プレイ!ポケモンポイント!

ユーザー登録ログイン

dummy

エアームド - ポケモン育成論サンムーン

いやお前が剣の舞するんかーい

2017/12/07 08:53:36

エアームド

HP:HP 65

攻撃:攻撃 80

防御:防御 140

特攻:特攻 40

特防:特防 70

素早:素早 70

ツイートブックマーク4.414.414.414.414.414.414.414.414.414.41閲覧:13343登録:5件評価:4.41(11人)

エアームド  はがね ひこう  【 ポケモン図鑑 】

性格
いじっぱり(攻撃↑ 特攻↓)
特性
くだけるよろい
努力値配分(努力値とは?)
HP:20 / 攻撃:252 / 防御:52 / 特防:4 / 素早:180
実数値:143-145-167-54-91-113
覚えさせる技
ブレイブバード / アイアンヘッド / いわなだれ / つるぎのまい
持ち物
ヒコウZ

スポンサーリンク


このポケモンの役割
指定しない
ルール
シングルバトル
登録タグ

考察

はじめに

この育成論では、非公式である表現や略称表記を用います。また、登場するポケモンは全て理想個体を前提としています。

はじめまして、あんこと申します。この育成論では抜きエース型の「くだけるよろい」エアームドについて考察を行っていきたいと思います。


「くだけるよろい」エアームドの強み

  • 積みやすさ
高い物理耐久と優秀な耐性を所持しており、ランドロスをはじめとした多くのポケモンを後出しから起点にすることができます。

  • 特性くだけるよろい
エアームドが持つ隠し特性「くだけるよろい」は物理技を受けるとBが下がる代わりにSが二段階上がります。この特性と剣の舞を合わせることにより、から破後のパルシェンや雨下のラグラージのようなかなりの抜き性能を持つことができるようになります。

  • 受けエアームドの存在
pglを見ると現在のレートで使われているエアームドの内92%が特性がんじょうでした。そのため相手は選出画面でエアームドを見て物理受けエアームドか起点作りエアームドだと判断し特殊アタッカーで対策をしてくることが多いです。これらの特殊アタッカーを特性「くだけるよろい」によってSを2段階あげたエアームドで上から殴り、突破することで相手のパーティにエアームドの一貫性を作り無理やり通すことができます。


差別化

エアームドの他にも剣の舞と特性「くだけるよろい」を両立できるポケモンや殻を破るを覚えるポケモンがいますが、これらのポケモンとはエアームドの高い物理耐久によって差別化が可能です。
また、エアームドと同じような耐久で殻を破るを覚えるパルシェンやイワパレスがいますが、これらのポケモンとは鋼飛行という独自の耐性やエアームドは受けポケだというイメージが作る独自の突破力により差別化が可能です。
また、エアームドと同様の耐性と優秀な耐久を力をもつテッカグヤがいますが、このポケモンとは剣の舞の有無によって差別化が可能です。


性格、努力値について

もともと火力が足りないのとAを下げると突破が厳しくなるポケモンが陽気にしないと倒せないポケモンより多いのでいじっぱりで確定です。

  • 調整案
H20/A252/B50/D4/S180

H 16n−1
A ぶっぱ
B 余り
D 端数
S 特性発動後最速フェローチェ抜き抜き

振りきらないと火力が足りないためAのぶっぱは確定です。この調整は対ミミッキュや対マリルリをできるだけ有利にするためにSをフェローチェ抜き抜きまでにし余りをBに割いていますが、Bを削れば
H20/A252/B36/D4/S196
で準速一加速メガバシャーモ抜きや
一舞準速リザードン抜き、BとHを削れば
H12/A252/S244
で最速スカーフカプテテフ抜きを実現させることができます。


技構成

確定技
ブレイブバード
一致技メインウェポンその1。Z技や剣の舞と組み合わせることによって多くのポケモンを確定1発に持っていくことができます。

アイアンヘッド
一致技メインウェポンその2。ブレバでは倒せない岩タイプや、氷タイプ、妖タイプに対してうつことができます。特性「くだけるよろい」と組み合わせることによって怯みも狙うことができます。

剣の舞
飛行Zと合わせることによって高耐久のカプレヒレなどに対する突破手段になりえます。
また、特性「くだけるよろい」と剣の舞と飛行Zを組み合わせることによって本来被役割対象であるカプコケコなども突破することができます。

選択技
いわなだれ
特性発動後、リザYやウルガモスなどに対してうつことができます。ステロをまいた状態で特性と剣の舞を使えばサンダーやリザXを倒すことができるようになります。また、怯みも狙うことができます。

