ポケモンパーティ構築(シングル)

【レート1917】s32シングル 悪気は無かったホウオウダイナ 最終195位(s36瞬間1位)

2022/08/01 22:50 / 更新:2022/11/09 00:21

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★ loadingいいね! 閲覧数:9767  いいね:92

投稿者:菖蒲湯(@Kyk6Fk2G2hkSeKO)

剣盾 / シングル / シーズン32 / 最終195位

レンタルチーム有

剣盾から対戦を始めた者です。初めて念願のレート1900を達成したので、こんな構築もあったんだよと誰かに知ってほしくなり、投稿させていただくことにしました。

攻めを意識した禁伝から構築を組んだのですが、いつの間にか一般枠が受けポケで埋まってしまい、選出画面では受けループにしか見えず、半分奇襲構築のようになってしまいました。悪気は無かった……。

レートが1900に達した瞬間に潜るのをやめてしまいましたが、まだまだ上を目指せたパーティだったと思います。使っていて楽しい構築なのでぜひ使ってみてください。

なお、ポケ徹に何かを投稿するのはこれが初めてですので、至らぬ点や間違いなども多いと思います。ぜひ遠慮なくアドバイスして下さい。


(11/1 追記)
この構築で瞬間1位取れました やったー

スポンサーリンク

使用ポケモン

とんでもなく強かったです。ほぼ全試合初手に選出しました。
一度メガネに慣れると他のアイテムなんて使えない。

元々はホウオウホウオウの初手ダイマで荒らしてからムゲンダイナムゲンダイナのコスパで詰ませるというのをコンセプトに別の構築を組んでいたのですが、ゴチルゼルゴチルゼルを見た瞬間投げられなくなるのがキツすぎるのと、初手で対面したA特化ザシアン(王)ザシアン(王)のきょじゅうざんが乱数でしか受からないのがストレスだったので、受けをスッパリ諦めて完全にアタッカーにしました。結果、環境に刺さりまくってました。

パーティ的に陰キャ型に見えるらしく、初手のランドロス(霊獣)ランドロス(霊獣)やすいすいガマゲロゲガマゲロゲが平気で突っ込んでくるのでメガネダイマックス砲でワンパンしてました。カバルドンカバルドンラグラージラグラージはりゅうせいぐんで落とせます。

初手ダイマ構築全部返り討ちにできるの偉すぎました。

このダイナを使うときは、できるだけ簡単には引かないことを意識してください。
第二のアタッカーです。大体ダイマはコイツに切ってました。
ホウオウ初めて使いましたがめちゃくちゃ強かったです。

勝手に有利だと思っていたレシラムレシラムがダイロック打ってきたことが最終日に2,3回あり発狂しかけました。あいつ岩技覚えるの?
ネクロズマ(日食)ネクロズマ(日食)マンムーマンムーなどの岩技はちゃんとケアしましょう。どっちもエアームドエアームドで見れます。
基本的にヌオーヌオーはあまり選出しないので、ザシアン(王)ザシアン(王)軸相手のときはコイツを通しにいきます。

調整は、4振りサンダーサンダー抜き抜きまでSに振ってあとはA特化です。S+1で準速ムゲンダイナムゲンダイナを抜けます。HPは珠ダメ最小の実数値199です。が……HPを削ってでも準速ウオノラゴンウオノラゴン抜きまでは振った方が良かったかも知れません。いずれにせよマンムーマンムーには抜かれてるので注意して下さい。
鋼枠1。
やどりぎのたねは相手にHP吸われるとイライラするが吸ってる側は楽しい。

  • 役割対象
カイオーガカイオーガ
ゼルネアスゼルネアス
ゼクロムゼクロム
ディアルガディアルガのダイドラグーン、ダイロック、ダイサンダー
ガマゲロゲガマゲロゲ
ラプラスラプラス
ウォッシュロトムウォッシュロトム
ウツロイドウツロイド
エルフーンエルフーン
あんまり自信は無いけどウオノラゴンウオノラゴン

カイオーガカイオーガゼルネアスゼルネアスゼクロムゼクロム辺りを雰囲気で見ます。……が、三体とも受け切れはしないので過信しないように注意してください。ダイスチルのBアップは状況に応じてうまく使っていきましょう。

