プレイ!ポケモンポイント!

ユーザー登録ログイン

dummy

エンペルト- ポケモン育成論サンムーン

穏やかな皇帝

2018/04/23 19:16:02

エンペルト

HP:HP 84

攻撃:攻撃 86

防御:防御 88

特攻:特攻 111

特防:特防 101

素早:素早 60

ツイートブックマーク4.564.564.564.564.564.564.564.564.564.56閲覧:5887登録:5件評価:4.56(9人)

エンペルト  みず はがね  【 ポケモン図鑑 】

性格
おだやか(特防↑ 攻撃↓)
特性
げきりゅう
努力値配分(努力値とは?)
HP:252 / 特防:228 / 素早:28
実数値:191-x-108-131-165-84
覚えさせる技
なみのり / ステルスロック / あくび / ほえる
持ち物
たべのこし

スポンサーリンク


このポケモンの役割
特殊 / 補助
ルール
シングルバトル
登録タグ

考察

採用理由

  • クッション性能の高い起点作り要員
  • ゲッコウガカプ・テテフ/鋼枠

強み

クッション性能
水鋼の弱点3に対し半減・無効は11という優秀な耐性、H84/D101の高水準の特殊耐久により相手の特殊攻撃に対して後投げが成立しやすい

流し/起点作り
欠伸や吠えるなどの補助技や優秀な耐性・耐久による受け、流しの際にステロ、欠伸を撒くことでサイクルを有利に進めることが出来る

性格:穏やか(D↑A↓)
努力値:252-0-0-0-228-28
実数値:191-××-108-131-165-84
持ち物:食べ残しor混乱実
特性:激流
技:ステロ/欠伸/選択/選択
※調整について
物理耐久指数:20628
特殊耐久指数:31515
  • 物理
特化ミミッキュのシャドクロZ
59.6%〜70.6%
無振りグライオンの地震
62.8%〜75.3%
  • 特殊
特化テテフのPF下サイキネ
24%〜28.7%(乱4)
特化ゲッコウガの変幻自在草結びZ
48.6%〜58.1%
C252アーゴヨンのC2↑流星群Z
62.3%〜73.8%
S…無補正12振りテッカグヤ抜き

受けたい相手が特殊寄りなのでHDベース
Hに252、Sに最低限振って余りD
ちょうどDが11nの無駄の無い調整になる
※持ち物について
  • 食べ残し
後出し回数の確保の為に
ステロ+欠伸との相性も良い

  • 混乱実(イア、ウイ、バンジ、マゴの実)
食べ残しが他のポケモンに取られている場合
基本は食べ残し推奨
技の説明、ダメージ計算
確定技
ステルスロック/欠伸
起点作り要員なので確定
受け・流しの際にも有効

選択技
  • 吠える
起点回避、身代わり持ちの流し、対バトン

  • 波乗り:17685
命中安定のメインウェポン
等倍範囲が広い
無振りテテフ
35.1%〜41.3%
無補正HD252カバルドン
50.2%〜59.5%

  • 凍える風/冷凍ビーム:7205/11790
アーゴヨンメガボーマンダへの打点
凍える風…S操作、後続サポート
冷凍ビーム…アーゴヨンを確2に出来る
D4アーゴヨン
39.1%〜47.2%/64.8%〜77%
H212/D156メガボーマンダ
44.6%〜52.7%(9.4%)/69%〜83.2%

  • ラスターカノン:15720
ミミッキュカプ・テテフカプ・レヒレアシレーヌへの打点
無振りテテフ
62%〜74.4%
H236レヒレ
22.8%〜27.4%
H236/D44アシレーヌ
22.7%〜27.5%
味方の考察
  • カバマンダカバルドンメガボーマンダ
この並びが誘いやすいカプ・テテフゲッコウガに対して強く、メガボーマンダの起点作り、カバルドンとのサイクルなど応用が効きやすい カバルドンはHBゴツメ推奨
育成論サンムーン/881

  • ゲンガランドメガゲンガーランドロス(霊獣)
ランドロス(霊獣)との相性補完に優れ、メガゲンガーカプ・テテフと対面した際の安定した引き先にもなれる
メガゲンガーはCS振りがオススメ
育成論サンムーン/838
育成論サンムーン/1413

最終更新日時 : 2018/04/23 19:16:02

エンペルトの他の育成論を探す (4件) >>

スポンサーリンク

コメント (18件)

