プレイ!ポケモンポイント!

ユーザー登録ログイン

dummy

ベトベトン- ポケモン図鑑GO

ベトベトン
  • ベトベトン
  • ヘドロポケモン
  • No.089
  • 第1世代で登場
  • 英語名:Muk
  • どく

タイプ相性・弱点と耐性

効果ばつぐん効果いまひとつ

ブーストされる天候

曇り

最大CP(トレーナーレベル:)

2757
トレーナーレベル40の時:2757
    • 全ポケモン
    • 89位/512匹
    • どく
    • 3位/52匹

※トレーナーレベル38以上の時に、個体値がすべて15のポケモンを最大まで強化すると最大CPとなります。

※すべてのポケモンのCP・種族値ランキングはこちら

種族値・順位

HP23330位/512匹
攻撃190142位/512匹
防御172140位/512匹

入手時の最低CP・最大CP(個体値0・個体値MAX)(トレーナーレベル:)

レベル最低最大
レイド
[]は天候ブースト時
20
[25]
1357
[1696]
1575
[1969]
タマゴ2013571575
リサーチ1510181181

※これらの入手方法が存在する場合の計算値です。

高さ / 重さ

1.2m / 30.0kg

性別

♂:50% / ♀:50%

相棒

アメ距離3km
位置後ろ

その他のデータ

捕まえやすさ20%
逃走率6%
世代第1世代から登場
カテゴリー通常ポケモン

「EPS (Energy per Second)」は1秒あたりのエネルギー(ゲージ)のチャージ量を表します。この値が大きいほど、チャージが速いです。

「DPS (Damage per Second)」は1秒あたりのダメージ量を表します。EPS・DPSそれぞれ単体ではなく、技を組み合わせた時に算出されるDPSで強さを計測すると良いです。このページのDPSは、種族値やタイプ一致などを反映した実際のダメージ計算式を用いているため、ポケモン間での比較も可能です。

「レガシー技」は変更されたりイベント限定などで現在は新規に覚えられない技です。

ノーマル (通常技)チャージ[EPS]威力[DPS]長さ[判定開始]

攻撃側でオススメの技構成と役割対象

技構成は基本的にはDPSが高いものが強いことになりますが、タイプ相性などにより、技構成によって得意とする相手が変わります。

すべてのポケモンとすべての技構成の組み合わせでバトルをシミュレーションした結果から、ベトベトンなりの最適な技構成と、最も得意とする相手ポケモンを順番に掲載しています(上位10匹)。なお、最適な相手の例にCPの低いポケモンを掲載してもジム戦では実用性がないため、CP上位のポケモンのみに限定しています。

「範囲」は、その技構成がよく効く相手の多さと重要性を示していますが、最適な技構成は相手のポケモンごとに異なるので参考程度にご確認ください。

技構成最適な相手の例範囲[DPS]
どくづきダストシュートルンパッパグランブルトゲキッスモジャンボキレイハナモンジャラキマワリマスキッパチェリムリーフィア100.0[23.58]
したでなめるあくのはどうムウマージギラティナ(オリジン)ギラティナ(アナザー)ミュウデオキシス(アタック)ジュペッタガラガラ(アローラ)21.5[18.56]
まとわりつくダストシュートダーテングノクタスペルシアン(アローラ)10.0[20.92]
ようかいえきダストシュートバリヤード3.1[23.48]
したでなめるダストシュートバリヤード3.0[22.67]
まとわりつくあくのはどうデオキシス(アタック)3.0[17.65]
したでなめるかみなりパンチマンタイン2.8[17.58]

2つ目のスペシャルアタックは、相手への範囲を考えて1つ目とは別のタイプの技を選ぶと良いでしょう。

マークのある技は、レガシー技(変更されたりイベント限定などで現在は新規に覚えられない技)です。

ジム防衛(配置)でオススメの技構成

ベトベトンにジム戦で強いポケモンを上位から見ていき、ジム防衛時に最も大きなダメージを与えられる技構成を調べています。

「範囲」は、その技構成がよく効く相手の多さと重要性を示しています。

技構成対策相手の例範囲[DPS]
まとわりつくあくのはどうグラードンガブリアスドサイドンミュウツールギアディアルガサイドンマンムーラグラージメタグロス100.0[7.61]
したでなめるあくのはどうルギア72.9[5.15]

