうと考えている。
また、運用の項でも書いたが奇襲としてのスカーフではないため、メガルカリオやH252レヒレへの乱数は動くが上から殴れる範囲の増える臆病が一番適していると考えられる。
不特定多数を役割対象とする抜きエースとしての採用のため(火力は基本的に足りないので)、調整はせずC252のダウンロード対策D4が最適だろう。

技考察

  • 10万ボルト・ボルトチェンジ・エナジーボール・マジカルシャイン
エナジーボールは後出しされやすい電気無効枠の地面タイプに刺さる技で、出し負けを防ぐ(役割:先発の対面操作)という役割を考えても確定だろう。

スカーフガブリアスに勝てない為、初手で突っ張れないこのデンジュモクでめざ氷を採用する価値は低く、技の火力と通りはマジカルシャインの方が上のため、抜きエースとしての役割を考えてマジカルシャインとする。エナジーボールの説明と矛盾するようだが、役割の重要性は対面操作<抜きエースのためこちらを優先。
めざ氷では一体突破後の敵に積まれかねないが、マジカルシャインはc1↑で悠長な行動をさせないだけの火力(等倍相手なら確2、半減相手でも2発で先制技圏内程度に入れられる)になる。

同様の理由で他の技についても不採用とする。

パーティとしてメガボーマンダが重めの場合は、めざ氷の採用も視野に入る。あくまで基本形なのでアレンジは加えてもらって構わない。
H4D4メガボーマンダに対して110%〜

与ダメージ計算

  • エナジーボール
H4D4マンムー:102%〜
H252マンムー:88.5〜103.6%(乱数25%)
H252アローラガラガラ:22.8〜26.9%
通りは別として、C1↑で10万ボルトと同じ火力となる。

  • マジカルシャイン
D4ガブリアス:78.5〜86.6%
H4霊獣ボルトロス:44.2〜55.6%(乱数20.7%)
H4D4メガリザードンX:41.6〜49.4%
通りは別として、C1↑でボルトチェンジより少し上程度の火力となる。
H4D4霊獣ボルトロス(C1↑):65.2〜75.8%
H252輝石ポリゴン2(C1↑):30.7〜36.5%

  • 10万ボルト・ボルトチェンジ
  • 各ダメージ計算の上部が10万ボルト、下部がボルトチェンジ。
  • C1↑の大体のダメージ量は%×1.5で求まる。
火力指数:31725(通常)47587(c1↑)
通常時で最速眼鏡サザンドラの悪の波動、c1↑時で最速ゲンガーのZヘド爆と同等程度の火力となる。
  • H4D4メガメタグロス
56.8〜66.7%
44.5〜52.9%
(H252に対しては共に最高乱数を引かないと倒せない。最低乱数では75%入る)
  • H4D4メガボーマンダ
61.8〜72.9%(C1↑で乱数43.8%)
48.2〜57.1%
  • HD特化テッカグヤ
67.6〜80.4%
52.9〜67.8%
  • H252メガギャラドス
75.2〜90.1%
59.4〜79.3%
  • H252カプレヒレ
85.9〜102.8%(乱数12.5%)
67.8〜81.4%
  • H4D4カプコケコ(フィールド込み)
61.0〜71.9%
47.3〜56.2%
  • H4D4メガルカリオ
86.3〜101.4%(乱数12.5%)
67.8〜81.1%
  • H4D4カプテテフ
57.5〜68.6%
45.2〜53.4%(乱数25%)
  • H252ギルガルド盾
49.3〜59.6%
38.2〜46.3%
(乱数25%程度)
  • H252ナットレイ
23.2〜27.6%
18.2〜21.2%
  • H252ジバコイル
29.4〜35.5%
23.2〜27.6%

耐久

A252ガブの逆鱗:83.8〜101.3%(乱数6.3%)
C252メガゲンのヘドロ爆弾:77.8〜91.1%
A特化メガハッサムのバレパン:17.1〜20.9%
A特化ギルガルドのアイへ(影うち):34.2〜44.1%
C特化カプ・コケコのフィールド10万:41.8〜49.4%
等倍相手でも後出し機会は一度のみ。半減相手でも二度程度。出来るだけ死に出しや交代読み交代(や挑発等読み)で繰り出していきたい。

後書き

環境で比較的メジャーであろうデンジュモクの投稿になります。内容不足があれば指摘していただけるとありがたいです。
また、書き方についての提案もお待ちしております。
パーティや動かし方等、少しでも論で触れていることに関係していれば、コメントはどんなものでも構いません(荒らし以外は)。コメントへの(利用規約絡みの)横槍は出来れば少し待って頂けるとありがたいです。

最終更新日時 : 2017/03/25 13:36:00

デンジュモクの他の育成論を探す (5件) >>

スポンサーリンク

コメント (11件)