  • ページ:
  • 1
18/04/22 08:54
1good
技候補に毒毒と熱湯は入りませんか?毒は受けに来そうなポリ2等に、熱湯は火傷ワンちゃん(けど、欠伸ループ切れるのは駄目ですかね?)
18/04/22 09:01
2774ぽ (@4halbg)
>>1
コメントありがとうございます。
どちらも欠伸との相性が悪いので不採用です。
ご提案ありがとうございました。
18/04/22 12:01
31桁目奇数なら素数 (@ryona78933473)
回復効率を考えて、16n-1は避けた方がいいのでは?
18/04/22 12:26
4774ぽ (@4halbg)
>>3
コメントありがとうございます。
食べ残しだからといって無理に16n+1にしても結局耐久が下がって本末転倒なことになってしまうので、今のHPで問題ないです。
18/04/22 13:55
5とんぬるく
素早さに努力値を振る意図はなんですか?
18/04/22 14:00
6774ぽ (@4halbg)
>>5
コメントありがとうございます。
論中にも書いてある通りS12振りカグヤを抜く為です。ある程度の同族意識でも振ってます。
18/04/23 17:41
7はっく (@6270HACK)
55555
昨シーズンの上位構築にもチラホラこのエンペルトが採用されていましたね^^

私自身も過去にこのエンペルトを採用していました。
残飯、混乱実に比べて優先度は下がりますが風船や半減実もいい感じの使用感でした!

内容も見やすく簡潔に纏まってたので評価5で!
18/04/23 18:02
8774ぽ (@4halbg)
>>7
コメント、評価ありがとうございます。
意外と強いんですよね。
もっと流行っても良いと思います。

風船、半減実ですが、このエンペルトは回復ソースが一切無くなると体力管理がかなり辛くなるんですよね…
18/04/23 18:59
9ささん
持ち物にオボンは選択肢入りしませんか?H振りだと6〜7割のダメージなことが多い印象なので(ミミシャドクロZなど)

また波乗りの優先度がよく分かりませんでした。激流を発動させる型ではない+物理に役割を持ちづらい+等倍範囲取ったところでCが高くないことを考えると、役割対象(テテフやアゴヨンなど)特殊方面にはラスカ方が通りが良い気がします。
18/04/23 19:15
10774ぽ (@4halbg)
>>9
コメントありがとうございます。
ミミッキュのダメ計はあくまで指標として載せただけなので、実際にミミッキュと対面すると普通に剣舞してくるか欠伸警戒で引いてくるかなんですよね。回復量もそこまで多くないですし、オボンは候補入りしません。

優先度はやはり人によって変わりそうですね…
その欄は削除しておきます。
18/04/24 23:18
11めどらん
初心者なのでよくわからないのですがステロを確実に撒くためにもちものはきあいのタスキ採用でもいけますかね?
論外なこと言ってたらごめんなさい
18/04/25 06:15
12774ぽ (@4halbg)
>>11
コメントありがとうございます。
確かにステロを確実に撒く為には必要かもしれませんが、クッション役も兼ねている上、耐久も十分にある為、襷が有用に働く場面はかなり少ないです。
よって襷は候補外となります。
18/04/27 20:53
13ハーヤン (@ha_yan_Fire)
55555
3世代からやってなく久しぶりに始めたのでとても参考になりました
ただ努力値計算が苦手なのでわかりやすく倒す数等分かると助かります
無理言ってすみません
18/04/27 22:05
14774ぽ (@4halbg)
>>13
コメント、評価ありがとうございます。
倒す数…?というのはよく分かりませんが、「ダメージ計算」と検索してその都度努力値を当てはめてダメ計を行って頂ければと。
18/04/27 22:17
15
横槍ですけど>13さんのコメントは多分「この努力値振りを再現するにはどのポケモンを何匹倒せばいいんですか?」ってことだと思います
18/04/28 07:49
16774ぽ (@4halbg)
>>15
コメントありがとうございます。
そういうことなんですかね?私は努力値はリゾートで振ってるので倒す数とかはよく分かりませんね…>>13の方もリゾートで振るのをオススメします。
18/04/28 09:14
17Rj (@yamadatarou1227)
55555
いくつか疑問点があります。

・欠伸ループは催眠無効のEFに弱い。そしてエンペはコケコを呼びやすい。(先発で出したエンペなら尚更)

→コケコに強いカバの方が欠伸展開要員としては優秀、ぶっちゃけ役割もカバの方が広い(カバとは水Zゲコに対しても動ける程度の差別化しかなく、その他に関しては負けている)

→差別化として特殊方面へ、対ゲコテテフの鋼枠を挙げてますが、繰り出しは間に合わないですよね?対面にしても波乗りワンウェポンだと遂行すら怪しいですよね?