マークのある技は、レガシー技(変更されたりイベント限定などで現在は新規に覚えられない技)です。

レベル40・個体値15を前提として、すべてのポケモンとすべての技の組み合わせでバトルをシミュレーションした結果から表示しています。相手の技については、すべての組み合わせを検討した上で相手が優位なものを採用しています。

「おすすめ度」は、短い時間で倒せることと、撃破した時の残存HP率の高いことを基準に使いやすさの目安として表示しています。詳細は、「時間」「残HP」の項目を参照してください。同じポケモンは上位2通りの技構成だけ表示しています。

なお、相手の技は3回に1度の割合で避けるシミュレーションとなっていますので、例えばすべての技を避けられるのであれば、「時間」が早い(値が小さい)ものを選ぶと良いでしょう。

ジム・レイド戦でオススメの対策ポケモン

ポケモン技構成おすすめ度[偏差値]時間[残HP]
グラードングラードンマッドショットじしん100.0[127.8]15.7秒[69%]
ガブリアスガブリアスマッドショットじしん97.2[124.9]16.6秒[89%]
ドサイドンドサイドンどろかけじしん85.8[113.6]17.3秒[67%]
ガブリアスガブリアスドラゴンテールじしん80.4[108.2]17.7秒[65%]
ミュウツーミュウツーねんりきサイコキネシス76.3[104.1]12.9秒[54%]
ルギアルギアじんつうりきみらいよち75.6[103.4]18.8秒[65%]
グラードングラードンドラゴンテールじしん71.2[99.0]19.0秒[63%]
ミュウツーミュウツーサイコカッターサイコキネシス69.3[97.0]13.6秒[51%]
ディアルガディアルガりゅうのいぶきりゅうせいぐん66.1[93.8]19.8秒[61%]
サイドンサイドンどろかけじしん65.8[93.5]18.6秒[58%]
ディアルガディアルガメタルクローりゅうせいぐん65.7[93.5]19.9秒[61%]
マンムーマンムーどろかけじならし65.5[93.2]17.7秒[56%]
ドサイドンドサイドンうちおとすじしん65.3[93.1]20.4秒[62%]
ラグラージラグラージマッドショットじしん61.5[89.3]19.3秒[56%]
メタグロスメタグロスしねんのずつきサイコキネシス61.2[89.0]16.1秒[50%]
ドンファンドンファンどろかけじしん60.3[88.1]19.3秒[55%]
カバルドンカバルドンほのおのキバだいちのちから58.7[86.5]21.4秒[58%]
カバルドンカバルドンかみつくだいちのちから58.5[86.3]21.4秒[58%]
ゴローニャゴローニャどろかけじしん58.2[85.9]19.5秒[54%]
ゴローニャゴローニャマッドショットじしん58.1[85.8]19.5秒[54%]
ラティオスラティオスしねんのずつきサイコキネシス58.0[85.7]15.5秒[45%]

マークのある技は、レガシー技(変更されたりイベント限定などで現在は新規に覚えられない技)です。

「残HP」が25%以下の場合は赤字で表記しています。相手のHPを削るスピードは速いものの、相手から受けるダメージも大きいです。

スポンサーリンク

関連ページ

◆ ページの先頭へ ◆


トップページ::ポケモンGO::ポケモン図鑑GO::ベトベトン

このサイトについて | プライバシーポリシー

ポケットモンスター・ポケモン・Pokémonは任天堂クリーチャーズゲームフリークの登録商標です。

当サイトは個人ファンサイトであり、株式会社ポケモン他企業様とは一切関係ありません。下記はサイト独自の内容に関する著作権を示すものです。

© 2002-2019 Yakkun

dummy