新連載小説 ポケモンノベル
追更新小説
大人気小説

<< トップページに戻るご利用マニュアル | 表紙作成用BBS(休止中) | 小説の一覧

※ 小説の投稿には、「プレイ!ポケモンポイント!」の登録・ログインが必要です。

dummy

ピックアップ

  • ポケモンノベルでの活動をサポートするサイト「ポケコン」が有志の方々により運営されています。
  • 自己紹介スレッド - 作者様方の自己紹介をまとめて掲載しています。
  • 短編ノベル集 - 1話完結の短編ノベルを投稿できます。

ポケモンノベルは、ポケモンのオリジナル小説を読んだり書いたりすることができるコミュニケーションツールです。


dummy

連載の小説

現在、該当する小説はありません。

加更新された小説

ラプエルの本棚

コメント : 69  |  評価 : 集計中

[ 著編者 ]

ラプエル

[ ストーリー ]

短編集です。とにかくまず一作読んでほしい、話はそれから。


1/21 《18681》を更新。1000文字の中にネタをあれこれ詰め込んだ問題作。まあいいか。



作者Twitter:lapelf_novel


ポケットモンスターフェアリー2

コメント : 8  |  評価 : 集計中

[ 著編者 ]

LOVE★FAIRY

[ ストーリー ]

 「フェアリーの楽園」とも呼ばれている地方、フェイ地方。
 対するは、フェアリーの存在を忌み嫌う悪の組織リナーク。
 フェイとリナークによる大規模な戦争、「フェイリナ戦争」が終結してから3ヶ月後、この地方に再び不穏な空気が漂い始めてきている。

 このフェイ地方に再び異変が起こりつつあるのを知らずにいる王女アイは、これからポケモントレーナーとして、禁断の冒険の旅を始める事を決意した。
 もちろん、相棒のニンフィアと共に……

 ☆

 ※横読み推奨です。
 ※この物語は、前作の「ポケットモンスターFAIRY(フェアリー)」の続編です。
 URL:http://yakkun.com/php/bbs/novel/index.php/M2FlYzFkYj/
 ※また、アナザー版、「ポケットモンスターフェアリー・リターンズ」も宜しくお願いします。
 URL:http://yakkun.com/php/bbs/novel/index.php/YWJkNGFlOG/

 ※前作の主人公、ユウの活躍についてもっと知りたい方は以下URL↓
 「ポケモンUSM 〜黄昏の英雄〜」
 URL:http://yakkun.com/php/bbs/novel/index.php/MjYzNDgyNj/
 「ポケモンUSM〜黄昏の英雄2〜」
 URL:http://yakkun.com/php/bbs/novel/index.php/NzA4OTA5MT/


ブローマラントの華剣団

コメント : 16  |  評価 : 集計中

[ 著編者 ]

T.T.

[ ストーリー ]

〈まえがき〉

どうして森には、沢山の木々が生えているのだろう? どうして花畑には、溢れんばかりの花が咲いているのだろう? どうして氷山には、数えきれないほどの氷が浮かんでいるのだろう? どれもこれも、みんな似たり寄ったりなのに。一つくらい、なくなってもいいじゃないか。僕らがこの世界に存在する理由なんて、何一つとしてありはしないじゃないか!

そう思い悩んだキミへ、僕はこの本を捧げたい。この物語は、ちっぽけなポケモンたちによる冒険の記録のほんの一部。キミが虫や草ポケモンなら、広い世界を旅したいと思うようになるかもしれない。キミが氷ポケモンなら、今この世界に起きていることを実感できるはずだ。でも、安心してほしい。僕は華剣団の一員。一輪のチューリップを銀色の風に乗せて、世界中のポケモンをつなぐことだってできるのだから。

あらかじめ断っておくけれども、この本に〈あとがき〉を付す気はありません。僕らの冒険はまだ始まったばかりだし、解決すべき問題は山積みだから。

最後に、団長へ
この本を風車小屋の書庫に寄贈することを約します。ブローマラントがポケモンとポケモンを結びつける、世界の花束であり続けることを願って。

人気の小説

チャンスをくれないか

コメント : 298  |  評価 : 4.784.784.784.784.784.784.784.784.784.78

[ 著編者 ]

水雲(もつく)

[ ストーリー ]



 ああ、子らよ。どうかそれを、こぼさぬように。


大切な人〜小さなカラダと大きなユウキ〜

コメント : 44  |  評価 : 4.54.54.54.54.54.54.54.54.54.5

[ 著編者 ]

トーカ@浮上停止

[ ストーリー ]

ある森に、イーブイが住んでいた。

普通に生活し、とても普通な日々を送っていた。

しかし…彼女には『周りと違うところ』があった。そのイーブイは、それが嫌だった。

そんなある日…

彼女は、一匹のポケモンと出会った。その出会いが、彼女の運命を変えた…






「みんなさ、“強くなりたい”ってよく言うけどさ、その“強さ”って一体なんのためにあるの?何故強さを求めるの?考えたこと、ある?」






* * *
10/11
泡雪さんから表紙絵いただきました!ありがとうございます!!
5/25
連載スタートしました!!


