プレイ!ポケモンポイント!

ユーザー登録ログイン

dummy

スワンナ- ポケモン育成論サンムーン

【何より意表が】タスがむジェッター【じごくづき】

2018/01/12 00:21:48

スワンナ

HP:HP 75

攻撃:攻撃 87

防御:防御 63

特攻:特攻 87

特防:特防 63

素早:素早 98

ツイートブックマーク4.194.194.194.194.194.194.194.194.194.19閲覧:6452登録:2件評価:4.19(16人)

スワンナ  みず ひこう  【 ポケモン図鑑 】

性格
むじゃき(素早↑ 特防↓)
特性
するどいめ
努力値配分(努力値とは?)
攻撃:6 / 特攻:252 / 素早:252
覚えさせる技
がむしゃら / アクアジェット / おいかぜ / こごえるかぜ
持ち物
きあいのタスキ

スポンサーリンク


このポケモンの役割
指定しない
ルール
シングルバトル
登録タグ

考察

初めまして、まあ座んな。

これから話すのは世にも不思議なポケモンのお話。
「え?こんなヤツいたっけ?」そう言われても仕方のない、

凡百底辺クソ特性、個性も無ければ技もない
ドロポンナッシン、サブウェポンは冷ビか先取り程度で4倍持ちのダメポケモン。

そんなスワンナちゃんですが、なんとついに先制技を習得しました。
そう、アクジェ。そしてかの鳥はがむしゃらを覚えるのです。
この時点で知識及び展開を読めるユーザーは広大な砂浜のほんの一握り。
相手に戦術を悟られないということの強さは、出しただけ、否手持ちに入れただけで
爆アドを取れるといっても過言ではありません。

☆性格☆
タスキ運用のため耐久は下げます。
岩石封じのダメージを増やすか、ゲッコウガの各ウェポンのダメージを増やすかお好みで

S補正有り252振りで素早さ実数値は 165 。
種族値でも御察しの通りかのサザンと同速のため
準速ペンドラー(メガルカリオ)1抜き=守るターンに追い風で上を取れます。いや取るなよ。


☆特性☆
相手に防御力を下げられない凶悪無慈悲な特性はとむね
雨下において状態異常を即時回復できるうるおいボディ
そしてすなかけガブの起点を回避できる最強特性するどいめ
どれも凶悪ですが、どれでもいいです。
控えに岩砕き採用するならトレースされると困るのではとむねは避けましょう。

☆持ち物☆
きあいのタスキ で確定です。もはや依存症。ないと死んでしまいます。

☆技考察☆

がむしゃら…メインウェポン。御察しの通りタスキとの相性はグー。

アクアジェット…新規習得したかけがえのない技。ミミッキュにも通るのは美味しい

💥スワンナ,するどいめ
アクアジェット
A108,努6,性格-

🛡メガバシャーモ,かそく
H156,努6
B100,努0,性格-

🤕ダメ 50~62(32.0~39.7%)
確定4発, 乱数3発(99.6%)


💥スワンナ,するどいめ
アクアジェット
A108,努6,性格-

🛡バシャーモ,もうか
H156,努6
B90,努0,性格-

🤕ダメ 56~68(35.8~43.5%)
確定3発

バシャーモの弱点をつける先制技のため、状況次第では落とせます。
ただし、バシャーモは耐久調整が複雑でよく分からないため過信は禁物


おいかぜ…後続に繋げるサポート技。最悪の場合これだけでもやっておきたい。

こごえるかぜ…ミミッキュの皮剥がし用、起点回避、困った時の一手として有効

💥スワンナ,するどいめ
こごえるかぜ
C139,努252,性格-

🛡ランドロス(れいじゅう),いかく
H196,努252
D100,努0,性格-

🤕ダメ 116~140(59.1~71.4%)
確定2発

(C6振り)
💥スワンナ,するどいめ
こごえるかぜ
C108,努6,性格-

🛡ランドロス(れいじゅう),いかく
H196,努252
D100,努0,性格-

🤕ダメ 92~112(46.9~57.1%)
確定3発, 乱数2発(87.8%)


Cに252振らずとも、68振りだけでもランドロス確2は取れます。
アクジェのダメージを少しでも増やしたい欲張りさんは選択肢の一つとして、
A252 C6(ランドロスこご風乱数2)、A190 C68(ランドロスこご風確2)
も候補としてあがります。
 しかし、こご風の強みはランドロスを倒すためのアジェンダではなく、アジャイルなSを下げ、アライアンスに繋げることが重要なファクターであり、対ランドロスへのリスクヘッジであれば後述のれいとうビームとオルタナティブであり、後者をリクルートした方がオポチュニティを伺いやすくドライブをかけられるため、スワンナのタスクを理解し、プライオリティを考えフィックスする必要があります。

