プレイ!ポケモンポイント!

ユーザー登録ログイン

dummy

ルチャブル- ポケモン育成論サンムーン

【実質からをやぶる搭載!?】剣舞襷ルチャブル

2018/05/11 19:45:40

ルチャブル

HP:HP 78

攻撃:攻撃 92

防御:防御 75

特攻:特攻 74

特防:特防 63

素早:素早 118

ツイートブックマーク3.763.763.763.763.763.763.763.763.763.76閲覧:6006登録:0件評価:3.76(8人)

ルチャブル  かくとう ひこう  【 ポケモン図鑑 】

性格
さみしがり(攻撃↑ 防御↓)
特性
かるわざ
努力値配分(努力値とは?)
攻撃:252 / 素早:252
実数値:139-158-72-x-68-170
覚えさせる技
つるぎのまい / アクロバット / どくづき / とびひざげり
持ち物
きあいのタスキ

スポンサーリンク


このポケモンの役割
物理 / 攻め
ルール
シングルバトル
登録タグ

考察

はじめに

  • 初投稿です。至らない点もあると思いますが温かい目で見てやってください。
  • この育成論はHABCDSなどの一般的な略称を用います。
  • ダメージ計算にはトレーナー天国様のツールを使用しています。
  • PGLの割合は投稿当日の2018/5/8、シーズン9時点のものを使っています。

  • この育成論はタスキと剣舞を持ったルチャブルがどのように動くことができるかを示した育成論であり、仮想敵の設定や調整は個人の自由です。この育成論を読んだ後にゆっくりと考えてみてください。

ルチャブルルチャブルについて

第6世代で登場した、「かくとう・ひこう」という固有のタイプをしているポケモン。
見た目のわりにSが118あり、速攻アタッカーの分類に入る。
しかし、ゲッコウガゲッコウガ(S122)やメガボーマンダメガボーマンダ(S120)やカプ・コケコカプ・コケコ(S130)が抜けないという残念仕様である。

さらに、Aが92と低いため、素早さで抜いていても火力が足りず、結局倒されるという始末...。

「ならば耐久型!」と考える人もいるだろうが、耐えて1発である。


Sで負けていたら負け、Sで勝っていても負け、何をしても負けという運命しか待っていないポケモンである。

そこで、耐久を捨て、タスキを持ち、一発耐えた後、火力を上げる剣舞を打ち、特性かるわざで全抜きを狙った構成で頑張ってみる。

採用理由



性格

さみしがり(B↓A↑) or やんちゃ(D↓A↑)

耐久を下げて火力を増強したいので、さみしがりかやんちゃがオススメ。

個体値

2 - 31 - 0 - x - 0 - 31

とびひざで死ぬ可能性を考えてHPを奇数にしつつ、タスキが発動するように耐久を最大に下げた状態がベスト。
下手にVがあると一致等倍でもタスキが発動しないことがあるので注意。
(龍舞したギャラドスのたきのぼりを素で耐えて悲しくなったことがある。)

努力値

A252 S252

HPが奇数であるのならA252、S252で確定。あとは振らなくていい。

特性

かるわざ

持ち物がなくなるとSが2倍になる特性。
他に「じゅうなん」と夢特性の「かたやぶり」があるが、Sが微妙なので「かるわざ」一択である。(PGLだと95%が「かるわざ」)

持ち物

きあいのタスキ

今回のコンセプトなので「きあいのタスキ」一択。(PGLでは2%)
他の型はほとんどシード系を持たせている模様

  • 確定技
つるぎのまい
火力不足を補う(PGLでは54%が搭載)
これがないと火力的にかなり厳しい

  • 選択技
とびひざげり
タイプ一致高火力技。命中難(PGLでは78%が搭載)
剣舞後に等倍が取れれば大抵のものは沈む。しかし命中難。
何度も言うが命中難。90%の壁は厚い。

アクロバット
タスキがなくなると威力110になる飛行タイプの技。一致(PGLでは85%が搭載)
いい火力を持つが、抜群を取りづらいタイプでもある。
そして、タスキを消費できなかったときに高確率で腐る。

