dummy

ポケモンパーティ構築(シングル)

S11シングル 初手ダイマ対面構築〜身代わりバトンを添えて〜 最高116位

★★★★ loadingいいね! 閲覧数:985  いいね:3

投稿者:すいとう(@3q8xdLQzecM8nM2)

シングル / シーズン11

重いポケモンが多いのになぜか結構勝てたパーティーです。
同じ構築をずっと使ってたら飽きたので公開します。
レンタルIDはすぐに環境が終わるので無いです。

スポンサーリンク

使用ポケモン

身代わりバトンが決まれば強いニンフィア。
初手ダイマで荒らした後に出てあくびと身代わりで後続のサポートをします。
最初は先発で起用していたのですが、鉢巻ウーラオスが増えて安定しないので二番手に。
バトンタッチで相手の交代を見てから交代できるのが強かったです。
初手ダイマ要員。
水ウーラオスが必ず来るのでそれを返り討ちにするための弱保型です。
水流連打+アクジェ耐えまで振ると不意の岩技もしっかり耐えてくれるので使いやすかったです。
パッチラゴンも弱保が発動すれば倒せますが、先発で出てきたウルガモスにダイジェットを撃ってくれる親切な人なんていなかったです。
身代わりバトンから繋ぐ積みエース。
初手ダイマが刺さってない構築に出したり、受けループに出したりします。
カセキメラがいない構築には強い。
ただ、初手ウルガモスが刺さる構築が多くてあまり選出出来なかったです。
なんの捻りもないスカーフウオノラゴン。
エラがみがシンプルに凶悪。
たまにダイマ切ってダイナックル+雨で火力を上げ、マリルリやアシレーヌを飛ばしてました。
ウルガモスが出せない時の水ウーラオス対策です。
タスキ枠。
初手リザードンの抑制とストッパー、身代わりバトンのエースと色々やってくれました。
対面から襷ホルードに勝てるように電光石火を採用。
剣舞はあまり読まれなかったので強力でした。
補完枠。
ウオノラゴンがとんでもなく重いので倒すためのレアコイル。
初手ダイマを枯らす役割と催眠対策と身代わりバトンのエースをやってくれました。
体力に12振ると陽気ウーラオスの水流連打を確定で耐えるようになります。
エレキフィールド込みライジングボルトは10万ボルト×2とほぼ同じダメージなので実質積み技。
地面技を持たないダイマアイアント程度であれば一撃で倒せます。
パッチラゴンとロトムに何もできないのが悲しい。

戦術と解説

基本は初手ウルガモス+襷テラキオン+スカーフウオノラゴンが一番安定します。
ニンフィアで起点を作って積むこともできるので、比較的柔軟な立ち回りができるかなと思います。

欠点はパッチラゴンが重たいことです。
なぜか勝てていましたが、ウルガモスのダイマ枯らされてから出てこられると目の前が真っ白になってお小遣いが減ります。

投稿日時 : 2020/10/15 13:26

最終更新日時 : 2020/10/15 13:36

スポンサーリンク

コメント(0件)

コメントはまだありません。

コメントを投稿

パーティ構築は多くの方が気軽に投稿できるサービスを目指しており、質問や称賛、建設的なコメントのみ投稿が可能です。投稿者の望まない否定的なコメントは禁止です。

名前: 

本文:

削除キーは自分でコメントを削除する際に必要になります。

削除キー:

スポンサーリンク

dummy