ポケモンパーティ構築(ダブル)

「S34ダブル」「奇襲」「かわいい」弱そうなポケモンたちを統御して幻のポケモンを撃破しよう!

2022/09/23 21:23 / 更新:2022/09/26 22:59

★★★★★ loadingいいね! 閲覧数:538  いいね:4

投稿者:Ando-yakkun(@ando_yakkun)

ダブル / シーズン34

レンタルチーム有

こんにちは。Andoです。
初めての投稿ですが、このサイトはいつも大好きです。
これまでの道はポケ徹をみしながらやってきたので、大変ありがたいです。遊び心が溢れた構築だけど、参考になっていただければ幸いです。

ちなみに、まだ日本語を学んでいるので、文章に何か不備があればご遠慮なく指摘してください。

初めに

S34は幻のポケモンが解禁された上、禁止伝説級2匹の制限も撤廃になりました。環境が回る中、マイナーポケモンを使うのは大変かもしれません。どうしても可愛くて弱きなポケモンが好きなので、読みと構築で勝負します。

  • 9月26日:レンタルパーティーを公開しました。IDは0000 0003 2PKJ RCです。興味があればぜひ試してください。面白いと思ったら「いいね」を押してください。

スポンサーリンク

使用ポケモン

エース捨て駒です。

白馬バドレックスといえば、トリックルーム下のエースのイメージが多いと思います。白馬に申し訳ない気持ちはありますが、この構築ではサポート役かつ捨て駒で活躍させていただきます。

S252(実数値112):自分の場に追い風があったら最速バドレックス(こくば)バドレックス(こくば)でも抜けます。逆にトリックルームがあっても禁止伝説より早く行動できます。

H204:耐久振りでサポートに向けます。
A52:普通にダメージが出ます。(エルフーンエルフーンの)てだすけとの相性もいいです。

道具を光の粘土にする理由はやはりバドレックス(はくば)バドレックス(はくば)ディアルガディアルガラランテスラランテスも物理わざに弱いです。

まもる:バドレックス(はくば)バドレックス(はくば)は居座りだけで相手にプレッシャーをかけるので、初手出したらエースだと相手に思い込ませてもらいます。逆に、それを利用してまもるや高い体力調整で技を受けます。

リフレクター:そのほか、能動的に自分の場を整うことも可能です。例えば、初手ザシアン(王)ザシアン(王)と対面したら、エルフーンエルフーンが追い風を起こす上、バドレックス(はくば)バドレックス(はくば)がリフレクターを使うとかなり楽になります。ザシアンザシアンエルフーンエルフーンを倒していくので、そのままディアルガを出して対応します。

ブリザードランス:余裕があれば、相手を削ります。
二刀ラランテスです。

特性のあまのじゃくはよくご存知ですが、一応初めて見た人に説明させていただきます。ポケ徹によると、能力ランクの変化が逆になります。つまり、リーフストーム反動のC2ランクダウンが2ランクアップになってしまいます。他にダイドラグーンを受けてしまうとAが1ランク上がります。ラランテスラランテスとリーフストームのような技を組み合わせるとバケモノの完成です。ばかぢからも同じです。

リーフブレード:タイプ一致なので採用します。ウェザーボールを代わりに入れてもいいと思います。環境によりますね。

ばかぢから:一回でも積んだら(B1ランクアップ)、簡単に倒されません。トリックルームの下もしくはイバンのみを活用したらザシアン(王)ザシアン(王)ガオガエンガオガエンディアルガディアルガなどとの撃ちあいにも勝つことがよくあります。
本物のエースです。ダイマックス役を担います。

S236:耐久と威力を持ちながらなるべく早くなります。カイオーガカイオーガより先に行動するのを目指します。最速にしたら、トリックルーム下は流石にヤバイので、微妙な調整を行います。追い風があったら、レジエレキレジエレキにも抜けるでしょう。

H100:耐久です。
C172:C252との違いはあまり感じません。

道具のたつじんのおびのおかげで火力が上がるし、バレないので相手を弱点保険に警戒させていただきます。

戦略はとても簡単です。ダイマックスして能力上昇か相手の能力下降で有利な場面に持ち込みます。

だいちのちから:ザシアン(王)ザシアン(王)対策です。
パワジェーム:晴れパ対策です。イベルタルイベルタルにも効きます。
リザードンリザードンイベルタルイベルタルの天敵です!!