のんびりギャグのぶらり旅

コメント : 83  |  評価 : 4.334.334.334.334.334.334.334.334.334.33

[ 著編者 ]

トーカ@浮上停止

[ ストーリー ]

ある一匹のオンバーンが、暇潰しで仲間と共に旅に出ました。

ハチャメチャなぶらり旅。目標は…

『スタートに帰ってくること!』(つまり一周すること)

オールギャグの旅がスタート!

どこまで続くかは作者次第!?(笑)

5/24
完結しました!今まで応援やコメント、ありがとうございました!

結した小説

プラスル&マイナンの学校潰しの旅

コメント : 115  |  評価 : 3.643.643.643.643.643.643.643.643.643.64

[ 著編者 ]

HARUHI

[ ストーリー ]

このお話は、タイトルの通りプラスルとマイナンが学校を潰す旅に出るというストーリーです。ギャグです。

「さあ行こう!学校潰しの旅へ!」byマイナン
「おうっ!」byプラスル

学校が嫌いな方にお勧めです!






作者のコメント―――――――――――――――
初めまして!ポケモンアニメ中毒、学校嫌いのHARUHIです!
ついにこの小説も2周年。そして完結。ここまで続けられたのも読者様のおかげです。本当にありがとうございました!!
次回作もよろしくお願いします!

14/8/22
・・・・あれ!?評価!?評価!?評価!?マジですか!?ありがとうございます!!ありがとうございます!!!これからもがんばります!!!!!!

14/10/19
連載1周年記念として表紙を更新しました!そしてノベル歴も1周年!いつも読んでいただきありがとうございます!

15/4/25
今日ではないですが、ついに本編が完結いたしました。
記念として、表紙を更新いたしました!

15/6/10
つ・い・に!100コメ突破しました!!コメントくださった方々、ありがとうございました!そしてこれからもよろしくお願いします!

15/10/19
連載開始から2周年という記念日、完結しました…!!
本当にありがとうございました!!!


イーブイとイーブイをめぐる9つの物語

コメント : 52  |  評価 : 停止中

[ 著編者 ]

Sage 、 不明(削除済) 、 いぶ しゃわわ 、 らふぁえる(元CaC3) 、 その他5

[ ストーリー ]

 ポケモンとは不思議な生き物だ。

 ここに一匹のポケモンがいる。彼の前には9通りの分かれ道が広がっている。どの道を進むか、それは彼の自由だ。


 じゃあ、例えばあなたを彼として、あなたはどの道を選ぶのだろうか。




 これは、イーブイとブイズたち9匹をめぐる、小さな9つの物語。






14/12/31
完結状態にいたしました。読んでくださった皆様、そして参加してくれた書き手のみんなに心より感謝申し上げます。


ポケモンサン&ムーン 〜レッドとピカチュウの主役争奪戦〜

コメント : 216  |  評価 : 2.332.332.332.332.332.332.332.332.332.33

[ 著編者 ]

LOVE★FAIRY

[ ストーリー ]

完全新作、「ポケットモンスター、サン・ムーン」がノベル化として登場!

「ポケモン赤・緑」から登場しているレッドとピカチュウの二人はなぜだか仲が悪く、どちらが主役に相応しいか、新天地となる地方、アローラ地方で決着を着ける事にした。
新ポケモンとの出会い、新たなる戦い、そして、新たなる冒険が二人を待ち受ける!

果たして、勝つのはレッドか、それとも、ピカチュウなのか……
二人のゼンリョクを尽くす物語が、今、始まる……


        ――――――
前作の、「ポケットモンスターFAIRY(フェアリー)」も宜しくお願いします。
URL:http://yakkun.com/php/bbs/novel/index.php/M2FlYzFkYj/

また、「レスキュー!ディアンシー!」の方も、宜しくお願いします。
URL:http://yakkun.com/php/bbs/novel/index.php/YjhjM2JhNj/

10/22、この物語は遂に完結しました!
評価もいただければ幸いです!


小説の一覧はこちら