dummy

ポケモンパーティ構築(シングル)

竜王戦 ダイパリメイク前!ディアルガ入り晴れ構築

2021/11/18 20:36 / 更新:2021/11/20 18:54

★★★★★ loadingいいね! 閲覧数:870  いいね:4

投稿者:幽っ!(@takagiant)

シングル / シーズン24

こんにちは、幽っ! です。
マスターである程度回してそこそこ勝てたパーティーを投稿します。
コメントやアドバイス、どしどしお願いします。

スポンサーリンク

使用ポケモン

キョダイ個体。
少し前に配布されていたので使った。
本構築のエースにして無警戒の相手をめちゃめちゃに荒らせる。
技は 炎技、飛行技が確定だが火炎放射が大文字やブラストバーンに変えたり飛行技をエアスラにしてもいい。
(使っていたがサンパワーと球ダメでダイマの3ターン+1ターンぐらいしか生きられないので、ブラストバーンも全然あり!)
晴れ展開要因。
脱出パック+オーバーヒートで一度だけ擬似クイックターンが出来る。裏とのシナジーがあるのでほとんど出していた。
晴れオバヒの火力もバカに出来ず、耐久無振り1段階下降ザシアンに対し致命傷が入る。
技の一貫性と耐久力に優れる禁伝。
リザードンがどう考えても無理なカイオーガ軸にとてつもなく強い。
サンダーにもタイプ上強い上、控えめ球ダイバーン+晴れ下ダイバーンを耐えるのも良いポイント。
本当はボディプレなどを入れたいが技スペが足りない。
使う場合はラスカのppは増やすことを推奨する。
(対受けループでの安定択として打つ機会が多い)
黒バド対策。採用理由の99パーセントがこれなので、言うことなし。襷だと不意打ち択などの問題で安定しない。
ムゲンダイナと受けループ対策。
とりあえずの地面枠。襷やスカーフのランドロスでリザードンがやられると一気にきつくなる上、コータスの欠伸とのシナジーも含め、この型を採用。
ASラム剣舞型と迷った。(asラムだとカバルドンが楽になる。)
ほぼ選出誘導にしか使わなかったので、変えるならこの枠。

戦術と解説

コータスコータスで起点作ってリザードンリザードンで全抜きを目標に立ち回る。

理想の立ち回り例

コータスコータスの晴れ展開→オーバーヒート+脱出パック
リザードンリザードンでダイマックスし、一体たおす
→2体目にダイマを切らせる
リザードンリザードンが倒され、コータスコータスか3体目を出してダイマを止める

選出例と立ち回り

コータスコータス+リザードンリザードン+ディアルガディアルガ
基本有利構築である。
ただし、ラプラス入りがきつい。ラプラスにはランドロスの身代わり2回+コータスに交代でダイマを枯らしてから頑張るしかない。

ディアルガディアルガ+二体
ディアルガが有利なので、晴れの二体以外は誰でも出す可能性がある。ダイマはディアルガに切る。

ウーラオス(いちげき)ウーラオス(いちげき)+ディアルガディアルガ+一体
もしくは、ウーラオス(いちげき)ウーラオス(いちげき)+コータスコータス+リザードンリザードン
ウーラオス+だいたい打ち合えるディアルガか、
晴れ選出のどちらもあり。晴れの場合、欠伸などでリザードンとバドレックスを対面させていない状態から展開する。

受けループ→ヤドキング(ガラル)ヤドキング(ガラル)+ランドロス(霊獣)ランドロス(霊獣)+一体(基本ディアルガディアルガ)
その他→ヤドキング(ガラル)ヤドキング(ガラル)+二体
ムゲンダイナ軸にはヤドキング投げる事、ムゲンダイナを倒す前にヤドキングがやられないことを意識する。受けループにはランドロスとヤドキングで積みまくって有利展開をつくる。

コータスコータス+リザードンリザードン+ウーラオス(いちげき)ウーラオス(いちげき)
積まれると大変なことになるので、全員がネクロズマに有利にしたい。相手が展開する前に晴れ展開をして、やられる前に殺る。

まじできつい。イベルタルとのダイマ無しの撃ち合いなら一応何とかなる(たま悪波が半分以下)が、ダイマ択を押し付けられるので、勝てたらラッキー程度に思った方がいい。

投稿日時 : 2021/11/18 20:36

最終更新日時 : 2021/11/20 18:54

スポンサーリンク

コメント(0件)

コメントはまだありません。

コメントを投稿

コメント設定により登録ユーザーに限定されています。「ポケ徹サービス」に、ログインしてください。

スポンサーリンク

dummy