ポケモンパーティ構築(シングル)

【S3最終572位 レート2029】ベトンゴーリ構築

2023/03/02 01:31 / 更新:2023/03/05 02:07

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★ loadingいいね! 閲覧数:9993  いいね:20

投稿者:かわはぎ(@Arc_qui_ne_faut)

ポケモンSV / シングル / シーズン3 / 最終572位

レンタルチーム有

初めまして、かわはぎと申します。
SVシーズン3にて、目標としていた最終レート2000・最終3桁を共に達成することが出来たので備忘録も兼ねて構築記事を残そうと思い立った次第です。
最後までご覧頂ければ幸いです。

スポンサーリンク

使用ポケモン

構築の要にしてエース、凍てつく悪魔。
シーズン開始時はパラドックスポケモンも増えたことだし晴れ擬装ムラっけスコヴィランスコヴィランが強いんじゃないかと思い使用していましたが、宿木の10%外しに泣かされる機会があまりにも多く、命中100技以外を撃たずに済み、S1・S2でも結果を残していたオニゴーリオニゴーリの採用を決意。
調整は結果を残していた方のものを丸パクリさせて頂きました。
選出率100%、このポケモンを通す以外の勝ち筋は考えませんでした。テラスタル使用率もほぼ100%。

H…16n+1
BD…余り
C…全振り。技の威力が低いことや絡め手を使用出来ない都合上、これが一番使いやすく思います。
振り切ることでヘイラッシャヘイラッシャにはまず負けず、ラウドボーンラウドボーン相手にも渡り合えるようになります。
S…+2で最速ドラパルトドラパルト抜き。極限まで落としていますが、増減して+1になっても最速デカヌチャンデカヌチャンと同速になる為、意外と何とかなります。

最強ポケモン。
S2でなげつけるどくびしマスカーニャマスカーニャを使用していましたが、でんきだまを投げつけた後に起点にされ放題だった点がツラく、「なげつける」「どくびし」「退場技」を兼ね備えたポケモンを探したところベトベトンベトベトンワナイダーワナイダーがヒットし、採用しました。
おきみやげはとんぼがえりやボルトチェンジと違いムラっけの回数を稼げませんが、対面を流してみがわりを貼れるだけでも十二分に強かったです。
Sが低いですが特性ででんきだまを落とされない為なげつけるを妨害されづらく、耐久の高さから複数回行動出来る点が非常に強い。どくびしを回収出来る点もgood
よく分からないポケモンに対してとりあえず撃たれるトリックを特性で無効に出来、1ターン貰えることも多々ありました。
…とはいえ、オニゴーリオニゴーリと組んでいる時点でどくびし撒き役=初手に出てきやすいことがバレバレなので、セグレイブセグレイブイダイナキバイダイナキバ辺りを合わせられないように注意しつつ、相手のパーティを見てどくびしが必要と判断した場合に投げていました。
テラスタルは仕方なく切る機会が何度かありましたが、切った試合は全部負けました…。

H…余り
B…あらゆるポケモンから飛んでくる地震を耐える為にぶっぱ。ここまで振れば陽気ガブリアスガブリアスの地震も31.2%の乱数1発に持ち込め、不一致地震程度では落ちなくなる。
S…麻痺後の最速ドラパルト抜き

ギミック構築の天敵、どうにもならない初手クエスパトラクエスパトラをぶっ壊してくれる神。
構築記事で拝見した型を技・持ち物・努力値に至るまで丸パクリさせて頂きました。
クエスパトラクエスパトラのまもるに合わせてみがわり→でんじは、どろかけでお手軽に起点化&バトンタッチを封じられる上にみがわりを残せればバトンタッチでオニゴーリオニゴーリに繋ぐことが出来、無料でガチャが引けてしまう。
クエスパトラクエスパトラへのメタを強く意識していましたが、適当にでんじはとどろかけを撃つだけでも強かったです。脚の速さは正義。
持ち物はオボン等でも良い気がしますが、ひかりのこなのおかげで拾った試合が何度かあった為外せませんでした。ギャンブルやめらんねぇ!
テラスタルは一度も切りませんでした。

H…奇数になる様に振り切り
B…余り
S…最速

でんじは・アンコールでの起点作り適性、単独で戦えるポテンシャルの高さから採用。
引き先として非常に優秀、何なら1匹で試合を終わらせることもちらほら。
こちらの起点作りポケモンにキノガッサキノガッサを合わせられるとそれだけでパーティが崩壊する気がしたのでぼうじんゴーグルを持たせましたが、まず読まれず1ターン貰えることが多かったです。

