プレイ!ポケモンポイント!

ユーザー登録ログイン

dummy

カプ・コケコ- ポケモン育成論サンムーン

毒羽テツコ

2019/04/19 17:45:47

カプ・コケコ

HP:HP 70

攻撃:攻撃 115

防御:防御 85

特攻:特攻 95

特防:特防 75

素早:素早 130

ツイートブックマーク4.884.884.884.884.884.884.884.884.884.88閲覧:4541登録:1件評価:4.88(7人)

カプ・コケコ  でんき フェアリー  【 ポケモン図鑑 】

性格
おくびょう(素早↑ 攻撃↓)
特性
エレキメイカー
努力値配分(努力値とは?)
HP:236 / 防御:68 / 特防:4 / 素早:196
実数値:175-108-114-115-96-192 / 個体値:31-0-31-31-31-31
覚えさせる技
10まんボルト / てっぺき / はねやすめ / どくどく
持ち物
マゴのみ

スポンサーリンク


このポケモンの役割
物理 / 受け
ルール
シングルバトル
登録タグ

考察

はじめに


ジョーンズといいます。前回のコータスの育成論では高評価ありがとうございました^^
今回は鉄壁コケコ(テツコ)を紹介させていただきます。
既にコケコの育成論は17件もあることに驚きましたが、鉄壁採用の論はなかった為、投稿してみたいと思います。

  • 指定のない限り論中ポケモンは理想個体を想定します。
  • 他の育成論でもよく使われる有名な範囲の略称を用います
  • ダメージ計算はトレーナー天国様のツールをもとに計算しています
  • 個人的に見やすくわかり易いと感じた優秀な育成論の形式・書き方を見習って書いていることをご了承ください
  • ご質問、ご指摘はコメントにて受け付けます
  • 誤字、脱字、レイアウトに関するコメントはコメント欄を見やすくするため改善後、削除させていただきます。


簡単な型説明


高いS、EFによる眠り無効と高火力の電気技が特徴のカプ・コケコカプ・コケコですが、種族値はS以外控えめでサブウエポンの火力がなく地面タイプや高火力物理ATには不利をとってしまうという有利不利対面がハッキリしているポケモンです。
そこで鉄壁とどくどく、羽休めを採用することにより、単純な毒羽要員としての耐久崩しは勿論、本来苦手なはずの
カバルドンカバルドンメガメタグロスメガメタグロスミミッキュミミッキュキノガッサキノガッサなどのメジャーなATに対面から強く、後出しされたランドロス(霊獣)ランドロス(霊獣)までも急所以外は受けきることができるようになります。
もちろんCやSに振り切ってない関係上本来の特殊電気ATの役割は少し狭まってしまうことには注意が必要です。


採用理由・差別化


高速高火力の電気枠、呼ぶ仮想敵を崩すサイクルカット要員が採用理由。
エレキメイカーによる眠り無効、高いSと電気技の高火力、特殊ATが主流という現状の仮想敵の呼びやすさ・逃げられなくさを実現できるポケモンは他にいない為差別化はできているものとします。


性格・努力値


性格:臆病
努力値:H236-A×-B68-C4-D4-S196

HB...特化ミミッキュミミッキュのミミッキュZ耐え、無振りカバルドンカバルドンの地震で木の実発動
S ...最速ゲッコウガゲッコウガ抜き
C ...EF下10万ボルトで無振りミミッキュミミッキュを確定2発
D ...C↑特化ポリゴン2ポリゴン2冷凍ビームで5〜6割

調整案2:H28-A×-B236-C44-D4-S196

Hを削ってBに絞ることで少しCに回した調整。
テンプレABミミッキュミミッキュ(H156D4振り)に対しても10万×2でほぼ落とせるようになる。

役割対象からの確定数は変わらず、毒羽で副産物的に見れるようになるポリゴン2ポリゴン2や、Zのないヒートロトムヒートロトムを意識すると総合耐久を落としたくなかったので確定欄はH振りから始めた。
物理方面は確定欄より若干硬くなるのでABミミッキュやスリップダメ等が気になるならこちら。


技構成


技構成:10万ボルト/積み技/崩し技×2

  • 確定技
10万ボルト
EF下10万ボルト×2 or 電気Zでミミッキュミミッキュを倒せる他、ゲッコウガゲッコウガ対面などの汎用打点として10万ボルトは確定。

  • てっぺきorリフレクター
上述の通り物理耐久を上げることで呼ぶ仮想敵を崩す為確定。
ミミッキュ対面などで積み合いになった場合はリフレクターでは防御アップが足りず、毒羽をする場合ターン数が足りない為基本的にはてっぺきがオススメ。
弱保持ちで1発耐えればいいと割り切る場合のみサイクル適正のあるリフレクターが選択となる。

