ポケモンパーティ構築(シングル)

竜王戦最終シーズン! ザシアン軸

2022/01/12 02:13

★★★★★★★ loadingいいね! 閲覧数:1164  いいね:6

投稿者:QP(@QP70953442)

シングル / シーズン26

剣盾から対戦を初めた初心者ですが、自分なりに勉強して構築を組んだので良ければアドバイスお願いします。

スポンサーリンク

使用ポケモン

今の環境のザシアンは耐久によった型が多いですが、この型は使いやすさを重視してスタンダードな最速アタッカーにしました。最速にすることで、対耐久ザシアン、最速スカーフウオノラゴン などに勝てるようになります。
選出率2位
(ザシアン対策が多かったため)
最速特殊アタッカー。ダイマエース。サンダー対策でチョッキバンギラスが多いですが、ザシアンがいるので問題無く選出できた。
選出率1位
ザシアンがキツい黒バドレックスや日食ネクロズマに対しての打点。タスキを持っているのでザシアンやサンダーで暴れた後につめていける。いじっぱりと悩んだがウーラオスミラーを意識して最速。
選出率4位(同率)
(ステルスロック持ちや、すなおこし、あられ などで思ったより選出出来なかった)
物理受け。無振りジガルデに対して上からちょうはつを入れられるのでS4振り。ヌオー、ランドロス、などのザシアン受けや、身代わり型のジガルデ、ホウオウ、ウーラオスに対しても強く出れる。
選出率4位(同率)
ザシアン対策。サンダーにも割と強く出れる。初手に出すことが出来れば、ボルトチェンジで対面操作、わるだくみで積む、おにびで物理アタッカーの機能停止 と3つの択で行動出来る。
選出率3位
(相手にザシアンやサンダーが多かったため)
カイオーガに対して後出しで受けれる。最速カイオーガのダイアイス(あられ込み)を2回受けた段階でウイのみを発動できる。どくどくや守るで体力を削り、ダイマターンを枯らすことが出来ればザシアンでつめることが出来る。サンダーに対しても後出しは出来ないがダイジェット+ダイジェット(守る)でウイのみを発動しダイマターンを枯らすことが出来る。
選出率6位

戦術と解説

基本的にザシアン+サンダー+他で選出する。順番は相手によって変える。ザシアンが通る構築にはザシアンで暴れて、タスキウーラオスやダイマックスでつめる。ザシアンが対策されている場合にはザシアン対策を処理し、ザシアンを通していく。この構築にはダイマックスをして強いポケモンがあまり居ないので、ダイマックスを使うポケモンやタイミングがとても重要になる。

投稿日時 : 2022/01/12 02:13

スポンサーリンク

コメント(0件)

コメントはまだありません。

コメントを投稿

パーティ構築は多くの方が気軽に投稿できるサービスを目指しており、質問や称賛、建設的なコメントのみ投稿が可能です。投稿者の望まない否定的なコメントは禁止です。

名前: 

本文:

削除キーは自分でコメントを削除する際に必要になります。

削除キー:

スポンサーリンク