プレイ!ポケモンポイント!

ユーザー登録ログイン

dummy

ジーランス- ポケモン育成論サンムーン

デボン(紀)の御曹司

2018/09/18 18:41:11

ジーランス

HP:HP 100

攻撃:攻撃 90

防御:防御 130

特攻:特攻 45

特防:特防 65

素早:素早 55

ツイートブックマーク4.824.824.824.824.824.824.824.824.824.82閲覧:4386登録:2件評価:4.82(9人)

ジーランス  みず いわ  【 ポケモン図鑑 】

性格
いじっぱり(攻撃↑ 特攻↓)
特性
がんじょう
努力値配分(努力値とは?)
HP:28 / 攻撃:252 / 防御:4 / 特防:4 / 素早:220
実数値:179-156-151-45-86-103 / 個体値:31-31-31-0-31-31
覚えさせる技
もろはのずつき / がんせきふうじ / ステルスロック / あくび
持ち物
イワZ

スポンサーリンク


このポケモンの役割
物理 / 補助
ルール
シングルバトル
登録タグ

考察

ジーランスジーランス

長所と短所

ジーランスの長所は三点。

・特性頑丈
・タイプ一致諸刃の頭突き
・ステルスロック及び欠伸の習得

「行動保証があるステロ撒き」という襷ランドや襷グライの強さと、「行動保証がある高火力Z持ち」というミミッキュや地面Zドンファンの強さと、「ステロ欠伸での対面操作及び起点作り」というカバやラグの強さを全て混ぜ合わせて薄めたような使用感。こんな意味の分からない説明でなるほどと思ってくださる方はいるのか…
反面ジーランスには、襷ランドにある汎用性は無く、ミミッキュにあるスリップダメージ耐性も無く、カバにある耐久力と砂ダメージも無いので、果たすべき任務を限定することが不可欠である。

逆にジーランスの短所は、

・キノガッサやナットレイに致命的に弱い
・威嚇やラム、ステロ、鬼火などで役割を失いやすい

など。特にキノガッサに弱い点だけは全力でケアしておきたい。
またこの型のジーランスに限ってはZ枠を取るので構築を圧迫してしまいがちなのも難しい点である。

随分尖った強さを持つジーランスだが、こいつには次に挙げる二つの仕事をさせる。

役割


  • 起点作成+α
欠伸ループを行う場合、フィールドや木の実を使うことで比較的容易にループを脱出されてしまうが、ジーランスはカプ系やラム持ちに痛烈な一撃を浴びせられる(相手の振り方やステロが撒いてあるか・岩封で抜けるか等の状況如何によってはそのまま突破できる)のが+αの意味である。
ただし、ジーランスの耐久では相手の技を2回耐えられないことがしばしば。欠伸から入らざるを得ない場合がカバルドンより多くなるだろう。
コケコだけは岩封を挟んでも抜けず、上からボルチェンで頑丈を潰された上でZ諸刃直撃も回避されてしまうのが腹立たしいところである。

  • ストッパー
相手のステロで機能停止する点はミミッキュに大差をつけられているが、それさえなければ頑丈で無理やりストッパーを任せられる。
岩技が現環境の積みエースに比較的通りやすいのもポイントである。

少なくとも「ステロ欠伸」と「ストッパー」を一体である程度まかなえるというのはジーランスの立派な長所であろう。
なお、ステロ+欠伸+頑丈を全て兼ねるポケモンはジーランス以外に存在しない。

調整

  • 性格
岩封でマンダの身代わりを割るためいじっぱりで確定。
ようきにすると岩封と併せて広い範囲を抜けるが、未使用なのでなんとも。

  • 努力値
〇努力値:H28 A252 B4 D4 S220
〇実数値:179-156-151-*-86-103
・A特化
・-1(岩封後)準速100族抜き
・余り耐久指数最大
となっている。いっそASでもよさそうである。

  • 確定技
★もろはのずつき3510046800
Zの元となる技であり、ジーランス最高火力。
ダメ計はZ無しで計算。Z諸刃は威力200。
普通の諸刃でミミッキュを飛ばせる火力を持つので、Z化すればAS/CS振りの積みエースは大抵倒すことができる。
Zを切った後の普通の諸刃は頑丈とミスマッチだが、ストーンエッジでは火力が足りない。
H4振りミミッキュ 100.7-119.0
H212-B4振りメガボーマンダ(威嚇込) 58.8-71.0
H252振りメガリザードンX 100.5-117.8
H4振りメガガルーラ 60.2-71.8
B4振りメガバシャーモ 83.8-99.3
H244振りテッカグヤ 53.2-62.5

★がんせきふうじ14040
こちらはミミッキュ対面で必要。特化のぽかフレ→影撃ちを耐えるので対面勝ちできる。
凍える風を覚えるが、4倍でもマンダの身代わりを壊すに及ばないので候補外とする。
H212-B4振りメガボーマンダ(威嚇込) 25.3-30.4
H244振りウルガモス 131.9-157.0