  • 候補技
どくどく
耐久崩しに加え、電気の通らない地面タイプやボルトロス(霊獣)ボルトロス(霊獣)に打つ。毒羽で自ら崩す他、サイクルサポートもできる優秀な技。

はねやすめ
毒で仮想敵を崩す場合やてっぺきを複数回積むためのHP管理用。羽があることで複数回サイクルを回すことができる。

  • 準候補技
めざめるパワー氷
ランドロス(霊獣)ランドロス(霊獣)ボルトロス(霊獣)ボルトロス(霊獣)メガボーマンダメガボーマンダ意識。特に対ランドロスはてっぺきを積んだ後、急所に怯えながら毒羽をする事になるので遂行速度を高めることができる優秀な技。技スペが足りない。
草結び
ほぼカバルドンカバルドンピンポだが、数が多いので充分採用価値はある。てっぺき後メガラグラージメガラグラージの地震は耐えるが、草結びで落とせない。

・その他優秀な技は多いが技スペの関係上割愛。


持ち物

この欄についてはかなりカスタマイズ性が高いと思っているので確定欄を中心に他の持ち物にも触れていきます。

半分回復木の実(フィラのみ以外)
個人的に一番使いやすかったオススメアイテム。鉄壁を積む補助アイテムの役割の他、カバルドンカバルドンミミッキュミミッキュ対面が安定するようになり、連続技に対しても安定感が出る。

電気Z
ミミッキュミミッキュの処理速度が速くなる。きのみでは上から高火力の押し付けというコケコの強みが薄くなるので、本来の高火力の電気枠としての役割も持たせたい場合に。メガルカリオメガルカリオなどにもより強くなれる。

弱点保険
採用する場合は
10万ボルト/リフレクター(鉄壁)/めざ氷/草結び
がオススメ。上から鉄壁を貼りカバルドンカバルドンランドロス(霊獣)ランドロス(霊獣)を倒した後、高火力の電気技を一貫させていく動きが強力。受け能力、サイクル適正が下がってしまう。

ゴツゴツメット
地震のないメガメタグロスメガメタグロスメガガルーラメガガルーラ意識。ゴツメのおかげで楽に勝てる場面はあったが、なくて困ることも少ない。型の性質上、急所に弱いので遂行速度を速めたい場合に。



ミミッキュミミッキュについて


この型の大きな仮想敵である対ミミッキュミミッキュについて、立ち回りを解説する。

※基本的にミミッキュ視点からすれば10万+10万Zで落ちるのでつるぎのまいをする暇はない為、Zを初手で切る可能性が高いという前提。
もしつるぎのまいをされた場合(基本襷なのでZない可能性高)は鉄壁で相殺を狙っていくことになる。この場合、電気Z持ちvs耐久振りミミッキュミミッキュZ持ちだとZと羽の択になってしまうが基本的には有利対面といえる。

きのみ持ちの場合
EFの関係上10万から入るのがオススメ
⑴10万ボルト→Z打たれる→きのみ発動→鉄壁→じゃれ耐えるので10万×2で倒す
Zが159ダメージ以上入った場合相手はほぼA特化なので2回目の10万の前に羽を挟む

⑵毒→羽鉄壁で受けきる
シャドクロ急所が怖くなければ特化じゃれは半分はいらないので受け切れる

※ちなみに相手が完全急所狙いをしてきた場合1舞シャドクロ連打が最善手だが、それでも5連続急所当たらない確率は約51%(2回で一撃技当たるくらい)なので数値上は有利(実際には3舞してから殴ってくる相手がほとんどなので、7割近い勝率になる)

電気Z持ちの場合
⑴鉄壁→10万+10万Zで押し切る
耐久振りの場合耐えられるが、かげうちに合わせて耐久振りミミッキュより速い味方を出せばOK。

・呪いなど絡め手ミミッキュが相手の場合
電磁波は効かないので鬼火や呪いに合わせて毒を入れて羽連打しとけばOK。


ダメージ計算



  • 与ダメージ(全てEF下)
毒羽することが多いので与ダメは指標になるものだけ簡潔に書きます。詳しく知りたい場合は各自行ってください

10万ボルト
・無振りミミッキュミミッキュが確定2発なるくらい
ゲッコウガゲッコウガは確定1発

電気Z
・無振りミミッキュミミッキュメガルカリオメガルカリオメガバシャーモメガバシャーモあたりまで確定1発
・無振りメガメタグロスメガメタグロス
ダメ133〜157(85.8~101.2%)
乱数1発(6.2%)