どくづき
フェアリーに対してのけん制。(PGLに記載なし)
何の意味があるの?と思うかもしれないが、剣舞後にコケコカプ・コケコが確1になる。
コケコピンポイントのような気もするが、逆に言えば受けに来たコケコを起点にできるのは大きい。

がむしゃら
相手を自分のHPと同じにする技。(PGLに記載なし)
かるわざなのでHP1の状態のがむしゃらを先制で打つことができる。
調子乗ってるマンダメガボーマンダとかに入れると気持ちいい。
また、タスキを持っているので相手の攻撃に合わせて出し、かるわざがむしゃらを先制で当てることも可能です。

ストーンエッジ
高火力岩技。命中難。(PGLに記載なし)
リザードンメガリザードンXとかリザードンメガリザードンYとかギャラドスギャラドスに刺さる。
ただし命中難。あとあまり刺さらないことが多い。

とんぼがえり
手持ちに帰る技。(PGLに記載なし)
先制技持ちや天候使いに鉢合わせたときに、タスキをつぶされる前に帰ることができる。
結構相性がいい気がする。けれども技スぺがない...。

  • 多分使わない技
ちょうはつ
相手の変化技を封じる変化技。(PGLに記載なし)
素早さが速いのでありなのかもしれない。

アンコール
相手の技を連続使用させる変化技。(PGLだと47%が搭載)
悠長に積んできたときに積みの起点にできる。
正直技スぺがない

フライングプレス
ルチャブルの専用技。ひこう・かくとうタイプの威力100の技。(PGLだと8%が搭載)
アクロバットととびひざげりを同時運用するスペースがない時に使うかもしれない。
正直微妙。

ドレインパンチ
控えめな火力だがHPを回復できる。(PGLに記載なし)
タスキが発動しないようなダメージを食らったときにHPを満タンにできるかも
正直いれるスペースない

さきどり
相手より先に打つと、相手がこれから打つ攻撃技を1.5倍にして打つことができる。
素早さが速いから使えそう。ロマン技。

フェイント
先制技。がむしゃらした後のゴリ押し。

理想的な動き方

  1. 死に出しまたは先制でルチャブルを出します。
  2. 「つるぎのまい」を打ちます。
  3. 相手の攻撃で「きあいのタスキ」を使用し、HPが1になります。
  4. 相手は特性「かるわざ」を知らないので上から殴れると思っています。
  5. 上から殴ってあげましょう。
  6. 相手が次のポケモンを出してきました。
  7. 今度はスカーフ持ちのようです。
  8. 相手はスカーフを持っている状態でルチャブルが抜けると思い込んでいるようです。
  9. 上から殴ってあげましょう。
  10. fin

ルチャブルのSについて

ここで問題です!

「準速かるわざルチャブルルチャブル」 と 「最速スカーフフェローチェフェローチェ

どちらが速いでしょうか?


答えは、「準速かるわざルチャブルルチャブル(S340)です。

ちなみに「最速スカーフフェローチェフェローチェ」のSは334です。(な阪関無)

かるわざが発動したら

最速かそくメガヤンマメガヤンマの2回加速(S322)
最速かそくメガバシャーモメガバシャーモの2回加速(S334)
準速かそくメガサメハダーメガサメハダーの2回加速(S314)

などを抜くことができます。

ちなみに

かそくテッカニン先輩テッカニンの1回加速(S349)

は抜けません。覚えておきましょう。

ダメージ計算(被ダメ)

タスキなので軽く。いまひとつや低火力は耐えてしまう。

補正A252ランドロスランドロス(霊獣)のとんぼがえり
ダメージ: 18〜21
割合: 12.9%〜15.1%
回数: 乱数7発

補正A252ミミッキュミミッキュA+2のかげうち
ダメージ: 88〜105
割合: 63.3%〜75.5%
回数: 確定2発


ダメージ計算(与ダメ)