ダメおし
状況によっては辛いギルガルドやメガメタグロスを突破することができるようになります。
つじぎりでは火力が足りないので相手にステロが入ったターンは威力が二倍になるダメおしがオススメです。

フェイント
この技をいれればミリ耐えされても突破することができるようになります。

ちょうはつ
カバルドンなどを起点にすることができるようになります。受けループなどにも強くなれます。


持ち物

飛行Zでなければドヒドイデやカプコケコをはじめとした多くのポケモンを突破出来なくなってしまうので飛行Zで確定です。ちなみに飛行Zの威力は190、鋼Zの威力は160です。

有利不利一覧(襷、スカーフ、変態型非考慮)

  • 後出しから起点にし、突破できるポケモン
ランドロス メガギャラドス ナットレイ、
ドリュウズ ハッサム カミツルギ、
メガラグラージ メガミミロップ
その他エアームドに有効打がないポケモン多勢

  • 対面から起点にし、突破できるポケモン
Sに振ってないカプレヒレ
オニシズクモ メガフシギバナ アシレーヌ
スイクン バンギラス クレセリア
マリルリ(ほとんどの場合突破することができますが腹太鼓+アクジェで一番上の乱数をひかれるとおちてしまいます、注意しましょう。また、採用率は少ないですが、マリルリの持ち物が玉だった場合エアームドが確定でおちてしまいます。)
など

  • 対面なら勝てるポケモン
カプテテフ (妖Z)ミミッキュ ウツロイド
ジャローダ メガフーディン
など

  • 特性発動後倒せるようになるポケモン
リザードンY ゲッコウガ メガルカリオ (特殊耐久脆いので真空波があると怪しくなります。)
シャンデラ メガゲンガー
ウルガモス フェローチェ など

  • 特性発動&剣の舞後倒せるようになるポケモン
ボルトロス グライオン カプコケコ
メガライボルト ラティ兄妹 サザンドラ
デンジュモク エンテイ
耐久無振りライコウ など


ダメージ計算

  • 与ダメージ
ブレイブバード
H252ジャローダ
93.4%〜112% 乱数1発 (68.8%)
メガミミロッブ 124.2%〜147.1%
H252オニシズクモ 100.5%〜120%
ズガドーン 105.4%〜124.2%
H244 B236 ウルガモス
89%〜106.8% (37.5%)
ゲッコウガ 77.5%〜91.8% 確定2発


ブレイブバードZ
H252カプテテフ 92%〜109% (56.3%)
H252ミミッキュ 96.2%〜113.5% (81.3%)
ラティオス 100.6%〜118.7%
ラティアス 91.6%〜108.3% (50%)
メガルカリオ 99.3%〜117.9% (93.8%)
H252メガゲンガー 93.4%〜110.1% (56.3%)
アーゴヨン 113.5%〜133.7%

剣の舞+ブレイブバード
図太いHB252フシギバナ 109%〜129.4%
H252アシレーヌ 101.6%〜120.3%
ガブリアス 93.4%〜110.3% (62.5%)
メガガルーラ 90.5%〜107.2% (43.8%)
カミツルギ 97%〜114.9% (81.3%)
メガギャラドス 90%〜105.8% (37.5%)
ランドロス 90.8%〜107.6% (50%)
サザンドラ 106.5%〜126.3%


ブレイブバードZ+剣の舞
カプコケコ 101.3%〜120%
ボルトロス 111.6%〜131.8%
ライコウ 98.7%〜116.3% (93.8%)
メガライボルト 106.8%〜126.2%
デンジュモク 107.5%〜127.2%
図太いHB252カプレヒレ
95.4%〜113.5% (75%)
図太いHB252ポリゴン2
69.2%〜81.7% 確定2発
図太いHB252ドヒドイデ
88.5%〜105% (31.3%)
図太いHB252スイクン
81.6%〜97.1% 確定2発
メガボーマンダ(威嚇後)
90.5%〜107.6% (43.8%)

アイアンヘッド
カプテテフ 95.1%〜113.1% (68.8%)
メガバンギラス 45.7%〜54.8% 乱数2 (47.3%)
ミミッキュ 103%〜121.5%
ウツロイド 107.6%〜127.1%

いわなだれ
メガリザードンY 109.8%〜130.7%
H252サンダー 39.5%〜47.7% 確定3発
メガリザードンX 41.8%〜49.6% 確定3発
ウルガモス 122.5%〜145%