  • 被ダメージ

⑴上昇なし⑵B2段階上昇(鉄壁1積み)

・無振りカバルドンカバルドン 地震
⑴ダメ132〜156(75.4〜89.1%)
確定2発
⑵ダメ66〜80(37.7〜45.7%)
確定3発

・A252メガメタグロスメガメタグロス 地震
⑵ダメ68〜80(38.8〜45.7%)
確定3発

・特化ミミッキュミミッキュ ミミッキュZ
⑴ダメ147〜174(84.0〜99.4%)
確定2発
⑵ダメ75〜88(42.8〜50.8%)
乱数2発(1.1%)

・特化ランドロス(霊獣)ランドロス(霊獣)地震
⑵ダメ108〜128(61.7〜73.1%)
確定2発
ギリギリきのみ食べない。岩封+地震は耐える。
鉄壁→地震→羽→地震→きのみ食べる+鉄壁で一応受けれるが、スカーフもいることを考えると対面からはキツい。あと投げされることが多いのでうまく回して先に積むプレイングが必須。

・特化メガバシャーモメガバシャーモフレアドライブ
⑴ダメ138〜163(78.8〜93.1%)
確定2発
⑵ダメ69〜82(39.4〜46.8%)
確定3発
守るに合わせて積めれば勝ち。剣舞持ちと地震持ちは厳しい。



相性の良い味方


ヒードランヒードラン@残飯
地面をコケコで崩すことによって有利サイクルになり、コケコドランで毒守するのが強い。この型のコケコの天敵であるガモスに滅法強く、ドランの苦手な格闘と水にコケコが強い。

ランドロス(霊獣)ランドロス(霊獣)
ランドコケコ対面など型が分からない時の地面の一貫切り兼ステロ要因。


さいごに



鉄壁コケコいかがだったでしょうか?
使用感としては、カバルドンカバルドンメガルカリオメガルカリオや、メガメタグロスメガメタグロスランドロス(霊獣)ランドロス(霊獣)などコケコ対策を物理地面に一任しているパーティを崩せることが多く使いやすかったです。パーティで重くなりがちなミミッキュにも強く優秀な働きをしてくれます。
その分普通のコケコのような突破力や素早さがないのでウルガモスウルガモスなどの起点にならないように注意して使ってみてください。

最終更新日時 : 2019/04/19 17:45:47

カプ・コケコの他の育成論を探す (18件) >>

スポンサーリンク

コメント (3件)

  • ページ:
  • 1
19/04/16 23:34
1ななしろうと
育成論拝見しました。
能力上昇を前提に受けるポケモンは急所の問題をよく取り上げられますが、コケコはSも火力もあり、リスクが緩和されるため非常に噛み合っていると思いました。
(生産性のないコメントですみません(^_^;)
19/04/17 19:30
2ジョーンズ (@hatimakimegane)
>1 コメントありがとうございます(</s>コメント全く来なかったので嬉しいです<s>) 
確かに上から動けることが多いコケコは急所はそこまで怖くないですね!
本当に怖いのはランドと舞ガッサくらいですが、EF貼りと毒入れだけして守る持ちのキャラに引き継ぐこともできますし、、、
19/04/28 22:19
3ジョーンズ (@hatimakimegane)
(育成論の投稿者によって削除されました)
  • ページ:
  • 1

削除キー:


コメントを投稿

補足やアドバイス、間違いの指摘などにお使いください(半角5000文字まで)。育成論に直接関係のないコメントは書き込まないでください(育成論を求めてこのページを訪れたエンドユーザーに関係のない書き込みすべてが削除対象です)。また、育成論の削除を強要することは運営ポリシー違反であり運営妨害です。削除が必要かどうかは管理者が判断しますので、管理者に直接ご連絡ください。

※評価はポケ徹サービスにログインする必要があります。

名前: 

本文:

削除キー:


この育成論のフォークを投稿する >>

修正・削除

この育成論を修正あるいは削除する場合は、管理用パスワードを入力して「修正・削除」ボタンをクリックしてください。

スポンサーリンク

関連ページ

◆ ページの先頭へ ◆


トップページ::ウルトラサン/ウルトラムーン::ポケモン育成論サンムーン::カプ・コケコの育成論::毒羽テツコ

このサイトについて | プライバシーポリシー

ポケットモンスター・ポケモン・Pokémonは任天堂クリーチャーズゲームフリークの登録商標です。

当サイトは個人ファンサイトであり、株式会社ポケモン他企業様とは一切関係ありません。下記はサイト独自の内容に関する著作権を示すものです。

© 2002-2019 Yakkun

dummy