このポケモンを使いこなすのには積極的な読みが必要です。カイオーガカイオーガ対面で二連三連やどりぎくらいは涼しい顔で打てるようになりましょう。まもるもちゃんと使いましょう。回復手段がたべのこしとやどりぎしかないため、HP管理をおこたると致命的です。

最初はこの枠をヌケニンヌケニンで使っていましたが、僕がヌケニンヌケニンというポケモンの性能を信じ切れなかったのと、ホウオウホウオウと組ませることで強烈にステロを誘ってしまうのが嫌で(というかこれは気付かなかった僕がバカだった)変更しました。おかげでかなり安定感が増したと思います。

ちなみにカイオーガカイオーガと組んでるゼクロムゼクロムは大体身代わりかボディプレ持ってるので注意して下さい。禁伝が二体ともコイツで見れるみたいな甘い話はありません。
最初はエッジを採用していましたが、最終日一度だけバタフリーバタフリー使ってる猛者に当たったので、その次の試合からロクブラに替えました。ちなみにその試合は「ロックブラストモッテルヨー」という圧力だけで引かせて勝ちました。

  • 役割対象
バドレックス(こくば)バドレックス(こくば)
サンダーサンダー
起点型のドラパルトドラパルト
ヒートロトムヒートロトム
バタフリーバタフリー
ミュウツーミュウツー
ルナアーラルナアーラ(たまにきあいだま持ってますが普通に耐えます。何なら一回めいそう積まれてても耐えます)
雰囲気でルギアルギア
ベンチからイベルタルイベルタルにも圧力をかけます。


ステロやでんじはも欲しかったのですが、たべのこしをナットレイナットレイに取られているため持たせるアイテムがありませんでした。ねむカゴは使いこなせません。どのタイミングで寝ればいいんですか?

バドレックス(こくば)バドレックス(こくば)軸以外にはあまり選出はしませんでしたが、出したときはしっかり活躍してくれました。というかバドレックス(こくば)バドレックス(こくば)が増えすぎてて選出機会はめちゃくちゃ多かったです。

ちなみに最近のイベルタルイベルタルをコイツで受けようとするのは無理があるのでおすすめしません。物理型もきあいだま持ちも多すぎます。選出画面で圧力かけるくらいがちょうどいいんじゃないでしょうか。イベルタルイベルタルムゲンダイナムゲンダイナのダイマ砲がまともに当たれば8〜9割ほど削れるので、ホウオウホウオウのダイマと合わせてそっちで対策していました。

なお、この構築においてバドレックス(こくば)バドレックス(こくば)受けが明らかにコイツしかいないので、「バドレックス(こくば)バドレックス(こくば)にコイツを受け出す」という動きはめちゃくちゃ読まれます。バドレックス(こくば)バドレックス(こくば)が出てきたからと言って安易に受け出しするのは逆に釣られて危ない場合があります。「本当に今受け出ししてもいいのか?」「釣られてもリカバリーできるか?」など、ちゃんと考えて動きましょう。受け出しだけが安定行動ではありません。

れいとうビームはランドロス(霊獣)ランドロス(霊獣)ジガルデ(50%)ジガルデ(50%)に起点にされないように入れましたが、一度しか役に立ちませんでした。
いらない子。
唯一の地面枠ですが、バドザシ相手のとき以外にはあんまり選出してません。

  • 役割対象
ザシアン(王)ザシアン(王)
レジエレキレジエレキ
バンギラスバンギラス
岩技持ち(=フリドラ持ってない)マンムーマンムー
とぐろ型のジガルデ(50%)ジガルデ(50%)
ギリッギリゼクロムゼクロム


ザシアン(王)ザシアン(王)への選出圧力になればいいなと思って採用しましたが、普通にバカスカ出てきました。むしろコイツが居たためにホウオウがHBではないと相手にバレていた節すらあります。

ゼクロムゼクロムをあくびで流そうとしてもみがわりとダイドラグーンの択になる場合があるので注意してください。流しすらまともにできないのかお前は。

グロパンはゴチルゼルゴチルゼルにキャッチされてもワンチャンを残すためのおまもりとして入れていますが、結局それで勝てた試合はありませんでしたし、そもそもゴチルゼルゴチルゼルを見た瞬間に僕自身がコイツの選出を控えてしまいました。あくびと相性の良いまもるとかで良いと思います。