ダメおし
H252ギルガルド (ダメおし補正あり)
46.7%〜56.2% ステロ込みで高乱数2発
剣の舞後 93.4%〜110.1% 高乱数1発
H252メガメタグロス (ダメおし補正あり)
41.7%〜50.2% ステロ込みで低乱数2発
剣の舞後 83.4%〜98.3% 低乱数1発


  • 被ダメージ
めざ炎
cぶっぱメガフシギバナ 70%〜82.8% 確定2発
c252ゲッコウガ 82.8%〜100% 低乱数1発
cぶっぱカプレヒレ 58.5%〜70% 確定2発
DLcぶっぱポリ2 92.8%〜110%(62.5%)
252ジャローダ 44.1%〜52.4%

物理
aぶっぱマリルリ アクアブレイク+アクジェ
(互いに特性補正有り)78.2%〜92.9%
252メガルカリオ インファイト 75.5%〜89.5%
252メガガルーラ(親のみ) 炎のパンチ 41.9%〜50.3%
252ミミッキュ 剣舞シャドクロZ
94.4%〜111.1% (62.5%)
252メガギャラドス 1舞たきのぼり
58.7%〜69.9%
252メガメタグロス 雷パンチ 61.5%〜72.7%

特殊
252カプテテフ サイキネ(フィールド込み)
52.4%〜62%
DL無ぶりポリ2 10万ボルト
97.9%〜116% (87.5%)
252フェローチェ きあいだま
98.6%〜116% (87.5%)
cぶっぱメガフーディン きあいだま
86.7%〜102% (18.8%)


相性のいい味方のポケモン

  • バンギラス
いわゆるバンギムドーです。相性補完に優れていてエアームドの絶妙に足りない火力をバンギラスの砂ダメージやステルスロックで補うことができます。また、竜舞バンギラスを採用して積みサイクルにしたり受けループにこの2匹を採用することで意表を突くことができます。

  • バシャーモ
エアームドが苦手なはがねタイプを見ることができます。対受けループに選出すれば、バシャーモが苦手なドヒドイデにはエアームドを、エアームドが苦手なポリ2にはバシャーモを投げるような戦い方をすることができます。



おわりに

いかがだったでしょうか。
今回はなんとなく暇だったのでエアームドの育成論を書き始めましたが楽しくてぶっ通しで最後まで書き上げてしまいました。とても楽しかったのでまた書きたいです。
この育成論のミス表記や修正するべき点などがあればコメントで教えていただけるとありがたいです。
最後まで見てくださりありがとうございました。

最終更新日時 : 2017/12/07 08:53:36

エアームドの他の育成論を探す (3件) >>

スポンサーリンク

コメント (18件)

  • ページ:
  • 1
17/12/02 17:31
1ナゾノハナ
くだけるよろいの可能性を感じる良い育成論だと思います。

ただ、調整欄HPの項について、16n+1にするのは食べ残しを持たせてないので16n-1にしたほうが良いと思います。
もちろん総合耐久を考えた上での調整なら問題ありませんが、16n+1に大きなメリットは無さそうなのでご検討お願いします。
17/12/02 17:44
2あんこ
>1
コメントありがとうございます。確かにそうですね、間違って16n+1と16n−1を反対の意味でとらえてしまっていました。再度調整を考えたいと思います。
17/12/02 18:07
3あんこ
この論のエアームドの努力値調整を修正致しました。
また、それに伴ってダメージ計算もし直しました。
17/12/02 19:21
4GOLDEN DARKNESS (@darkness_poke)
とても発想の面白い育成論でした。
一つ思ったのが、素早さの調整はもう少し色々考えられるのではないかということです。
特に耐久調整をしているわけではないようなので、準速1加速バシャ抜きの115や、最速スカーフテテフ抜きの121などにした方がいいのではないか?ということです。
17/12/02 19:25
5ももたろさん!
性格、努力値について の項で「ぶっば」って書いてますよ。
17/12/02 19:39
6あんこ
>4
コメントありがとうございます。
一応対ミミッキュやステロ+マリルリのアクアブレイク+アクジェの乱数などををできるだけ有利にするためにBに振っていたのですがスカーフカプテテフを抜けるのはでかいですね。ダメージ計算と調整はいまのままにして特性発動後+1百族抜きの調整とSぶっぱの調整案を追加したいと思います。

>5
コメントありがとうございます、
直ちに修正して参りたいと思います。
17/12/02 20:09
7あんこ (@kanpa_poke)
努力値調整案を追加し、誤字を修正致しました。
17/12/03 17:39
8トレカ (@mario12345ABC)
55555
とても見やすく簡潔でよく強みがわかる論でした。友人が飛行zムドーを使っており、メガバナが消し飛びましたw 自分もこの型を作っていきたいなと思います。
17/12/03 18:30
9あんこ (@kanpa_poke)
>8
コメント&評価ありがとうございます。
一般的に受けポケのイメージをもつエアームドですが性格や努力値、技しだいではめちゃめちゃ抜き性能の高い抜きエースに化けるんですよね。
ぜひぜひ使ってみて下さい。
17/12/04 19:52
10ロマン砲大好きおじさん (@xCPFhIITg1iNCkz)
55555
どうやって物理技を食らうのですか?

