ポケモンパーティ構築(シングル)

【S4シングル】虫テラスソウブレイズ軸【最終627位R2004】

2023/04/01 19:06 / 更新:2023/04/02 21:17

★★★★★★ loadingいいね! 閲覧数:3388  いいね:5

投稿者:なご(@nyagopoke)

ポケモンSV / シングル / シーズン4 / 最終627位

レンタルチーム有

シーズン4お疲れ様でした。
SVからランクマ復帰し、今期目標としていた3桁順位とレート2000超えを達成できたので備忘録です。

スポンサーリンク

使用ポケモン

スタンダードな先発タスキアタッカーです。
後述するソウブレイズソウブレイズとの相性補完が良いのも○でした。

【調整意図】
ASぶっぱ

【技】
どくびし型も良いですが、挑発であくびステロ展開など阻止しつつ、はたき落とすで負荷をかけられるのはやはり強いので今の構成となりました。

【テラス】
トリフラの火力上昇のため草テラスです。
新緑と合わさり最強に見える。

選出率2位

本パーティの軸であり、この順位まで押し上げてくれた立役者です。
ビルドを積んで無念の剣で回復する所謂ビルドレイン型です。

【調整意図】
物理アタッカーを起点にするため、
Hを4n+1の最大値である181にするH244振り、
Bぶっぱと残りA振りとしています。

元々の特防種族値が100もあるため、テラスを切った状態であれば特殊であっても一撃は耐え、無念で回復しつつゾンビ戦法が可能です。

【技】
ビルドレイン型のためビルドと無念は確定、
ただのビルドレイン型の場合コノヨザルコノヨザルとの差別化が難しくなるので影打ちも確定でした。
挑発はカバルドンカバルドンのあくびや龍舞カイリューカイリューの起点を阻止しつつビルドを積めるのでとても優秀でした。

【テラス】
ソウブレイズ採用率1.6%の虫テラスです。(シーズン4終了時点)

特性もらいびで虫テラスを採用する事で、地面を半減にしつつ、弱点は飛行と岩のみとなり耐性面がかなり優秀になります。
またシーズン4環境で飛行or岩タイプの技を撃ってくるのは基本的に飛行テラバカイリューカイリュー、後はキラフロルキラフロルキョジオーンキョジオーンくらいなので大体を等倍以下で受ける事ができました。

特に本来苦手なセグレイブセグレイブを起点にできるのが偉く、対面でビルドを積み無念の剣を撃つだけで倒す事ができます。
(耐えられた場合熱交換が発動するが、ビルドを積んでいるのでダメージはトントンかつ体力回復が間に合うので勝てる)

ただしヘイラッシャヘイラッシャだけはどうにも出来ないので、ラッシャ入り構築には裏のテツノツツミテツノツツミウォッシュロトムウォッシュロトム等で対処を強いられます。
パーティ単位でヘイラッシャヘイラッシャを避ける構築にはしたつもりですが、そこそこ選出されることがあったので構築も要検討です。。

選出率、テラス率共に堂々の1位。

スタンダードなブーエナツツミです。
主にヘイラッシャヘイラッシャラウドボーンラウドボーンのような天然ポケモン処理や、アンコールによる起点阻止、カイリューカイリュートドロクツキトドロクツキ等のソウブレイズソウブレイズが苦手なドラゴン族にテラスを切らせるために採用しています。
ドロポンさえ…ドロポンさえ当ててくれれば…!!

【調整意図】
CSぶっぱ
ブーエナでS上昇します。

【技】
スタンダードなブーエナ技構成と思います。

【テラス】
ジバコイルジバコイルキノガッサキノガッサを意識した草テラスにしましたが、素直に水テラスで殴っても良かったかもしれないです。

選出率4位

セグレイブセグレイブヘイラッシャヘイラッシャハッサムハッサムを意識した物理受け水ロトムです。
ただシーズン後半になるとセグレイブは大体電気テラスで簡単に巨剣を撃ってくれなくなり、シーズン後半で増えたトドロクツキトドロクツキに上から挑発&龍の舞で起点にされがちなので、選出率も下がっていきました。

【調整意図】
HBぶっぱ

【技】
セグレイブ意識のイカサマ、物理シャットアウトのための鬼火、後は普通にドロポンボルチェンです。
技は非常に優秀ですが命中不安は宿命です。

【テラス】
セグレイブ意識の鋼です。
ただトドロクツキを意識して妖、テラバを採用するのもありかもしれません。

選出率5位

シーズン3最終1位の方と同じ調整です。
めちゃくちゃ強かった(小並感)
最後のスイープ役や先発荒らしでもやっていけるパワーがありました。

【調整意図】
丸々パク…リスペクトしました。

【技】
パワージェムでなく、テツノドクガテツノドクガ意識のサイコショックを採用しています。

【テラス】
ムンフォ火力上昇のためのフェアリーです。
テラスムンフォを撃つだけで相手が壊滅していく…

選出率3位

対クエスパトラ構築用で採用しました。
クエスパトラクエスパトラが流行っていた頃はメタとして活躍していましたがシーズン終盤になるにつれて数が減っていったので選出も減っていきました。

【調整意図】
ブーストエナジーを持たせていた頃の名残でギリギリ素早さが上がる調整のままとなっています。
そこそこ耐久がありそこそこ速くそこそこ火力があります。

ものまねハーブを持たせる事でクエスパトラクエスパトラに後出しした際に瞑想or加速を貰う事ができ、有利に立ち回る事ができます。
ハバタクカミハバタクカミの「ほろびのうた」後にトドロクツキトドロクツキで「くらいつく」をすることでバトンさせる事もなく滅ぼす事も可能です。

【技】
クエス対面で起点対策で挑発採用とし、相性補完の良い地震やアイへを採用しました。

【テラス】
フェアリー対策及び、初手どくびし警戒で鋼テラスを採用しています。
ただクエス対面で切ることは無いです。

選出率6位

戦術と解説

レンタルチームID:RCS5WW

コンセプト

ソウブレイズソウブレイズソウブレイズで隙を付いてビルドを積み全抜きを狙います。

このパーティは天然持ちが居ない、マスカーニャマスカーニャが毒菱撒きそう等の理由でカイリューカイリューがよく飛んでくるので、ハバタクカミハバタクカミテツノツツミテツノツツミ等で上手く合わせてテラスを切らせる立ち回りを行いたいです。

一度テラスを切らせる事でソウブレイズの無念の剣が入るようになるので、かなり有利展開に持っていけます。

選出

基本選出
マスカーニャマスカーニャソウブレイズソウブレイズ+@

対面チックな選出(脳筋選出)
ハバタクカミハバタクカミテツノツツミテツノツツミソウブレイズソウブレイズ

対天然入り選出
ハバタクカミハバタクカミマスカーニャマスカーニャテツノツツミテツノツツミorウォッシュロトムウォッシュロトム

対バトンギミック選出
マスカーニャマスカーニャハバタクカミハバタクカミトドロクツキトドロクツキ

最後に

初投稿で至らない点も多々あったと思いますが、ここまで読んで下さりありがとうございます。
前シーズンまで4桁後半が限界だったので、今回最終3桁かつレート2000までいけて本当に嬉しいです。
次シーズンも頑張りたいです。

投稿日時 : 2023/04/01 19:06

最終更新日時 : 2023/04/02 21:17

スポンサーリンク

コメント(0件)

コメントはまだありません。

コメントを投稿

投稿者のアカウントが削除され、最終更新日から30日以上経過した育成論にはコメントできません。