ポケモンパーティ構築(ダブル)

ザシアンよりも速く、巨大マックスリザードンにも勝てるソルガレオ(プリンも添えて)

2022/06/18 01:57 / 更新:2022/06/18 02:06

★★★★★★★ loadingいいね! 閲覧数:515  いいね:6

投稿者:ただのつかさ(@Monelpis)

ダブル

初投稿です。
ダブルバトル初心者ですが、自分なりに構築を作ってみたので、
みなさんと共有したく、投稿してみることにしました!
まだまだ至らないところがあると思いますが、よろしくお願いします!

スポンサーリンク

使用ポケモン

この構築のエース。バドレックスバドレックス(こくば)バドレックス(こくば)のサポートによって、化けます。
メテオドライブ
ソルガレオソルガレオソルガレオの専用技。
A二段階上昇のダイスチルで、
H252ザシアンザシアンザシアンに与ダメ100.0%〜118.0%で確定一発。
Aに76以上振らないとH252ザシアンザシアンザシアンを確定一発取れなくなります。
ダイスチルで防御を上げられるのも良いところです。

じしん
地面技が弱点のポケモンに対する打点であると同時に、
ダイアースで特防を上げられます。

ワイルドボルト
A二段階上昇でワイルドボルトが
無振りカイオーガカイオーガカイオーガに与ダメ129.1%〜152.0%で確定一発。
ダイサンダーだとA二段階上昇で
無振りカイオーガカイオーガカイオーガに与ダメ186.2%~219.4%で
ダイマックスしたカイオーガカイオーガカイオーガを確定一発取れたりもします。
メタルプロテクトという特性から、いかくなどで攻撃を下げれないため、
ソルガレオソルガレオソルガレオを眠らすことによって、無理やり止めてこようとする相手に対して、
エレキフィールドを展開して対抗できるのも強いです。

いわなだれ
リザードンリザードンリザードンに対する打点。
ダイロックが
無振りリザードンリザードンリザードンに与ダメ237.9%~282.3%で確定一発。
また、ダイマックスしたリザードンリザードンリザードンを倒した後に、砂嵐を起こして、
晴れをなくせるのも強いです。
あと、タスキがケアできたりもします。

A76は上述したように、
H252ザシアンザシアンザシアンに対して確定一発を取れるようにするためです。
それ以外は、耐久に振らないと、結構耐えきれずにやられてしまうことが多かったため、数値が低い特防に252、余りHという感じです。
C:火力がほしいため、全振り
S:最速ザシアンザシアンザシアンを抜きたいため、全振り
出来る限り、行動回数を増やすためにきあいのタスキを採用しました。
ソルガレオソルガレオソルガレオを化けさせる要です。

じならし
地ならしで、相手のSを下げつつ、ソルガレオソルガレオソルガレオの弱点保険を発動させます。
ソルガレオソルガレオソルガレオは特性メタルプロテクトで地ならしを受けてもSが下がらないため、
バドレックスバドレックス(こくば)バドレックス(こくば)が地ならしをした後に、ソルガレオソルガレオソルガレオが相手の上を取れたり、
相手のタスキをケアできたりするのも良いところです。
スカーフ持ちカイオーガカイオーガカイオーガでなければ、バドレックスバドレックス(こくば)バドレックス(こくば)が地ならしをした後に、
最速カイオーガカイオーガカイオーガにS無振りのソルガレオソルガレオソルガレオでも上を取れます。
地ならしでソルガレオソルガレオソルガレオの弱点保険を発動させた後は、
スピードスワップをソルガレオソルガレオソルガレオに打って、
S実数値222のソルガレオソルガレオソルガレオを誕生させたりします。

スピードスワップ
上述した通り、S実数値222のソルガレオを誕生させるための技です。

アストラルビット
バドレックスバドレックス(こくば)バドレックス(こくば)の専用技です。
ソルガレオソルガレオソルガレオがやられてしまったあとでも、プリンの手助けをもらったりして、
十分、戦っていけます。

アロマセラピー
アロマセラピーはソルガレオ(ソルガレオ)を止めようと、やけどにされたり、
ようりょくそフシギバナフシギバナフシギバナが眠り粉を打ってきたりして、
ダイマックスを止められてしまうのが非常に嫌だったので、採用しました。

また、特性きんちょうかんで、相手が木のみを食べれないのも強いです。
相手のリザードンリザードンリザードンが半減の木のみを持っていたとしても、
ソルガレオソルガレオソルガレオのダイロックがそれに防がれないため、
確実にリザードンリザードンリザードンを倒せます!
ソルガレオソルガレオソルガレオのお供には欠かせない存在です。
ソルガレオソルガレオソルガレオが確二を取られそうな時に、
プリンプリンプリンを出して、特性フレンドガードによって、確三にするなど、
相手のダメージ感覚を狂わせられるのが強いです。

てだすけ
手助けは、味方の火力を強化できるので、単純に強いです。
ソルガレオソルガレオソルガレオやバドレックスバドレックス(こくば)バドレックス(こくば)が倒せる幅を広げることができます。

サイドチェンジ
サイドチェンジは、味方の被弾を避けるのに使えます。
プリンはノーマル・フェアリーとタイプが優秀で、
ソルガレオソルガレオソルガレオとバドレックスバドレックス(こくば)バドレックス(こくば)が苦手な悪やゴーストに対して耐性を持っているのが強いです。
ソルガレオソルガレオソルガレオのAが二段階上昇しているさいに、
相手にイカサマ持ちがいると非常に辛いため、プリンでそれを防いだりします。