→対鋼性能としても他のカグヤナット辺りの方が対応出来る型の範囲が広い・相手の後続にかける負担も大きい

→そもそも欠伸ループの前庭は殆ど後続の抜きエースで抜いていく事にある(いわゆるエース構築、起点構築に近い)ため、やるならエンペは殆ど先発での起用

→なら そのPTの条件下で、対ゲコテテフ鋼枠の必要性とは何か
(例えば、先発から欠伸ループ展開をしない選出パターンにおいても選出可能→具体的にはこういう補完もあって腐らない、という経路なら理解出来ます。)

私がパッと思い付く限りでは、マンダとの相性補完なら先発に限らず選出でき、採用理由を両立出来る。くらいしか…

→味方の考察に疑問。カバとエンペを両立する意味が薄い。どちらかと言えばマンダにかかる負担が重すぎるから抜きエースを両立した方が自然。また、メガゲンガーとの補完力は分かるが、ランドとの補完は微妙。抜きエースとセット選出しなければ欠伸ループの意義が無い。採用理由の両立の為にはもう少し掘り下げる必要があると思います。
18/04/28 09:44
18774ぽ (@4halbg)
>>17
コメントありがとうございます。
コケコを呼びまくるのは仕方ありませんね…その点ではカバルドンに大きく劣っています。
別にこのエンペルトでゲコテテフを倒そうとは思っていません。あくまでこの二体を「起点」にしてステロ欠伸を撒いて「流す」ことが目的です。その点ではカバルドンともちゃんと差別化出来ているかと。あとゲコテテフには繰り出しは普通に間に合います。テテフは格闘Zや眼鏡気合玉とかだと怪しいですが…

そのPTの条件下で、対ゲコテテフ鋼枠の〜
→これについてですが、カバマンダはゲコテテフに弱い為、これらを先発に出されるとかなりキツイです。なのでエンペルトを裏に置いて、ゲコテテフの受け流しとして機能させることでカバルドンの出来なかった起点作りもついでに遂行することが出来ます。別に先発運用しか出来ないという訳でもありません。メガマンダとの相性も良いですし。

味方の考察についてですが、寧ろメガマンダの負担を軽減する為にカバルドンが必要だと考えています。カバルドンで物理、エンペルトで特殊を受ければメガマンダをサイクルに差し込む必要が無くなりますし。ランドとの補完の話ですが、メガゲンエンペの並びだと地面・電が一貫するので、その一貫を切れる枠としてのランドです。抜きエースはメガゲンです。ステロ欠伸を撒いた後の抜き性能は十分にあります。
  • ページ:
  • 1

削除キー:


コメントを投稿

補足やアドバイス、間違いの指摘などにお使いください(半角5000文字まで)。育成論に直接関係のないコメントは書き込まないでください(育成論を求めてこのページを訪れたエンドユーザーに関係のない書き込みすべてが削除対象です)。また、育成論の削除を強要することは運営ポリシー違反であり運営妨害です。削除が必要かどうかは管理者が判断しますので、管理者に直接ご連絡ください。

※評価はポケ徹サービスにログインする必要があります。

名前: 

本文:

削除キー:


この育成論のフォークを投稿する >>

修正・削除

この育成論を修正あるいは削除する場合は、管理用パスワードを入力して「修正・削除」ボタンをクリックしてください。

スポンサーリンク

◆ ページの先頭へ ◆


トップページ::ウルトラサン/ウルトラムーン::ポケモン育成論サンムーン::エンペルト

このサイトについて | プライバシーポリシー

ポケットモンスター・ポケモン・Pokémonは任天堂クリーチャーズゲームフリークの登録商標です。

当サイトは個人ファンサイトであり、株式会社ポケモン他企業様とは一切関係ありません。下記はサイト内容に関する著作権を示すものです。

Copyright © 2002-2018 Yakkun All rights reserved.

dummy