おくびょうB4カプ・コケコカプ・コケコ
A+2どくづき
ダメージ: 180〜212
割合: 124.1%〜146.2%
回数: 確定1発

A+2ストーンエッジ
ダメージ: 113〜133
割合: 77.9%〜91.7%
回数: 確定2発

B4カプ・テテフカプ・テテフ
A+2アクロバット
ダメージ: 202〜238
割合: 139.3%〜164.1%
回数: 確定1発

H252カプ・レヒレカプ・レヒレ
A+2アクロバット
ダメージ: 145〜172
割合: 81.9%〜97.1%
回数: 確定2発

H252ギャラドスギャラドス
A+1ストーンエッジ
ダメージ: 180〜212
割合: 89.1%〜104.9%
回数: 乱数1発 (31.3%)

H4ランドロス(霊獣)ランドロス(霊獣)
A+1アクロバット
ダメージ: 135〜159
割合: 81.8%〜96.3%
回数: 確定2発

H252メガボーマンダメガボーマンダ
A+1アクロバット
ダメージ: 97〜115
割合: 48%〜56.9%
回数: 乱数2発 (90.6%)

H252メガリザードンXメガリザードンX
A+2ストーンエッジ
ダメージ: 180〜214
割合: 97.2%〜115.6%
回数: 乱数1発 (87.5%)

H4メガバシャーモメガバシャーモ
A+2持ち物ありアクロバット
ダメージ: 180〜212
割合: 115.3%〜135.8%
回数: 確定1発

H252メガゲンガーメガゲンガー
A+2アクロバット
ダメージ: 195〜231
割合: 116.7%〜138.3%
回数: 確定1発

H252メガクチートメガクチート
A+2とびひざげり
ダメージ: 160〜189
割合: 101.9%〜120.3%
回数: 確定1発

H252メガハッサムメガハッサム
A+2とびひざげり
ダメージ: 144〜171
割合: 81.3%〜96.6%
回数: 確定2発

H252マンムーマンムー
とびひざげり
ダメージ: 234〜276
割合: 107.8%〜127.1%
回数: 確定1発

H252サンダーサンダー
A+2ストーンエッジ
ダメージ: 226〜268
割合: 114.7%〜136%
回数: 確定1発

H252ガオガエンガオガエン
A+1とびひざげり
ダメージ: 318〜374
割合: 157.4%〜185.1%
回数: 確定1発

H4フェローチェフェローチェ
A+2アクロバット
ダメージ: 1324〜1564
割合: 900.6%〜1063.9%
回数: 確定1発

H4キノガッサキノガッサ
持ち物あり無補正アクロバット
ダメージ: 204〜240
割合: 150%〜176.4%
回数: 確定1発

HB特化輝石ポリゴン2ポリゴン2
A+2とびひざげり
ダメージ: 200〜236
割合: 104.1%〜122.9%
回数: 確定1発

HB特化カバルドンカバルドン
A+2とびひざげり
ダメージ: 124〜147
割合: 57.6%〜68.3%
回数: 確定2発

HB特化ナットレイナットレイ
A+2とびひざげり
ダメージ: 230〜272
割合: 127%〜150.2%
回数: 確定1発

HB特化メガバンギラスメガバンギラス
無補正とびひざげり
ダメージ: 208〜252
割合: 100.4%〜121.7%
回数: 確定1発

HB特化テッカグヤテッカグヤ
A+2とびひざげり
ダメージ: 136〜162
割合: 66.6%〜79.4%
回数: 確定2発

B4メガルカリオメガルカリオ
A+2とびひざげり
ダメージ: 422〜500
割合: 291%〜344.8%
回数: 確定1発

B4カミツルギカミツルギ
A+2とびひざげり
ダメージ: 306〜360
割合: 228.3%〜268.6%
回数: 確定1発

B4ミミッキュミミッキュ
持ち物なしアクロバット
ダメージ: 99〜117
割合: 76.1%〜90%
回数: 確定2発

HB特化メガヤドランメガヤドラン
A+2アクロバット
ダメージ: 84〜100
割合: 41.5%〜49.5%
回数: 確定3発

B4パルシェンパルシェン
無補正とびひざげり
ダメージ: 116〜138
割合: 92.8%〜110.4%
回数: 乱数1発 (56.3%)

B4メガメタグロスメガメタグロス
無補正とびひざげり
ダメージ: 67〜81
割合: 43.2%〜52.2%
回数: 乱数2発 (10.9%)