特殊技で対策をされるのでは?
17/12/04 21:26
11あんこ
>10
コメント&評価ありがとうございます。
確かに目の前にエアームドが見えていると相手ははほとんどの場合特殊アタッカーに交代してくるので砕ける鎧を発動させたい場合は、基本的には有利不利一覧に書いてある「後出しから起点にし、突破できるポケモン」に受けだしをします。相手によっては特性を発動させなくても突破することができるので絶対に物理技を受けなければいけないという訳では無いです。
17/12/06 00:37
12サブロムがメイン化した
特性発動+舞が決まれば強いと思います
ですが、投稿者さん自身が書かれているように受けエアームドの存在から特殊で対策されると思いますし、物理相手に受けだしで特性発動させても下がったBで舞をする余裕があるのかどうか
物理被ダメが増えていくなかで2発(先制技を相手が覚えているなら3発)以上耐えれる相手を呼び出す相方がとても重要に思えました。

それと非ダメ計算ですが、メガガルはB↓状態で2発目くるのでダメージはもっと大きくなると思います。猫だましをされてるともう耐えれません。
メガルカリオのインファイトは対面受けからのZブレバしないと次ターンバレパンで計94.5〜112.5%で乱一でした
マリルリはZ太鼓ジェットで6.3%の乱数、玉太鼓ジェットで確定になるので採用率は低いものの積み起点と考えるのは少し危険な気がします。
長文失礼しました
17/12/06 01:05
13あんこ
>12
コメントありがとうございます。
まず、エアームドの耐久などについてですが、確かにそうですね。特性のせいで本来見れるはずだった物理ポケモンが見れなくなったりするので確実に起点にできるポケモンを呼び出すことがほんとに大事になってきます。一応相性の良い味方のポケモンの項で比較的エアームドが見やすい地面枠を呼び出すバンギラスとバシャーモについて書いたのですが、それだと地面技をすかしてしまって特性が発動しなくなったりすることもたるのでなかなか難しいところですね。