H…奇数になるように振り切り
B…余り
S…麻痺後ドラパルトドラパルト抜き

最強のとりあえず入れとけ枠。
タスキゲンガーゲンガーを強くした感じで使用出来、でんじはでの起点作成・ちょうはつでの展開妨害・オニゴーリオニゴーリが落ちた後のスイーパー等マルチな活躍を見せるイケメンポケモン。さいみんじゅつは覚えませんが当たらないので微々たる差です。
上手くどくびしを撒いた後はたたりめの圧が凄いです。

ガブリアスガブリアスイダイナキバイダイナキバ等の地面タイプやとにかく数の多いセグレイブセグレイブに対して投げるポケモン。
最初はトリトドントリトドンを使用していましたが、おんみつマントサーフゴーサーフゴーを合わせられた瞬間にゲームが終わるので変更。
アンコールが余りにも有名な為対面の起点作りポケモンが勝手に引いて複数のポケモンにでんじはを入れやすい点も特徴
地面タイプ相手に投げる場合、でんじはを入れられないのでベトベトンベトベトンとセットで出すことが多かったです。

H…奇数になる様に振り切り
B…余り
S…最速コノヨザルコノヨザル抜き

戦術と解説

選出パターン

  • 基本選出

ベトベトンベトベトン+オニゴーリオニゴーリ+ハバタクカミハバタクカミorカイリューカイリュー
相手のパーティに下記の要対策ポケモンが居ない場合はコレ。厄介なラウドボーンラウドボーンもどくどくびしを入れられれば有利に立ち回れる。

サンダースサンダース+オニゴーリオニゴーリ@1
クエスパトラクエスパトラが見える場合は迷わず初手サンダースサンダース。仮に読み外しても対面に何かしらの妨害は出来、腐りづらいです。

カイリューカイリュー+オニゴーリオニゴーリ@1
パーティ全体にキノガッサキノガッサの通りが良い為、高確率で選出されます。起点にするよりもほのおのうず+アンコールで処理して後続を起点化した方が楽なことが多いです。

デカヌチャンデカヌチャン+オニゴーリオニゴーリ@1
風船デカヌチャンデカヌチャンでアンコール→ベトベトンベトベトンで麻痺を入れられればベスト。

レンタルチーム

MWYCHX

苦手なポケモン

フリーズドライ+水テラバを等倍にするテラスタルを切られるとフリーズドライの10%氷を祈るゲームになる為非常に不利。ドわすれを持たれていると詰み。従って受けループも苦手。

散々対策してもまだ厳しい難敵。
どくびしが入れば余裕だが、勿論ラウドボーンラウドボーン側もそれが分かっているのでベトベトンベトベトンが見えた瞬間に飛び出してくる。
幸いベトベトンベトベトンにはおきみやげがあるので、上からおきみやげを入れてフレアソングを積ませなければ勝機は大いにアリ。

最後に

一時は迷走し、80000位台を彷徨ったりもしましたが、オニゴーリ軸に変えてからの勝率は高く、安定して順位を上げることが出来ました。
パラドックスの解禁に伴い環境に火力向上・耐久減少の傾向が現れていることは火力が足りずTODに持ち込まれやすいオニゴーリオニゴーリにとっては追い風に感じました。
少しでも読んで頂いた皆様の参考になりましたら幸いです。
ここまで拙文に目を通して頂きありがとうございました。コメント頂けると喜びます。

参考にさせて頂いたパーティ

パーティ構築/4275

投稿日時 : 2023/03/02 01:31

最終更新日時 : 2023/03/05 02:07

スポンサーリンク

コメント(2件)

1バトンタッチ(@GohanMugu)
あの方のパーティー、私も好んで使っていました!
その別verの紹介ありがとうございます!
レンタルさせて頂きます!
23/03/06 22:52
2Haruto(@XxaXxab)
パーティ構築/4275
↑のレンタルパにも、このパーティーにもだいぶボコられたので強かった印象があります。(シーズン4序盤にて連続で対戦しました泣)
オニゴーリオニゴーリ対策してくるポケモンに強かったと思います。
23/03/25 21:03

削除キー:

コメントを投稿

投稿者のアカウントが削除され、最終更新日から30日以上経過した育成論にはコメントできません。