ポケモンパーティ構築(シングル)

S33シングル 白馬オーガとトリル珠ミミッキュのびっくりダイマックス 最終90位 レート1995

2022/09/02 19:51 / 更新:2022/09/02 20:04

★★★★★★★★★★★ loadingいいね! 閲覧数:1244  いいね:10

投稿者:pkt(@7BbV0)

シングル / シーズン33 / 最終90位

みなさんこんにちは!
今回ポケモン対戦を始めてから目標にしていた最終2桁を達成できたので記念に構築を書きたいと思います。
シリーズが変わりルールも変わってしまったので、需要はないと思いますが見てくれたら嬉しいです。

今回投稿する構築は禁止伝説2体まで使用可能、ダイマックスありの環境になります。

構築経緯

まず、禁伝は使い慣れているカイオーガカイオーガバドレックス(はくば)バドレックス(はくば)に決めました。
バドレックス(はくば)バドレックス(はくば)の相棒としてミミッキュミミッキュを採用、ミミッキュミミッキュ相手に挑発から入るイベルタルイベルタルが許せなかったので、トリルを覚えさせつつ珠をもたせました。
このミミッキュミミッキュの型に合いそうなカイオーガカイオーガバドレックス(はくば)バドレックス(はくば)の持ち物として、S31で106位の方のカイオーガカイオーガバドレックス(はくば)バドレックス(はくば)の構築記事からこだわりスカーフとこだわりハチマキを拝借しました。
自主退場技がなかったため、相手に前のめりな選出を促したかったので、受け駒としてポリゴン2ポリゴン2ヌオーヌオーを採用しました。壁対策も出来て、汎用性の高い襷枠としてエースバーンエースバーンを採用して構築が出来ました。

スポンサーリンク

使用ポケモン

こだわりハチマキを持たせるとブリザードランスを2回当てればでH振りザシアンザシアンでさえ高乱数で落とせる異常火力を持つ、2耐えできるのはHBネクロズマ(日食)ネクロズマ(日食)バドレックス(はくば)バドレックス(はくば)くらいでした。舐めて後投げしてきたポケモン達を何匹も飛ばしてくれてサイクルブレーカーとしてかなり優秀でした。

最遅個体を持っていなかったのでどうせなら意地っぱりにして、Sに4振りました。理由としては素の状態でラッキーラッキーと対面する事も多く上から殴れるようにしました。

技構成は最高火力を出せるブリザードランス、ザシアンザシアンの打点として10まんばりき、ラッキーラッキーに交換したときにあまえるをされたとき用にトリック、ミミッキュミミッキュやみがわりに使う、つららばりとしました。
構築的にヌケニンヌケニンを舐め気味だったのでかみくだくをいれても良かったかもしれません。
一般的なスカーフカイオーガカイオーガだと思います。
最大打点を出せるしおふき、カイオーガカイオーガ等の水タイプへの打点として、かみなり、命中安定のなみのり、ぜったいれいどは負け確定のときにでも、ワンチャン掴むためにいれましたが、20回くらい打って1回しか当たらなくて、ほんとに20%か疑ってました。

初手に置いても良いし、あとから出してスイープもできるこの構築になくてはならない存在でした。
壁構築対策、バドレックス(こくば)バドレックス(こくば)ザシアンザシアンにも出せる枠として採用しました。
壁を貼ってくるのが、オーロンゲオーロンゲクレッフィクレッフィが多かったのでその2匹に対して有効打点を採用し、貼られた後でもこちらに壁を移す事のできるコートチェンジを採用し、バドレックス(こくば)バドレックス(こくば)に対する打点として不意打ちを採用しました。
ダストシュートが壁下オーロンゲオーロンゲに対してだいたい半分入りタスキを削られにくい所が強かったです。
バドレックス(はくば)バドレックス(はくば)ザシアンザシアンに弱いので確実に受けれるため採用しました。
持ち物はしおふき耐えザシアンザシアンカイオーガカイオーガのしおふき圏内にいれるためゴツメで採用しました。
自己再生は必須として、不利を対面流すあくび、耐久ポケモンに打つどくどく、ザシアンザシアンへの打点として地震を採用しました。
ヌオーヌオーの相棒として選出することが多く黒バドやサンダーサンダー等の特殊受けとして採用しました。
トレースで採用したのは重めなヌケニンヌケニンに投げるためですが、受けループに入ってるヌケニンヌケニンには対策になってなかったので、考えが甘かったなぁと感じました。
自己再生は必須として、バドレックス(こくば)バドレックス(こくば)ザシアンザシアン両方にダメージが狙えるイカサマ、タイプ一致技として打てて、ダイアタックとしてS操作ができるトライアタック、バドレックス(はくば)バドレックス(はくば)と相性のいいトリックルームとしました。
トリル始動とダイマックスして相手を削っていくのが主な役割。
技構成としてはタイプ一致の、シャドークロー、じゃれつく。
カイオーガカイオーガが構築的に重かったのとトリトドントリトドンなどの貯水ポケモンに打つウッドハンマーを採用しました。ウッドハンマーは反動ダメージも大きいので珠と合わせて自主退場技としても使用してました。
持ち物は等倍でも大幅な削りを加えられる命の珠としました。
努力値調整は特化ウーラオス(いちげき)ウーラオス(いちげき)の水流連打とアクアジェットを確定耐えにしました。
ミミッキュミミッキュのゴースト技の通りが良さそうな時は初手に置いて、トリックルームからどんな不利対面でもダイマックス切ってました。カイオーガカイオーガなどの重いポケモンはトリックルーム貼った後だと逃げられてしまうこともあったので初手からダイマックスしたり相手の構築によって色々立ち回りは変えてました。