★ステルスロック
★あくび
これらを搭載しないならアーケオスとかでいいので確定とする。

以上4技を確定欄に据える。
正直他にめぼしい技は無い。じたばたを覚えるが、使うタイミングがよくわからなかった。

なお、諸刃をアクアテールにしミズZを持たせるという提案があったが、結論から言うとイワZに軍配が上がる。詳しくは以下の「ミズZとの比較」項目を参照。

被ダメージ計算

  • 物理:27029
A特化メガガルーラ/じしん 68.1-81.0
A特化ドリュウズ/じしん 84.9-101.6/乱数1(12.5%)
A特化ミミッキュ/ぽかフレ 62.0-73.7
同上かげうち 13.9-16.7
A252メガミミロップ/とびひざげり 103.9-121.7
A252メガギャラドス/じしん 58.1-69.2
  • 特殊:15394
C252ゲッコウガ/珠みずしゅりけん1発 11.7-13.9
C特化カプ・テテフ/サイコキネシス(PF下) 99.4-117.3/乱数1(93.7%)
C252メガボーマンダ/りゅうせいぐん 82.1-97.2

物理はH100-B130というスイクンも真っ青な高耐久。ほぼ無振りだが結構耐える。
特殊は貧弱だが、頑丈貫通技が少ないのでさほど問題はない。

運用


「役割」の項目とほぼ書いてあることは同じである。

先発登板させ、ステロ欠伸で相手を搔き乱して退場。
不意のZ技などで一撃ノックアウトされない安心感はあるが、耐久力に余裕がないので、複数回ステロを蓄積させづらい。
カバと違ってコケコに弱いのもウィークポイントである。

ニトチャ・竜舞・ブーストなどで手が付けられなくなったリザードン・アーゴヨン・ボーマンダなどを止める。
Z技を撃たずに欠伸をかけて無理やり退かせることも可能である。
繰り返しになるが、相手にステロを撒かれるとこなせない役割であることに注意したい。

あまりしないが、ラス1に残して頑丈+Zで対面突破する運用。
これも言ってしまえば対面構築におけるミミッキュパターンである。ミミッキュ強すぎ。これジーランスの育成論なんだけど?

相性のいい味方

ガッサ避けに使っていた。ナットレイやフシギバナはどちらかというとサイクル向きなのでジーランスと釣り合わず、キノガッサはステロを撒かれた瞬間にジーランスともども機能停止するので消去法的にこいつに。
挑発を仕込んで相手のステロを封じておけば、ジーランスの役割を確固たるものにできる。
ジャローダも模様が古代チックだし、森の奥の神殿とか守ってそうなので、海を守るジーランスと噛み合っている(?)。

「ルカリオランス」とかいう厨二心をくすぐる名前をした構築の完成である。
ジーランス+ジャローダはパワーが不足しがちなので、メガはできるだけ殲滅力の高いポケモンを選びたい。
こいつはステロ欠伸との相性が特によいので採用したが、二匹そろってギルガルドに手も足も出なかったので途中からリザードンに交代したのは内緒。やはり古代のランス如きでは王の剣に勝てないのであった。

ミズZとの比較

ステロ欠伸のために先発登板させた際、カバを落とす手段があるとより性能が上がるのではないか、という意見があったので机上論ながら追記。

ジーランスジーランス特化Zアクアテール:火力指数40950
カバルドンカバルドン無補正H252-B44振り 100.4-118.1
カバルドンカバルドン補正ありH252振り 94.8-112.5/乱数1(75%)

腕白HDカバが75%の乱数と、ダメージを見る限りでは数字が足りない印象。
ピンチベリーだった場合でもZアクテ→アクテでほぼ間違いなく突破できるが、結局1手許すので微妙なところ。
腕白HBカバには通常アクテを受けきられるので、Zアクテに怠けるを合わせられると突破できない可能性すら出てくる。
ミズZは決定的なカバルドン対策にならないと言って差し支えないだろう。

さらに、諸刃Zを捨てる代償として、ボーマンダ・両リザードン・アーゴヨン・ボルトロス・オニゴーリ・パルシェンらの処理を欠伸に任せることになり、身代わりやラス1だった場合に詰んでしまう。
ルカリオ・型破りでないドリュウズなどは逆に諸刃Zで止められずアクテZで止められるポケモンの例だが、諸刃Zで止められるポケモンに比べて少数である。
Zを変えてしまうとストッパー起用する際の役割対象は激減すると考えてよさそうだ。

以上より、ミズZはリスクに対するリターンがあまりにも小さいため、本論では諸刃+イワZを強く推奨しておく。

最後に

この論を改善できる提案があれば是非コメントしてほしい。
低評価を頂くことは全く構わないが、理由を明記してもらえれば幸いである。

09/15 初版公開
09/17 長所と短所・役割・被ダメージ計算項目における一部記述の変更
09/18 ミズZとの比較項目を新設

ホエルオーホエルオー

最終更新日時 : 2018/09/18 18:41:11

スポンサーリンク

コメント (8件)