というか他にもっと良い地面枠がいた気がします。
鋼枠2。
なぜか使用率70位の物理受け。エレザードエレザードより使われてません。なんでこんなに低いんですか? めちゃくちゃ強いと思うんですけど……。

  • 役割対象
ランドロス(霊獣)ランドロス(霊獣)
ネクロズマ(日食)ネクロズマ(日食)
ガブリアスガブリアス
マンムーマンムー
フェローチェフェローチェ
ドリュウズドリュウズ
ドサイドンドサイドン
いのちのたまジガルデ(50%)ジガルデ(50%)
ラッキーラッキー
バンギラスバンギラス
ホウオウホウオウのダイジェット
バドレックス(はくば)バドレックス(はくば)(ただし受け出しはかなり危険)
受けられると判断したときはたまにザシアン(王)ザシアン(王)
など……。


ホウオウホウオウムゲンダイナムゲンダイナに対してランドロス(霊獣)ランドロス(霊獣)ネクロズマ(日食)ネクロズマ(日食)マンムーマンムードリュウズドリュウズといった受けにくいアタッカーが一貫しているので、後投げから流せる駒は必要でした。最初はこの枠をカバルドンカバルドンにしていましたが、ランドロス(霊獣)ランドロス(霊獣)がラムの実だったとき終わるのとゴチルゼルゴチルゼルとかいうお姉さんにキャッチされるのが気になるのと結局マンムーマンムーが重いのと色々相まって代役を探した結果、コイツがあまりにも噛み合っていました。

ラッキーラッキーバンギラスバンギラスの突破手段になれるのも偉かったです。ワイボ持ちザシアン(王)ザシアン(王)も対面から一度だけならオボン込みでてっぺき積んで受け切れます。

ランドロス(霊獣)ランドロス(霊獣)の被選出率が9割近くあった構築なので、相当頼りにしていました。剣舞いっぱい積まれてエッジを急所に当てられたときのみ突破される可能性がありますが、エッジの命中率とppの少なさとがんじょうとオボンである程度ケアできます。というか試行回数稼がれる前にさっさと倒して下さい。
なお、ランドロス(霊獣)ランドロス(霊獣)からエアームドエアームドへのとんぼ返りのダメージが9以上ならハチマキ確定です。この数字は頭に入れておきましょう。9食らったときに「なんか強くないか?」と気付けるかどうかは大きいです。

エアームドエアームドホウオウホウオウの組み合わせでほぼ全てのネクロズマ(日食)ネクロズマ(日食)をケアできるので、対ネクロズマ(日食)ネクロズマ(日食)はかなり安定していました。剣舞ネクロズマ(日食)ネクロズマ(日食)も後出しから受かります。「ムゲンダイナムゲンダイナホウオウホウオウでじゃくほをつついてしまっても裏のエアームドエアームドが止めてくれる」という安心感も素晴らしかったです。

また、相手の選出によっては積みエースとして通す択すら取れます。(たとえば相手がネクロズマ(日食)ネクロズマ(日食)ランドロス(霊獣)ランドロス(霊獣)ラッキーラッキーといった選出なら、既にエアームドエアームドの一貫ができています)
いかくやあまえるを無視できるのも偉い。

なお、一応役割対象欄にバドレックス(はくば)バドレックス(はくば)を入れていますが、そもそもバドレックス(はくば)バドレックス(はくば)を処理するコツは受けに回らないことだと思っています。できるだけムゲンダイナムゲンダイナホウオウホウオウで上から処理するようにして下さい。エアームドエアームドの役割はトリルターンを枯らすくらいです。

できるだけボディプレを積極的に押すのがエアームドエアームドを使いこなすコツ。

コイツが居なければこの構築は成立しませんでした。ありがとうムドー。

  • 受けポケにしては高いS
S種族値70あります。
これが本当に偉くて、S種族値65のゴチルゼルゴチルゼルの上からちょうはつを打って逆に起点にできます。まるでゴチルにちょうはつを打つためだけに設定されたかのような種族値ですね。

