プレイ!ポケモンポイント!

ユーザー登録ログイン

dummy

ルナアーラ - ポケモン育成論サンムーン

なんでこいつ妖タイプじゃないの…

2017/10/15 18:45:33

ルナアーラ

HP:HP 137

攻撃:攻撃 113

防御:防御 89

特攻:特攻 137

特防:特防 107

素早:素早 97

ツイートブックマーク4.844.844.844.844.844.844.844.844.844.84閲覧:15419登録:2件評価:4.84(9人)

ルナアーラ  エスパー ゴースト  【 ポケモン図鑑 】

性格
ひかえめ(特攻↑ 攻撃↓)
特性
ファントムガード
努力値配分(努力値とは?)
HP:4 / 特攻:252 / 素早:252
実数値:213-106-109-207-127-149
覚えさせる技
シャドーレイ / ムーンフォース / おにび / めいそう
持ち物
ゴーストZ

スポンサーリンク


このポケモンの役割
指定しない
ルール
シングルバトル
登録タグ

考察

ルナアーラ

種族値:137-113-89-137-107-97
タイプ:ゴースト/エスパー
特性:ファントムガード(相手の、「相手の特性の効果を無視」という効果を無視できるマルチスケイル)

まず、気づくのは種族値が全て素数で構成されているということ。非常に美しい。

次に気づくのは専用技シャドーレイのかたやぶり効果とS97という数値。
この数値はミミッキュより1高い。また、シャドーレイの効果で化けの皮を貫通できる→ミミッキュを上からワンパンできる
現実「あいての ミミッキュは きあいのたすきで たえた!」

また、Cも137と高く、シャドーレイの威力は100。ゴーストzをのせると180。火力指数は56000程度(ガルドのzシャドーボールが約53000)。一貫性の高いゴースト技をここまでの高火力でぶっ放すことのできる強さはガルドを見れば証明できるだろう。

H137という数値は異常なまでに高く、B89という一見何てこともない種族値ですら、耐久指数に変換すると無振りで23217と非常に高くなる。参考までにH4メガガルーラの耐久指数は21720である。
これにファントムガードによる補正が加わり、
B46434
D54102
となる。
BはHBポリ2より少し高い程度、Dはチョッキバンギとほぼ同じ数値である。

この型は、高種族値とファントムガードによる高い対面性能をゴーストzにより更に高めたものである。

なおルナアーラは禁止伝説であるためレート対戦で使えない。残念。残念。
そのため、この型は禁止伝説ありフリーの環境を想定している。

性格、努力値

性格は最速ミミッキュ、最速ルナアーラを考慮するならばおくびょうであるが、ミミッキュはいじっぱりが圧倒的に多いこと、いろいろな場面で乱数が絡んでくることから確定欄はひかえめとしている。

努力値は
4-0-0-252-0-252

まずSぶっぱが確定。前述の理由からCぶっぱが推奨。余りをHとした。

耐久調整を施すのであれば、一例としてサザンドラの前で安心して居座れるまでDに振ることが考えられる。眼鏡サザンドラの悪の波動を耐えるのに必要な努力値はD172。最高乱数以外耐えとしてもD156が必要。Cから削るため、火力を大きく落とすこととなる。
4-0-4-140-108-252
とすると13/16という信頼できる値まで最小の努力値で伸ばすことが可能。返しのムーンフォースで確定1発を取ることができる。
ただ、サザンドラの数自体減少しているため、意識する必要があるのかは疑問である。どこをラインとするかは各自で決めて欲しい。

ここに、両方の場合の実数値を書いておく
  • CS252振り
213-×-109-207-127-149

  • 4-0-4-140-108-252振り
213-×-110-192-141-149

技構成

シャドーレイ/選択/選択/選択
ほとんどのパターンがゴーストzで対面した相手をふきとばし、裏のポケモンに負担をかけて退場、という形になるため、技構成の自由度は高い。
自分だけのルナアーラをつくろう!

