ポケモンパーティ構築(シングル)

(立証済み)S28シングル 準伝説4匹がネタに走ってもザシアン黒バドレックスいればマスターボール級いける説(アドバイス・コメントお願いいたします!)

2022/06/07 09:55

★★★★★★★★★★★★★★★★ loadingいいね! 閲覧数:1295  いいね:15

投稿者:Mt.nishi(@Mtnishi1)

シングル / シーズン28

レンタルチーム有

こんにちは。はじめまして。Mt.nishiと申します。
今回は実際にマスターボール級に到達した(とはいっても所詮エンジョイ勢なので30000位台ですが。)パーティーを皆さんに見ていただきたいと思います。
禁止伝説環境も残りわずかになりましたが、アクセントとして使ってみてください。

注意

  • A・B・C・Dなど非公式の略語を用います。

  • ちょっとシーズンが古いですがS30で試運転したところ使用感は問題なく戦えたので大丈夫だと思います。タイトルの都合上マスターボール級にたどり着いたのが長期休暇中だったためこうなりました。

スポンサーリンク

使用ポケモン

このパーティの心臓。環境の中心。このパーティはドラゴン・かくとうタイプがそこまで重くない(というか他に任せている)反面バドレックス(こくば)バドレックス(こくば)黒バドレックスが重いので かみくだく を採用しました。最高火力を求めるなら じゃれつく でも良いでしょう。
インファイトは バンギラスバンギラスバンギラス意識です。
このパーティの肝臓。スカーフを巻いているので相手の上から会心の一撃を叩き込むことができます。特殊受けハピナスハピナスハピナス対策に サイコショック が入っています。エスパー技は サイコキネシス との両採用にしたのは、火力の追求と、ザシアン(王)ザシアン(王)が じゃれつく を採用しなかったため特にBに関して耐久力のある、かくとうタイプのポケモンに打点がなくなることを恐れたためです。ドレインキッス は素の火力がお粗末に感じたのでやめました。草技は、スカーフ運用を想定したので エナジーボール にしました。スカーフ リーフストーム は勇気が出ませんでした。
主にバドレックス(こくば)バドレックス(こくば)黒バドレックスをはじめとした特殊アタッカーやメタモンメタモンメタモン対策です。因みに、この型にした由来は、
 禁止伝説二体に、こだわりメガネ持ちバドレックス(こくば)バドレックス(こくば)黒バドレックスが重い
→高耐久あくタイプとしてアクジキングアクジキングアクジキングが候補に挙がった
→HPをコピーできないメタモンメタモンメタモンも対策できるかもしれない
→D極振りし、かつメタモンに対面した際に倒されないようにC特化

イバンのみ を持ち物にしたのは、体感赤ゲージで耐えることが多く、その状態でビーストブーストが発動しても何もできずに倒されるのがもったいないな、と感じたことが理由です。

細かい採用理由や型決定の経緯は
育成論ソードシールド/3671
にもまとめたのでそちらをご参照ください。宣伝になってしまいましたが許して
ザシアン(王)ザシアン(王)ザシアンを詰ませる鉄板のてっぺきボディプレ型…と見せかけて でんじほう や ヘビーボンバー による奇襲が狙えます。例えば、
初手オーロンゲオーロンゲオーロンゲとレジスチルレジスチルレジスチルが対面
オーロンゲオーロンゲオーロンゲがちょうはつ
→ちょうはつ 読み ヘビーボンバー で脳汁ドバー
※A・C無振りなのでそこまでダメージは期待しないでください。あくまで ちょうはつ のターン稼ぎと思ってください。
採用理由は、
  1. ザシアン(王)ザシアン(王)ザシアンやレジスチルレジスチルレジスチルやアクジキングアクジキングアクジキングに一貫する、じめん技やかくとう技を四分の一以下で受けることができる。
  2. 特性 いかく によるサイクルに対して何もさせない。
  3. 初手で様子見のできる搦め手(今回はさいみんじゅつ)を覚える。
  4. フェアリー技を等倍以下で抑えることができる。
の四点です。
因みにダイジェット×2で準速ザシアンまで抜けます。
まさかのHD特化での採用です。ミストフィールドを展開することで状態異常を防ぎ、ドラゴン技の威力を下げます。あとはただひたすら積みまくって回復するだけです。レジスチルレジスチルと持ち物が逆でも良いと思います。メタモンメタモンメタモンが来たらアクジキングアクジキングアクジキングと二人がかりで抑えましょう。
※今回この型にしたのは、ゼルネアスゼルネアスゼルネアスやディアルガディアルガディアルガを重く見た結果です。実は、この型はこだわりスカーフメタモンメタモンメタモンにとってアクジキングアクジキングアクジキングとカプ・レヒレカプ・レヒレカプ・レヒレを同時に見ることができないようになっていて、ガン積みカプ・レヒレカプ・レヒレカプ・レヒレに アシストパワー を撃とうものならアクジキングアクジキングアクジキングで詰み、アクジキングアクジキングアクジキング意識で ドレインキッス を撃たれても耐久レースに勝てる、という算段です。