ほろびのうた
ほろびのうたは、ソルガレオソルガレオソルガレオやバドレックスバドレックス(こくば)バドレックス(こくば)でで二体もっていった後に、
相手を詰ませたり、相手が積み技をして居座ってきそうなときに、打ったりします。
ソルガレオソルガレオソルガレオバドレックス(こくば)バドレックス(こくば)がやられた後に、
残りのプリンプリンプリンとガオガエンガオガエンガオガエンで、
ほろびのうたを打って、粘り勝ちするのも強いです。
フレンドガードが付いたガオガエンは非常に硬いです。

まもる
まもるは、プリンプリンプリンの自衛技。
ほろびのうたを打った後の時間稼ぎにもなります。
H244 B164で、A252いじっぱりザシアンザシアンザシアンのインファイトを
被ダメ84.5%~99.5%で確定耐え。
A12は、Aに全く振ってないガオガエンガオガエンガオガエン(H244 B164 D余り)を使っていた時に、残り1%くらいのミリ耐えをされた苦い経験から、気持ちAに振ってます。
余りは特防。

ねこだまし
相手を怯ませることができる優秀な先制技です。
この技を使えるのが、ガオガエンガオガエンガオガエンの評価を一つ上げていると思います。

フレアドライプ
炎タイプの攻撃技です。
てだすけによって、Aに振っていなくても、
ザシアンザシアンザシアンに与ダメ112.5%~134.1%で倒せたりします。

DDラリアット
悪タイプの攻撃技です
フレアドライブの自傷ダメージが嫌だったり、相手の弱点が悪だったりするときに、
使ったりします。

すてゼリフ
相手の攻撃と特攻を下げつつ、交代できる、優秀な技です。
Dは元々高い上に、サイコシードで補えるため、HBにぶっぱです。
この構築はソルガレオソルガレオソルガレオのダイマックスに重きを置いているため、
ダイマックスした際に、オーロンゲオーロンゲオーロンゲやヤミラミヤミラミヤミラミなどに、
トリックで脱出ボタンをソルガレオソルガレオソルガレオに押し付けられ、
脱出ボタンが発動することにより、強制的にダイマを終わらせられて、
試合にならないので、それ対策として、イエッサンを採用しました。
ソルガレオソルガレオソルガレオとバドレックスバドレックス(こくば)バドレックス(こくば)を採用している都合上、
どうしてもゴースト、悪がキツくなってしまうので、
それ対策として、採用しています。
つきのひかりとか、ちょうはつを今の技編成のどれかに好みで割いてもいいと思います。
せいしんりょくも強いところです。

戦術と解説

「基本的な立ち回り」
先発:バドレックス(こくば)バドレックス(こくば)ソルガレオソルガレオ
後発:プリンプリンガオガエンガオガエン
基本的に、先発はバドレックスバドレックス(こくば)バドレックス(こくば)の地ならしで相手の素早さを下げつつ(ソルガレオソルガレオソルガレオは上記に記した通り、メタルプロテクトでSが下がらない)、ソルガレオソルガレオソルガレオの弱点保険を起動させます。
二ターン目はバドレックスバドレックス(こくば)バドレックス(こくば)のスピードスワップをソルガレオソルガレオソルガレオに打って、
実数値S222のソルガレオソルガレオソルガレオを誕生させてもよし、
プリンプリンプリンやガオガエンガオガエンガオガエンに引いて、相手の攻撃をいなしてもいいです。

「リザードンリザードンリザードン対面」
先発:バドレックス(こくば)バドレックス(こくば)ソルガレオソルガレオ
後発:プリンプリンガオガエンガオガエン
バドレックスバドレックス(こくば)バドレックス(こくば)でスピードスワップをソルガレオソルガレオソルガレオに打って、リザードンリザードンリザードンの上を取ったソルガレオソルガレオソルガレオが、リザードンリザードンリザードンにダイロックを打って、倒します。
リザードンリザードンリザードンは基本的にソルガレオソルガレオソルガレオの上を取っているため、
巨大マックスでつっぱれると思うのか、後ろに引かずに巨大マックスして突っ張ってきます。
今のところ、リザードンリザードンリザードンとの対面で、リザードンリザードンリザードンが後ろに引いたことはなく、みんなリザードンリザードンリザードンの巨大マックスで突っ張ってきました。


ちなみに、同じ岩技4倍弱点であるホウオウホウオウホウオウの場合、
無振りホウオウホウオウホウオウでも、ソルガレオソルガレオソルガレオのダイロックが与ダメ163.5%~194.4%であるため、ホウオウホウオウホウオウがダイマックスした時に、スピードスワップで上を取って、ダイロックを打っても、ダイマホウオウホウオウホウオウに耐えられて、ダイジェットで上を取られ、その後、
ダイバーンでやられるという可能性があるため、リザードンリザードンリザードンとの立ち回りとは異なり、地ならしで弱点保険を発動させて、ソルガレオソルガレオソルガレオのAを二段階上昇させてから、確実に、ホウオウホウオウホウオウを倒しに行った方が良いです
A252ホウオウホウオウホウオウのダイバーン(130)は、二段階上昇しても、
ソルガレオソルガレオソルガレオに与ダメ143.8%~169.3%なので、ダイマックスしていれば、耐えられます。

投稿日時 : 2022/06/18 01:57

最終更新日時 : 2022/06/18 02:06

スポンサーリンク

コメント(0件)

コメントはまだありません。

コメントを投稿

パーティ構築は多くの方が気軽に投稿できるサービスを目指しており、質問や称賛、建設的なコメントのみ投稿が可能です。投稿者の望まない否定的なコメントは禁止です。

名前: 

本文:

削除キーは自分でコメントを削除する際に必要になります。

削除キー:

スポンサーリンク