ポケモンパーティ構築(シングル)

s30 ザシバドサンダー最終1775位

2022/06/01 18:26 / 更新:2022/06/01 18:56

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★ loadingいいね! 閲覧数:2510  いいね:20

投稿者:みちざね(@mitizane1003)

シングル / シーズン30 / 最終1775位

レンタルチーム有

皆さん、こんにちは。みちざねです。今回は、s30で使用したザシアンザシアンバドレックス(こくば)バドレックス(こくば)の構築を紹介しようと思います。構築としてはかなり手応えがあり、本気で最終三桁行けると思っていましたが、なかなか最終日に時間が取れず最終三桁を逃してしまいました。とても悔しくリベンジをしたいと思っているので自分の考えの言語化のため今回構築記事を書かせて頂きます。

レンタル→ 0000 0007 Y76X 8P
サンダーのみ色個体ではないです。(HB個体から作り直すのめんどくさい)

スポンサーリンク

使用ポケモン

HAザシアンザシアンです。ザシアンザシアンの調整としては、
・AS
・HA
・HS
カイオーガカイオーガの潮吹き耐え
がメジャーです。ASはザシアンザシアンの良さである耐久が生かせておらず、HSはザシアンザシアン対面は強いものの、ザシアンザシアンのパワーが落ちてしまうため今回はHAで採用しました。(カイオーガカイオーガは重くないので選択肢にならなかったです。)
技構成に関しては、タイプ一致のきょじゅうざん、ガオガエンガオガエンナットレイナットレイに打つインファイト、様々な場面で便利な電光石火。残り一枠何を入れるか考えた所、ザシアンザシアンバドレックス(こくば)バドレックス(こくば)メタモンメタモンを呼びます。また、こちらは明確なザシアンザシアン受けがサンダーサンダーしかおらず、そのサンダーサンダーも一度でも技を打つとアタッカーであることがバレてしまうため相手はこちらのバドレックス(こくば)バドレックス(こくば)を受けれるラッキーラッキーバンギラスバンギラスをクッションとし、死にだしからメタモンメタモンザシアンザシアンをコピーする。という動きに対して身代わりが刺さるため身代わりとしました。また、後述するランドロス(霊獣)ランドロス(霊獣)が起点作成と読んでカイオーガカイオーガでダイマしてくる動きに対してもスカーフなら電光石火で削り、スカーフでなければ身代わりが本当に強かったです。
普通のバドレックス(こくば)バドレックス(こくば)です。悪巧みに関しては不意打ち択で安定択になる身代わりでも良かったかもしれません。
普通のCSサンダーサンダーです。性格はイベルタルイベルタルミミッキュミミッキュウーラオス(いちげき)ウーラオス(いちげき)の上を取れる臆病でも良かったですが、それよりもVSザシアンザシアンカイオーガカイオーガに強い控えめを採用しました。
C252↑珠ダイジェット(140) 74〜87
C252↑珠ダイサンダー(130)138〜164
C252珠ダイジェット(140) 66〜79
C252珠ダイサンダー(130) 125〜148
と、控えめでないとH252ザシアンザシアン(199)に対してダイジェット+ダイサンダーが乱数でダイバーンを打つしかなく、ダイバーンのタイミングでカイオーガカイオーガに引かれてしまうとこちらのダイマを強く使えないためダイジェット+ダイサンダーで相手のカイオーガカイオーガヒキにも対応出来るよう、控えめで採用しました。なお、イベルタルイベルタルに上を取られてしまうためチョッキもちなら打ち負けます…
今までは、HBランドロス(霊獣)ランドロス(霊獣)は微妙だと思っていましたが、これが意外と使いやすかったです。こちらの基本選出である、サンダーサンダーバドレックス(こくば)バドレックス(こくば)ザシアンザシアンに強いゼクロムゼクロムレシラムレシラムに対して選出をして、大抵ダイマしました。レシラムレシラムは物理も増えているのも追い風だったかもしれません。
相棒枠です。ここまででチョッキホワイトキュレムホワイトキュレムジガルデ(50%)ジガルデ(50%)軸に対して安定した打点を持てることを評価して採用しました。特性はジガルデ(50%)ジガルデ(50%)の身代わりにも対応するためすり抜けです。選手率はあまり高くなかったですが、選出した試合は大抵活躍してくれました。
○ミ。相手のヌオーヌオーラッキーラッキー等の受けポケモンに対しての選出圧力が凄まじく、採用しました。ゴチルゼルゴチルゼルは選出択になってしまうのが本当に弱く、相手に禁止伝説2体+パワーのでる一般枠といった選出をされると本当に腐ります。そのため、ゴチルゼルゴチルゼルにはヌオーヌオーラッキーラッキー等の選出を抑える完全な見せポケになりました。実際これらのポケモンはほほ出て来なかったため働いてくれました。(相手は恐らくゴチルゼルゴチルゼルを投げていないことにキレている)

戦術と解説

ザシアンザシアンバドレックス(こくば)バドレックス(こくば)は今回のような強いダイマアタッカーと組ませて詰めを行うのと、ランドロス(霊獣)ランドロス(霊獣)ガブリアスガブリアスのようなステロ+s操作が出来るポケモンと組ませ軸にする。という二つのパターンがあり、こちらのランドロス(霊獣)ランドロス(霊獣)読みでマンムーマンムーウーラオス(いちげき)ウーラオス(いちげき)水が出てきたり、こちらのサンダーサンダーザシアンザシアン対面剣の舞をしてくるなど型の匿名性があり、強いと感じました。

基本選出

サンダーサンダーバドレックス(こくば)バドレックス(こくば)ザシアンザシアン
これが8割ほどです。
VSホワイトキュレムホワイトキュレム
VSジガルデ(50%)ジガルデ(50%)
ドラパルトドラパルト
VSゼクロムゼクロム
VSレシラムレシラム
ランドロス(霊獣)ランドロス(霊獣)
VS受けループ
ゴチルゼルゴチルゼル

重いポケモン

バンギラスバンギラス
無理です。バドレックス(こくば)バドレックス(こくば)サンダーサンダー両方に後投げが安定し、大抵は前が見えていないため地震連打されました。
ディアルガディアルガ
サンダーサンダーもダイマの打ち合いで負けます。基本的にはザシアンザシアンの身代わりでダイマを枯らしますがダイスチルやダイアースでBD上げられるためやばいです。
メタモンメタモン
ザシアンザシアンバドレックス(こくば)バドレックス(こくば)を使う上で避けては通れないです。Sが上がったサンダーサンダーをコピーされてもつらいですし、襷ならばバドレックス(こくば)バドレックス(こくば)で同速勝たなければいけません。メタモンメタモン入りには、バドレックス(こくば)バドレックス(こくば)の襷を残すことを意識しました。

最後に

自分自身、昨年の12月からポケモンを始めたということもあり、4桁で安定して勝てていることに喜びを感じています。しかし、同時に上の方と自分の実力差も痛感しました。最終三桁を逃してしまったのが本当に悔しいです。三桁の方ともマッチングをし勝ちを拾えたこともあったため、構築としてはそこそこだと思います。言い訳をすると31日残業で時間が取れませんでした。

投稿日時 : 2022/06/01 18:26

最終更新日時 : 2022/06/01 18:56

スポンサーリンク

コメント(1件)

1hachi(@rFeuRxEexzCSEf9)
カイオーガはどうやって対策していますか?
22/06/24 18:06

削除キー:

コメントを投稿

コメント設定により登録ユーザーに限定されています。「ポケ徹サービス」に、ログインしてください。

スポンサーリンク