ダメージ計算についてなのですが、まずメガガルーラの計算については論内にメガガルーラ「親」と書いていて親だけから受ける攻撃ダメージを表記していたのですが非常に分かりづらかったですね、修正したいと思います。
メガルカリオについては特殊技やインファイトを受けると厳しくなるので有利不利一覧では特性発動後突破が可能と記したのですがどっちみち真空波は辛そうですね。そのことを追記したいと思います。
マリルリについては腹太鼓ジェットが低乱数とはいえおちてしまうのは痛いですね。玉の所持率が少ないので一応有利ではありますが、エアームドが倒されてしまう可能性もあるということを追記したいと思います。
17/12/07 01:31
14
控え目レヒレの水Zや眼鏡ドロポンどころか眼鏡波乗りですら中乱数一発なので眼鏡や水Zのレヒレを対面から突破するのは不可能ではないでしょうか、水Zは数も多いですし…さらに上から波乗り2回でも怒りからの波乗りでも落ちますし、少なくとも起点にするのはまず無理だと思われます
同様にアシレーヌも抜かれるとわだつみで即落ちますし、悠長に積んでいたらこご風アリアで無償突破されます…スイクンも水Zそこそこいますし熱湯もあって安定しないかと…無道さんは水等倍なんですよ!
オニシズクモも耐久かなり振らないと水Zで消し飛ぶので積んでる暇はないです
他にもランドやハッサムは後出ししてもまずトンボ→コケコボルトリザ等で対面できませんし(Sは上がるのでリザY自体はどうにかなりますが)、ギャラに後出しなんかしたら逆に挑発龍舞で起点になりかねないです
ラティウツロテテフは10万があるし、テテフに至ってはZサイキネZ気合玉でもこの耐久薄い型だと落ちてしまいます…
長文失礼しました
17/12/07 08:47
15あんこ
>14
まず、この育成論にある有利不利一覧にあるポケモンは持ち物のことを考えないで表記しています。持ち物のことを考えてしまうと非常にややこしくなってしまうので今のように表記していることをご理解いただけたらと思います。とはいえ有利と書いてあるポケモンなどに持ち物によって突破されてしまうことは問題だと思ったので、一応ぬ様が書き記されたエアームドが倒せなくなってしまうかもしれないポケモンをpglで調べてみました。
まず、水Zレヒレ+眼鏡レヒレ、水Zスイクン、水Zオニシズクモ、挑発ギャラドスの存在はいずれも30%ぐらいで抑えられているので絶対に勝てるわけではないものの問題はないと思います。また、S振りカプレヒレについては臆病が約6%で決して多くは無いですし、控えめなどに関しても今はHCや回復アイテム持ちが多いのでS振りはそんなにいるとは言えないと思います。アシレーヌに関しては水Zが60%と比較的多かったです。このポケモンはエアームドのブレイブバードZでおとすことができるので、積むよりは早めにおとしたほうが安定しますね。ここ風の所持率はpglの表記範囲外だったのでほぼ居ないといっていいです。
ランドやハッサムについてはエアームドは基本的にゴツゴツメット持ちが多いので、相手は受けループなどにおける1サイクル目には2サイクル目からの蜻蛉返りを安定させるためにエアームド読みで叩き落とすをしてくる事が非常に多かったです。
テテフウツロに関しては10万の所持率が約20%ぐらいに抑えられていて、カプテテフのサイキネZと格闘Zを合わせても11%ほどにしかなりませんでした。ラティに関しては10万の所持率が49%と比較的多かったですがそれでも半分以下には抑えられています。ですが、もともと耐久無振りでないとおとせないのもあってラティオスに関しては対面なら勝てるの欄から消し、剣舞+特性で倒せるの欄のみに表記したいと思います。さらにスイクンの熱湯になどに関しては、これは考慮しないものとします。熱湯などの攻撃技の追加効果まで考えていたらキリがないと思ったからです。
17/12/07 12:18
16
回答ありがとうございます
しかし水ポケ達は30%くらいでZ消費などでほぼ無償で突破される(ギャラに至っては下手するとパーティ崩壊レベル)ことと、味方候補が水に有利とはいえない(雷パンチ等で多少は相手できるが)ことを考えると、うかつに起点にしようとするのは危険ですね…
とはいえ間違いなく読まれないうえに抜き性能が高いのでいい型だと思います
17/12/07 12:32
17びっくり箱
頑丈が多い中やはり意表を突く!っていうコンセプト好きですね 個人的にはエアームドは鋼に有効打が持ちづらいのでタイプ被りますが鋼処理に磁力ジバコイルとか炎メタの後だし受けペリッパーとかで組みたくなります!心内評価ですみませんが満点です!
17/12/07 16:37
18あんこ
>16
返信ありがとうございます。たかが30%されど30%って感じですね。この数字は一撃必殺を当てるか当てないかの確率と同じなので人によっては水Z持ちになどに当たって事故と思えるかどうか見方が全然違ってくると思います。私はこのエアームドを受けループに入れていたので特別それらの水ポケに困ったことはなかったです。やはりエアームドだけでそれらの水ポケモンなどを見るのではなくエアームドでも突破出来るかもしれないという見方をしたほうが良さそうですね。

>17
お褒めの言葉&心内ありがとうございます。意表がつける積みエースって本当に強いんですよね。ぜひぜひ使ってみて下さい。
  • ページ:
  • 1

削除キー:


コメントを投稿

補足やアドバイス、間違いの指摘などにお使いください(半角5000文字まで)。育成論に直接関係のないコメントは書き込まないでください(育成論を求めてこのページを訪れたエンドユーザーに関係のない書き込みすべてが削除対象です)。また、育成論の削除を強要することは運営ポリシー違反であり運営妨害です。削除が必要かどうかは管理者が判断しますので、管理者に直接ご連絡ください。

※評価はポケ徹サービスにログインする必要があります。

名前: 

本文:

削除キー:


この育成論のフォークを投稿する >>

修正・削除

この育成論を修正あるいは削除する場合は、管理用パスワードを入力して「修正・削除」ボタンをクリックしてください。

スポンサーリンク

◆ ページの先頭へ ◆


トップページ::ウルトラサン/ウルトラムーン::ポケモン育成論サンムーン::エアームド

ポケットモンスター・ポケモン・Pokémonは任天堂クリーチャーズゲームフリークの登録商標です。

当サイトは個人ファンサイトであり、株式会社ポケモン他企業様とは一切関係ありません。下記はサイト内容に関する著作権を示すものです。

Copyright © 2002-2017 Yakkun All rights reserved.

dummy