以下候補技

でんじは
イタチの最後っ屁としても対面相手に打つ技としても優秀。
羽休めと合わせてマルスケ電磁羽と同じ動きもできる。

おにび
襷ミミッキュにも勝てるようになる技。ただししzミミッキュだった場合はただファントムガードが無駄となるだけである。
単純に物理アタッカーに刺す技として優秀であるため、採用圏内。

めいそう
瞑想+ゴーストzによる崩し。
ファントムガード、D上昇を盾にして無理やり積み、対面の相手だけでなく裏のポケモンにまで負担をかけていくという動きも強力である。
また、鬼羽、電磁羽と合わせて驚異的な技となる。全抜きを狙うことも可能。これでSが上がれば言うことなしだった。おいガモス、聞いてるか?
羽休めを採用しない場合でも単純にファントムガード+めいそうは強力なギミックであるため、十分採用に足る技である。

はねやすめ
鬼火と合わせて擬似的な物理受け、瞑想羽休めによる詰ませ性能抜き性能、場持ちが良くなること、単純にファントムガード+羽休めというギミック
これらが強力。

じこあんじ
主にゼルネアスを意識して採用する。
削れたゼルネアスを止めることができる。
ゼルネアスの体力が満タンであった場合でも、対面からならCDS+2を奪いつつかつことができる。
この動きは非常に強力であるが、他と比べてあまりにピンポイント。
また、ゼルネアスが準速以上をとっていた場合機能しない。
当然だが、この動きはカイリューや噛み砕くのないギャラドス等に対しても機能する。

ムーンフォース
ゴースト技を半減してくる悪タイプに抜群で通る。また、相性補完も完璧と言ってよく、この2タイプを両方半減できるポケモンはカエンジシ以外に存在しない。そのカエンジシも個体数が少なく、無視できる程度である。
(ルナアーラのタイプが霊/妖であればこの技をタイプ一致で打つことができた上に4倍弱点もない。最強である。)

きあいだま
ゴースト技を無効、半減にしてくるノーマル、悪タイプに抜群で通る。相性補完も完璧であり、この2つのタイプを両方半減できるポケモンは存在しない。
C特化でバンギラスをH252振りまで確定1発。
この技でも無振りサザンドラを確定1発にすることは可能。C140振りだと11/16まで乱数が落ちる。

サイコショック
めいそうサイコショックでラッキーを崩せるため、受けループに強くなる。
優れている点はそれだけなので、採用する価値は低いだろう。
そもそもエスパー技自体打ちたい相手が見当たらず、相性補完も悪い。

さいみんじゅつ
ピロピロピロwwwwwwwwwwwwwwwwww

候補技は以上であるが、他に有力な技があれば随時追加していく。

確定欄では羽休めを切っているが優先順位が高い低いというわけではなく、実際に使っているものを持ってきただけなので、気にしない方がよい。

運用

1.対面した相手にファントムガードを盾にしてゴーストzでぶっとばし、後続に負担をかけて退場

2.有利対面から瞑想を積み、高い数値で強引に相手のパーティを崩壊させていく

基本的にこの2通りである。
2.から派生して、電磁羽、鬼羽、瞑想羽による要塞化に繋がる。

対面有利と対面不利

前提として技構成、努力値振りによって勝つことができる相手が異なる。
ここでは、PGLの使用率TOP30とメジャーな禁止伝説について、対面有利と対面不利のポケモンを大まかに分ける。
太字はこちらと相手の条件によって有利不利が分かれる相手、または確率勝負で勝敗が半々に分かれる相手である
また、例えばアクz霊獣ボルトロスのようなわけのわからない型は考慮しない。こちら側が使うさいみんじゅつも考慮しない。ピロピロピロwwwwwwww

対面有利
ミミッキュ
バシャーモ
ランドロス
メガリザードンx
メガリザードンy
メガボーマンダ
カプ・テテフ
カプ・コケコ
ゲッコウガ
カプ・レヒレ
ギルガルド
カバルドン(HDは一撃で落とせないので、最低限の仕事はされてしまう)
ナットレイ
テッカグヤ
ガブリアス
霊獣ボルトロス
ゲンガー
マンムー
キノガッサ
ギャラドス
メタグロス
ヒードラン
メガルカリオ
マリルリ
ウルガモス
メガクチート
ドリュウズ
アシレーヌ
メガミュウツーy
ホウオウ
ゲンシグラードン
カイオーガ
メガレックウザ
ディアルガ
パルキア
ギラティナ
アルセウス
レシラム
ゼクロム
キュレム
ゼルネアス
ソルガレオ
ルナアーラ