ほしいものがあればコメント欄で受け付けます。


苦手なもの

  • 天候を操るポケモン
アローラキュウコンはタスキの場合が多く、対面した場合霰ダメでこちらが負けます。
また、カバルドンは物理受け筆頭なので相性がすごく悪いです。
コケコのボルチェンでこいつが出てきて砂ダメでターンをまたがずにそのまま死亡したことがあります
注意しましょう。
ちなみにメガバンギは積まなくてもとびひざで確1です。

  • ゴーストタイプ
とびひざがスルーされ、死にます。

さらに、ギルガルドに死ぬほど弱いです。有効打がありません。
ミミッキュも対面すると積む暇がなく、じゃれつかれて死にます。

  • いかく
ランドロス、メガボーマンダに勝てません

  • 先制技持ち
言わずもがなです。
メタグロス、ゲッコウガが倒せません。
ちなみにメガルカリオは無補正とびひざで確1です。

  • 連続技持ち
これも言わずもがなです。
パルシェンは乱数で倒せますが、過信は禁物です。

相性のいいパーティー

  • カプ・テテフカプ・テテフ
先制技封じの筆頭。ルチャブルには意味がないが、先制技読みで出してあげると無傷で降臨できる。

  • ミミッキュミミッキュ
困ったときにはこいつ。なんとかなる。

  • メガリザードンYメガリザードンY
天候操作。ガルドとかカバとかに強く出れる。

最後に

長々と書きまして失礼しました。

ルチャブル君は意外にできる子なのです。

最終更新日時 : 2018/05/11 19:45:40

ルチャブルの他の育成論を探す (2件) >>

スポンサーリンク

コメント (9件)

  • ページ:
  • 1
18/05/09 00:37
11桁目奇数なら素数 (@ryona78933473)
ルチャブルは飛行タイプなのでPF下でも先制技は受けます。
18/05/09 00:45
2めんどくさがりの上矢印 (@_q_o_p_)
>1
失念しておりました。修正しておきます。
18/05/09 16:09
3七氏
何点か目に付くところを指摘させてもらいます。

まず採用理由ですが、ルチャブルクラスの中堅ポケで採用理由は愛ってどうなんでしょうか。愛以外の理由が見いだせないポケモンならともかく、ライコウやアグノムあたりの準伝よりレートでの採用率の高いポケモンで言われると違和感を感じます。それにそこそこ知名度はあるポケモンなので特性かるわざを知らない人の方が少ないです。

次に被ダメですが、この型は襷の発動を前提としてる以上、載せるべきはどんな攻撃なら襷を発動させられるかという事ですが抜け落ちているようです。
与ダメについては逆に載せすぎて冗長になってます。最低乱数で150%超えるような攻撃は計算するまでも無くないでしょうか。

あと全体的に考察が薄い気がします。ルチャブルはどうやっても負けるポケモンなんてことは全くないように思えますが、投稿者様はルチャブルの基本的な強み弱みをもう少し把握されるべきかと思います。
18/05/09 17:23
4774ぽ (@4halbg)
ステロ、砂等のスリップダメージにかなり弱く、襷も必ず発動出来るというわけではないので、シード型の方が強いのでは、という印象を受けました。シード型との差別化は必須かと。
18/05/09 20:24
5玉葱
PLGじゃなくてPGLですよ。
後、連続技に弱い点も記載しておいた方が親切かと。パルシェンと対面したらほぼ確実に負けますし。(まあ書かなくても分かることですが...)
18/05/10 19:19
6草光理音 (@line___national)
先発抜きエースですか?
18/05/11 19:35
7めんどくさがりの上矢印 (@_q_o_p_)
>3
ご指摘ありがとうございます。本稿ににつきまして誤解を与えてしまったことは私自身の力不足です。誠に申し訳ございません。

まず採用理由は愛ということにつきまして、種族値が崩壊しているポケモンがほとんどを占めるレートにおいての採用率ではなく、愛をもって採用する。つまり、使いたいからという理由で採用理由を愛にいたしました。

ルチャブルにはいろいろな型があり、中堅ポケモンに分類される可能性のあるポケモンではありますが、中堅ポケモンという肩書があるから採用するというのは、愛があるでしょうか?

