dummy

ポケモンパーティ構築(ダブル)

S12ダブル じならしラティアス+弱点保険グロス 最終41位(レート2007)

★*100★★★★★★ loadingいいね! 閲覧数:16168  いいね:105

投稿者:ルート@ポケモン(@tbhla7130)

ダブル / シーズン12 / 最終41位

レンタルチーム有

初めまして。ルートと申すものです。今回は自分の相棒ポケモンであるラティアスラティアスラティアスと一緒にシーズン12で最終41位(レート2007)を達成できましたので、そのパーティをご紹介させていただきます。ちなみにサブロムは176位でした。

スポンサーリンク

使用ポケモン

優秀なサポート要員です。
メタグロスの弱点保険を発動させながら相手2体の素早さを下げることが出来る「じならし」、味方全体の素早さを4ターンの間2倍にする強力な補助技である「おいかぜ」の二つの技を使い、なるべく相手の上を取って攻撃できる体制を作るのがお仕事です。
特性が「ふゆう」なので、「サイドチェンジ」でメタグロスに飛んでくるじめん技を代わりに受けることが出来るのも優秀です。
「マジカルフレイム」は、カミツルギカミツルギナットレイナットレイを焼くときなどに役立ちます。
レート2000を達成した時にはナモのみを持っていましたが、のちにサブで回すときにカシブに変更しました。
パーティの中心となるダイマックスエースです。特性の「クリアボディ」によりラティアスの「じならし」に巻き込まれても自分だけ素早さが下がらず、じゃくてんほけんは発動できます。素早さの下がった相手にそのままA↑2のダイマックス技を叩きこんでやりましょう。
防御を「ダイスチル」、特防を「ダイアース」で強化できるうえに、特性が「クリアボディ」のため上がった能力を下げられないのも強い点です。
ロトムに打点がないのでいるときは出さないようにしておきましょう。
2種の高威力一致技をもつ超強力な制圧要員です。こだわりハチマキを持っての一致技は並の耐久のポケモンなら名前通り一撃にしてしまいます。「まもる」がよく採用されるダブルバトルにおいては「まもる」系統の技を無視する特性「ふかしのこぶし」の力は絶大。飛びぬけた素早さを持っているわけではないですが、ラティアスやエルフーンの展開した「おいかぜ」が吹いている状況ではS↑1ドラパルトドラパルトよりも高い素早さから相手をワンパンしていくことが出来ます。みきりはどうしてもの時の時間稼ぎ用です。
無難に優秀な枠です。ラティアスもメタグロスも悪タイプ(特にウーラオス(いちげき)ウーラオス(いちげき))に弱く、全体的に炎タイプも重いパーティなので頼りになります。
水技には全体技である「だくりゅう」を採用しています。削りには優秀ですが、命中が85しかないので確実に当てたいときには使用を控えましょう(N敗)。
裏選出であるエルフーン+リザードンの並びでのサポート役です。
ラティアスにも採用している「おいかぜ」と、「にほんばれ」でリザードンをサポートしていきます。先制での「あまえる」も強力です。
ガオガエンガオガエンゴリランダーゴリランダーなどの「ねこだまし」による妨害に弱いので注意。
裏選出でのダイマックスエースで、キョダイマックス個体です。晴れ状態での「キョダイゴクエン」がとにかく強力で、ポリゴン2ポリゴン2サマヨールサマヨールなどの高耐久ポケモンも一撃で粉砕してしまうほど。
この超火力が高耐久ポケモンが展開してくることが多い「トリックルーム」へのある程度の対策にもなっています。「キョダイゴクエン」の追加効果も優秀です。
レート2000を達成した時には「きあいだま」を採用していましたが、全然使わなかったので「ねっさのだいち」に変更しました。

戦術と解説

表選出 初手:ラティアス&メタグロス 後続:ウーラオス(いちげき)&カプ・レヒレ
ラティアスの「じならし」で相手2体の素早さを下げつつ、ダイマックスさせたメタグロスのじゃくてんほけんを起動してビートダウンを行います。ラティアスはなるべく「おいかぜ」も展開できるようにして、メタグロスやウーラオスをサポートしていきましょう。相手のウーラオス(いちげき)ウーラオス(いちげき)が辛いので、見かけたら優先して倒したいところです(「じならし」でついでにきあいのタスキも潰すことができます)。

裏選出 初手:エルフーン&リザードン 後続:ウーラオス(いちげき)&カプ・レヒレ
エルフーンの「にほんばれ」でリザードンの火力を、「おいかぜ」でリザードンや一撃ウーラオスの素早さをサポートしながらビートダウンします。サマヨールサマヨールポリゴン2ポリゴン2などの「トリックルーム」発動要員はなるべく優先して倒しましょう。
「トリックルーム」を決められてしまった場合、物理アタッカーならエルフーンの「あまえる」で弱体化させて凌ぎましょう。特殊アタッカーは「まもる」を駆使して凌いでください。

余程のこと(セキタンが来るとか)がなければこのどちらかの選出で出すのがいいです。

レンタルチームID:0000 0002 J00R 25

このパーティは軸となる動きは「サポートポケモンでダイマックスエースの火力・素早さを上げて戦う」という分かりやすいものですが、電気の一貫性がある、火力と素早さのどちらを優先するか判断する必要があるなどの理由から、ダブル初心者の方には難しいところがあるかもしれません。それでも使ってくださる方がいてくだされば幸いです。
お読みくださってありがとうございました。
文字数の都合で書ききれなかった点も多いので、それらを追記した記事もいずれ別の所で作成するつもりです。
追記:https://app-date.net/latigrosswhimzard/
こちらのサイトにより詳細な記事を投稿しました。

投稿日時 : 2020/12/01 20:55

最終更新日時 : 2020/12/19 18:23

スポンサーリンク

コメント(2件)

1O h , n o !(@Onoruupmi0202)
はじめまして、パーティをレンタルさせて頂いてる者です。
今のところ25勝9敗と(個人的に)好調なのですが、負けた試合の大半がセキタンザン軸のパーティとなっています。 なにかセキタンザンに対するおすすめの戦法などはありますか?
20/12/10 02:00
2ルート@ポケモン
使用してくださってありがとうございます!この構築はセキタンザン系構築は重め…というか切りぎみです。
セキタンザンの起動役がドラパルトのみの場合はエルフ−ン+ウーラオスでドラパルトを破壊します。ウーラオスやアシレーヌなどのアクアジェットでセキタンザンを起動するポケモンもいる場合は、ラティアス+レヒレで選出するといいかと思われます(それでもややきつめ)。ラティアスを出すのは、セキタンザン系構築には体感カミツルギがいることが多いからです。他のポケモンでレヒレが苦手なポケモンを排除するなどして、何とかレヒレ対セキタンザンになるように立ち回ってください。
20/12/11 02:43

削除キー:

コメントを投稿

投稿者のアカウントが削除され、最終更新日から30日以上経過した育成論にはコメントできません。

スポンサーリンク

dummy