  • ページ:
  • 1
17/03/19 02:54
1名無し
スカーフコケコと技構成とか色々被ってるので
差別化を書いてみてはどうでしょう?
17/03/19 04:18
2ふみゃー (@fmattaun)
44444
テテフにボルチェンが安定択になるとありますが、最速スカーフテテフに68.8%の乱数で落とされるのは事故として割り切るという解釈でいいのでしょうか?
あとなぜバンギにシャインなんですか?確定数は変わらないですがバンドリの並びも考慮してエナボの方が良い気がします。
また、論内で触れたクッションポケモンや先制技持ち等を相性の良いポケモンとして載せるとより良いかなと感じました。
17/03/19 07:08
3モソソクルッペ (@cicatain)
スカーフデンジュモク良いですね。
不一致マジカルシャインがコケコの一致シャインより高火力というのは複雑な気持ちになります。

些細なことで申し訳ないのですが、10万ボルチェンの火力指数の目安として挙げられている準速眼鏡ゲンガーと毒Zゲンガーが感覚的には伝わりづらいような気がしました。
準速=控えめCSという意味でしたら火力指数がデンジュモクの臆病10万より大分高くなってしまうので、そこを明確にしてはいかがでしょう。
ちなみに臆病C252サザンドラの眼鏡あくのはどう【指数31860】あたりが数値も近く想像しやすいかなと思いました。
17/03/19 10:59
4てぃてぃ (@Trytick)
>1
コメントありがとうございます
総合考察及び役割の項を見れば差別化を明記する必要が無いかと思いますが分かりにくいですかね?
ビーストブーストにより終盤の抜き性能を高められる事がカプ・コケコとの明確な差異になります。
また、エナジーボールはカプ・コケコは使えないのでその部分でも違いますね。草むすびの違い威力が安定しています。

>2
コメントありがとうございます
現環境でスカーフは55%、臆病は25%ほど。
自分は事故として割り切っていいレベルだと考えていますが、その部分を書いていなかったため追記させていただきます。

>3
コメントありがとうございます。
これは恥ずかしい……最速の打ち間違いでした……
とはいえサザンの悪波の方が分かりやすいため差し替えさせていただきます。
17/03/19 11:00
5てぃてぃ (@Trytick)
>2
追記すみません。バンギラスに対してのダメージ等削除、味方など追記させていただきます
提案ありがとうございます
17/03/19 12:22
6壁の隙間 (@kabemiya)
環境に多い高速地面タイプに非常に弱いように思います。スカーフガブリアスや今最盛期の砂かきドリュウズなどを抜けないS。
こういう不利対面があると交代読みで岩技等打たれやすくなりますが、読んで突っ張っても打点が無いためめざ地やめざ氷の採用はやはりありだと思います。
レボルトや他地面タイプの多い環境であるため思い切って10万を切るというのも一考あると思いました。
17/03/19 12:25
7壁の隙間 (@kabemiya)
すいません、読みにくかったので補足です。
上コメで言いたかったのは、「不利対面がはっきりしすぎているため非常に交代読みがされやすい」ということです。
なので電気技を吸いに来るポケモンに対しての打点、択ゲーですが交代読み読みめざパ等の立ち回りを含めた技構成も検討されるといいと思います。
17/03/19 12:37
8かわさき
スカーフデンジュモクいいですよねぇ〜
私は雨パ対策として大活躍してもらっています。
これだけ高いCはほんと魅力的です。
17/03/19 14:03
9てぃてぃ (@Trytick)
>6>7
コメントありがとうございます。
論内に書いているように、あくまで基本形なので採用はありえなくないかと思います。が、私としては推奨しません。
というのも10万を切るとかなり抜き性能が落ちます(ダメ計を見ていただければわかるようにボルトチェンジ+10万ボルトで落ちる敵が結構います)し、ボルトチェンジは切れない。優先度的にエナジーボールやマジカルシャインも同様です。めざパは限定的であるためパーティ次第という所が大きくなるかと。

>8
コメントありがとうございます。
火力的にもS的にも完全な対策になれないのが辛いところですがね……
17/03/19 15:54
10サイファー
シーズン1では愛用してましたが、最近は使ってなかったですね。でもこの育成論を見たらまた使いたくなりました。ボルチェンで飛行タイプに交代して地震を透かせると嬉しいです。
17/03/19 16:18
11てぃてぃ (@Trytick)
>10
コメントありがとうございます。
スカーフ電気は比較的択が多いですが、択が通ると楽しいですよね。
  • ページ:
  • 1

削除キー:


コメントを投稿

補足やアドバイス、間違いの指摘などにお使いください(半角5000文字まで)。育成論に直接関係のないコメントは書き込まないでください(育成論を求めてこのページを訪れたエンドユーザーに関係のない書き込みすべてが削除対象です)。また、育成論の削除を強要することは運営ポリシー違反であり運営妨害です。削除が必要かどうかは管理者が判断しますので、管理者に直接ご連絡ください。

※評価はポケ徹サービスにログインする必要があります。

名前: 

本文:

削除キー:


この育成論のフォークを投稿する >>

修正・削除

この育成論を修正あるいは削除する場合は、管理用パスワードを入力して「修正・削除」ボタンをクリックしてください。

◆ ページの先頭へ ◆


トップページ::サン/ムーン::ポケモン育成論サンムーン::デンジュモク

Copyright © 2002-2017 Yakkun All rights reserved.

dummy