私はそうは思いません。ただ単に強いからという理由で選出されるポケモンと違い、そのポケモンのバトルの仕方を使う人が考えて個性が出ることにより愛が作られる。愛をもってそのポケモンを活用するという理由で採用理由を愛にしました。

次に、この稿について考察が浅いと感じる理由に関しまして、この稿は「このように作ると強い」というというものではなく、あくまできあいのタスキをもって剣の舞を打つことができるルチャブルの運用方法について個人で考えるきっかけを与えているだけにすぎません。細かい技の採用や運用の仕方は個人の自由です。

私が考えている案としては、
・受けに来たor対面したカプ・コケコとカプ・テテフがスカーフをもって対抗してきても起点して絶対に狩り、後続まですべて倒すどくづき搭載型
・受けに来たor対面した威嚇もち高火力アタッカーなどをがむしゃらやとびひざげりで無力化するたすきがむしゃら型+純粋な抜きアタッカー型
・ストーンエッジを搭載した純粋な高火力抜きアタッカー
・ドレインパンチを搭載したタスキを有効活用するつるまいアタッカー
などがあります。

そして、被ダメの少なさや与ダメの多さですが、ルチャブル自身がとても汎用性が高いため、個人のパーティーによって仮想敵が違うことを考えて、レートでよく見るルチャブルで対応できそうなポケモンたちについてダメージ計算を載せた結果このような形になってしまいました。

また、フェローチェ以外のポケモンへのダメージにつきましては、つるぎのまいが打てる状況でないときや、いかくでAが下がった状況のダメージを考え、大きく超えていても掲載しております。フェローチェはネタですすみませんでした。

貴重なご意見ありがとうございました。

>4
シード型については、ダブルバトルでの使用が多く、シングルにおいてもパーティー単位で組まなくてはいけないという点で差別化は可能だと思います。また、カプ・コケコやカプ・テテフなどのルチャブルに弱点となるポケモンはシードを持っていても相性が悪く、つるぎのまいを打つ時間がありません。つるぎのまいを積む時間があるという面で差別化は可能です。

>5
ご指摘ありがとうございます。修正します。

>6
がむしゃらがある場合は、受けだしでダメージを食らった後に先制でがむしゃらを打ち、入れ替えてこようが居座ろうが1体を無力化するという動きが可能です。かなり特殊ですが...。

長文失礼しました。
18/05/13 08:02
8通りすがり
フェローチェはむし/かくとうでアクロバットが4倍かつ紙耐久なので確定1発とれるのは大体わかると思いますが?
18/05/14 09:49
9ガキ大将 (@ogakisuke1)
33333
上記のかるわざを知らないということについての指摘について返信がなされていません。大抵のレート民はかるわざを知っていると私も思いますので、そのことだけでも修正しとくべきかと思います。
評価については、内容はともかく欠点が多いのが目立ち使いにくそうだと感じたのでこの評価で。
  • ページ:
  • 1

削除キー:


コメントを投稿

補足やアドバイス、間違いの指摘などにお使いください(半角5000文字まで)。育成論に直接関係のないコメントは書き込まないでください(育成論を求めてこのページを訪れたエンドユーザーに関係のない書き込みすべてが削除対象です)。また、育成論の削除を強要することは運営ポリシー違反であり運営妨害です。削除が必要かどうかは管理者が判断しますので、管理者に直接ご連絡ください。

※評価はポケ徹サービスにログインする必要があります。

名前: 

本文:

削除キー:


この育成論のフォークを投稿する >>

修正・削除

この育成論を修正あるいは削除する場合は、管理用パスワードを入力して「修正・削除」ボタンをクリックしてください。

スポンサーリンク

◆ ページの先頭へ ◆


トップページ::ウルトラサン/ウルトラムーン::ポケモン育成論サンムーン::ルチャブル

このサイトについて | プライバシーポリシー

ポケットモンスター・ポケモン・Pokémonは任天堂クリーチャーズゲームフリークの登録商標です。

当サイトは個人ファンサイトであり、株式会社ポケモン他企業様とは一切関係ありません。下記はサイト内容に関する著作権を示すものです。

Copyright © 2002-2018 Yakkun All rights reserved.

dummy