戦術と解説

このパーティの特徴

タイプバランスチェッカーなどで検索していただければ一目瞭然ですが、このパーティは、絶対に一貫する技が存在しません。全員が何かしらの技を半減できるので、釣り交換とかも決まりやすい(決められやすい)のも特徴です。なので、サイクルと対面構築を足して二で割ったような戦い方になるかもしれません。

戦術

  • 初手に何を置くのか
相手のパーティを見てじっくり考えて決めましょう。

?相手が初手からバドレックス(こくば)バドレックス(こくば)黒バドレックスやザシアン(王)ザシアン(王)などの禁止伝説を出してきそうな場合
こちらは初手にアクジキングアクジキングアクジキング レジスチルレジスチルレジスチル カプ・レヒレカプ・レヒレカプ・レヒレなど耐久重視のポケモンを出しましょう。

?相手がサイクル系のパーティであった場合
ザシアン(王)ザシアン(王)ザシアンやバドレックス(こくば)バドレックス(こくば)黒バドレックスなど受け破壊のポケモンを初手からおきましょう。

?相手がエルフーンエルフーンエルフーン・オーロンゲオーロンゲオーロンゲなどの起点作成ポケモンを採用している場合+?、?、?のいずれも可能性がある場合
あくタイプで特性 いたずらごころ を無効化できるアクジキングアクジキングアクジキングやさいみんじゅつ搭載の特性 かちき のフリーザー(ガラル)フリーザー(ガラル)フリーザー(ガラル)で逆に起点にしましょう。

  • 初手の出し負けから最小被害で有利対面を作る
初手で出し勝ちできればとてもうれしいのですが世の中そう簡単に出し勝ちはできません。そこで、このパーティの特徴である「一貫のしずらさ」を武器に有利対面を作っていきましょう!(以下の事例は全て初手を想定しています)

Level 1 バドレックス(こくば)バドレックス(こくば)黒バドレックスとイベルタルイベルタルイベルタルが対面してしまった
→あくタイプ半減のカプ・レヒレカプ・レヒレカプ・レヒレやアクジキングアクジキングアクジキングに引きましょう。

Level 2 アクジキングアクジキングアクジキングとザシアン(王)ザシアン(王)ザシアンが対面してしまった
→じゃれつく・きょじゅうざん両方半減のレジスチルレジスチルレジスチルに引いたのち、撃ってくるであろう かくとう技 を無効化できるバドレックス(こくば)バドレックス(こくば)黒バドレックスを展開していきましょう。

Level 3 アクジキングアクジキングアクジキングとエルフーンエルフーンエルフーンが対面してしまった
→自分へ直接影響する変化技は思い切って撃たれないと割り切り、 おいかぜ や ムーンフォース に強く出られるレジスチルレジスチルレジスチルを送り込みましょう。

  • 選出
ここまで読んでいただくとわかるかもしれませんが、このパーティの特徴を最大限まで生かすために基本的にやってはいけない選出の組み合わせがあります。相手のパーティによりますが、一例を見ていきましょう。

1.ザシアン(王)ザシアン(王)ザシアン、レジスチルレジスチルレジスチル、バドレックス(こくば)バドレックス(こくば)黒バドレックスorアクジキングアクジキングアクジキング
→じめん技の一貫が切れません。かくとう技・ほのお技の通りも良すぎます。

2.バドレックス(こくば)バドレックス(こくば)黒バドレックス、レジスチルレジスチルレジスチル、フリーザー(ガラル)フリーザー(ガラル)フリーザー(ガラル)
→あく技・ゴースト技の一環が切れません。

多分ここがパーティを使いにくくしている部分で、不意のサブウェポンに強く出ずらい気がしています。

レンタルコード

アカウントの仕様に慣れていないので、コードが無効になってしまっていたら直ちにご連絡ください。

0000 0000 GLJR F8

ぜひアドバイス・コメントお願いいたします!

投稿日時 : 2022/06/07 09:55

スポンサーリンク

コメント(0件)

コメントはまだありません。

コメントを投稿

パーティ構築は多くの方が気軽に投稿できるサービスを目指しており、質問や称賛、建設的なコメントのみ投稿が可能です。投稿者の望まない否定的なコメントは禁止です。

名前: 

本文:

削除キーは自分でコメントを削除する際に必要になります。

削除キー:

スポンサーリンク