戦術と解説

選出パターンは大まかに3つです。

サイクル的な動きをする
ポリゴン2ポリゴン2ヌオーヌオー@1(カイオーガカイオーガバドレックス(はくば)バドレックス(はくば)
バドレックス(はくば)バドレックス(はくば)で受け破壊していく、カイオーガカイオーガの圧でダイマを切らせる、ポリゴン2ポリゴン2ヌオーヌオーで削っていきスイープする


対面的な動きをする
ミミッキュミミッキュバドレックス(はくば)バドレックス(はくば)orエースバーンエースバーンカイオーガカイオーガorエースバーンエースバーン
ミミッキュミミッキュでトリルを貼りダイマックスする。ミミッキュミミッキュが倒されればバドレックス(はくば)バドレックス(はくば)がトリルターンを多く使え、ダイホロウのBダウンも合わさって受けれない、または、交換してもハチマキの火力で受けるのが難しい。ミミッキュミミッキュを倒さずに交換を繰り返せば全体的に削れてカイオーガカイオーガの一貫を取れる。
この対面的な動きですがミミッキュミミッキュでトリルターンをすべて使ってしまってバドレックス(はくば)バドレックス(はくば)が生かしきれなかったりすることもあったので、選出が非常に難しかったです。

初手ダイマックスしてTODを狙う動き
ミミッキュミミッキュポリゴン2ポリゴン2ヌオーヌオー
ミミッキュミミッキュの型の匿名性から安易に引けないため初手からダイマックスして一匹持っていき裏のポリゴン2ポリゴン2ヌオーヌオーでTODする。

重いポケモン

ウオノラゴンウオノラゴン
基本的にウオノラゴンウオノラゴンがいるときはきつい試合になることが多くカイオーガカイオーガも出しづらかったです。特化ハチマキだとバドレックス(はくば)バドレックス(はくば)もいい乱数で落とされてしまうので、とにかく対面的に動くか、ハチマキは切って行動してました。

ヌケニンヌケニン
トレースポリゴン2ポリゴン2で何とかするか、ヌケニンヌケニンに強いポケモンで固めるしかなかったです。ムゲンダイナムゲンダイナと組まれてるヌケニンヌケニンは本当に無理でもっと対策するべきでした。

最後に

この構築はヌケニンヌケニンなど書いてないですが色々欠陥がある構築だと個人的には思っています。なので今後はもっと自分が納得できる構築を作る事を目標にしていきたいです!
ここまで読んでくれてありがとうございました!

投稿日時 : 2022/09/02 19:51

最終更新日時 : 2022/09/02 20:04

スポンサーリンク

コメント(2件)

1ブラックフレア(@BlazeOcean)
ヌオーのせいかくが「ずぶとい」?
「わんぱく」の間違いではありませんか??
22/09/02 19:52
2pktありがと(@7BbV0)
ブラックフレアさん、コメントありがとうございます。
仰るとおり、ヌオーとポリゴン2の性格は間違えました。
ご指摘助かります、すぐに修正致します。
ありがとうございました!
22/09/02 20:01

削除キー:

コメントを投稿

パーティ構築は多くの方が気軽に投稿できるサービスを目指しており、質問や称賛、建設的なコメントのみ投稿が可能です。投稿者の望まない否定的なコメントは禁止です。

名前: 

本文:

削除キーは自分でコメントを削除する際に必要になります。

削除キー:

スポンサーリンク