特に意識が無く酔っ払った勢いで育てるのであれば、252振りで構いません。


★選択

れいとうビーム…先発ランドロスを意識する際に有用。他の使い道はほぼ皆無

💥スワンナ,するどいめ
れいとうビーム
C139,努252,性格-

🛡ランドロス(れいじゅう),いかく
H196,努252
D100,努0,性格-

🤕ダメ 192~228(97.9~116.3%)
確定2発, 乱数1発(93.7%)

H振りでもほとんど倒せる。相手がASなら確定


フェザーダンス…A↓↓により起点回避の常套手段ではあるが、使い所が難しく有効に機能しづらい。後続の起点作りとして

さきどり…いらない。

ぼうふう…マッシブーンへの強い恨みがあるなら。ガッサ対策は別でしとけ


☆運用☆

基本は先発or死に出し運用
タスキで耐えて、がむしゃらからのアクジェ。

主食はコケコとマンダ。一部リザードンやゲッコウガ、バシャーモやボルトロスなんかも役割対象内です。アクジェは水タイプなので、バシャーモに弱点が取れる(四分の一くらいは入る)こと、最悪ミミッキュの皮剥がして追い風できる所は強みと言えます。

自分の方が先に動けるなら追い風してから、自分の方が遅いならそのままがむしゃら。
テテフとランドロスのスカーフ判定も可能な素早さ種族値なので
この2匹に関しては追い風から入るのがド頭安定。
(どっちみちテテフは先制技効かないし、スカーフ持ちのランドロスはとんぼ返りすることが多いため)

がむしゃら+先制技+追い風が出来るのは他にムクホークやオオスバメなどが居ますが、
ムクホーク他とは先制技がゴーストにも通る=ミミッキュの皮を剥げること、オオスバメはきもったまでがむしゃらをギルガルドに通せる強みはありますが、こご風(冷ビ)の強みは大いにあるため、差別化は容易です。

天敵はカバルドンとバンギラス。なんで水タイプなのに……。
タスキが潰されてしまってはお仕事できないので、選出は控えましょう。
またナットレイや一部テッカグヤなど殴ってこないタイプの陰キャはペースを乱されるので、その場合は追い風して撤退。


☆相性の良いポケモン

・アーゴヨン、フェローチェ、ウツロイド
といった早めのUB。ビーストブーストとがむしゃらの相性は非常に良いです。
追い風を上手く残せればデンジュモクの催眠Zも試行回数が稼げます。

・ガブリアス
さめはだとがむしゃらの相性が良く、剣舞や身代わりを採用する余裕も生まれます。

・ジャローダ
相手の体力を1に出来ずとも、素がむしゃらでリーフストーム圏内に入れてしまえば抜き性能が大きく向上します。カバルドンにも強め。

・リザードンY
ニトチャ圏内に入れることで抜き性能が上がります。追い風も残せれば美味しい。

・メガルカリオ
グロパン圏内に入れることによって、抜き性能が大きく向上します。豊富な先制技でクリアリングも可


以上です。スワンナからこの展開は読めるでしょうか?いいや、読めない(断言)

成果は残してますが、レート1700の壁はスワンナにはあまりにも厚く、険しいのであった。

最終更新日時 : 2018/01/12 00:21:48

スポンサーリンク

コメント (16件)

  • ページ:
  • 1
18/01/09 06:18
1FB
こんばんは、かなり久しぶりですね。
私の登場です。
弟子たちが切磋琢磨ポコモン作文に取り組んでいる姿は涙に値します。
弟子の弟子の弟子が1人でも立派になれるよう私は支えます。
では久しぶりに例のいきますね。
ひょうかご!!!!!!
18/01/09 19:22
2ガニ股
追記してほしい箇所が2つあるので言わせてもらいます。
1つ目に努力値配分のところに実数値も入れたほうが良いと思います。
2つ目は技の選択の欄にある「先取り」と「暴風」はほぼいらないのではないのかと思います。
18/01/09 22:08
3GOLDEN DARKNESS (@darkness_poke)
55555
まあ座んな。で笑いましたww
スワンナの可能性について追及した良い育成論だと思いました。ひょうかはごで。
18/01/10 07:49
4ロマン砲大好きおじさん (@xCPFhIITg1iNCkz)
55555
まぁ座んな。が洒落になってるのに今気付いたw
マイナーポケに可能性を与えるその姿勢こそがこれからのレート環境を変えていく、と思うんだ。