  • 択を有利にできる特性「がんじょう」
はがね/ひこうの複合には、他にもアーマーガアアーマーガアテッカグヤテッカグヤがいます。その二体との差別化点についてです。
アーマーガアアーマーガアテッカグヤテッカグヤでは不十分だと感じる点はいくつかありますが(単純な物理耐久、高速回復技の有無など)、特に重視しているのが特性です。
他の二体と違ってエアームドエアームドだけががんじょうによってダイマックスターンを枯らすという択を仕掛けられます。これにより、たとえばイベルタルイベルタルと対面してしまったとしても、「ダイジェットを切ってこない読みムゲンダイナムゲンダイナ即引き」などの行動が可能になります。ムゲンダイナムゲンダイナが動ける回数を増やすことはこの構築の勝率に直結するので、この構築にはエアームドエアームドしかありえないと考えています。

戦術と解説

コンセプト

積極的に殴って簡単に勝つ。

信じてもらえないかも知れませんが「攻め」意識のパーティです。当然プレイングも攻めを意識することが求められます。ステロやどくどくなどのネチネチした技は採用していないので(やどりぎは採用してるけど)、ちゃんと攻撃しなきゃ勝てません。ヌオーヌオーのじしんもエアームドエアームドのボディプレも何となく入れているわけではありません。どれだけ些細なダメージに思えても、しっかり打って相手を削ってください。試行回数を稼ぐ側に回りましょう。全ターン急所狙います。
(追記:下のコメント6でもう少し具体的なことについて書いたので、読んでいただけると嬉しいです)

基本選出

固定している選出はありません。試合ごとに出したい三体を自分で判断します。……が、大体ムゲンダイナムゲンダイナを初手に出しました。たまにダイマ砲連打してるだけで試合が終わるときもあります。
ムゲンダイナムゲンダイナで暴れたあと、受けポケ二体で詰ませるかホウオウホウオウのダイマを通すのが勝ちパターンです。

ムゲンダイナムゲンダイナホウオウホウオウエアームドエアームドもしくはムゲンダイナムゲンダイナホウオウホウオウナットレイナットレイという選出をよくしていたと思います。バドレックス(こくば)バドレックス(こくば)軸にはバンギラスバンギラスを絡めて選出します。ヌオーヌオーは主にバドザシ構築と、「ザシアン(王)ザシアン(王)のケアさえできればムゲンダイナムゲンダイナが通るな」と判断できる構築に投げていました。

初手ラッキーラッキーを警戒したいときや相手にランドロス(霊獣)ランドロス(霊獣)がいないときは、初手からホウオウホウオウを投げてダイマックスすることもあります。ホウオウホウオウで荒らしてから最後にムゲンダイナムゲンダイナで掃除するわけですね。ちなみに実際に初手がラッキーラッキーだった場合は、一旦ダイマックスせずせいなるほのおがだいたい安定です。

なお、受けポケから三体を選んで出すのはやめた方がいいです。勝てません。

立ち回りにおける注意

HPがミリしか残っていなかったとしても、切る必要が無いときは簡単に手持ちを切らないようにしてください。ホウオウホウオウのさいせいりょく用のクッション、ムゲンダイナムゲンダイナのこだわり解除など、この構築において残ポケ数は正義です。

重いポケモン

ラッキーラッキー……ムゲンダイナムゲンダイナが止められるし、何よりステロがキツすぎます。特に初手に来た場合は無理。被選出率が高くなかったので助かりました。

ウオノラゴンウオノラゴン……無理。構築単位で切ってます。

ヒヒダルマ(ガラル)ヒヒダルマ(ガラル)……タスキもスカーフも重いです。岩技があるのかどうかこちら視点で分からないのがつらいですね……。フレアドライブ以外の技でこだわってくれた場合はエアームドエアームドで処理できます。まあそもそもダイナ軸は氷技一貫しがちなのでダルマが重くなるのはしょうがないですね。

ゴチルゼルゴチルゼル……あの手この手で対策を仕込んでますがやっぱり重いです。被選出率は8割くらいありました。特にナットレイナットレイが捕まるのが最悪です。また、初手のガオガエンガオガエンの捨て台詞からムゲンダイナムゲンダイナを捕まえてくるパターンも、かなりこちらにとって分の悪い乱数でダイマ砲が受け切られてしまいます。いやメガネダイマ砲受け切るのおかしいだろ。

最後に

ここまで読んでくださりありがとうございました。
質問や分かりにくかったところ、感想などあればぜひコメントください!