対面不利
メガギャラドス
ポリゴン2
バンギラス
メガガルーラ
ルギア
ダークライ
イベルタル

見ればわかる通り対面勝ちできる相手が非常に多い。
50体中43体に対して対面有利を取ることができる

ダメージ計算

与ダメはこちらC特化として計算。
被ダメはこちらH4振り、ファントムガード込みで計算。

与ダメ被ダメは火力耐久をイメージしやすいもののみで最小限に留める。これ以外で必要なものについては各自で計算して頂きたい。


与ダメ
  • ゴーストz
H4メガレックウザ(メガガルーラと耐久数値が全く同じ)
96.6%〜114.3%(13/16)

  • +1ゴーストz
D特化ナットレイ
94.4%〜101.6%(11/16)

  • シャドーレイ
H252盾ギルガルド
82.6%〜98.2%

  • ムーンフォース
無振りゲッコウガ(悪タイプ)
111.5%〜131.9%

  • きあいだま
H4メガガルーラ
87.2%〜102.7%(3/16)

  • +1きあいだま
H244輝石ポリゴン2
85.8%〜101.5%(2/16)


被ダメ
  • A特化メガボーマンダのすてみタックル
37.5%〜44.6%

  • A特化ミミッキュのゴーストz
107.0%〜126.7%

  • C特化メガリザードンyのオーバーヒート
47.4%〜55.8%

  • C252ゲッコウガの珠あくのはどう
67.1%〜80.7%
(4倍弱点でもこの程度なら耐えられる)

  • C特化サザンドラの眼鏡あくのはどう
96.7%〜115.4%(14/16)
(ここまでの高火力技で4倍弱点を突かれるとやられてしまう)

更新履歴

2017/10/9
一部表現を適切なものに修正

2017/10/15
  • 「ゼルネアス」を対面不利な相手から対面有利な相手に変更
  • 候補技に「じこあんじ」を追加


以上

最終更新日時 : 2017/10/15 18:45:33

ルナアーラの他の育成論を探す (2件) >>

スポンサーリンク

コメント (6件)

  • ページ:
  • 1
17/10/09 07:36
1ポケデス。
よく考察されてて良かったと思います。
心内評価(とかいうポケ徹で最も無駄な評価)は5で
17/10/09 09:35
2名無し
妖霊を半減するポケモンは存在しないというのはどうかと...
フラダリの名前を出しているあたり忘れてるのではなくわざとですよね?
誤解を招く記述は避けた方がいいと思います。
17/10/09 21:51
3ちゃんぽん (@m4hQ5YvKB1Grpz4)
>>1ありがとうございます
>>2指摘された部分の表現を修正しました。
17/10/14 23:43
4そうめん
よしフラダリ作るか
17/10/16 23:24
5ひかえめとって良かった
ピロピロピロが抗えない
17/10/24 10:53
6名無し
こいつを妖霊にしなかったのはむしろファインプレーでしょ
  • ページ:
  • 1

削除キー:


コメントを投稿

補足やアドバイス、間違いの指摘などにお使いください(半角5000文字まで)。育成論に直接関係のないコメントは書き込まないでください(育成論を求めてこのページを訪れたエンドユーザーに関係のない書き込みすべてが削除対象です)。また、育成論の削除を強要することは運営ポリシー違反であり運営妨害です。削除が必要かどうかは管理者が判断しますので、管理者に直接ご連絡ください。

※評価はポケ徹サービスにログインする必要があります。

名前: 

本文:

削除キー:


この育成論のフォークを投稿する >>

修正・削除

この育成論を修正あるいは削除する場合は、管理用パスワードを入力して「修正・削除」ボタンをクリックしてください。

スポンサーリンク

◆ ページの先頭へ ◆


トップページ::サン/ムーン::ポケモン育成論サンムーン::ルナアーラ

ポケットモンスター・ポケモン・Pokémonは任天堂クリーチャーズゲームフリークの登録商標です。

当サイトは個人ファンサイトであり、株式会社ポケモン他企業様とは一切関係ありません。下記はサイト内容に関する著作権を示すものです。

Copyright © 2002-2017 Yakkun All rights reserved.

dummy