一見不思議かもしれませんが、普通に強いです。ルナアーラルナアーラならバレますけど。スターミースターミーは可愛くて警戒されにくいと思います。

S140(実数値168):イベルタルイベルタルリザードンリザードンをちょうど抜けます。
C68:メテオビーム 無振リザードンリザードン確1 
   てだすけ+メテオビーム 無振イベルタルイベルタル確1

H148:A無振イベルタルイベルタルのふいうち 1発耐える

ワイドフォース:タイプ一致です。イエッサン♂イエッサン♂に刺さります。相手のサイコフィールドを利用して大ダメージを出しながらこのゆびとまれも無効になります。

トリックルーム:アナライズとの相性がいいです。
防塵ヌケニンヌケニンです。

モロバレルモロバレルの対策にもなります。この構築との相性も素晴らしいと思います。なぜなら、ダイアイスとダイロックを使った後、ヌケニンヌケニンを出すのは読まれないからです。

S44(実数値66):追い風中とトリックルーム下両方強いです。そもそも禁止伝説のポケモンがヌケニンヌケニンに打点が少なくて、相手のサポーター役より早く行動できればいいと思います。
始動役です。

メンタルハーブ:行動を確保するため、挑発の対策として持たせます。襷も試しましたが、正直エルフーンエルフーンは死んだ方がマシです

S132:スターミースターミーの友たちになります。

H52:ちょっと耐久が必要だと思います。
D132:スターミースターミーはBに耐久を振っているので、この子はDでバランスがいいです。

てだすけ:猫騙しより優先度が高いです。味方の火力をサポートします。

ムーンフォース:ウーラオス(いちげき)ウーラオス(いちげき)イベルタルイベルタルに効きます。

はかりのかべ:バドレックス(はくば)バドレックス(はくば)と一緒に出したら、初手二つの壁を貼ることもできます。

戦術と解説

  • 対晴れパ
この構築は一見炎タイプに弱点が多くヤバいほど弱いですが。それは罠です。相手が考えることもなくリザードンリザードングラードングラードンを初手出すことが数え切れないほど多いので、スターミースターミーがとにかく刺さります。

環境によりますけど、相手のパーティーにリザードンリザードンがヨロギのみを持ちそうであれば初手バドレックス(はくば)バドレックス(はくば)スターミースターミーを出した方がいいと思います。バドレックス(はくば)バドレックス(はくば)の前にきのみを食っちゃだめです。バドレックス(はくば)バドレックス(はくば)はトリックルームを貼ってもいいです。もちろんリフレクターかまもるもいいです。

フシギバナフシギバナ中心の晴れパでしたら、バドレックス(はくば)バドレックス(はくば)を後出しにしてダイマックスさせます。

  • 対雨パ
強いです。
ひかりのかべを貼ってディアルガディアルガをダイマックスさせます。ダイアースで特防を上げるとカイオーガカイオーガがなんでもできなくなります。万が一何があったら、ヌケニンヌケニンが救ってあげます。ちなみに、スターミースターミーのかみなりも強いでしょう。

初手スターミースターミーエルフーンエルフーンを出します。イベルタルイベルタルだけが来たら前述べた通り手助けメテオビームで退治します。後ろにバドレックス(はくば)バドレックス(はくば)が控えているかもしれませんのでイベルタルイベルタルはいきなりダイマしにくいと思います。大体通ります。バドレックス(こくば)バドレックス(こくば)が来たら、ワイドフォースかメテオビームで襷を潰します。アストラルビットに耐えられないから、スターミースターミーエルフーンエルフーンは自主退場します。それから、バドレックス(はくば)バドレックス(はくば)ディアルガディアルガを出して一気に勝ちます。相手にとって対策法は一つしかないと思います。バドレックス(こくば)バドレックス(こくば)を引くことです。暴れ始まるバドレックス(こくば)バドレックス(こくば)を引くには相当の勇気と知恵が必要でしょう。もう冷静に考えなくなるかもしれませんね。

ちょっと苦手です。スターミースターミーディアルガディアルガを活かせたらなんとかなります。ヌケニンヌケニンで詰むのもいいです。

終わりに

この構築最大の特徴は相手の心をコントロールすることです。奇襲で相手のプランを崩し、エースの見せかけで相手を焦らせ、欲望で相手の思考を停止させます。

使い方はポケモンと一緒自由なので、様々な可能性がまだ見つけていないと思いますね。

重ねることになりますが、レンタルチームのIDは0000 0003 2PKJ RCです。

投稿日時 : 2022/09/23 21:23

最終更新日時 : 2022/09/26 22:59

スポンサーリンク

コメント(0件)

コメントはまだありません。

コメントを投稿

パーティ構築は多くの方が気軽に投稿できるサービスを目指しており、質問や称賛、建設的なコメントのみ投稿が可能です。投稿者の望まない否定的なコメントは禁止です。

名前: 

本文:

削除キーは自分でコメントを削除する際に必要になります。

削除キー:

スポンサーリンク