受けの思考を取りながらも超火力で攻めることのできるこの構築は、プレイングが受けに寄ってしまいがちな自分と相性が良く、とても使いやすいパーティでした。
次は当然2000目指します。

レンタルパーティ

0000 0008 MNHL JJ
です。ぜひ使ってみて下さい。TNれんたろうです。
(追記:友人のKくんが色違いエアームドエアームドをくれるらしいので、そのうちこのレンタルパのエアームドエアームドが色違いになります。ついでにムゲンダイナムゲンダイナもA0個体持ってるのでそちらに代えようと思います。お楽しみに。Kくん大好きありがとう)

レンタルパーティ2(8/29 追記)

0000 0008 CWGT G4
です。大変お待たせしました。
エアームドエアームドが色違い、ムゲンダイナムゲンダイナがA0個体になっています。

レンタルパーティ3(9/14 追記)

0000 0007 8NBX 33
です。s34環境適応型です。何が変わっているかはコメント28をご確認ください。
s34でもこの構築を使って下さった方々、大好きです。本当にありがとうございました。

レンタルパーティ4(10/24 追記)

0000 0007 LJ3C 4K
です。レンタルパーティ3の色ムゲンダイナバージョンです。
なむさん、ご連絡とても嬉しかったです。ありがとうございました。

投稿日時 : 2022/08/01 22:50

最終更新日時 : 2022/11/09 00:21

スポンサーリンク

コメント(37件)

28菖蒲湯(@Kyk6Fk2G2hkSeKO)
ユカさん、コメントありがとうございます。

初めてでマスターボール級に到達とは……末恐ろしいですね。
使っていただきありがとうございます。

ランクバトル始めたての方はポケモン一体育成するだけでも大変だと思うので、s34の環境に合わせたレンタルパーティを作成しました。具体的には、ゴチルゼルゴチルゼルが絶滅してるのでヌオーヌオーのグロパンをまもるに変更し、サンダーサンダーもかなり数を減らしているのでホウオウホウオウのSを4振りランドロス(霊獣)ランドロス(霊獣)+5まで落として余りを耐久に振りました。努力値配分は204-252-4-x-4-44です。HP実数値207で再生力最大効率かつ16n-1になりました。(なおホウオウホウオウのSについてはあらゆる90族伝説との撃ち合いを考えると下げて良いかは諸説あるところです……こればかりは何とも言えません)。
本記事の最後に追記しておきますが、レンタルIDは0000 0007 8NBX 33です。
もちろん私が好きで勝手に作っただけなので、使っていただかなくても結構ですよ。

ランクバトル、楽しいですよね。心理戦の要素も大きいですが、発想力を生かすのも楽しく、構築相性や技の命中率などの運要素もあり……。こんなに楽しい対戦ゲームは他に知りません。
慣れるまではどのポケモンが何をしてくるのか分からずプレミも多いかも知れませんが、絶対に上達します。頑張って下さい。コツは「相手の心理ではなく試合の展開を読むこと」です。
22/09/14 00:00
29ユカ
ありがとうございます
バトルタワーくらいしかやったことなくて、ランクバトル用に努力値を振るのが難しいのでレンタルパーティに助けられてます。
22/09/15 15:59
30なむ
うわ〜使いやすいです!ありがとうございます!
(色違いムゲンダイナにして欲しいな〜貸すので…
22/09/30 21:06
31たけねこ
>30
いや、色ムゲンダイナムゲンダイナって海外で配布されてるけど改造やコピーも多いからそんなに欲張らない方がいいですよ。 

構築について
受けループ偽装は強いですよねー。自分もやったことあります。
22/10/01 08:16
32なむ
>31
あ、自分、正規のやつ持っていてどうせなら…とネタ?で言ったので!
22/10/01 13:19
33kta
うわ!ほんとに使いやすい!勝てるわ勝てるわで楽しいです!あと、鉄壁とボディプレスがむっちゃ刺さりました!
22/10/01 21:48
34kty
身代わりは採用しないんですか?まぁこの型はすごく安定感があって使いやすいのでこのままでも全然大丈夫だとは思いますが!!!
22/10/02 20:12
35とうふ
今月も菖蒲湯さんの構築でマスター上がらせてもらいました!ありがとうございました!!
22/10/10 21:30
36菖蒲湯(@Kyk6Fk2G2hkSeKO)
久しぶりに見たらコメントが増えていました……。
対応できず申し訳ありません。コメントが来たら通知が来る設定にしていたつもりだったのですが、いつの間にかその設定が無効になっていました。

