プレイ!ポケモンポイント!

ユーザー登録ログイン

dummy

テッカニン- ポケモン図鑑GO

テッカニン
  • テッカニン
  • しのびポケモン
  • No.291
  • 第3世代で登場
  • 英語名:Ninjask
  • むし
  • ひこう

タイプ相性・弱点と耐性

効果ばつぐん効果いまひとつ

ブーストされる天候

雨、強風

最大CP(トレーナーレベル:)

1942
トレーナーレベル40の時:1942
    • 全ポケモン
    • 199位/451匹
    • むし
    • 9位/38匹
    • ひこう
    • 30位/59匹

※11月15日CP変更に対応済です!新旧の比較一覧はこちら

※トレーナーレベル38以上の時に、個体値がすべて15のポケモンを最大まで強化すると最大CPとなります。

※すべてのポケモンのCP・種族値ランキングはこちら

種族値・順位

HP156234位/451匹
攻撃196102位/451匹
防御112301位/451匹

入手時の最低CP・最大CP(個体値0・個体値MAX)(トレーナーレベル:)

レベル最低最大
レイド
[]は天候ブースト時
20
[25]
924
[1155]
1109
[1387]
タマゴ209241109
リサーチ15693832

※これらの入手方法が存在する場合の計算値です。

変更前の最大CP

1751
    • 全ポケモン
    • 196位/437匹
    • むし
    • 10位/38匹
    • ひこう
    • 30位/56匹

変更前の種族値

HP122236位/437匹
攻撃19694位/437匹
防御114295位/437匹

※すべてのポケモンの新旧の比較一覧はこちら

「EPS (Energy per Second)」は1秒あたりのエネルギー(ゲージ)のチャージ量を表します。この値が大きいほど、チャージが速いです。

「DPS (Damage per Second)」は1秒あたりのダメージ量を表します。EPS・DPSそれぞれ単体ではなく、技を組み合わせた時に算出されるDPSで強さを計測すると良いです。このページのDPSは、種族値やタイプ一致などを反映した実際のダメージ計算式を用いているため、ポケモン間での比較も可能です。

「レガシー技」は変更されたりイベント限定などで現在は新規に覚えられない技です。

ノーマル (通常技)チャージ[EPS]威力[DPS]長さ[判定開始]

組み合わせ(DPSの高いものがオススメ!)

攻撃側
DPS
防衛側
DPS
れんぞくぎりシャドーボール22.005.57
メタルクローシャドーボール21.297.01
れんぞくぎりむしのさざめき21.095.77
メタルクローむしのさざめき20.617.18
れんぞくぎりつばめがえし20.005.23
メタルクローつばめがえし19.726.56

DSPはタイプ一致を加味しています。組み合わせは、DPSが高いものを基本に、攻撃側では同じタイプや効果抜群が取りやすいタイプの技を選ぶと使いやすくなります。

マークのある技は、レガシー技(変更されたりイベント限定などで現在は新規に覚えられない技)です。

高さ / 重さ

0.8m / 12.0kg

性別

♂:50% / ♀:50%

相棒

アメ距離5km
位置飛ぶ

その他のデータ

捕まえやすさ10%
逃走率7%
世代第3世代から登場
カテゴリー通常ポケモン

スポンサーリンク

◆ ページの先頭へ ◆


トップページ::ポケモンGO::ポケモン図鑑GO::テッカニン

このサイトについて | プライバシーポリシー

ポケットモンスター・ポケモン・Pokémonは任天堂クリーチャーズゲームフリークの登録商標です。

当サイトは個人ファンサイトであり、株式会社ポケモン他企業様とは一切関係ありません。下記はサイト独自の内容に関する著作権を示すものです。

© 2002-2018 Yakkun

dummy