マイナー使いあるあるの「襷枠足りない」に悩まされながらも育成を検討したくなる、非常に良い育成論だった。

評価はディ・モールトベネ(非常に良しッ!!)
18/01/10 11:20
5通りすがり
がむしゃら/ジェット/こご風/追い風の構成であれば、より耐久力の低いコアルヒーの方が実用性がありませんか?
もっとも、コアルヒーは襷を見破られ易いですし冷Bでランド牽制とかはできない火力ですが…
18/01/10 12:55
6あの
>>5素早さと火力を考えてもコアルヒーの方が有用な理由は何なのでしょうか?良かったら教えていただけませんか?
18/01/10 14:23
7通りすがり
>6
育成論を見るにがむしゃら+無効化されづらい先制技、+αとして凍える風や追い風による後続のサポートが強みとして伝わりました。
この運用に的を絞るなら、がむしゃらで削った相手にとどめを刺せればいいので極端な話火力は1あればよく、技がジェットなので素早さは低くても問題ありません。
その上でコアルヒーは耐久が低く襷の発動が容易であるためスワンナよりがむしゃらジェットを生かしやすいのでは?と思ったわけです。
あくまで耐久を見てだけの話なので、仰る通り火力・素早さを重要視するならスワンナの圧勝ですね。特に素早さは種族値的にもテテフランドのスカーフ判定ができるという大きいメリットがありますし。
ただ単に疑問に思ったというだけですので、筆者様の意見をお聞きしたくコメントしました。長文で申し訳ないです。
18/01/10 14:49
8フライゴンの毒舌な妹bot (@imouto_of_fry)
>>2

さきどりはどうでしょう?ぼうふうはどうでしょう?という質問をあらかじめ潰すために敢えて明記しました。まさにさきどり。
実数値は素早さだけ加筆しておきます。ご意見ありがとうございます

>>7

仰る通りアクジェとがむしゃらするだけであればコアルヒーでもヘイガニでもなんでもいいんですが、コアルヒーは素早さが55しかなく、追い風後に抜かれるという滑稽極まりない動きになるので、スカーフ持ちも多いテテフランドの素早さを抜く、言わばスカーフ判定も用意なスワンナの方に軍配が上がります。
というかスワンナの耐久でも十分ポンコツなのでタスキは簡単に発動するので、コアルヒーの採用価値はほぼ皆無です
18/01/10 14:57
9通りすがり
>8
なるほど、やはり早いに越したことはないですね。
非常に参考になる育成論でした。心内で申し訳ないですが最高評価です。
18/01/10 16:40
10なんくらみさこつ
がむしゃら+先制技+追い風が出来るのはドーブル、トゲキッス、ルチャブル、エルフーン、アーケオスもいるのでその事について記述お願いします
18/01/10 17:59
11フライゴンの毒舌な妹bot (@imouto_of_fry)
>>10

こごかぜと冷ビについてこんなに書いたのにまだ必要ですか?
では言います。こごかぜと冷ビがあるので差別化は容易です。おわり。
18/01/10 19:10
12大学生乙
あじぇんだとかあらいあんすとかむずかしいえいごがわからないのでにほんごでかいてくださいわらい
18/01/10 21:15
13フライゴンの毒舌な妹bot (@imouto_of_fry)
>>12

意識低いなら252振りでいいっつってんだろ!
…読み飽きないようにふざけただけなので雰囲気で飛ばしてください
18/01/11 17:19
14なんくらみさこつ
>>11

いえ、論内にムクホークとオオスバメとスワンナの3匹だけだと思えるような記述があるのでそこの訂正を求めたい。それだけのことです
れいとうビームも先発のランドピンポと書いているにも関わらずとんぼ返りすることが多いと書いており強さがあまり伝わりませんでした
18/01/12 10:53
15フライゴンの毒舌な妹bot (@imouto_of_fry)
>>14

なるほど、それはこちらの不備でした。
表現足らずだったのでプチ修正。

あと強く見えないのは当然です。だって強くないですから。
一矢報いる、爪痕を残す運用になるので、汎用性はないです。
18/01/13 22:29
16毛糸
役割対象が明確で、意表を突ける面ではとても良いと思います。
内心評価5で
  • ページ:
  • 1

削除キー:


コメントを投稿

補足やアドバイス、間違いの指摘などにお使いください(半角5000文字まで)。育成論に直接関係のないコメントは書き込まないでください(育成論を求めてこのページを訪れたエンドユーザーに関係のない書き込みすべてが削除対象です)。また、育成論の削除を強要することは運営ポリシー違反であり運営妨害です。削除が必要かどうかは管理者が判断しますので、管理者に直接ご連絡ください。

※評価はポケ徹サービスにログインする必要があります。

名前: 

本文:

削除キー:


この育成論のフォークを投稿する >>

修正・削除

この育成論を修正あるいは削除する場合は、管理用パスワードを入力して「修正・削除」ボタンをクリックしてください。

スポンサーリンク

◆ ページの先頭へ ◆


トップページ::ウルトラサン/ウルトラムーン::ポケモン育成論サンムーン::スワンナ

ポケットモンスター・ポケモン・Pokémonは任天堂クリーチャーズゲームフリークの登録商標です。

当サイトは個人ファンサイトであり、株式会社ポケモン他企業様とは一切関係ありません。下記はサイト内容に関する著作権を示すものです。

Copyright © 2002-2018 Yakkun All rights reserved.

dummy