>30 なむさん、コメントありがとうございます。
ムゲンダイナムゲンダイナかっこいいですよね! どんな色なのか最近まで知らなかったんですが、まさかのピンク! 毒タイプっぽくて素敵です。
私も色伝説には憧れがあり、実はs33の間、ランクマもそこそこにずっと色ホウオウホウオウをリピボで厳選していました。ひかるおまもり持った状態で120回くらいダイマックスアドベンチャー潜って出なかったので心折れたんですが……。わざわざ図鑑200匹くらいの状態から、このためだけに図鑑コンプしたんですけどね……。
まあそれはともかく。
ムゲンダイナムゲンダイナ貸していただけるんですか? とても嬉しいです。実物一回見てみたかったんですよ! ぜひレンタルパ作らせていただきたいです! このコメントに気付いたときにでも、ぜひご連絡ください。TwitterのDMに送っていただければ確実に気付けるかと思いますが、このコメント欄でも大丈夫です。お待ちしてます。

>31 たけねこさん、コメントありがとうございます。
やはり受け偽装にはロマンありますよね。元々はここまで受けポケを採用するつもりは無かったんですが……。
余談ですが、「受け偽装?」というタグの構築記事、ポケ徹内に実はこれ以外一件も無いんですよ。余計なところでオリジナリティを確立してしまいました笑。

>33 ktaさん、コメントありがとうございます。
最近全く良い構築が作れていないので、とても励みになります!
やっぱりエアームドエアームド強いですよね。この構築を開発するまでは「てっぺきボディプレ」という戦術、知ってはいたものの強いと思ったことがなかったのですが、使ってみるとあらためて強力な戦術だと思いました。特に詰めの手段としてめちゃくちゃ強力ですよね。
とても嬉しいコメント、ありがとうございます。

>34 k t yさん、コメントありがとうございます。
身代わり……ホウオウホウオウですか?
身代わりを採用するとしたら、切る技はじしんかじこさいせいでしょうか。まあじこさいせいを切ってしまうとたまダメやブレバの反動でHP管理がカツカツになりそうなのでじしんですかね……。
じしんを切るとゼクロムゼクロムや岩タイプへの打点を失いますが、代わりに相手の後発ダイマをいなせるようになるので全然候補にはなりますね。ただ、そもそもこの構築のホウオウホウオウの仕事は「受けきり」や「詰ませ」ではなく「撃ち合い」なので、HBホウオウホウオウの身代わりと比べれば正直優先度は下がるかと思います。
この構築を組んだ際、ホウオウホウオウの技構成はあまり悩みませんでした。ゼクロムゼクロムバンギラスバンギラスに隙を見せたくなかったのでじしん、無難なダイウォール枠としてじこさいせいを採用してみたところ使用感が良かった&特に他に欲しい技も無かったのでそのまま使い続けましたが、他にも色々試しても良かったかも知れません。
あとじしんとじこさいせいを両立する利点としては、ダイアースを積んだあと相手の特殊アタッカーに対して余裕を持って立ち回れる点でしょうか。
私個人としてはみがわりが無くて困ったことはないので、この型が最も使いやすいのではと思います。

>35 とうふさん、コメントありがとうございます。
また使っていただけたんですか! 一度使っていただけるだけでとてもありがたいのに、三期連続とは……。もはや私より使い慣れてらっしゃるんじゃないでしょうか……。
何度も使っていただき本当にありがとうございます。

何でもあり環境になってから良い構築が作れなくてブルーになっていたのですが、今日みなさんのコメントを見て元気づけられました。重ね重ねありがとうございます。
22/10/11 03:09
37トミー
パーティ使わせていただきました🙇‍♂️
厳選するのが面倒くさくてランクマッチは全くプレていなかったのですが、実況動画を見ていたら無性にやりたくなってレンタルさせていただきました!
初めてのランクマッチでマスターまで行くことができました!ほんとにありがとうございます!
エアームドめっちゃ使いやすかったです!
22/11/12 17:13

削除キー:

コメントを投稿

パーティ構築は多くの方が気軽に投稿できるサービスを目指しており、質問や称賛、建設的なコメントのみ投稿が可能です。投稿者の望まない否定的なコメントは禁止です。

名前: 

本文:

削除キーは自分でコメントを削除する際に必要になります。

削除キー:

スポンサーリンク