  • ページ:
  • 1
18/09/15 14:06
1なるほど
レジの封員解けましたね
18/09/15 14:46
2錯誤 (@sakugo_leg)
>1
細かいネタを拾っていただき感謝です。
レジ系のイベントはガキの私にとっては怖い思い出でした。
18/09/15 19:59
3座布団 (@k2m06AVvUUd5JHd)
55555
長所に頑丈+ステロ欠伸は入れといていいかと。立派な差別化要素です。あとドリュウズドリュウズのダメ計陽気になってると思います。
18/09/16 09:37
4もっちー (@pokeronpa51)
55555
ジーランスの短所という点について「Zを必要とするので構築を圧迫しがちである」という記述がありますが、それはあくまでこの型のジーランスだけであって、ジーランスそのものの欠点とは少し違う気がしました。
論はとても参考になりましたので評価入れさせていただきます。
18/09/16 12:38
5ダダダりん (@goldexpelience)
55555
6世代の頃これと同じ技構成で、 いしあたま 耐久調整 プレート持ち の個体をよく使ってました。
7世代ではZのおかげで 頑丈+もろは を両立させやくなって、その分ASに回してタイマン性能上げたり、確実なステロ撒き等の仕事をこなせて使いやすそうですね。環境的にはアローの多かった6世代の方が刺さってた感はありますけど…

ジーランスジーランスの特徴として、カバと違い欠伸ループをするだけでなく、欠伸で流して出てくる後続を 岩封→(Z)もろは で突破する動きも取れるのがあります。欠伸を見て誘うラムカゴ持ちやレヒレ辺りを狩れるのは他には出来ない差別化点かと思います。
18/09/17 10:32
6錯誤 (@sakugo_leg)
訳あって返信おそくなりました、すみません!

>3
ドリュのダメ計は直しておきます。
長所についてですが、頑丈とステロ欠伸を一つにまとめたほうがよいということで合ってますでしょうか?
だとすれば、頑丈が活きる場面とステロ欠伸が強い場面は被るところと被らないところがあるんで、別々に書いておきたいと私は考えています。

>4
なるほど、言われてみればその通りですね。記述を変えておきます。

>5
欠伸ループメタを返り討ちにできるのが面白いところですよね。といってもレヒレは今計算したらステロ+岩封+Z諸刃でH振りがギリギリ落ちるくらいでしたが。

お三方コメントと評価ありがとうございます。
修正の参考にさせていただきます。
18/09/18 02:33
7ななみ (@nano_ltsm)
55555
こいつ強いんじゃないかって思案しつつ結局育成してなかったところに育成論と出会えたので折角なので評価置いていきますね。

諸刃ではなくアクアテール+ミズZ所持で対カバを見込むという事を私は思案していたんですが、選択肢の1つになりませんかね?ストッパー性能は恐らくかなり落ちますが。
H252B44の際どいところまで確定で際どいと言えば際どいのですが、カバを一撃で飛ばす手があると先発性能が飛躍的に向上すると思うのでワンチャンあるんじゃないかなーと個人的に思ってます。
持ち物変わっちゃいますけど、そこまでコンセプトも逸れないと思いますし、1つの提案として置いておきます。
18/09/18 17:50
8錯誤 (@sakugo_leg)
>7
アクテZ…いや、普通に気づきませんでした。
岩と水で役割対象に結構な差が出そうなので、いろいろ模索してみる必要がありそうですね。
有意義な提案をありがとうございます。
  • ページ:
  • 1

削除キー:


コメントを投稿

補足やアドバイス、間違いの指摘などにお使いください(半角5000文字まで)。育成論に直接関係のないコメントは書き込まないでください(育成論を求めてこのページを訪れたエンドユーザーに関係のない書き込みすべてが削除対象です)。また、育成論の削除を強要することは運営ポリシー違反であり運営妨害です。削除が必要かどうかは管理者が判断しますので、管理者に直接ご連絡ください。

※評価はポケ徹サービスにログインする必要があります。

名前: 

本文:

削除キー:


この育成論のフォークを投稿する >>

修正・削除

この育成論を修正あるいは削除する場合は、管理用パスワードを入力して「修正・削除」ボタンをクリックしてください。

スポンサーリンク

◆ ページの先頭へ ◆


トップページ::ウルトラサン/ウルトラムーン::ポケモン育成論サンムーン::ジーランス

このサイトについて | プライバシーポリシー

ポケットモンスター・ポケモン・Pokémonは任天堂クリーチャーズゲームフリークの登録商標です。

当サイトは個人ファンサイトであり、株式会社ポケモン他企業様とは一切関係ありません。下記はサイト独自の内容に関する著作権を示すものです。

© 2002-2018 Yakkun

dummy